Follow My Heart

本心の赴くままに、お父様を慕いながら,亨進様をお支えできれば、、


テーマ:
今の現代社会がいかに、サタンに支配された社会であり、これに対抗できる我々とならなくてはならないのを感じてなりません。お父様が霊界に行かれたいま、亨進様を中心としてなさねばならないことを感じる毎日ですが、たいしたこともできない自分です。しかし、まずは、彼らの正体を知らなければならないでしょう。


カナダにおいても、公立学校でのオンタリオ州性教育 はひどい状況あり、また、おろかなことは、アメリカに続けとばかり、マリファナの解禁も、いよいよ来年から施行されることが決定されています。
毎日のように、銃で犯罪、殺人、さらに、巻き添えで亡くなる人は絶えず、悪化の一方、、、、
(銃の件は、また、いつか私の意見は書かせてもらいますが、、)


ところで、今年3月22日に起こったベルギーでのテロに関して、調べていたのですが、なぜベルギーだったか
ベルギーといえば、EU本部があるとこです。
実はなぜベルギーにEU本部があるのかは知りませんでした。

EU経済を支えてるのはドイツなんだからドイツにあっても良いのでは?
なぜベルギーのブリュッセルなのか?それに、ベルギーには、NATO本部もあるし。
なんでこういう国際機関の要所がベルギーにあるのか?ベルギーは、すべてが集まるところらしいのですが、背後で糸を引いているのはどうも、神に対抗し世界を牛耳ろうとする誰かさんのようです。

そして、起こった日が、3月22日 すなわち 322
”322”といえばあのスカル・アンド・ボーンズです。




ブッシュ元大統領やケリー現国務長官、クリントン夫妻、そして歴代のCIA長官さん達もその一員だと言われる秘密結社です。スカルアンドボーンズの一員をボーンズマンと言うようです。
Wikipedia スカル・アンド・ボーンズより

スカル・アンド・ボーンズ(Skull and Bones、S&B、頭蓋骨と骨)はアメリカのイェール大学にある秘密結社。「The Brotherhood of Death」の異名がある。会員名簿は公開されている。ウィリアム・ハンティントン・ラッセルと、従兄弟のサミュエル・ラッセルが1832年に設立した。また彼らはラッセル商会とカルパーリングをも創設した。

構成員同士が協力し合いアメリカで経済的・社会的に成功することを目的としている。
2004年秋のアメリカ合衆国大統領選挙の2人の候補者である、ジョン・ケリーとジョージ・W・ブッシュが2人ともS&B出身だった。また、第43代アメリカ合衆国大統領のジョージ・W・ブッシュの父である第41代アメリカ合衆国大統領のジョージ・H・W・ブッシュや、祖父のプレスコット・ブッシュもS&Bのメンバーだった。
プレスコット・ブッシュはS&Bでハリマン家の息子ローランド・ハリマンと出会い、銀行家の道を歩み成功する。その後、二人はユニオン銀行の頭取と社長として、ヒトラーの資金援助者だったドイツの鉄鋼石炭王フリッツ・ティッセンと深い関係を築いていく。
歴代のCIA長官はボーンズマンが務めている。その他、ボーンズマンは金融、石油といった産業界の中枢だけでなく、国防総省、国務省などの政府機関にも存在している。


そして、この322の由来が、いろいろ言われているなかでも、もっともあたっているのは、創世記第3章22節の”322”

Gen3:22
And the Lord God said, Behold, the man is become as one of us, to know good and evil: and now, lest he put forth his hand, and take also of the tree of life, and eat, and live for ever

創世記第3章22節
3:22 神である主は仰せられた。「見よ。人はわれわれのひとりのようになり、善悪を知るようになった。今、彼が、手を伸ばし、いのちの木からも取って食べ、永遠に生きないように。」


この組織とこのテロとの関係がささやかれています。なにが真実かは、そのうち明らかになることでしょう。



彼らを説明した、簡単なビデオと、デイズニー帝国の悪魔の裏技のビデオ、それと








にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村






AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。