Follow My Heart

本心の赴くままに、お父様を慕いながら,亨進様をお支えできれば、、


テーマ:
もっとも大好きな 尊敬する西郷隆盛のことばです。これから、たいしたことはできなくとも、この気持ちで生きぬきたいものです。 
 
天一国の建国に向けての、サンクツアリーの侍たちへ
「命もいらず、名もいらず、官位も金もいらぬ人は始末に困るものなり」
「此の仕末に困る人ならでは、艱難を共にして国家(天一国)の大業は成し得られぬなり」
 
幕末ガイドより 西郷隆盛
 
 
 
お父様の御言葉
(ちゃぬさんのブログより引用させていただきました。家庭連合のどのブログより、御言葉豊富でためになります。理解の仕方は正反対かもしれませんが、感謝いたします)
 
『西郷隆盛が忠臣ですか、逆賊ですか? おい、聞いているではないですか? 知らない? 知らなければ知らないと言わなきゃ。逆賊です。彼を忠臣だったのに逆に立て、自分の歴史を裏にしておいて正義の旗を掲げて、アジア圏で日本が一番だ!と。日本が一番だというのはが何ですか? 日本のものは韓国から渡って行きました。仏教も韓国から渡って行ったのです。文化も全部...。明治以前までは名前もなかった野蛮民族です。姓(苗字)もありません、姓。そう、明治天皇は写真を見ると、顔の一方の面しか写真がないという事実を知っていますか?日本の歴史の秘密を暴露すると、人ではありません。 人道主義世界では、共同墓地に生きたまま埋められなければならない輩たちです。』
(「文鮮明先生御言選集」455巻より)

『九州では、日本の有名な人物が出てきたのです。西郷隆盛も九州で生まれたのです。日本の有名人は、九州で生まれたのです。』
(「文鮮明先生御言選集」487巻より)

『だから広く考えて西郷隆盛が出てくることができたのです。その人は、政府の敵でしたが、日本民族の精神の中で悪いことを収拾するために忠臣ではなかった人を忠臣に装飾しようとして上野公園に銅像を立てて、日本民族が崇拝されるようになったのです。その内容を知って尊敬しなければなりません。』
(「文鮮明先生御言選集」453巻より)
 
 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ にほんブログ村
 
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。