本日はエアボード午後ツアーが開催されました。
ツアー中雪が降り続くコンディションでしたが、新雪だらけでパウダースノーが楽しめました。
 

※写真はイメージです。

 

男女7人仲良く見事なエアボードランを見せつけてくれましたね。

 

今年は絶好のパフパフコンディションが続いております。

エアボードが楽しめるのも早いものであと、1か月あまり。

残り少ないウインターアトラクションを楽しむなら今でしょう!

AD

冬でも熱い!ケイビング!

テーマ:

ケイビング午後コースが開催されました。しかし、今年は洞窟まで行くのにいつも雪、雪、雪。

参加者のほとんどが、雪国の方ではないので、これだけでテンションアゲアゲ!いい事です。

新雪を踏みしめて洞窟へレッツラゴー!

 

 

洞窟内は年間15度快適ケイビング。登って、下って、狭いトンネルを潜り抜けミッションをクリアー!

 

 

思いっきり泥まるけになりながらの洞窟探検はまさにアドベンチャー!

 

今日もナイスチムニー!メンズチームでした。

AD

雪上ケイビング

テーマ:

ケイビングツアーが開催されました。しかし、今年は雪が多い。ツアーごとに駐車場の除雪をしないと入れない。

最近の恒例行事になっている。

 

参加者もこれだけ雪があるとテンションマックス。洞窟外でも匍匐前進しちゃいます。

※ツアー前は洞窟内で寒くなるので、グッと我慢。必ず出洞後の行事です。

 

 

外は極寒でも、洞窟内はいつも15度の快適ケイビングが可能です。

 

 

出洞したら雪遊び。

 

 

ここでキンキンに体を冷やして、温泉に速攻向かいます。

この時期ならでは温泉のありがたみが倍増。

トリッパーケイビングは温泉入浴も含まれておりますので、ほっこりしてご帰宅下さい。

AD

本日はエアボードツアーが開催されました。

ツアー開始は程よい雪が、時間と共に雪が積もる積もる、前日からの降雪でただでさえパフパフコンディションが、

滑走中全身雪に覆われるほどの、深雪エアボード。

 

いつもは裏のエッジ部分に全体重を乗せるのだけど、今日はエアボードの裏全面を雪に当てて曲がるのです。

新雪専用技術が必要です。

 

 

有り余る雪を蹴散らし滑走する面々。ナイスエアボードランでした。

午前でしっかり滑り込み、深雪で全体力を使い果たし終了。

 

皆様お疲れ様でした。

 

次回チャレンジする時にはしっかり圧雪車で踏まれた、高速バーンがお待ちしております。

またのお越しお待ちしておりますよ。

 

冒険ヤロー達の冬休み

テーマ:

ケイビング冒険コースが開催されました。

小雪チラチラする中、元気に雪山を洞窟の入り口めざしラッセル開始。

 

この所の冷え込みのおかげで、洞窟入口付近にはレアな、氷柱が見ることが出来ました。

これ、少しでも気温が高くなると消滅してしまうので、見れるのが本当にラッキーですよ。

男子3人で次々やってくる難所を突破し無事脱出。ありがとうございました。

 

 

冒険コースの特徴は、通常コースに比べて1時間延長、さらに狭く窮屈な洞窟に挑戦。

5mと10mのロープセクションがチャレンジ要素の一つです。

ホフク前進コースも非常に興味深いコースです。

 

 

コースのクライマックス、10mの暗闇ロッククライミング。心臓バクバクさせながらのチャレンジは登頂した後の達成感はハンパないですよ。

 

ケイビング冒険コースは冬期のみ毎日開催です。4月から不定期開催となりますので、この時期がチャンスです!

皆様のチャレンジお待ちしております。

 

ケイビングの詳しい内容は下記を要チェック

http://www.caving-jp.com/