2011-09-20 20:12:40

名古屋→東京→名古屋大回り 第1夜

テーマ:名古屋→東京→名古屋大回り
前回書いたように、今回から多分2回で8月に実施した名古屋→東京大回りの模様を書いていきます。

まず、8月25日 23:00名古屋駅にからスタートです。

第1ランナー 8月25日 23:20 名古屋駅発 快速 ムーンライトながら 東京行き

ムーンライトながらは2009年春からは臨時列車として春・夏・冬に運転しています。

実はムーンライトながらに乗るのはこれが4回目で初回は定期運転時代に、2回目は2009年3月に、3回目は2010年3月に乗っています。

2回目と3回目はほぼ貫徹という記録を打ち立てています。

今回は途中静岡→沼津とかで寝たと思うので貫徹ではなかったはずです。

そのムーンライトながらを降りたのは東京ではなく・・・。

横浜駅です。4:38に着きました。

でも、ここは関東です。この時間でも電車は動いています。

第2ランナー 8月26日 4:52 横浜駅発 普通 久里浜行き

車内がガラガラなこの列車に乗って30分 着いたのはここです。

逗子駅です。でも、時間調整のための滞在なのですぐに出発します。

逗子駅滞在時間わずか10分

第3ランナー 8月26日 5:32 逗子駅発 普通 千葉行き

同じ路線で1駅戻ります。 ちなみに車両はさっきのと同じなので使いまわし。

その1駅前の駅とは・・・。

鎌倉駅です。ここから江ノ電に乗ります。

実は横浜から鎌倉に直に行くと鎌倉駅で結構待つので逗子駅まで行ってきました。

というわけで江ノ電の鎌倉駅です。JRの駅に隣接しています。

早速ホームに行くとこんな列車が止まっていました。

左右の列車の塗装が違いますね。右が普通の塗装です。

では、左はなんなのか。これは京都の京福電車(嵐電)と2年前に姉妹提携を結んだもので江ノ電は嵐電の塗装を嵐電は江ノ電の塗装をした列車が走っています。

こちらが嵐電の車両です。上下の写真をクロスして見ると同じ塗装になってますね。

もっとも、今嵐電の主力塗装は紫一色だったりします。

ここで、アニメ巡礼をしてみました。そのアニメは「Aチャンネル」の5話です。

左がアニメ映像で右が実際の画像です。

電光掲示板の位置が若干違いますが電光掲示板自体は全く同じです。

ちなみに、アニメの3番線はこの画像正面のホームです。

今回乗った5番線は画像右手にあります。

アニメのカットとは反対側ですがこれはホームにいた車両が4両で向こうの端から撮るのは困難だと判断したからです。

よく見るとアニメにあるモニターとベンチを確認することができます。

始発なのでアニメと同様に人がいないホームを撮ることができました。

昼間は観光客でにぎわいますからね。

それでは江ノ電に乗って藤沢に出発です。

第4ランナー 8月26日 5:47 鎌倉駅発 普通 藤沢行き

確かアニメで出てきたときは赤色の座席でしたが今回乗ったのは紺色っぽい座席でした。

この画像も始発ならではの特権です。

左は江ノ島です。アニメにも出てきたタワーが見えますね。

一部区間は路面電車なのでこのように「電車注意」の看板があります。

今回は時間がなかったので鎌倉から藤沢まで乗るだけでしたがまた、時間に余裕を持ってまた来たい路線です。

というわけで藤沢駅到着です。 ここからJRに戻ります。

ここで、一つハプニングが。

今回の旅は青春18きっぷを使っていました。

26日分の改札をムーンライトながらの中で済ませたのは言うまでもありませんが何を思ったのか藤沢駅の駅員さんが隣に改札印を押すではありませんか!

すぐに訂正を要請したところ舌打ちしながら訂正してくれました。

まあね、朝6:30ですよ。そりゃ舌打ちした気持ちもわかりますよ?

でも、ここは抑えて舌打ちはしてほしくなかったですね。

今後の駅で「ここを見てください」といいながら改札を通過するのでした。

第5ランナー 8月26日 6:35 藤沢駅発 普通 沼津行き

ラッシュの中この列車に乗って向かった先は・・・。

小田原です。いったい何で小田原に行ったのか?

小田原なんて3:50くらいにムーンライトながらで通過したはずなのに。

次回に続きます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

すずむしさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。