雨でも元気にケイビングツアー

テーマ:

かつてないほど不安定な9月の天気。まともに青空を見たのは片手で事足ります。そんな中でも何とかトリッパーツアーは開催していますよ。

 

特にケイビングツアー閉ざされた洞窟での活動にて、ある程度の雨でも問題なくツアーができます。

 

 

本日のお客様は、笑顔のすばらしいキャリアウーマンの皆様方です。

受付時から終わりまで常にハイテンション。いや~楽しませていただきました。

 

 

水のアクティビティーはちょっと寒そうだからと、悩んでいる方々にはケイビングツアーがお勧めです。ありえないほどの泥んこ体験。日常世界では中々味わえませんよ。

 

さあ、食欲の秋は、アウトドア体験に適した季節です。しっかり活動して、満腹においしい食べ物を満喫しましょう。

AD

本日も満水エキサイティングキャニオニング!

滑って、浮かんで、ジャンプして、ヤッホー!!

 

※諸事情により昨日のツアー写真を利用しました。

 

くったくたになるまで、川遊びをしました。

 

さあ、トリッパーキャニオンングもあと1週間。まだまだ楽しめるよ!

AD

台風前の秋雨前線そして、台風、それによりトリッパーキャニオニングは1週間のお休み。そして本日満を持しての開催。晴れる予報が大外れ、ひんやり空気でのキャニオニング。普通は寒い、冷たいという声が出るのだが、今日は過去最高水量での開催にてガイドも、参加者もアドレナリン出まくり。

※しっかり3ガイドサポートで安全、安心ツアーです。

 

小学生も楽しめるワイドスライダーは爆裂スライダーに早変わり。この写真ではそのエキサイティング度はわかってもらえないのが残念。

※本日はアダルト、エキサイティングジャンキー専用でした。

 

 

ガイドとしてデモンストレーションでスライダーを見せたのだけど、ホワイトウォーターの中でもみくちゃにされて、アドレナリン大放出。参加者に交じって一緒に遊ばせてもらいました。

 

ガイドも楽しめるトリッパーキャニオニングですが、今日はいつも以上。

 

しかし、油断すると参加者が下流に流されるシュチュエーションがあるので、終始集中。川の圧力に耐えながらのガイドはいつもの3倍以上の疲労感。心地よい疲労感だけどね。

 

参加者も今日のコンディションに適した、ハイテンションだったのでよかったね。

 

こんなコンディションでできるのは1シーズンで1回あるかないかの確立。

 

満足、満足、大満足。

 

安心、安全、エキサイティングなトリッパーキャニオニングの任務完了。

トリッパーキャニオニングの終了は10/2(日)残り少ない【夏遊び】を楽しみましょう。

 

AD

ありがたや~2016夏

テーマ:

ゴールデンウイークをスタートに小忙しい日々が始まり、6月は修学旅行ツアーで駆け回り、気が付けば夏休み。猛暑のおかげでツアーは大盛況。残暑のおかげで9月も!とおもいきや、流石にすべてはうまく行きません。週末ごとにやってくる台風で9/18からほぼ開店休業状態。頑張った分「休みなさい」ってことでしょう。

 

おかげでこうしてブログ更新ができました。

 

 

最高の夏休み。キャニオニングには最高の条件でした。

 

 

夏休み期間以外は、ケイビングで穴潜り

 

 

トリッパーケイビングは泥んこになりながら、洞窟探検を楽しむのが美徳です。ガイドも一緒になって泥パック!

 

 

その裏で、地味にラフティングの活動もしております。

 

昨シーズンから始まったブラックウォーターシャワーケイビングは、新たなルート追加され、さらに充実度アップ。

 

 

忙しさもひと段落。これからのツアーは少人数でのんびり行う事が多いです。シーズンオフに参加こそ、余裕を持って自然と遊べるチャンスです。

 

残り少ないキャニオニングシーズン10/2(日)まで開催。

ケイビングシーズンはこれからがシーズン。温泉付きですよ!

ラフティングはミニツアーにてプライベート感覚で遊べます。

ブラックウォーターシャワーケイビングは日本初のアウトドアアクティビティー!

10/10からはダッキーツアーも始まるよ!ラフティングコースにチャレンジだ!

 

では、皆様のご参加お待ちしております。

 

 

 

ハチャメチャで行こう!

テーマ:
週末のトリッパーツアーは、元気モリモリの超元気印の皆さまでした。ケイビング&ダッキー1日アウトドア体験でハチャメチャに楽しんでいただきました。



まずはケイビングツアー。かつてないほどのフェイスペイント大会。ハニワフェイス続出(もちろんガイドも)午後の活動が心配なほど元気に楽しんでいただきました。



そして、おなかいっぱいランチを食べて、午後は長良川ダッキーツアーだ。ダッキーを開催するにはほぼMAX水量。エキサイティング間違いなし!持ち前のパワフルさを前面に押し出し次々やってくる大波を突破、ゴールまで転覆、落水なくゴール。まだまだ水が冷たい長良川でしたが、思いっきり川遊びも楽しんでいただきました。

お疲れ様です。解散後は温泉に入浴していただきました。ありがとうございました。