Follow My Heart

本心の赴くままに、お父様を慕いながら,亨進様をお支えできれば、、


テーマ:
1月30日 王の報告(The King's Report) 亨進様 日本語部分訳
 
今日のリマ(聖句) ヨブ記 4章 1節
4:1 その時、テマンびとエリパズが答えて言った、
4:2 「もし人があなたにむかって意見を述べるならば、あなたは腹を立てるでしょうか。しかしだれが黙っておれましょう。
4:3 見よ、あなたは多くの人を教えさとし、衰えた手を強くした。
4:4 あなたの言葉はつまずく者をたすけ起し、かよわいひざを強くした。
4:5 ところが今、この事があなたに臨むと、あなたは耐え得ない。この事があなたに触れると、あなたはおじ惑う。
4:6 あなたが神を恐れていることは、あなたのよりどころではないか。あなたの道の全きことは、あなたの望みではないか。
4:7 考えてみよ、だれが罪のないのに、滅ぼされた者があるか。どこに正しい者で、断ち滅ぼされた者があるか。
 
ここで,エリファズは、真実を語りました”自分はまったく完璧だと思っている人でも罪をもっている” ここでは、ヨブは別の言い方をしています。神はすべての悪を妨げることはできたのです。もし、神がすべての悪を防ぐなら、あなた達は、自由意志をあきらめなければなりません。そして、もし、神が自由意志を取り去るなら、人間たちが神を愛することを選ぶ可能性がなくなります。
 
最終的には、神は悪を防ごうとはしませんでした。ただ、直ぐに罰するだけでした。それは、もし、悪をなくせば、自由意志も根絶しなければならないからです。自由意志は、要素なのです。善と悪の選択を許した本質なのです。自由意志は、天宙を一つに繫ぎとどめることに対しての果てしない力なのです。
 
神の創造の様相としての自由なる個性のイメージなのです。自由は、神を愛するか、憎むかを選択することができます。この選択は本質です。この選択は、神を愛することもでい、神を憎むことが出来るものなのです。それは本質てきなことです。良いことをやる事と悪いことをやる事のどちらか選択することができるのは、本質的なことだからです。
もし神が、自由意志を根絶したならは、神は愛を根絶することになります。真の愛を根絶してまいます。ロボットのようにでなく、強制的にロボットの中に仕組まれた”私を愛するプログラム”のように仕組まれたのでなく、愛は自由によって、自由意志によって、選択によってなされます。
 
最終的には、真の愛の相対を持つ者たちは、それを知っています。愛の選択は本質的な目標なのです。カップルが祝福結婚を受けた時、特に,両親が関わって、天的に成されれば、お互いに深く知り合っている必要はありません。初めは、ふたりは真の愛を感じることはできないかもしれませんが、お互いの課題は、お互い同士尊敬し、愛することを選ぶことが出来る方向へ近づきあうことです。夫は妻を無条件に愛し、妻は夫を無条件に尊敬することです。配偶者ともっと良い関係をもつ方法は、最終的には、愛と尊敬をもつことです。
 
ヨブは、宇宙でもっとも本質的な点を明らかにしました。神の神性の本質的な面、それは、神は悪を妨げることはしないことです。自由意志をもたせるた為に、悪が存在することを許しているのです。
最終的には、多くの場合、悪の知識が、私たちを良くするのです。あなたたちが、悪がどれほど愚かなことであるかわるようになります。そして”私は、あのようにはなりたくありません”というようになります。オバマとか、ヒラリーみたいな、本物的の悪には、なりたくないと、、、、
 
神は、悪の存在を許されたのは、それがために、私たちに邪悪なことを理解させようとするからです。それがどれほど、ひどいことであり、そしてそれによってどうなっていくのかを見ることができます。そして、神のほうに振り返り、本物の善である神の方へ向かうことができるようになのです!
 
 
 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。