■オーロラタクト・メルマガ登録■

お名前(ニックネーム)

メールアドレス
※「@auroratact.com」から受信可能にして下さい。



音譜ボーカリストの森丘崇(もりおかたかし)です音譜



現在、バンドとソロの活動を行なっています。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★




<バンド>

IZAM氏監修によるバンド

「オーロラタクト」



オーロラタクト HP

子どもからおじいちゃんまで、暮らしを見つめるキラキラロックを展開(笑)


「1/100スローモーション」ミュージックビデオ





<ソロ>

「森丘 崇」名義でギター弾き語り及びオケを使ったライブを展開。
“誰かの何を変えられる音楽”をコンセプトに活動。
耳に残る美しいメロディと、人間の内面にフォーカスした歌詞を意識して楽曲制作を行なっています。

また、メジャーアーティスト用コンペ楽曲の仮歌を担当。

【仮HP】森丘 崇 official audioleaf → http://www.audioleaf.com/vocalist_takashi/

【試聴】Youtube
■崇チャンネル(笑)■

「YELL」というサイトで楽曲をストリーミング配信しています(現在、携帯のみ対応)。
携帯から下記QRコードを読み取ってアクセスしてください☆




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


mixi 個人アカウント】
http://mixi.jp/show_profile.pl?id=1332329
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-01-15 12:00:27

オーロラタクトのボーカル、舞台に出るってよ。

テーマ:ブログ
あけましておめでとうございます(おそっ)。

なんと!!

わたくし森丘崇!!


舞台に出ます。




歌手の役だそうで、
もちろん歌います。

本間アキコの鍵盤で歌います。


でもセリフもまぁまぁあるそうで・・・




お話をもらった時は

無理無理!!

って思ったけど、




オーロラタクトを宣伝するために、

そして自分の表現力アップのために、


出ることにしました。


誰にでも来る話じゃないし、期待に応えたいなと。



舞台でオーロラタクトを歌えることが今から楽しみです!



↓こちらが詳細!


……………………………………………………


▪️ベニバラ兎団 
Produce Theater 12th Stage.

『 アカシックレコードクラシック』

脚本 : 川尻恵太 〈SUGARBOY〉
演出・プロデュース : I Z A M〈ベニバラ兎団〉

2月28日(火)〜3月5日(日) 本番

@新宿サンモールスタジオ


〈Cast〉

原さち穂   (ベニバラ兎団)

小田切 瑠衣
川畑 早紀  

長谷川 てるや
平岡 梨菜  (ベニバラ兎団)
比嘉ニッコ
小林 聖尚
清水 那奈子
黒木 綾  
藤本 裕    (ベニバラ兎団)
新川 悠帆 (ベニバラ兎団)
川竹 達也


森丘 崇 (オーロラタクト)

矢澤 亜紀





ピアノ演奏 
:  本間 アキコ (オーロラタクト)



2/28 火  19:00〜◎
3/1  水   19:00〜☆
3/2  木   19:00〜☆
3/3  金   14:00〜❤︎ /  18:30〜☆
3/4  土   13:00〜☆ /  17:00〜❤︎
3/5  日   12:30〜☆ /  16:30〜❤︎

◎ 初日スペシャルカーテンコール
☆ 選抜メンバーによる、スペシャルトークイベント。
❤︎ キャストによる、お見送りイベント。



《 Ticket 》
◾︎前売券 : ¥4.200- 
◾︎当日券 : ¥4.700-

※ 全て入場整理番号付き自由席となります。


……………………………………………………


Castのとこ、なんかスペース空けて名前が書かれてて、重要な役どころっぽい書き方されてますね。。。


何回か来てくれたら何かしら感謝の粗品をあげようかなと思ってます。


みんなの応援が必要だよー٩( 'ω' )و


ぜひ何度でも来てね!!


{AEDB5DA6-2E6E-4870-BFB2-D3155420DF3F}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-29 20:54:36

チョモとのツインボーカルについて。

テーマ:ブログ

昨日のブログだけだと、言葉が足りないかもと思って、今日もツインボーカルについて書きますね。




実は、もともとオーロラタクトはツインボーカル案からスタートしたバンドなんです。


その段階でかなり悩んでいて、でも最終的に俺だけで行こうということになってオーロラタクトは始まりました。


その後、何度かツインボーカル案はあったんだけど、それが俺じゃ「足りないから」という理由であったことと、候補に上がったボーカリストに納得できなかったから断ってきました。



今回、俺とイザムさんがほんとに同時にチョモとツインボーカルでやろうという案を出したんだけど、新メンバーがボーカルというパートに必要だったわけじゃないんです。


ツインボーカルをやりたかったわけでもない。


だって、俺が好きなアーティストにツインボーカルバンドはいないから。


ボーカルデュオで好きなアーティストはいるけど、バンドにはいない。





じゃあなんで?


ボーカルが必要だったわけじゃないってどゆこと?





ツインボーカルにしたいんじゃなくて、チョモと一緒にやりたかった。


その理由は前回のブログに書いてます。




つまり


ツインボーカルにしたいチョモどうよ?


じゃなく


チョモと一緒にバンドをやりたいチョモどうよ?


ということ。




そして、今回はボーカルというパートの強化ではないです。


ボーカルというパートだけで考えるなら、俺1人で充分。




つまり、バンドとしてチョモと一緒にやることで化学反応が起きると感じたわけです。



彼が入ることで、今までのメンバーも活きてくる部分があるし、逆にチョモ自身も活きてくる部分がある。






ここには書けないけど、今回の決断に至るまでいろんなことがありました。


悩んで悩んで、でも望む未来を掴むために決断しました。




俺の中で、今のメンバーもそのままで、新しいメンバーを迎えてやっていくと覚悟ができたきっかけは、サッコのお父さんが亡くなったことでした。




彼女のブログにも書いてるけど、サッコはずいぶん前だけどお母さんも亡くしてます。




両親を亡くしてるというのは、いったいどんな気持ちなのか。。。想像もつかない。


俺は同じメンバーとして、彼女の人生に貢献できてるのか?


いや。。。全然できてない。


そう思った時、メンバーの人生を担う覚悟ができた。



いろんな葛藤を無視して、全員で売れよう!!と。


単純にそう考えた時、今回の決断に腹を括ることができました。



だって、売れるためにやるんだから。



タモさんの隣でトークするためにやるんだから。



日本武道館でオーロラマジックするためにやるんだから。





全員を納得させるのは無理だし、

四月までモヤモヤさせるかも知れない。

それ以降もだけど。



嫌な人はついてこなくていい、なんて思ってないよ。


これまで支えてくれた人は、全員連れていくと決めてる。


誰も置いていかない。




俺はオーロラタクトの一番のファンです。

そしてオーロラタクトを愛してくれているファンのみんなのことが大好きです。


だから、みんなが大切に大切に育ててくれたオーロラタクトを、壊したり悪くしたりするはずがない。


俺がオーロラタクトのボーカリストであり、リーダーです。

それは変わりません。




4/2の新体制でのスタート、期待しててください。





おわり!





AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-12-28 22:47:27

オーロラタクトから重要なお知らせ

テーマ:ブログ

こんばんは、オーロラタクトの崇です。

先ほどライブでも発表をしましたが、大事なお知らせです。


来年から、オーロラタクトは6人になります!



チョモ La ラテ(ボーカル)


本間アキコ(キーボード)



この2名が加入します!


現メンバーは誰も辞めません。



この6人で、来年以降オーロラタクトは突っ走っていきます。

全員覚悟を決めてます。




特に、チョモが入ることでツインボーカルになるわけですが、これに関していろいろ思う人もいると思います。



決して、仲がいいからというような理由じゃないです。



経緯を説明します。






オーロラタクトは今年11月で5周年を迎え、6年目をどうしていくかということをメンバーとプロデューサーでミーティングしました。



その中で、今の4人だとどうしてもイメージできない未来があって、「何か別の種類のものが必要だ」と感じていました。



それは、フロントマンとして俺が身につけなければいけないもので、俺にとって「足りないもの」だとずっと思っていました。


だけど、5年間オーロラタクトをやってきて、それは「足りないもの」ではなく、「誰かに補ってもらうもの」なんじゃないかという考えにたどり着きました。


人にはそれぞれタイプがあって、それが違うだけなんじゃないかと。


俺とチョモはタイプが全く違う。


だからこそ、コイツとやってみたいと思えた。


チョモとは、オーロラタクトが始まって1年半後くらいに大阪のライブハウスで共演してからの付き合い。


仲は良いししょっちゅう対バンしてるけど、だからと言って今回のことを決めたわけではありません。



今回、チョモとツインボーカルでやるという考えは、実は俺とプロデューサーであるイザムさんが同時に考えていたことなんです。



とはいえ、今まで俺が1人で歌うオーロラタクトを愛してくれた人たちがどう思うか、ほんとに俺はツインボーカルで満足できるのか。。。などなど、自分から言ったこととはいえとても悩みました。



当然、チョモもめちゃくちゃ悩んでくれました。


でも、その不安はたった1回のスタジオでなくなりました。



チョモと一緒にオーロラタクトを歌ってみて、


あ、これだ。



と直感的に思った。




俺はツインボーカルをやりたいんじゃなくて、チョモとバンドのフロントマンをやってみたいと思って決意しました。



チョモも、多分オーロラタクトだからこそ覚悟を決めてくれたんじゃないかな。



チョモは、俺にないものをたくさん持ってます。

アーティストとして、1人の漢(おとこ)として心から尊敬しています。



俺は彼みたいにはなれない。

もちろん、彼も俺にはなれない。



だからこそ、化学反応が起きると直感しました。






キーボードの本間アキコも、1回のスタジオでピンと来て即決。



キーボードは、もともといたらいいねと話してて、今回を機に募集しました。


彼女との巡り合わせも運命なんじゃないかっていうくらい、オーロラタクトにフィットしてて。


武道館に行こう、と話したら、


武道館でいいんですか??


と言ってくれた彼女。


ほんとに楽しみ。





そして現メンバーの、崇・いちねい・サッコ・絵理。


これからもこの4人はオーロラタクトでやっていくと、固く誓いました。


それぞれのメンバーの人生を、それぞれが担う決意です。




つまり今回、オーロラタクトは6人全員がそれぞれを改めて選んで決めたメンバーで来年からスタートします。


ツインボーカルバンドになるけど、今までの良さは絶対に無くさない。


今まで応援してくれた人も、ひとり残らず連れていきます。

不安もあると思うけど、信頼してほしい。


舵取りは俺がやります。


目的地までの進路は絶対に間違えない。






なんだかまとまらないけど、ステージと音源で絶対に証明してみせる。



-----


201742日(日)~48日(土)

新生オーロラタクトとして7日間連続で主催イベントをやります。

(渋谷RUIDO K2


それまではライブはやりません。


4/2からバシッとスタートできるように、仕上げる期間です。


絶対にみんなを幸せにします。


期待しててください。



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。