こんにちは、「“t”の発音はイギリス英語の名残りがある」Jayです。


イギリス英語とアメリカ英語、みなさんはどちらの英語がより聞き取りやすいですか?

私が思うのは、初心者は“イギリス英語が1番日本人の耳に聞き取りやすい”と思います。
理由は2つあります。

."R"の発音がアメリカ英語よりもしつこくない
イギリス英語の方が日本語の「ア~」の発音に近いので発音しやすい分聞き取りやすい。

2.アメリカ英語よりも単語と単語を分けて発音する
例文: "I played soccer."
イギリス英語:"I played soccer"(アイ プレイドゥ サッカー)と一つの単語を発音してから次の単語の発音へ移ります。
アメリカ英語:"I play dsoccer" (アイ プレイ ドゥサッカー)と前の単語の最後を次の単語の最初にくっつけて発音する時があるので慣れていないと聞き取りづらい。
アメリカ人に"Please speak more slowly."とお願いすると、発音はアメリカ英語だけど、“2”のイギリス英語のように単語単語を区切って発音してくれると思います。

あくまでイギリス英語を聞き取りやすいと言っているだけであって、アメリカ英語が悪いと言っているわけではありません。してたら思いっきり自分否定する事になるw


アメリカ英語はこういう特徴があるとわかったと思うので、ぜひアメリカ英語も聴いてくださいね☆
AD