夏風邪 体調不良の一因

テーマ:
26日、夏風邪の影響で、その日もずっと気分がすぐれませんでした。

それにプラスして、更に「気分を悪くした」のが、隣の家で昼間にやっていた「防除作業(恐らく殺虫剤の散布)」に伴い、家の中へと風に乗って入り込んできた「薬剤のニオイ」でした。
丁度、昼食を摂っている最中に、その「悪しきニオイ」が家中に充満したもんですから、その昼食も美味しく食べる事が出来なくなり、本当に気分が悪くなってしまいました…。

その後、何だか知らないけど、あるお菓子(たぶん、チョコか何かだと思う)を持ってきた時も、「隣の家のニオイで気分が悪いから食べたくない…。」と言って食べませんでした。
他の家族は、その「ニオイ」を感じていませんでした…。
あれだけクサかったのに、何でやねん…。

それだけでなく、流石に具合悪くて、我慢出来ずにダウンして、寝室へ行き、横になっても、窓の外からは、隣の家(裏庭)でやっていた「バーベキューの騒音」が…。
(当然、「大人の集まり」ですから、みんな「酒」入って、いつも以上にテンション上がりまくってました…。特に隣家のオヤジの声が、いつも以上に高く通り過ぎる事…。)

こちとら、具合悪くてせつねんだいっ!
お前ら、みんな揃ってうるせんだいっ!
黙って静かにしてろいっ!

その騒音が、否が応でも耳を通して頭痛でガンガンな脳内に響き、その痛みを更に増幅させる中、高熱にもうなされていました…。





今週朝の1曲。
USHERの「Yeah!」…。
確かに朝っぱらからノリノリの曲ですが、ジャンルが「ヒップホップ」と言う事もあってか、周りでやたらと「合いの手」を打ちまくってる奴のウルサイ事x2…。
思いっきり怒鳴りながら「Year!!」とか「OK!」とか、「Hey!」とかシャウトしてんじゃ無ぇ~よ!
あぁ~、ウルサイっ!やかましわいっ!!

それと、問題なのは「曲名」ね。
何で「Yeah!」なん??
如何にも「ただ単に、ノリで決めちゃった」様な「バカ丸出しな曲名」…。

「なぁ、『Yeah!』ってタイトル、良くねぇ?」みたいな…。

実際、曲紹介やっていたアナウンサーも、曲名を言った後、「何この曲名?」みたいな感じで薄ら笑いしていたのが、電波を通じてそれとなく判りました。

私は、ある時期までは「洋楽」を聴いていましたが、「リアルタイムで流行っている洋楽を好んで聴かなくなった」最大の理由が、「ラップやヒップホップの台頭」でした。
「こんなん、音楽じゃ無ぇ~よぉ~!」
と、今でも思っています。
AD