Follow My Heart

本心の赴くままに、お父様を慕いながら,亨進様をお支えできれば、、


テーマ:

5月9日のキングズレポートでの亨進様の語られた内容に関して話題となっているようで、久しぶりですが、私の意見を書かせてもらいます。特に問題となっている部分を何度か聞いて見ました。亨進様が何を言いたいのか、私が受け取った内容を簡潔に書けば、、、

 

李協会長は、私(亨進様)の指示どうりに誰よりもよくやってくれました。今回の大統領選挙選での戦いには、結果が出ず、勝つことはできず、負けてしまったが、それは決して不名誉なことではありません。私の指示に従い、神様の願いを懸けて戦いを成してくれました。お母様のお父様と神様との背信の大きさにより、今回は打ち勝つことができず、サタンに勢力がますます増大していくことになってしまう韓国の状況です。

しかし、これからも、神側の天の戦士として、サタン側と戦いつづけなければなりません。(はっきりと、絶えまなく、戦い続けなさいと語られています)、三代王権と繫がるかれらこそが韓国を変え取り戻すことが出来るのです。かれらこそ、神様からの指示をうけ活躍できる群れです。

ただし、状況は悪化することになることは、間違いなく、兄弟姉妹の祈りの援助が必要です。

 

 

もちろん、血統を残すために生き残ることは何よりも必要だと思います。しかし韓国聖殿も天一国の基盤であり、世界の何処の国よりも基盤が強いところだと思っています。その韓国聖殿を守るとこは、天の愛国心としてすばらしいことだと思います。命をかけて、天一国憲法、神の国を述べ伝えるために出て行くことをされていると思います。それは亨進様の語られていることです。

この状況で、国外に一時的に退去するのも自由であり、選択の一つですが、韓国に残り、何としても生き残りながら、天一国の基盤を守り拡大するのも選択の一つだと私は考えています。(私ならそれを選ぶでしょう) おそらく、サンクチュアリーの多くの方は、そう考えてはおられないかもしれませんが、、

亨進様の指示に誰よりも従ってきた彼らの活動を、彼らの安全を、神様、お父様が彼らを守らない理由はないですが、しかし、生き残ることさえ困難な状況になることは考えられます。

心より韓国のサンクチュアリの兄弟姉妹の安全と活躍、発展をお祈りします。

 

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。