Tomoのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
永田町の情報筋によれば、自由民主党東京都支部連合会(自民党都連)内田茂幹事長が指定暴力団『山口組』関係者と義兄弟の契りを
交わしたといわれている。警視庁は警察の意思として内田茂の政治屋生命を断つために捜査情報を徹底調査しているようだ。そんな中、
前回の都議会選挙で内田茂に勝利した「くりした善行」千代田区都議が内田に監禁されて次回の都議選では、新宿区から出馬するよう
にと強要されていたといわれている。くりした善行氏と言えば、前回の都議選では若干26歳の若さで出馬したこれからの都政を担う
ニューリーダーである。当時民主党に入って間もない彼は地元千代田区出身ではあるが、地盤も看板もなくもちろん金権選挙などは
しない正義を貫く新人候補者であった。しかし、都民の大方の予想では老獪な内田の前では誰もが落選すると思っていた。
ところが、持ち前の才能・爽やかなイケメンと当時民主党に吹いていた風つまり天運のおかげで、東京都議会のボスと言われた内田茂を
選挙で正々堂々と破り都議会議員になった人物である。昨年夏に民主党を離党し無所属となったが現在は日本維新の会と連携して
都議会会派東京維新の会を旗揚げしたメンバーの一人である。千代田区や永田町の情報に詳しい区民K氏によれば「内田は仲間と共謀して、
くりした都議を強引に監禁したうえで都議会の利権をちらつかせて新宿区への鞍替えを必要に迫りました。くりした氏は内田には
暴力団関係者が背後に控えている事を知っていたので、断れば命の危険があると察知して、内田の話を承諾したかのような態度をとりました。
しかし、その後くりした氏は金権腐敗政治に終止符を打つために自らの政治生命をかけて捜査関係者に情報提供をしたようです・・・・。」
現在内田茂は今夏の都議選に向けての前哨戦である千代田区長選挙で、自分に従わない現職の千代田区長を落選させて、その協力者はブ殺す
と息巻いているそうだが、内田を快く思わない捜査関係者は、くりした氏の捜査情報やその他もろもろのタレこみをもとにして、内田茂の
尻尾を掴み司法の場に引きずり出して法の裁きを受けさると話していた。「老獪な金権腐敗政治屋はもうたくさんだ!」
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(7)

Tomoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。