こちらは、

『ザ・タイムマシーンズ』出演者のインタビュー記事一覧

の、ページです!!!!


①トップバッター!石井卓真(Sky Theater PROJECT)さん

②ママポジション。本多麻里子(THE TRICKTOPS)さん

③ホワイトホール。吉田実優(劇団スタートダッシュ)さん

④稽古場のマスコット。福丸繚(株式会社イースプリング)さん

⑤愛に溢れた人。椎名りおさん

⑥ぴょんきち。荒屋敷雅章さん

⑦ぴょんきちの宿敵。森山光治良(チームモーリス)さん

⑧ぴょんきちの宿敵の心の支え。二之宮亜弥さん

⑨ちっちゃくて可愛い後輩。阿部紗穂里(TOHOKU Roots Project)さん

⑩ウィンクキラー。片岡萌さん

⑪いじられキャラ。國枝大介(THE TRICKTOPS)さん

⑫いじられキャラと気が合わなそうな方。畑山孝幸(有限会社スリートゥリー)さん

⑬貫禄の人。瀧澤千恵(Sky Theater PROJECT)さん

⑭貫禄の人が芝居始めた頃に産まれてなかった人。川守田佳希(劇場K-Show)さん

⑮貫禄の人が芝居始めた頃に産まれてなかった人の、仲間。寺内瑞樹さん

⑯色気がある人。馬場史子さん

⑰謎の人。柏原ゆきやす(ジャアイントキリング)さん

⑱動物園から飛び出したうさぎ。平野彰子(THE TRICKTOPS)さん




気になる方を、是非チェック♪




最新公演『ザ・タイムマシーンズ』!!
11/29迄☆★
AD
THE TRICKTOPS 10th『ザ・タイムマシーンズ』へのご来場誠にありがとうございます。


今回も公演グッズを作製しました!!

ネット販売します!
欲しいものがありましたら、是非お問い合わせくださいませ。


●10th『ザ・タイムマシーンズ』オリジナルTシャツ…2000円(送料・振込手数料別)






●9th『アルマ』オリジナルTシャツ(黒)……1500円(送料・振込手数料別)



●9th『アルマ』オリジナルTシャツ(ネイビー)……1500円(送料・振込手数料別)




●1st~8th過去公演オリジナルTシャツ……1000円(送料・振込手数料別)



Tシャツサイズ…SS、S、M、L
※アメリカンサイズです。
※在庫がないものもございます。お問い合わせください!


○『ザ・タイムマシーンズ』公演台本…2000円(送料・振込手数料別)







●『アルマ』公演台本…2000円(送料・振込手数料別)





ご希望の方は、お名前、住所、希望の商品(サイズや色もあれば)をご明記の上、the_tricktops@yahoo.co.jpまでご連絡ください。
折り返し詳細を送らせていただきます。



ぜひぜひ記念にお求めください♪



THE TRICKTOPS物販部

【お問い合わせ】
the_tricktops@yahoo.co.jp
09093024146
AD
―えー、いよいよ、最後のキャスト紹介です!


「やー。」


―(前回の方より)動物園から飛び出したうさぎ。平野彰子さんです。


「ぴょんぴょん。…やめて。
最後なら、大丈夫かな?」


―いや、知らんがな


「(笑)」


―いいんじゃないスか?


「(笑)。そう。
てか、うさぎなんだね、印象」


―らしいね


「なんか…、ね」


―ね、って言われても


「(笑)

そうなんだーと思って、

人のイメージっておもしろいなと思って、

みんなそれぞれ気になるよね、なんの動物なのか。」





―では、うさぎさん、
簡単な自己紹介をお願いします。


「はい。THE TRICKTOPSの、妹
こと、平野彰子です。
もう妹って歳じゃないけどな……(笑う)」


―ノーコメントで。


「いや、コメントしてよ!」


―(笑)
今回は主役という大役、お疲れ様です。


「はい。」


―低いなテンション


「大変です。
でもね、ほんとね、周りの方に助けられて、なんとか生きておりますよ。(笑う)」


―ではー、皆さんにしている質問を…


「きたー!!!
タイムトラベルするなら(いつに行きたいか)でしょ?」


―はい(笑)


「すごい考えてたの、なんて答えるか」


―うん


「なんか、沢山あるわけですよ、
過去だったら、ね、いろいろあるわけじゃない、
なんで勉強しなかったんだろうとか、受験とか
いろいろあるんだけど、ね」


―うん


「そこが変わったら、今まで出会った人に会えてなかったのかなと思って。
YUIの曲でね(歌い始める)、過ぎてきた~日々全部で~今の私なんだよ~簡単にいかない~生きていける

って曲があるの
その通りだと思う

過去じゃなくて、未来にタイムトラベルならしたい!」


―お。じゃあ未来だったら?


「それも、また難しいんだけど、
5年か10年後、ちょっと先の未来が見たい」


―近い


「自分が何をしてて、今悩んでることをどう解消したか、いろんな事含め、ちょっと覗いて、安心したい。

こんだけ悩んだけど、大丈夫よ(笑)みたいな、
ちゃんと先の未来を見て、安心したい(笑)。

どんだけだよ!(笑う)」


―自分でツッコんだ。


「ふふ(笑)」


―ありがとうございます。


「はい」


―では続きまして


「はい」


―お客さまへ一言、お願いいたします。


「(語気強めに)…一言?」


―や、別に一言じゃなくてもいいですけど


「(今までのブログで)みんなが言ってくれてるから、
とにかく“観てください”って事ですよね、もう始まってるし」


―そうですね、さっき本番折り返しましたし


「そう、もう言うことなんてない
ただ進むだけですよ!
…それお客さんに言うことじゃない?」





―(笑)


「や、それ書かないでよ」


―考えときます。


「書かないで!」


―はい(笑)。
では…あ!


「え?なに?」


―あ、次の方、もういないわと思って。


「そうだよいないよ。」


―では…この作品がどんな作品か一言!


「むずかしいよ。

…(笑う)

でも、観て感じて欲しいですな、うん。」


―なるほどね。


「うん。」


―ありがとうございます。


「(うなずく)…いえいえ」


―ラストバッター!
平野彰子さんでした。


「あーざーっす。」








【平野彰子さんを更に知る!!!↓】

Twitter @akiko324hirano


【平野彰子専用予約フォーム】


~~~~~~~~

最新公演『ザ・タイムマシーンズ』!!

残り4ステージ!!!!

本日13:00の回はまもなく売り止め!
AD
―えー、本日は、謎の人をお迎えしております。


「初めましてー
…ミステリーヒューマンです」


―なに言ってんスか(笑)


「そうですね。」


―簡単な自己紹介をお願い致します。


「えと、
某施設で公務員やっております。
今、43歳です。
出身は大田区●●…」


―それ言って良いんですか?


「ダメですダメです。
限定されちゃうんで」


―うまいことぼかしときます


「あざまーす。」




―あ、名前を言ってなかった。


「柏原ゆきやすです。」


―宜しくお願いします。


「宜しくお願いしまーす。」


―では皆さんに質問しているのですが


「はい」


―タイムトラベルができるなら、いつに行きたいですか?


「高校受験の時ですね」


―ほう


「はい。」


―それは、なぜに?


「なぜかって言うと、僕野球やってまして、
なにか勘違いしたのか、公式野球部無いところに入っちゃったんです。」


―(笑)


「はい。

えー、あ、それを
取り返す為に戻りたいなっていうのがあって」


―あ、もう、完全に


「はい」


―改竄する方向で


「改竄(笑)
そうですね、野球部あるとこに行きたかったなって

未来には特に興味なくて

興味ないっていうか、自分で切り開くのが楽しいかなって。」


―それはもう全く同意見ですね(笑)


「そうですね。」


―ありがとうございます。


「とんでもないです。」


―では続きまして、お客さまへ一言お願いいたします


「あー、今回トリックトップスに参加させていただいてるのですが、

今までにない役をもらってるので」


―はい


「今まで僕とは違う…
役柄を楽しみにしてほしいのと」


―はい


「コメディとはまた違う、
面白さを提供できたらなと思っています。」


―ありがとうございます。


「大丈夫です。」


―ま、もう本番が4ステージ終わってますが


「あーそうですね、そうですね」


―引き続き宜しくお願いいたします。


「乞うご期待です。」





―(笑)。では、今回リレーしてるんですけど、あとお一人なので


「はい。」


―(選ぶ)彼女のイメージを一言お願いします


「イメージすか。

(笑う)」


―え?


「こう…動物園から飛び出したウサギ」


―(笑)。すごい例えが来た。
じゃあ、本人に伝えておきます。


「お願いします。」


―えー、本日はありがとうございます。


「ありがとうございました。
うまく書いてやってくださいね。」


―(笑)
柏原ゆきやすさんでしたー


「ありがとうございまーす」



【柏原ゆきやすさんを更に知る!!!↓】

Facebook→カッシー&ヤンボウで検索!


【柏原ゆきやす専用予約フォーム】


~~~~~~~~

最新公演『ザ・タイムマシーンズ』!!


“後悔と救済のサイエンスフィクション”本日折り返し!
ご来場ありがとうございます!!!

ご感想、クチコミもありがとうございます!!
―はい!本日はとてもキレイな方をおよびしてます!


「あれ?」


―あれ?って(笑)


「ふふふ」


―では、簡単な自己紹介をお願いします




「はい!
どうも馬場史子です。トリックトップスさんには長らくお世話になっております。
4年…5年…?」


―んー…4年、ですね


「4年になりますね

なんだかんだ長いお付き合いさせていただいて、
感慨深いです(笑)

今回、私の役どころみたいな、ことも含めて自己紹介させていただくんですけど」


―はい


「トリックトップスさんでは、近年、飛び道具として使われてる印象を持たれてるかと思いますが、

佐渡ツムジ氏に“馬場は飛び道具以外は無理なんですかね?”って聞いて、そしたら“諦めてください”って言われてたんで」


―(笑)


「未来から来た未来人とかになるのかなと思ってたら、

なんのこっちゃない、
ただのいい女でした

…台本を読む限りではね(笑)」


―そうですね、普通の


「(笑)」


―なんと、今回で9回目の出演なんですよ


「わたし?すげー
そっかー

いやー、すごいね」


―今回も宜しくお願いします


「お願いしますー

いい女と書かれてますけど、私がやることになることでどうなるか判りません」


―なんでハードル、下げたの(笑)


「そういうところも含めて
お楽しみにしてください

主役を支える役としてもね

そんな感じです、ピース!(ピースしながら)」


―(笑)
では、質問をさせていただきますが、


「はい!」


―タイムトラベルができるなら、いつに行きたいですか?


「はい。
これはですね。
2015年、3月12日に行きたいです。」


―また具体的ですね


「はい
なんですが、理由はちょっと話せなくて。
行きたい時ではあったんだけど、あるんですが、行ってもどうにもならないのかなと思って、
なので結果として行きたいとこは、無い、って事なのかな

なんの形でも、どういう風にやっても、ここに来てるんだなって思うんですよね」


―うん、うん


「それこそほんとに遡って、小学生から、みたいなさ、
そしたら演劇やってなかったのかなと

もっと素敵な花嫁だったのかなとか」


―それはどうかな


「ほんとだよ、だからどだいね、ここに来てると思うんだよね
そんな感じかな。」




―ありがとうございます。


「ふふふふ」


―では、続きまして、お客様へ一言お願いします


「はい、
トリックトップス、
1年10ヶ月ぶりの本公演

ですね」


―はい


「佐渡ツムジが30代になって、
初めての作品…になるのでは?」


―うん、そうですね


「ひとつ、ビターな、大人な、作品なんだろうなと私には思えて、
それが、すごく、好きです
なので、この渾身の作品をですね、
是非観ていただきたい…うん。

今、なんでしょ、見るのはきっと
やるのも、
やるのも見るのも今なんだと
そういう作品な気がします。」


―ありがとうございます。


「(笑)」


―いやー、いいコメントするなぁ


「(笑)」


―では最後に
ま、次は、この方なのですが、(選ぶ)

なにか、この方のイメージを


「イメージは、謎の人。

ほんとに初めてお会いするんですけど、
ポーカーフェイスだなと思いますし、すごく、体の大きさもあったり、相当発してるオーラがすごいんだけども、
そんなに出張って、主張するわけでもない

どんな人生を、歩んできたのか、
熱燗を飲みながら、4、5時間しっぽり語りたいな、

まだその時間ができてないので、
発掘していきたいなと…
そんなコメントを残して、バトンタッチしていきたいと思います。」


―(笑)。ありがとうございます。


「ありがとうございました。」


―クレイジーお姉さん、馬場史子さんでした


「はい、どーもークレイジーでしたー」






【馬場史子専用予約フォーム】


~~~~~~~~

最新公演『ザ・タイムマシーンズ』!!


初日まであと3日!!

上演時間は120分です!!