2011-05-08

PUFFY TOUR 2011 "Time For ACTION"

テーマ:記念
PUFFY TOUR 2011
"Time For ACTION"

2011,5,8 @仙台darwin



■初
PUFFYもdarwinも初めてだっちゃ
そしてこの日は震災後初めてnccとユリタスに会える日!
本当嬉しかった
このツアーはそもそも15周年公演だったんだけど、
震災後にテーマが変えられて続行したんだって

ライブ始まる前にタバコ吸おうとうろついてたら、
めちゃくちゃ気になるTシャツの男性を発見!!
彼を「バーガーの人」と呼ぼう・・・

nccのFC激良番にて入場
darwinめっちゃキレイだけどまさかの禁煙w
グッズもかわいかった~15周年をテーマにしてるからね!
個人的にはなつかしのロドニー絵バスタオルゲット!
かわいすぎて使えん!
そして開演までずっと3人でラッコさんのツイートで爆笑
レゲエ フォーエバー!



■ふたり
PUFFYって音楽としてはここ何年かで聴き始めたんだけど、
やっぱデビューからリアルタイムで見てきてて、
人生のいろんなところで聴いてきてたんだよね
言うなればPUFFY世代!
そんな半生を振り返るような初ライブでした

かわいい、オシャレ、おもしろい

までは知ってたつもりだったけど、
いざマイクを握ると凄く力強くて、かっこよかった
憧れの由美さんはクールなようでギラギラしてた…
そしてやはり亜美ちゃんのフェロモンは異常
悪いふうにしか聞こえないかもしれないけど、
重ねてきた歴史がオーラになってすんげー綺麗だった

亜美ちゃんの悪気ないボケに由美さんの生ぬるいツッコミ
みたいな空気がくっそかわいいw
あまり女性に憧れは持たない(持てない)私だけど、
PUFFYからはもっともっといろんなもの吸収したいと思った



■MUSIC
まさかの初っ端に北京ベルリン
この瞬間にさっき書いたような走馬灯が体内で回転しまくって、
信じられんがラストまで泣きっぱなし
でも超楽しいの!知らない曲でも、耳でも目でも超楽しいの!
泣きながら楽しいって幸せすぎる時間だったなあ

その後も名曲新曲ガンガン
超ダイジェストにしたメドレーはまさに走馬灯!
個人的には「すみれ」がしびれた…
当時の部屋のにおいまで思い出したっつーの

バンドのお兄様方も楽しそうで見てて嬉しいのよね
結局PUFFYって、テレビのセットの中で唄ってるイメージだけだったから、
生バンドで余計本人らのパワー感じたね

あと楽曲提供陣
チバ曲や吉井曲はまた別の感動があったなあ
ラストの『誰かが』はもちろん、
『くちびるモーション』はまじ聴きすぎて、
完全に脳内イメージ完成してるところにご本人登場でバクハツだよ
欲を言えばアヴリルのが聴きたかったナ



■テーマ
震災復興、とは一言も言わず、
恐らくいつもどおりの精一杯のパフォーマンスをしてくれたPUFFY
PUFFYらしさをライブの中で100%全うしてくれたって感じた
アーティスト・パフォーマーって立場の人たちならそれが一番
そしてそれがプロフェッショナル!



■震災とライブ
音楽の力、って言葉もよく聞くようになったけど、
それが何なのかよくわかってない以上私は使いたくない
でも音楽やパフォーマンスを生業としてる人たちがそれを通して
その人たちらしさを見せてくれることが嬉しい
こっちだって励ましてる側の無理も気になっちゃうもんね

PUFFYの15周年っていう歴史を感じながら、
自分のこれまでの15年もリバースして、
なんとなくでも、確実に、明日へ続いていく
そんなイメージで幕が降りました
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-04-06

Idol Punch vs クリトリック・リス

テーマ:記念

VIOLENT POPS
IDOL PUNCH vs クリトリック・リス
2011.4.6 @下北沢SHELTER

震災後初ライブはIDOL PUNCH
これに縁を感じずにはいられない
しかしこの日がドラムのダンジリさん関東ラスト
好きなバンドのメンバー脱退が立て続いております

しかも当日券の整理番号「2」てw関係者か!

会場には私でも知ってるバンドマンがお客でいらしてました
直前までラッコさんと飲んでたみたい

お噂はかねがね リスさん
この後日知人との会話でこのバンド名を発音することをためらった私はまだ女だった
見たことないスタイルのバンドだった
ボーカル&キーボード(ほとんど弾かない、自動伴奏)と、ギターの2人
2人ともパン1で、噂のボーカル・スギムラさんは本当にハ○ていた
ギターはタイガーマスクかぶってた

自動伴奏に合ってるのか合ってないのかわかんないギター
ボーカルっていうかラップっていうか叫び
でも、かなり刺さった
歌詞の内容がすげー生々しくて、
もう音楽かどうかもわかんないけど、最終的に泣いた

目の前に巨人(某バンドの某ベーシスト)がいてちょっと見えなかった!


そしてアイドルさん
最前じゃなかったから正直少し見づらかった・・・
中盤のモッシュにあまり対応できなくてね
でもやっぱり楽しいw好き!

MCではラッコさんが震災について語ってました
「今日本は脇腹あたりに大ケガしとる」ってね
その晩に炊き出しに行くので、カンパ募るとのこと
ダンジリさんのこともちゃんとお話してくれた
「今後は上杉のかっこよさで頑張ってく」らしい!

途中ジローさんの私生活?的な話に軽く嫉妬したのは秘密で
あとはギターの2人の下半身の話
空豆と枝豆ってw

毎度My wayでしめるIdol Punch
今日のラッコさんは違いました
いつもが常人ではないぶん、逆に常人的だったのかもしれない
絶対泣いてた!

ライブ後個人的にラッコさんにおみやげ&カンパ
「大丈夫か?仙台帰る金あるか?」
やさしいw
ダンジリさんにも震災直後ツイッターでやり取りさせてもらって、
今回最初で最後のごあいさつに強行
いつも眉間にしわ寄せてドラム叩いてる姿しか知らなかったけど、
笑顔がめっちゃ素敵だったよ!
今は大阪で新しいバンド再開してるみたい!



震災後、確実にラッコさんという存在は私の中で大きくなり、
Idol Punchへの愛も一層募った

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-03-12

信じてる

テーマ:仙台日記
私が用もない関東の街で揺れを感じていた頃、
生まれ育った街が自然の猛威に襲われていた

テレビの中継ではよく知る街が波に飲まれ、
大事な人の住む街の安否が解らない

今頃家族は狭い車で寒い夜を迎えようとしてる
私は何もできない



最後に信じるのは人しかない



無事でいて

助けてあげて

もう少しだけ我慢して

勇気づけて

立ち直って






遠いあなたも、近いあなたも
どうか人を信じて
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-03-09

wanna be in love with my life

テーマ:力ずく日記

なんだか毎日泣いてるわ

元気な証拠だな


あからさまなすれ違いが悲しすぎて笑えてくる

したこともなかった嫉妬が醜すぎて笑えてくる


疲れるまで泣くのが日課だった頃は

何かしらそれを放出してたんだろうか

あの頃は文を書いてたな 絵もたまに

でも今に何も生きてないから必要ないか





今日の探索BGM

FAMILIARIZE/ロットングラフティー
FANTASY/Hawaiian6
ANTINOMY/BRAHMAN
BEST/MONKEY MAJIK







どうか着地できますように

そこにうまく根を張れますように

今度こそ咲きますように

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-03-09

ロットングラフティーFAMILIARIZE

テーマ:記念
ROTTENGRAFFTY
TOUR 2011「FAMILIARIZE」
~モルタルレコードストア10周年アニバーサリー~

2011,3,6
@HEAVEN'S ROCK Kumagaya VJ-1
w/ THE冠、BACK-ON、G-FREAK FACTORY



【期待大】
本当に聴きすぎて耳がこのアルバムになってた感じ
『FAMILIARIZE』
前作で一目惚れして聴き始めたけど、
またまた半端ない音の密度と攻めっぷりに中毒なった
もともとロットンはあいつが好きそうなんだよね

【熊谷アフタヌーン】
早めに着いたのでジョナサンにて軽食&タバコ
そしたらなんとメンバーご一行がすでにお食事中!
びっくり&ガン見!ノブヤさんとカズオミさんだけ目視確認!
ジョナサン入る前にはユウイチさんも目撃したし
ローカルすんばらしい

【チケット】
このとき初めて当日券というものを購入
プレイガイドのもいいけど手作りのチケットもいいよねー!
まさかの40番という良番にて入場w
前回の熊谷同様、モルタルアニバーサリー公演みたいっす

【THE 冠】
全然テレビで拝見したことないけど、バラエティ出てるんだってね!
いやいや面白かった
メタルのライブなんて見たことないからその衝撃もあるね
最前列のヘドバンに圧倒された!
みんなヘドバンタイミングになると周りと間隔とるからね!w
「ああ、これか」って、見れて感動
そして冠さんのサービス精神には尊敬
曲に織り交ぜたギャグのようなパフォーマンス?が素晴らしい
動きが神がかってる人って、もはや嫉妬だよね ずるい
年季もあってか充実の冠タイムでした

【BACK-ON】
若い若い若い~
音楽もしゃべりも見た目も若い!って感じだった
ピコピコしてて今っぽいなーって感じ(表現問題有り)
冠さん終って最前に来た子たちもキャピキャピ!
メジャー志向なイメージだけど、ぜひライブハウスで戦っていって!

【G-freak Factory】
通算2.5回目くらい!超楽しみだった!
1回目はデカバコで人も半端なくてあんまり楽しめなかったから、
今回は小さい&近い&空間余裕あり!で楽しむで!
レゲエって確実に苦手なジャンルだけど、
扱うバンドでこうも感動できるのかーって新鮮なんだよね
だからパンクバンドもみんなG-freakを対バンに呼ぶんだろう
1997にも出てたしね!
まじ呼んでくれたロットンありがとう!

曲はライブでしか聴いてないけどなんとなく覚えてノれた
ボーカルのもっさん?はロットンTシャツで登場!素敵~
彼の声、訴える力を超至近距離で感じられてしびれたわ
MCでは対バンをすげー立てるし、群馬ネタも欠かさないw
「俺たちのマンダーラー!」ってくだりに感動
最終的に泣いちゃいました
彼らを評して、彼らこそバンドと呼びたい!

【ロットングラフティー】
610行進曲にて登場!待ってましたよ!
今回は最前センターにて悠々見ちゃいまっせ
これでロットンは去年の代官山に続き2度目
初めてのライブの雰囲気にビックリすることもあったけど、
2度目は慣れた顔して楽しんじゃったぜ!

アルバムからはIMPOSSHIBLE~、Familiarize、
かくれんぼ、smokin'~、I Believeだったかな?
聴きたくてたまらなかったFamiliarizeでは号泣でした
「ふと当たり前じゃないってこと忘れそうになる」
まさかその後あの震災が起きて、
それからもその曲に支えられるとは想像もしてなかったね

ロットンはとにかくツインボーカルが面白い!
迫力あるナオキさんと情緒あるノブヤさん
ライブでもそれは個性ギンギン光っててカッコいい!
そして私はギターが大好き
フレーズが楽しいしかっこいいし、抜け目ねーなーって
かくれんぼのイントロとかにやけちゃったもん
定番の響く都も好きすぎる
ギターだけ聴いててもトラックにストーリー性を感じるんだ

今回のマンダーラーもすごかったなー
本当に起きたプライベートの命に関わる話を叫んでた
ラストのBubbleではもっさんも交えての大モッシュ
熊谷でこんなにお客来てくれたことないって嬉しそうだったな
最後にちょっとだけノブヤさんとタッチできて燃えたー!

この後残念ながら仙台公演を目前に震災発生
早く仙台でやってね!!絶対行くぞ!!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。