1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2013-06-05

やっと今なら

テーマ:仙台日記
やっと今ならお前のことだけを考えられるよ
私は最近ちょっと手持ち無沙汰だけど、ちゃんとやれてるつもり
人が見たらどうか知らんけど、今まで一番ちゃんとやれてるつもり

半袖の腕がひんやりするこの感じ
夜中や明け方の冷たくて湿った空気
こういう感触の中に今もお前がいて
相変わらずあの頃と一緒で、いつも遠くて

跳ね返す壁は違うけど、同じスピーカーから同じ音を流す
お前の知ってる私に少しでも近づくように
そうしたら少しはちゃんとしゃべってくれるかい
少しは会いたいと思ってくれるかい

あれから何度も放り続けてる音は届いているか
迷惑がられるのは慣れてるから勝手にやるよ、これからも
私はお前の耳だ

諦めも忘れもしなかった
私たち二人っていう、それ以上でもそれ以下でもない形
そうあり続けられたらそれでいい
もし離れていても、背を向け合っていても、どちらかが忘れてしまっても
私たち二人、って形は必ず存在するんだ

どうせなら向かい合って、笑い合って、抱き合って同じ時間にいたかったけど
今はちょっとタイミングが悪いかな
でももし近くまで来たら呼んでくれよ
迎えに行くからさ
だってお前からは絶対来ないだろ?

そしたら今度こそ教えてあげるからね
お前が知りたかったこと
合ってるかわからないから答え合わせしてよ
もし間違えてたら、次は一緒に考えよう

お前由来であれこれ頭抱えたりわんわん泣いたりしてきたけど
そうやって私はできた
あれもまた私を生かしてくれてた

ほら最近手持ち無沙汰だからいろんなことに気づくんだよ



いつも押し掛けてごめんな

焦ってばっかだった

待つ時間なんてなかったもん、あの頃は



でも次はさ



次くらいはさ






私を待っててよ




それだけでいいから
AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2013-01-12

1982→2013

テーマ:仙台日記
気がついたら年が明けて4日
気がついたら生まれて30年
次気づくのは人生の終りかも?



この一週間くらいが何十時間もある長い一日のように感じる
毎日ちゃんと夜寝て朝出かける生活してたはずなのに

昨日帰ってきてやっと夜を迎えた気分
寒くてカチカチになった体で、腰をおろしたら最後倒れて動けず
そのまま、なんでか大声で泣きわめくこと数分
髪の毛までびしょびしょになって

達成感もくそもなく、ただただ孤独が爆発した感じ
解りやすい孤独から漠然としたやつまで全部
でもスッキリするでもなく、ちょっと咽が枯れて疲れただけ
泣けば余計なことを忘れられてただただ感情に身を任せられた
気が済むまで泣いた後は自己満
そういう時代の私とは違ったみたいで

まあその後鼻たらしたまま爆睡30分
からの夕飯からのイロモネアな休日前を過ごす





ここまで先週
ここから今



完全に年末年始のざわつきも収まって平穏な日々
しいていや3連休氏ねってくらいか

ざわつきの反動なのかなんなのか、落ち着いた途端眠たくて仕方ない
時間のある限り寝ている
仕事終ったら飯の前にまず寝るし、なけりゃ延々と
ある意味暇なんだと思う
寒いせいもあるけど、いろいろ意欲が失せて時間ばっか食い潰してる
気持ちは焦ってるのにすることがない
体力も落ちてく一方

春くらいには芽吹きたいところだか蒔く種もない
このままじゃまじで枯れるのみ
正直今の生活は引きこもりの頃と変わらない
頭の中も似てきている
ただちょっとたまに体動かして小銭稼いでるくらい



こういうときこそ、何かの勉強や心の治癒や蓄積したものの処理に時間を使いたいところだけど
なにからしたらいいのやらね



とりあえず今保険未加入なので病気だけはできませーん\(^o^)/
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-05-09

幸せ

テーマ:仙台日記
振り返ることはそもそも日課なのであえてはしないけど

とうとうこの日が来たんだな

二十代に未練はない
腐りすぎてて、悔いも名残も落胆もない
かといって新たな年齢にウェルカムかというとそうでもないけど



やっと少しだけ大人になれたよ

と、今はこの命を愛でたい
よく生きてきたねと

大学にも専門にも行かせてもらって、
一瞬だけどアニメーターにもなれて、
音楽に出会えて、
恋愛もして

きっと幸せだったんだと思う
やなことは忘れないほうだけど、そんな私でもそう思う
そんな二十代を生かしてくれた人に、出来事にありがとう



なんて走馬灯気分だけど、明日から何が変わるわけでもない
相変わらず孤独で不安でイライラもしてるんだろう
むしろ年のせいでますます希望なんてない
いつまでこの調子が許されるかもわからんし

でも、時間が経つから知っていくし気づいていく
それから逃げず受け止めていきたいよ

かつて学校や地元、父親の存在や自分の将来から逃げまくったこと
最近になって激しく残念に思ってる
今が今で埒あかないから、後悔することで補完しようとしてるかもしれない
もちろんこの今からも逃げないのが一番の課題
この先もっと孤独になっていくに違いないから、これ以上周りを遠ざけないように
そして自分を嫌わないように






ぐだぐだ思うことは尽きないけど、やっぱそれが私で
まだまだ愛に生きたいお年頃
今日をくれたすべてにありがとう、愛してます
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-06-14

てめえの仕業か

テーマ:仙台日記
やっぱ6月なんだなチクショー



もう涙も出ないんですけど
泣けば前見えないから楽だったのにな
今は超周り見えるぜ
おかげでこえーのなんのって



でも間違っててもいいから突っ走りてーわ






なあ本当は
羨ましかったろ?



まあ6月だから許せよ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-05-14

why i go 2

テーマ:仙台日記
以前同じタイトルで書いたときと思ってることはだいたい同じ
でも抱えてるもの背負ってるものは全然違う



どうなろうと私がすがるのはこれしかないようで、
お陰で思考はどんどん内へ内へいくばかりだけど
それで生きてられんなら結構なことよ

本気で前は
「来月ライブあるからそれまでは生きよう」
「来月○○の新譜が出るからそれまでは死ぬのやめよう」
ってサイクルだったから
今も根底はあんまり変わってないと思う

でもそれでいいんだよ
音は裏切らんし、命ある限りは永遠だ



この2ヶ月、気を抜くととんでもない負の感情がスクスク成長しちゃう危機と隣り合わせでさ
寂しいし腹立つし怖いし、どれにしたって行き場がないから余計不健全
生活だけは見た目震災以前と変わらないから、いらん甘えもあるしね
音楽どころじゃない時期も確かにあったけど、やっぱどっかすがってた
希望なんだよな、漠然としすぎてるけど



3月頭のもやもやしながらも妙に気力のあったあの時期
まさにこんな自分が表面化してきた頃だった
その後震災が起きて、行動を起こせないとこは何も変わってないけど、
妙なテンションを秘めているのも持続中
結局それもライブハウスでしか解放できないんだけどな



これがマイナス10歳ならちょうどいいんだけどね
老体に鞭打って暴れるしかないこの今
それしか楽しくないんだもの
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。