2005-12-17 23:38:58

五日目!!憧れのフィヨルドへ♪

テーマ:travelling♪

迷い迷った末、旅仲間と離れ一人旅に☆だってフィヨルドに行かなくちゃー社会で習ったあのフィヨルドへ★フィヨルドランドと呼ばれるNZ最大の自然公園でミルフォードサウンドとダウトフルサウンドと呼ばれています。ミルフォードのほうがメジャーでツアーもがんがん出てます。ちなみにこのフィヨルドへはツアーでしか行くことができません。なんたってその手付かずの自然を楽しむツアーなので♪びっくりな大自然です。3日に1度晴れるかどうかという。。しかーしあたしは運良く晴れてもらえました。ラッキイ☆★初フィヨルド、あえてマイナーなダウトフルに。しかもみんなが参加しないOverNightツアーに♪ほとんどの人は日帰りツアーを選ぶらしい。安くないので。。そして時間に余裕がないとかの理由で。でもせっかくならたっぷり時間もお金もかけちゃって大正解でしたーすいません。。前書き長くなりました。そろそろ本題にー(>w<)

クライストチャーチからのツアーに参加。クルーズ船に乗ってのツアーなので持ち物は次の日の着替えとカメラと、って感じの軽い荷物。バスに乗って湖をボートで渡ってまたバスに乗ってやっとクルーズへ☆小さく見えて中はとっても施設が充実してて快適★シャワーさらにはドライヤーまでしっかりありました。バスタオルとか寝袋までしっかり持っていったのにそんな必要なかったーお茶コーヒーなど飲み放題!しかも種類も豊富で飲みまくりーさらにサービスでできたてマフィンを♪さりげなく?いっぱい食べてしまった。笑 だって周りはリタイアしたなかよしカップル、旅なれまくったおじさんやおばさん。はたちのあたしはやけに浮いてて落ち着かず。しかも一人だし。せっかくなのでデッキに出てみる。晴れでまじ感謝♪♪風が気持ちよくって景色は「なるほどーこれがフィヨルドか!」ってわかりやすい大自然がどーんって☆ダウトフルって名前はクック船長が名づけたそうです。海からこの深い入り江に入りかけたときどんどん入って行ったら出て行けなくなるかも知れないと不安になったクック船長は他の船員の反対を押し切り海に引き返したそうです。そして怪しい入り江、ダウトフルサウンド。歴史の勉強なんかも船でできました。やばい長くなってしまう。。のでもう1回分けて書きます。続きお楽しみにー♪♪こっからが本番だゎ☆★

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005-12-11 20:48:50

四日目☆初めてのQueensTown

テーマ:travelling♪

女王が住むにふさわしい街とゆうことでQueensTown!!かなりの観光地です。行く前から「観光地だからスーパーがひとつしかない(かなり高い)」だとか「NZ人はほとんどいなくてツアー客ばっかり」とか「通りにはお土産やとレストラン、アクティビティー会社しか並んでない」などの情報を耳にしてました。行ってみて納得その通り。スーパーがない理由は利用する人が少ないからです。だいたい観光客はツアーに入っていてレストランに行くのが普通ですから。。あたしはちゃんと食料を買い込んで行ったので無駄に使わずにすみませんでした。←友達からの強いアドバイスに従いました☆突然ですがコネってすばらしいもんです!お昼を食べにジャパレスに入ったのですがそこに旅仲間の知り合い??だかが働いておられてなんとおごってくれました♪すっごいおいしかったし感激!そしてそのお兄さんかっこよかった!さわやか!(このあと女同士1日中この話でモチキリ!恋のすばらしさを語る!!笑)そして展望台へ★ゴンドラに乗るかと思いきや歩くの大好きっこの集まりは「歩く」予定だったそうで歩きましたとも!急なわけわからない山道を!1時間??しかもビーサンでした・・・よくがんばったあたしのビーサン&よく歩く足!自分を褒めながら汗かきながらやっと頂上へ♪天気にこの日も恵まれて最高にヨイ眺めでした☆★パラグライダーやりたかったけどリュージュをやりたくなって急遽予定変更。リュージュっていっても冬季オリンピックの氷のコースを滑るやつではなくコンクリートのコース。値段もそんなにしなかったしオススメです。予想外に楽しんじゃいました。「1回、2回、5回券」と選べて誰が5回もやるんだよーって笑ってたのですが1回終わったら「あれ!?これで終わり?楽しかったのに…」とどんどん続けてやりたくなりました。やってみなきゃほんとわかんないもんです。結局ゴンドラは乗らずまた歩いて下山!?笑 旅仲間いわく「クイーンズタウンではハンバーガーを食べよ!!」ということでおいしいバーガーやさんで夕食♪ここのバーガー半端なくデカイ!!そしてハンバーグもおいしいけどパン(バンズ)も美味♪♪しっかりおなかいっぱいに(>w<)

ちょっとなんとなく東京の裏通りを思わせるクイーンズタウン☆★いい感じに過ごせましたー

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-12-07 21:25:03

三日目☆移動日

テーマ:travelling♪
ワナカに行ったらバナナパイを食べよ!との指令をついに遂行いたしました☆ワナカという街は南島の真ん中あたりにあり都市と都市との中間点としてみんな立ち寄る(勝手なあたしのイメージですが)場所です。秋はポプラ並木がすごい!!でも今は夏の初めなので特に何も…湖があって感動のタウポを思い出させてくれる場所でした。バナナパイ!!「これってパイなの??」というのが素直な感想で…タルトを大きくしてクリームたっぷりでふあふわプラスおいしいバナナスライスが♪かなりのボリューム!お昼ごはん代わりになりました。あれで5ドルとはびっくりお得なバナナパイ★ワナカへお越しの際はぜひどうぞ!!お店に代わって宣伝しておきます♪♪ほかにも5ドルで大きなチョコケーキやアップルパイ(これはみんなが知ってるアップルパイって感じでした)がおいしそうでしたよー☆ワナカは立ち寄るだけのつもりだったのですが旅仲間の思いつきで山に行って氷河を見に行くことに…また歩き。。旅仲間は歩くの大好き人間でトレッキングサークルみたいのに大学で入っていたらしいです。。あたしも歩くの好きだったからよかったものの嫌いだったらきっとこの旅は苦痛でしょうがなかったと思う↓この山ですがほんとキレイでなんとラッキーなことに雪崩の音を聞けただけでなく雪崩の様子そのものを見ることができました☆またありえない程晴れていたので見れたんだと思います。こんな簡単に言ってますがその山(氷河)を見れるまでに相当山道歩いて途中まで車だったけど小川というか結構広い幅の川を車で恐る恐る渡り砂まみれデコボコ道をゆき。。あれで氷河にがっかりって結果に終わってたらあそこで旅仲間解散だったかも!?というのも駐車場にやっと戻ったらなんと車のバッテリーが上がっていたのです。。しーん。。運転手に冷たい視線。。「あーあ」ため息。幸いにも親切なKIWIに笑われながらも助けてもらい無事エンジンがかかりました。免許とってからそんなに運転していないあたしにとってバッテリーが上がるということもそれをどう直すかということも初めてのことでちょっとわくわくした…罰当たり!?笑
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-12-06 21:26:39

二日目グレーシャーウォーク☆★@FranzJosef

テーマ:travelling♪

一日目の終わりに次の日の予定を立て予約を☆NZには世界でも珍しい氷河をみることができるだけでなく触ったりそのもの自体に登って上を歩くことができます。南島でメジャーなのがこの2箇所★FoxGlacierとFranzJosefです。フォックスの方が安い&駐車場から氷河まで近い(ただし規模はフランツよりも小さいんだそうです)とゆうことでフォックス希望だったのですが…もう予約でいっぱい…ということで仕方なくフランツに。この予定が狂ったことで本当にいい経験ができました。前日の夜雨だったこともあり心配していた天候はきれいに晴れ♪たくさんあるガイド会社の中でもうちらのは最高なガイドさんが付いてくれ他の会社の知らない穴場みたいなとこに行けたり偶然ほとんど見られない珍しいものを見れたりとっても充実した氷河ウォークになりました☆氷の上を歩くにはスパイクのようなものがついた特別な重たいブーツを履いて、でもそんなには寒くなくむしろ歩いて暑くて半そででも余裕な感じでした。雨だと寒くて大変と話を聞いていたのでなおさら天気には感謝!!氷河ウォークは何種類かコースがあってヘリに乗って氷河の上の方まで行って天候がよければ氷河に降りて散策、というもの。氷河ウォーク1日コース、4分の3日コース、半日コースがあります。断然1日コースがおすすめ!!半日コースは汚れの目立つ部分しか見れないし「ここからが」ってトコで引き返すのでなんだかもったいないです。。半日コースしか知らない人はそれでも満足かと思いますが1日やってみてどんどん楽しくなってきたのは半日コースのグループが行けない先でのことだったので迷ったらぜひ1日じっくり楽しんでください。氷河とは字にある通り氷の川で山の間におそろしく高く広く流れています。氷と冬の新雪で規模を増し夏の太陽で溶かされ形を変えそれがまた凍って氷河の流れを変えて…未知の世界でした☆氷河は青かった!そしておいしい!川の上流と同じで水(ほとんど凍ってますが)はとってもキレイで飲めます。氷を食べました★氷河の汚れはどろかと思ったら灰だそうで例えばオーストラリアであった山林火災とかの灰が海を渡って風に乗って氷河のとこまで飛んできたんだそう。。へえ!さらにマオリ(先住民)の話ではこの氷河は1組のカップルが生み出したとのこと。彼氏が山で亡くなってしまいそれを悲しんだ彼女が泣いて泣いてその涙が凍って氷河になった!!そんなロマンティックで悲しい話を持った氷河。自然に出来ているのです。不思議!!とってもおすすめできるNZならではのアクティビティーです。「氷に登って歩くぅー??」なんてほざいていたあたしでしたが周りのみんなにすすめられて行きました。素直に行って良かった♪♪その夜は筋肉痛を怖れながらしっかり眠りにつきました。

メロがお花をつけてますー♪一人立ちの時??とってもCUTEだゎ☆親ばか★笑

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-12-04 21:28:44

第一日目☆★

テーマ:travelling♪

旅にハプニングはつきものですが・・・旅に出る前に起きてしまうのはどうなんでしょ??10時に一緒に旅する人が電話くれて合流ということだったのですが、電話がないー!探してもどのかばんを開けてもポケットさぐってもないないないー!! まさかあんな場所に。。あるとはね。。泣

なんと洗濯機から・・・きれいに洗われて清潔になりすぎちゃってしんでしまいました。。こんな大事な日に!キレながらも仕方ないので諦める。。絶対置いていかれたと絶望。。でも心優しい旅仲間はわけもわからずあたしに待たされていたのでした。有り難い!事情をしつこいほど説明し許してもらい無事出発!ほっとしてもう何でもこいというかんじ☆まずはクライストチャーチから山を抜けてフランツジョセフと呼ばれる氷河で有名な所までぶっ飛ばしー★あたしは運転がありえないほどだめなのでガソリン代シェアでお手伝い。。ぐだぐだな一日の始まりでいきなりお疲れな自分なのでした。。続く。。。

明日オークランドに戻りますー☆★複雑。。ちょっとでも住み着いたらその地を離れたくなくなっちゃうほど愛着が。。特にクライストチャーチは魅力的で住みやすい場所なので。。でも思い残すことはないのですー(お金さえあれば)また戻っても来れるし☆前向きに思い切らないとすすめないですね★おやすみなさーい☆★

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-12-03 14:00:06

帰国が迫っています。

テーマ:Enjoy NZ life!

いつのまにか12月になってしまいました。NZはやっと夏になってきてますー12月からが本格的な夏らしいけど最近はなんだか肌寒いような??クリスマスモードに磨きがかかってみんなプレゼント選びに忙しそうだったり観光シーズン突入で色んなアクティビティーの値段が上がったりちょっとづつ街の感じが変化してます。あたしはといえばここをサボりっぱなしですいません・・・やーっとのことで旅に出てきましたーやばい晴れまくって快晴続きの1週間☆最高だったなあ★忘れないうちに書いてUPします(>w<)

クライストチャーチからフランツジョセフ(氷河に乗って歩くことができる場所で有名)、ワナカ(バナナパイ美味!!)、クイーンズタウン、ダウトフルサウンド(あの社会で習ったフィヨルドに行っちゃいました!!)、ダニーデン。

詳しくどんどん書いていきたいと思います☆NZは旅してなんぼ、自然の豊かさに圧倒されっぱなしなのでした★

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。