DE TWEELING

テーマ:

邦題は『アンナとロッテ』。
前に劇場で予告を見て。
気になっていた作品でした。

幼い頃、両親の死によってドイツの貧しい農家に引き取られることになった姉と
オランダの裕福な家庭に引き取られることになった妹。
それぞれの国のそれぞれの家庭で再会を夢見ながら暮らす二人に
第二次大戦という時代の波が押し寄せ…というお話。

原作はベストセラーな小説ですが
私は読んだことが無く。

この手の作品は割と視点が偏りがちなものも沢山あるわけで。
その視点を異なった角度からの視点に分散させるために“双子”を用いた辺り
(さすが世界の名作だなぁ…)Oo。(´~`) と思いました。

戦争映画特有の残虐なシーンは皆無ですが、
ユダヤ人を愛したロッテ・ナチ将校と結婚したアンナ
ともに悲劇が待ち受けている…
それだけで戦争の無情さを訴えるには十分でした。


ポニーキャニオン
アンナとロッテ





AD

コメント(17)