■オーロラタクト・メルマガ登録■

お名前(ニックネーム)

メールアドレス
※「@auroratact.com」から受信可能にして下さい。



音譜ボーカリストの森丘崇(もりおかたかし)です音譜



現在、バンドとソロの活動を行なっています。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★




<バンド>

IZAM氏監修によるバンド

「オーロラタクト」



オーロラタクト HP

子どもからおじいちゃんまで、暮らしを見つめるキラキラロックを展開(笑)


「1/100スローモーション」ミュージックビデオ





<ソロ>

「森丘 崇」名義でギター弾き語り及びオケを使ったライブを展開。
“誰かの何を変えられる音楽”をコンセプトに活動。
耳に残る美しいメロディと、人間の内面にフォーカスした歌詞を意識して楽曲制作を行なっています。

また、メジャーアーティスト用コンペ楽曲の仮歌を担当。

【仮HP】森丘 崇 official audioleaf → http://www.audioleaf.com/vocalist_takashi/

【試聴】Youtube
■崇チャンネル(笑)■

「YELL」というサイトで楽曲をストリーミング配信しています(現在、携帯のみ対応)。
携帯から下記QRコードを読み取ってアクセスしてください☆




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


mixi 個人アカウント】
http://mixi.jp/show_profile.pl?id=1332329
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-06-12 15:37:49

破格ノ七人、しゅーりょーしましテン。

テーマ:ブログ

舞台「破格ノ七人」が幕を閉じました。


出ると決めた時、前回のアカシックレコードクラシックの時とは違って新生オーロラタクトがスタートしていたので、「キーパーソンだけどそんなに登場しない役柄するから」とIZAMさんに言われていた今作。




前回より遥かに多いセリフに吐血寸前でした笑



でもでも、せっかくいただいたお話。

誰にでももらえる仕事じゃないから、一生懸命やろうと決めました。



稽古場では、今回も人間観察をメインとして勉強させてもらいました笑




毎回言い方を変えて試してみる人

見えないところで役柄の背景を考えてる人

朝練する人

全体を見て、アドバイスをくれる人

何も言わず、背中で語る人

SNSで盛り上げようと、率先して企画する人

世界一の役者になりたいと夢を語ってくれる人

劇団の未来を真剣に考えてる人



などなど。



本当に、このカンパニーの人たちは偉大でした。

頭が上がりません。




僕なんかは自分のことで精一杯。

いや、自分のことすらちゃんとできない。

何度も何度も悔しいと思えた。



毎日セリフをイヤホンで聴きながら口をパクパクさせていたので、街中ではさぞ変質者に見えたことでしょう笑




劇中で、僕演じるテンライ王子を婚約者のメイヨウ(新川悠帆ちゃん)が見送るシーンがあって、彼女の迫真の演技にとても心を動かされました。


テンライは死を決意して出発するから、メイヨウの前では絶対に涙は見せない。

でもさ、メイヨウの涙を見たら普通じゃいられないよ。

人知れず、そのシーンの後に舞台裏でズーンってなってたのは内緒です。


悠帆ちゃんとのシーンが多いから、稽古中もディスカッションする機会がよくありました。

彼女はフワフワしてるように見えて、メイヨウという役柄の背景とか、テンライといつ出会ったのかとか、すごい深くまで考えてた。

(いやもう、俺あんま何も考えてなくてごめーん。。。_||○ il||li

とてもとても素敵な女優さんです。


{CE06EA45-0918-468E-A678-CFCDC67AFAA0}

{028E357C-A0E2-4E98-A2FC-2F3AA1A88890}


それから、生き別れの弟・ライギ(チョモ)と対峙して互いに自分で差し合うラストのシーン。

実の弟と剣を交えなければいけないやるせなさと、生きて帰ってくるのを待ってるメイヨウのことが脳裏に浮かんで、今思い出すだけでもちょっとキちゃう。。。


ほぼ初舞台のチョモ、めちゃくちゃ頑張ってました。

テンライとライギのコンビは、きっとオーロラタクトでも生きるはず。


{B34E29C2-F7ED-4312-B8DB-3F05C53B85CC}


あと、個人的には主人公のハル(本川翔太くん)とテンライの5歳児回想シーンが好き。台本見た時は、「おいおい、おっさん2人がどうやって5歳児を演じるんだよ」って思ったけど、友情の大切さがわかるとても良いシーン。


最終的には翔太くんが5歳児にしか見えなくなりました(精神年齢的な意味ではなく笑)。





そして今回、オーロラタクトの曲を3曲歌わせてもらいました。


オープニングは「サクラcircle」(アルバム未収録)


劇中は「セツナ」(「Colorful」収録)


エンディングは「DRAGON FIELD」(「Magic 5」収録)



個人的に、セツナがアコースティックスタイルにアレンジされて完全バラードとして披露できたのが良かった。


それから、剣で戦うアニメ・ソードアートオンラインをイメージして作ったDRAGON FIELDが、今回のように剣で戦う舞台で歌えたのはほんとに感慨深かった。



CD買ってくれたみなさん、ありがとう。

Love





関わっていただいた全てのみなさん、そしてお客さんに大感謝です。



ありがとう!!


またね!!




天籟(テンライ)森丘崇


{88F491EC-1F42-4C7E-8683-3F438AF15A7A}

{45B6DA13-BFF3-4707-B611-1589E9440EA8}

{AF32B0C4-63C6-450E-A3A5-03D63057F157}

{96CF7AC8-F7A8-47F4-A5A9-318172CE4E48}


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2017-06-05 23:39:35

「破格ノ七人」本番間近の心境。

テーマ:ブログ

どーも、菅田将暉です。'`,、( ´ ` )'`,、


いよいよ、舞台「破格ノ七人」が始まろうとしています。


ありがたいことに、初日と2日目は完売寸前のところまで来ました。

その他の日程で予約してくれた人たちも、本当にありがとう。



お芝居って、音楽みたいに事前にCD聴いてライブに行きたくなるわけでもない。

あらすじもビジュアルも公開されてるけど、どんなお話なのか、面白いかどうか事前にわからない。

さらには僕は芝居のいろはも知りません。


それなのに森丘崇で予約してくれるなんて、本当に本当に嬉しいです。



1公演5,800円。


高くても3,000円ちょいのライブをやってる僕らからすると、とても高いと思います。

(高いことを批判してるわけではなく、ライブと比較すると高いってことです)


オーロラタクトのワンマンライブより全然高い金額です。



それなのにそれなのに、

楽しみにしてくれてるみんながいる。

歌ってるとこしか知らないのに予約してくれるみんながいる。


もうね、全力でテンライ様をみんなに届けるしかないよ。


いや、テンライ様だけじゃなくて、破格ノ七人という世界観を演者全員で届けたい。




僕らは夢を売る仕事です。


みんなに夢を見せたい。


嫌なことを全部忘れさせてあげたい。


思いっきり泣いて、思いっきり笑ってもらいたい。





だからもう少し、エゴかも知れないけど、みんなの力を貸してください。



個人としてというより、全員で毎公演満席のお客さんに夢を見せたい。



初日と2日目はほんとにあと数席。


まだまだ予約待ってます!!



テンライ/森丘崇



------



予約→ https://ssl.form-mailer.jp/fms/ac734417493221



【チケット速報】


6/7(水) 19:00 残6席

/8(木) 19:00 10

/9(金) 14:00 〇/19:00

/10(土) 13:30▲17:30▲

/11(日) 12:30▲16:30▲


○: 余裕あり

▲: 残少

✖️: 完売



{DB46093C-BA74-4466-BB25-3F3D52AE45A8}

{7A4BD5D6-8FEC-4088-A14F-8AC85F37EA89}

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-05-08 15:40:14

舞台に出る理由。

テーマ:ブログ

こんちくわ!!

坂口健太郎です!!

さかけんって呼んでください~(ゝ。)



さてさて、新生オーロラタクトがスタートして1ヶ月。



今度は僕とチョモが舞台に出ます。



2人とも演劇なんてやってこなかった。


チョモは過去に1度だけ出たことがあるみたいだけど、ほとんど経験なし。


僕も前回アカシックレコードクラシックに出演させていただいて、今回が2回目。




じゃあなんで出るのか??




対バンライブも舞台もそうだけど、全部オーロラタクトのためです。



オーロラタクトというバンドを知って欲しい。


オーロラタクトで売れたい。


オーロラタクトのメンバー全員、音楽で生きていきたい。


オーロラタクトを応援してくれるみんなを幸せにしたい。




この気持ちが根底にあります。




どんなところからオーロラタクトを知ってもらえるかはわからない。


前回のアカシックレコードクラシックでオーロラタクトを知ってくれた人たちがそれを教えてくれた。




もちろん、2人とも歌います。



オーロラタクトのチョモ La ラテと森丘崇の舞台を、ぜひ見に来てほしい!!



よろしくお願いします!!



さかけんからの告知でした~(ゝ。)



【予約受付中!】

ベニバラ兎団「破格ノ七人」、個人告知用ビジュアル解禁!

毎回粗品贈呈、3回参加→2shotチェキ、全通オリジナル楽曲贈呈(5/20まで振込でのご予約)。

予約→ https://www.quartet-online.net/ticket/fwahqpi?m=0eggiic



{695FBC1A-44A8-4379-A187-81C9F84D45CB}

{4589405C-247F-4EE2-97F4-7DED698CF01C}

{902D5F81-6C24-484A-93BE-4EEB2566DCAA}



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。