*Tryst* Designer's Life - お気に入りと過ごすHappy のお手伝い -

「貴方だけのため」のバッグや小物で日常に+α のワクワクと Happy を感じていただけますように!
選りすぐりのテキスタイルで心を込めて製作しています。

NEW !
テーマ:

 

 

 

 

こんばんは。

*Tryst* (トリスト) Masumi です。

 

雨が続いてますねー。

 

梅雨なの?

今梅雨なの???

 

ってくらい続いてますよね...

 

せっかく新しいサンダルを購入したのに、まだ出番なし 。゚(T^T)゚。

 

 

これ、私の好きなものがいっぱい詰まっていて、思わず買ってしまったの!

 

ピンク

大人のリボン

アンクルストラップ

大人のキラキラ

 

(*˘︶˘*).。.:*♡

 

早く晴れないかな。

 

せめて19日だけでもストップしてほしいわぁ...(多摩川花火大会なのです♪)

 

お気に入りのサンダルでお出かけする日を楽しみに、今引きこもり作業中ー!

 

 

「貴方だけのため」のバッグで日常に+αのワクワクとHappy を!

*Tryst* -custom-made&select shop-  masumi でした。
 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 

こんにちは。

*Tryst* (トリスト) Masumi です。

 

 

カルトナージュ アトリエCuuTO のメルマガに登録すると、

ハサミケースのレシピと型紙がもらえるんです。

 

私も作ってみました!

 

シンプルなものを、と作ってみてから....
柄合わせを楽しんでみたくなって、もうひとつ(笑)

 

慣れると30分~小1時間くらいで完成するので、ついあれやこれやと

試して作りたくなってしまうのですよ。

 

何度作っても、色・柄合わせで、すっごく悩んじゃう💦

色合わせも柄合わせもコツがあるんですよね。

 

生地もリボンも引っ張り出してきて、色々合わせてみたり、取り替えてみたり....

こういう小さなもので色々試してみるのは、なかなか勉強になります。

 

ピンクのはシンプルに生地1種+リボン。

大きめのリボンしかなかったのですが、本体シンプルだから、これくらい

主張しちゃってもいいかなっと。

で、お気に入りの組合せの生地でもう1つ。

これは、Tildaの Jean Dove White x Addie Pink。

 

 

実は、以前ひとみ先生のリクエストで作ったポーチの組合せが

「可愛いいなぁ」と思っていて。

 

 

  

 

この雰囲気を目指したんですが... ちょっと違っちゃったかなぁ。

でも、自分では気に入ってます♪

 

ハサミは1つなのに、ハサミケースばかり増えちゃってるーー (⌒-⌒; )
 

 

アトリエCuuTOの講師のお1人、かよこさんがものすごく分かりやすく

ポイントを解説してくださってるので、めっちゃ何度も読みました(笑)

 

レシピを見るだけでも十分わかりやすいのですが、作る時のポイントを

しっかりおさえていると仕上がりが全然違うので~ ❤️

 


 

 

「貴方だけのため」のバッグで日常に+αのワクワクとHappy を!

*Tryst* -custom-made&select shop-  masumi でした。
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

こんばんは。

*Tryst* (トリスト) Masumi です。

 

昨日、新作トートバッグをご紹介しましたが、

サイズに関してのご質問がありましたのでこちらでも記載しますね。

 

<サイズ>
約 W 35cm x H(バッグ口まで)24cm x D 12cm
持ち手:約 48cm

 

<素材>
ツイード × 皮革 / 内側:ナイロン

 

底鋲つきです。

 

 

 

 

リボンを同布にするか、別布で違うテイストにするか色々試したのですが

最終的には、本体と同布で落ち着きましたの。

 

辛すぎない

甘すぎない

 

人と会う時は、そんなスタイルを心掛けることが多くなりましたねー。

 

私が勤めに出ている時に思っていた 「できる女性像」 が近年はだいぶ

変わってきました。

 

働き方も多様になってきたのもあると思いますが、

すっごく忙しくビシっと仕事をしているのに、なんだかしなやかで、

公私共に忙しいのを楽しんでるような素敵な女性たちが私のまわりにも

沢山います。

 

私自身、勤めを辞めてからは、A4サイズやパソコンが入るサイズが毎日必須!

ではなくなりました。

お会いする方も、今は自由業、個人業の方が多くなったからだと思いますけどね。

 

それでも、打合せなどの時も含め、たっぷり入るこのサイズのバッグは
必要になるので、ラインナップからは外せないのですよー。


 

 

では皆様

Have a nice Holiday--- ✨

 

 

「貴方だけのため」のバッグで日常に+αのワクワクとHappy を!

*Tryst* -custom-made&select shop-  masumi でした。
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

こんにちは。

*Tryst* (トリスト) Masumi です。

 

 

ちゃんと感は出したいけど、硬い感じじゃなくて...

柔らかいんだけど、「可愛い」だけが強調される感じじゃなくて...

 

甘すぎず、辛すぎず

 

そんな時に持つ用のバッグ、欲しいなーと思って、トートバッグの新作です。

 

甘すぎない大人のリボン。

 

基本は女性としてもそういう「ちゃんと感と柔らかさ」の

ミックスが理想だなって思う今日このごろなのです。

 

 

 

「貴方だけのため」のバッグで日常に+αのワクワクとHappy を!

*Tryst* -custom-made&select shop-  masumi でした。
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

こんばんは。

*Tryst*(トリスト) Masumi です。

 

 

昨日から眺めているのがこれ。

 

「フランスの配色」

 

勉強・参考のため、と思って手元に置いている本ですが、

この表紙の配色がそもそも好きらしく。

 

頭が混乱したり、分からなくなると眺めるようになってしまったのはいつからか。

 

私にとっては 「癒やしの配色」 なのですね(笑)

 

カルトナージュの本とかと一緒で、参考にもなるし、絵本として持ってるだけで

楽しい気持ちになる!

 

" 色を見る楽しみ" がぎゅっとつまっている本です。

 

そもそも、ひと昔前とは変わって、色とか柄のタブーって少なくなりましたよねー。

自分が若い頃は、水玉とストライプを合わせるコーディネートは 「ない!」 って

思い込みがあったし、「この色とこの色を合わせるのはセンスがない!」っていう

どこかから拾った情報をそのまま鵜呑みにしてたり。

 

これとこれを合わせたら○○って思われちゃうんだ

っていう思い込みというか、誰が作ったのか分からないルールを覚えちゃう。

 

もちろん、色合わせのルール、明らかなタブーはありますよね。

 

でもこの本は色合わせに関しての 「テーマ」 がすっごく明確で 「なるほど!」

って思う。

 

そうなの。

 

テーマ

 

テーマが大切なのね。

 

この本を見た時、そこに「なるほど!」って思ったくせに、すぐ忘れちゃう。

ただ「癒やし」のためだけに眺めるようになっちゃってたけど...

 

それをね。

今日は、すっごく噛み締めながら、もう一度見直したのです。

 

 

 

 

 

「貴方だけのため」のバッグで日常に+αのワクワクとHappy を!

*Tryst* -custom-made&select shop-  masumi でした。
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)