Mさん

テーマ:

 

高知のものすごく緑が深い山の上にあるアトリエでMさんとサブレとタルトを二日間かけて焼き上げました。

Mさんとはかれこれ4年ぶりの再会でしたでしょうか。

特別な深い交流があったわけではないのですが私は今Mさんからお菓子を学ぶことが必要に感じたのです。

 

水色の空と深い緑色の山の中で乾いた空気と眩しい日差しがいっぱい差し込む白いアトリエがありました。

そこで一日中、生地を混ぜたり伸ばしたり・・・大人二人が黙々とお菓子を作っていました。

たまに山の上から人が降りて来てアトリエをのぞき込んで行きました。

顔見知りの子供がいつものように何かない?とアトリエの扉を開けようとするのを叱ったり。

 

白昼夢のような二日間でした。

 

今年後半のレッスンも先が見えてきました。

私が考えるフランス菓子というものを紹介して行きたいと思っています。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
5月のお菓子レッスンのご案内
「フランスのお菓子ブッセ」
詳細&お申込みはこちらです。
 
6月のお菓子レッスンのご案内
「タルト・シトロン」
詳細&お申込みはこちらです。

 

 

 

 

 

AD