理学療法士サロン”Private Physio Salon TRIGGER(トリガー)”

諦めていたことにまた挑戦して欲しい。皆様にとって「きっかけ」が生まれる場所でありたい。全力でサポートさせて頂きます!


テーマ:

筋膜を整えて健康を取り戻す

 

筋膜調整セラピストの半田です。

 

 

 

症例報告です。

 

 

 

 

骨折後や

 

手術後

 

関節の動きが悪くなったり

 

痛かったり

 

 

 

 

「骨折をしたからしょうがない」

 

「手術をしたからしょうがいない」

 

 

 

 

そうでしょうか?

 

 

 

 

あきらめる必要はありません。

 

 

 

 

 

確かに

 

骨折や手術で

 

関節の構造が変わってしまって

 

どうしようもない場合もあるのも事実です。

 

 

 

 

でも

 

 

 

 

あきらめてはいけません。

 

もしかしたら

 

筋膜の施術で改善するかもしれないからです。

 

 

 

 

 

Aさん

 

足首の脱臼骨折をして

 

手術をしています

 

 

 

 

 

 

それ以来

 

足首の痛みや

 

可動域の制限

 

後遺症に悩んでいました。

 

 

 

 

 

Aさんの仕事は

 

理学療法士

 

 

 

 

 

治療テーブルの上に正座して

 

患者さんのリハビリをすることもあります。

 

 

 

 

 

でも,正座をすると

足首が痛い•••

 

 

 

 

 

お仕事にも支障が出てしまっているようでした。

 

 

 

 

なんで足首が痛くて

 

動きにくいのか

 

筋膜の施術をする上で

 

まず聞くべき5つのこと

 

 

 

 

1.骨折の経験

 

2.手術の経験

 

3.怪我(外傷)の経験

 

4.筋肉の使い過ぎ(仕事やスポーツ)

 

5.内蔵の不調や病気

(過去になかったか?今もあるか?)

 

 

 

 

 

そしてその重症度も重要です。

 

治る(痛みがおさまる)のに

 

どれくらいの期間かかったのか?

 

 

 

 

Aさんの場合

 

骨折をして

 

手術をして

 

それから痛い

 

きっかけは明らかです。

 

 

 

 

そこで

 

足首まわりを中心に

 

筋膜の状態をチェック

 

 

 

 

とくに

 

下の写真の部分

 

筋膜の動きが特に悪くなっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

筋膜調整をすると・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無事解決!

 

 

 

 

Aさんのように

 

一見

 

関節に問題がある

 

しょうがない

 

そう思える問題でも

 

筋膜を調整すると

 

解決出来るケースは

 

ものすごく多いんです。

 

 

 

 

骨折をしてからおかしい

 

手術をしてからおかしい

 

そういう方は

 

是非一度

 

筋膜調整を受けてみてください!

 

改善のきっかけになるかもしれません。

 

 

****************************
 

お問い合わせ & ご予約は ⇒ こちらから


【ホームページ】
Private Physio Salon TRIGGER
(プライベート・フィジオ・サロン トリガー)
港区赤坂7-6-9赤坂ONビル201

****************************

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

TRIGGER(東京港区赤坂)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。