★✩林檎と達磨は瓜二つ✩★

週刊・月刊不定期更新。


テーマ:
週刊少年ジャンプ10号銀魂ネタバレ感想です*





銀魂連載🌸14周年🌸おめでとうございます!!!!!


🌸表紙🌸



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

…アニメ『銀ノ魂篇

1月7日(日)深夜1時35分~
テレビ東京系にて絶賛放送中!!
(テレビ大阪は毎週月曜深夜1時05分~!!)

アニメ銀魂公式サイト
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/gintama/index2.html 

第347話無駄を覚えた機械
(からくり)を人間(ポンコツ)という

…【映画 銀魂 公式サイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/gintama-film/sp/

映画 銀魂  公式Twitter
https://mobile.twitter.com/gintama_film?p=s 

★…ジャンプ流♥♡♥♡♥
Vol,23...
好評発売中!!  
定価:1393円(税込)
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

銀魂 2018年後始末プロジェクト

🌸…アニメ銀ノ魂篇絶賛放送中!!

🌸各種ファンブック 鋭意企画中!!

🌸…小説3年Z組銀八先生新作執筆中!!

🌸大銀魂展『長野会場』開催!!

🌸…実写映画銀魂2』(仮)

2018年8月17日(金)
全国ロードショー!!
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



戦のあと・・・


第669訓『あばよ』


『侍の国』

僕らの国がそう呼ばれ
いたのは今は昔の話…

かつて侍達が命を賭して
護った江戸の空には再び
異郷の船が飛びかう……

かつて侍達が魂を賭して
護った江戸の街には再び
異人がふんぞり返り歩く…

あれから二年──────

江戸の街に立つ新八の描写…

戦いの爪跡を深く残しつつも
江戸は一歩ずつ以前の姿に戻
りつつあった…

回想─────────

火之迦具土神が地上に迫る描写…

「逃げろォォォォォォォォ!!」

「船が・・・・・・落ち
てくるぞォォォォォォ!!」

声を張り上げる人々…
立ち尽くす人々の描写…

「逃げるってどこへ!?」

「あんなものが落ちてきたら
どこにいったって・・・!!」

さっちゃん「とにかく
逃げんのよ!!早く!!」

天鳥船───────

機体が崩れてゆく描写…

紫雀「やはり無茶であったか!!
止まるどころか勢いは増すばかりだ!!
長谷川!!そちらは──────!!」

長谷川〔防波堤が次々に
崩れていきやがる────
もう長くはもたねェぞ!!
システムの掌握はどこまで〕

范堺《現在進行度43%
まだだ..あと少しだけ
時間を稼げ─────》

紫雀「・・・諦めてなるものか」

負けてなるものかァァ!!

場面変わり───────

銀さんを起き上がらせようとしている神楽・新八…

神楽「銀ちゃん!!早く立つアル」

新八「銀さん!!銀さん!!」

虚の言葉を思い返し、思いを口にする銀さん…


銀さん『・・・ってる
解ってるさ─────』

目を閉じる桂・坂本の描写…

銀さん『まだくたばるワケには
いかねェ…
まだ終わるワケにはいかねェ…』

一人、どこかへ向かう高杉の描写…


銀さん『俺達はまだ何も
やりとげちゃいねェんだから』

地上に迫る天鳥船……


強い光に飲み込まれてゆく人々─────

あの日…僕らは地球(ほし)と共に滅んだ…

央国星の艦隊が、一隻で天鳥船を支えている描写…

そしてあの日…地球(ほし)と共に
生まれ変わったのかもしれない…

そんな事を思ってしまうのは…

江戸(ここ)が以前の姿を取り戻
つつもどこか違う景色に見え
てしまうせいだろうか…

それとも・・・

江戸の街を歩きながらファミレスへ向かう新八…

場面変わり─────────

\ドカァァァ/

店内で店員を怒鳴り散らす店長…

店長「バカヤロー だから
違うって言ってんだろうが…

オメェ今時レジ打ちなんて
ゴールデンレトリバーでも
できるよ…

オメェ人間じゃん…
一月も勤めてんじゃん…
何で んな事もできねェんだよ

オメェみてェに使えねェ奴
前もいたなァ…
とっくにどっかでのたれ死
んでるだろーがよォ」

天人「オイ店長…
そのへんにしておけ…
小僧..レジはいいから
牛乳を頼む…」

店長「ちょっとちょっと旦那
甘やかしてもらっちゃ困りまさぁ」

天人「いやいや..最近の侍を見ると
何やら哀れでなァ…

全宇宙を敵に回したあの戦いから
二年…

辛くも滅びを免れ 皮一枚で首を
つないだまでは良かったが…

戦で疲弊しきった国に残骸に
なった国土を建て直す力はなく
他国の協力無くしては民も食わ
せられぬ有様…

生きさらばえるため周りに媚び
へつらうその姿はまるで生きる
屍のようだ…そんな姿を見せつけ
られるとつい・・・」

テーブルに牛乳を運ぶ店員に、足を出し転ばせる天人…

\ガシャァン/

天人「手だけでなく足も出したくなる」

\ガッハッハッハ/

\ガッ/

天人の後ろの席に座り、全てを聞いていた新八は、後ろから天人を掴みます…

新八「あのォ すみません」

後方へ身を回転させ、天人をテーブルに押さえ付ける新八…

天人「なっ…!!
なんだ貴様はァァ!!
我等を茶斗蘭星大使と
しっての狼藉かァ!!」

新八「ギャーギャーギャーギャー
静かにしてくれません?発情期ですか…

寺門通ベスト新八エディションに
雑音が入ってくる…迷惑です…
即刻店から出ていってください…

さもなくば・・・

僕は彼のような少年を放っておく
ワケにはいかない…

僕も彼だったから…だからきっと
君も・・・強くなれる!!」

天人へ木刀を向けようとしたその時…

\ドカァ/

店長「人の店で何暴れてんだ
クズどもがァァァ!!」

店員へ声をかける店長…

「茂助大丈夫か!!てめェら
よくもやっと引きこもりから
脱し働き始めた息子を!!」

「ここは俺達の国!!俺の店だ!!」
と、天人の胸ぐらを掴む店長…

そして拳を振り下ろします…

店長「俺達ゃ戦で色んなものを失った…
だが代わりに失くしちゃならねェもん
もしった!!」

「そいつを教えてくれた…
そいつを護ってくれた侍達
を侮辱する事は許さねェェ!!」

このメガネ星人がァァ!!

殴られていたのは新八…

店から締め出された天人達の怒りの矛先は新八へと向かい、新八を踏み付けて立ち去ります…

地面に転がるメガネを手にとる新八…

新八「フッ
いい店になりましたね店長・・・
アレ・・・おかしいな前が・・・
うれし涙かな・・・きっとそうだ」

───────やっぱり

銀さんに出会った日の事を思い返す描写…

あの人みたいにはいかないな…

今の江戸を見たらあの人は
何というだろう…

みんな..強くなった
みんな..たくましくなった…

一人万事屋に帰り、銀さんの椅子に座る新八…

新八「相変わらずベソかいてんのは」


「僕だけです…銀さん」

手を重ね合わせる万事屋…

振り返り、別れの言葉を口にする銀さん…

銀さん『あばよ』


万事屋、解散・・・!?
一体何が────!?

次号に続きます!!
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



巻頭カラーは万事屋。

悲しみに広がる空の下、万事屋が見つめる先には、どんな未来が待っているんだろう…

空の色を見ていると、虚さんが浮かんできます。

虚さんの見ていた空は、ずっとこんな悲しげに流れてゆく空の色をしていたのかな…

松陽先生は自分自身に抗い、虚は、理不尽なこの世界に抗った。

自身に刃を突き立てるのか、外へ刃を向けるのか、どちらも護りたい思いから抗いを生み、戦って、そして、どちらも人間の手によって散っていった。

時代の流れと共に、この空も何も無かった様に流れて行くのかな…

そんな事を考えました。

それでは、本誌感想に入ります。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

★感想★


舞台は2年後の江戸…

戦争で荒廃した江戸の街並みは、少しずつ、新しい姿へと生まれ変わっていました。

此処で戦争が起こって、多くの命が犠牲になったんですよね。

真新しく始まって行く日常に、悲しみを乗り越えてゆく人々の姿は、笑顔共に、とても力強くて、逞しく思うのに、私は、同時に複雑な思いも抱いてしまいました。

皆に、平和な日常が訪れる事を願っていたのに、胸が苦しいです(/ _ ; )

そして、新八───────!!

完結篇の新八も、キリッとしてすごくカッコよかったけど、二年後の新八も素敵になってましたね~!!!

銀さんの着流し(?)ズンボラ星人のジャージ(?)が似合ってる( *´艸`)

しかし、店長が新八を覚えていないのは悲しかったな..wうっすらなんか居たな..ぐらいとは(;´Д`)

地球人だけど、メガネ星人だから間違ってないけど、覚えていてほしかった(笑)

新八と銀さんの出会い────。

働き先の店長に叱られ、天人に嫌がらせを受けた新八を助けてくれたのは、たまたまそこに居合わせた銀さんでしたね(*ˊᗜˋ*)

だけどもう、あの時の様に、新八の前に銀さんが居ないのが辛いです。

銀さんを真似て、捨て台詞を吐く新八をすっっごく愛おしく思う。

新八、銀さんの事大ッ好きやもんな。゚(゚´pωq。`)゚。

アレ・・・おかしいな前が・・・
うれし涙かな・・・きっとそうだ

殴られた事で、泣けるきっかけが出来た新八の気持ち、凄くわかります。

銀さんを思わない日はないから、心の中で泣いても、涙を流すのはずっと堪えてて、当時の状況を思い返して、堰き止めてた思いが溢れでちゃったんだろうなって思った( ;o; )

いきなり2年後で、気になる事だらけで、何から書けば良いのか整理がつかないですが、戦争時、共に戦っていた仲間達は、今どこに居るんだろう…??

火之迦具土神から地球は何故、滅びを免れる事ができたのでしょうか?

作中にあった、天鳥船内で、高杉が向かっていた場所は、圓翔さんが天導衆を隠してた部屋っぽかったですけど、どうなのかな…(?_?)

天鳥船の墜落場所が、ターミナルだと予測した高杉は、央国星の艦隊に、墜落ギリギリまで天鳥船を抑える様、時間稼ぎをしてもらって、その間に、カプセルに入れられている天導衆の鍵を使って、どーにかこーにかターミナルのアルタナのエネルギーを解放させて、天鳥船を宇宙へ転送させたのでは…Σ(゚ロ゚;)!?

・・・なんて、本気で考えたのですが、高杉がターミナルの地下の制御装置に瞬間移動しない限り不可能ですよね(σ゚∀゚)σあっはっはw

しかも、范堺さんを忘れて考えてた_(´ཫ`* _)⌒)_


ラストは、万事屋解散────(!?)

『解散』の文字に驚かされましたが、銀さんが、これまで必死に護ってきたものを手放すわけないし『二年後にジャボンティ諸島で!!』って偉大なる作品から、ちっとばかし御名前を拝借したあの二年後篇みたいに、万事屋はまた直ぐに集結しますよね(ง°`ロ°)ง

2年なんか経っちゃいないですよね(๑ÒωÓ๑)

メガネ星人も、この世界も全てがイボで出来てるんだと思いたい。・゚・(*ノД`*)・゚・。

銀ッッさあああん(༎ຶ⌑༎ຶ)=333

いやしん坊のヤムチャで帰ってきてよおー(;´༎ຶٹ༎ຶ`)=33333

今週話が2年後───だったので、単行本37巻収録の二年後篇を、ちょっとだけ確認するつもりで開いたら、気付けば本誌感想そっちのけで読み耽ってしまいました(笑)

いやあ、銀さんのスタイリッシュチャーハンに、新八の服のギザギザ…(笑笑)

これだけでお腹いっぱい笑える…(*^^)v

前号の、ジャンプ次回予告で不安になり、今日まで過ごしてきたけれど、時にポンって背中を優しく叩いてくれたり、時に力強く叩いて元気付けてくれるのは、やっぱり銀魂なんだなあと、しみじみ感じました…(*´-`*)

大好き過ぎて仕方ねえデス...(๑  ᷄ω ᷅ )=3333

ハハッ(*´◒`*)

次号、ジャンプ11号は、来週の月曜日が祝日なので、2月10日(土)発売です!!

発売日にご注意ください!!

少しだけ早く見られるから嬉しいですね~♪
キャッホ~ゥ✧*。٩(ˊωˋ*)و✧*。

巻末コメント

銀魂乱舞、技がカッコよくて、
もう少し早く出してくれてたら
確実にパクってました

ふえ~(///▽///)
そんなにもですか✧


そしたらまた(*ˊᗜˋ*)/✯*・☪.。


いいね!した人  |  コメント(0)

☆ナキ★さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「銀魂 ★」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。