賞金30万円!レシピ大募集!

第14回dancyuオリジナル料理コンテスト


☆優勝賞金30万円!☆応募者全員から抽選で、豪華賞品をプレゼント!☆
テーマ食材は「発芽米」目指せグランプリ! 締切は10/24急いで!
プロ・アマ問わず、お一人様で何作品でも応募できます!

3つのテーマ食材で、チャンスは3回!今回がラストチャンスです!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★テーマ食材  「発芽米」    2005年10月24日(月)必着
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ファンケル発芽米の豊富な栄養と、香ばしさや甘味を上手に活かした、美
味しく体に優しいあなた独自に食材を組み合わせた健康レシピ・メニュー
をお待ちしています。

↓詳しい内容・ご応募は、こちらから↓

───────────────────────────────────
主催/dancyu(ダンチュウ)  監修/料理研究家・矢島 武
協賛 / かどや ファンケル やずや
協力/服部栄養専門学校  久世   食器協力/アルコロック ミカサ
---------------------------------------------------------------------
お問合せ先
第14回dancyuオリジナル料理コンテスト事務局
〒102-8641 東京都千代田区平河町2-13-12 プレジデント社内
TEL 03-3237-3721 FAX 03-3237-3748

AD
■ 8月29日は肉の日なんだってさ^^

FMを聞き流しているとなにやら美味しそうな話題に!なんでも家にあった残り物で作ったとのこと・・・赤ワインによくあう肉の日にぴったりのレシピの紹介です。


 ≪牛肉ときゅうりの胡椒いため≫

 ● 材料(3,4人分)
  きゅうり 3本
  牛肉 200g

  オイスターソース 大さじ1
  あらびき黒胡椒 少々
  塩 少々
  サラダ油 少々

  料理酒 大さじ1
  醤油 大さじ1
  片栗粉 大さじ1

 ● 作り方
  仕込み
  A.きゅうりを3,4センチのひょうし切りにする。
  B.牛肉を細切りにする。(使用する部位により好みに合わせる)
    料理酒、醤油、片栗粉であわせておく。

  1.フライパンに油を引き、Aを炒める、同時に軽く塩をふる。
    火が通れば、一度取り出しておく。
  2.フライパンに油を引き、Bを炒め、黒胡椒をふる。
    軽く表面に焼き色が付けば、1を加え
    オイスターソースを加えからめ出来上がり。


あぁ書きながら腹が減ってたまりません・・・肉食いてぇ!
AD

トマトと卵の中華風スープ

テーマ:
■ トマトと卵の中華風スープ
 前回タコ入りガーリックトマト丼のアレンジを考えてると、そのままスープにしたくなってしまいました。小ぶりのトマトを使って簡単中華スープです。う~ん・・・ってか最近お料理ばっかですね(汗)・・・洗車情報も書かなければ!!
≪材料・2人分≫
 トマト(小)・・・・・2個
 卵・・・・・・・・・1個
 キクラゲ・・・・・・3,4個(枚?)
 ザーサイ・・・・・・1,2枚
 中華スープ・・・・・3カップ
 <調味料>
 塩・・・・・・・・・小さじ1/2
 酒・・・・・・・・・大さじ1
 醤油・・・・・・・・小さじ1/2
 胡椒、砂糖・・・・・少々
 ごま油・・・・・・・お好みで数滴
≪作り方≫
● トマトはくし型に、ザーサイはせん切りにする。

● 鍋にスープを熱し、キクラゲ、トマトを加えさっと煮て調味料を加える。

● 溶く卵を流し込み、お好みでネギ等青みを加えて出来上がり!

 あぁ中華は簡単だ!さっと出来ちゃった・・・お味の方は、トマトの旨みがスープに程よく溶け出していてなかなかです。
 アレンジ・・・というよりウチは5人家族ですので作る時は結構大量に作ります。次の日は、残ったスープで(別に残り物でなくてもいいですが・・・)薄口醤油と塩、旨味調味料をほんの少し加えて味を調え、水溶き片栗粉で八宝菜程度にとろみをつけてご飯にかけてトマト中華丼でいかがでしょう?ってまた丼だ(汗)
人気blogランキングへ ご協力お願いします
AD

タコ入りガーリックトマト丼

テーマ:
■ タコ入りガーリックトマト丼 
 低コレステロール&高たんぱく質タウリン満点のタコを使った洋風どんぶりをご紹介します。たべごろマンマで紹介されていたのを参考にしました。確かタコのガリトマ丼とか・・・略せばいいもんじゃないでしょと思いながら・・・ありかな(ぉ)
≪材料・2人分≫
 タコ・・・・・・・・150g

 <ソース>
 トマト・・・・・・・2個
 玉ねぎ・・・・・・・1個
 にんにく・・・・・・半片
 オリーブオイル・・・大さじ1
 砂糖・・・・・・・・大さじ1/2
 塩、胡椒・・・・・・少々
 鷹の爪(お好みで)・・1片

 <ライス>
 にんにく・・・・・・半片
 ごはん・・・・・・・どんぶり2杯
           (400g位?)
 バター・・・・・・・大さじ1/2
 塩、胡椒・・・・・・少々
≪作り方≫
<トマトソース>
● 鍋の中にオリーブオイル・にんにく・お好みで鷹の爪を入れ火をつける。(鍋が熱くならないうちにオリーブオイル・にんにくを入れることで、にんにくの香りが良くなります。)

● みじん切りにした玉ねぎ、湯むきしてざぐ切りにしたトマトを入れ、砂糖、塩、胡椒で味付けをする。

● トマトの水分がなくなるまで中火で煮詰める。(8~10分程度)

● その間に、タコを一口大に切りそろえておく(タコの大きさはそろえておく事)

● トマトの水分がなくなり始めたらタコ入れさっと煮る。火が通り過ぎると硬くなってしまうので、中に火が通ったら火を止める。

<ガーリックライス>
● ソースを作っている間にフライパンにバター、刻んだにんにくを入れ火をつける。

● 冷めたご飯を用いる場合はあらかじめレンジ等で暖めてから、フライパンの中に入れ、塩、胡椒で味付けをする。(ご飯は冷めた状態で炒めると油を吸ってしまうので扱うのにテクニックがいります。)

<仕上げ>
● 器にガーリックライスを盛りその上にトマトソースをかけて出来上がり!

 あまり美しい色に出来上がりませんでした・・・なので写真は添付しません・・・スンマソン。お味の方は・・・トマトの酸味がなかなかでしたが、個人的に丼モノは和風ダシか中華風の方が好みだと言う事を再認識でした。
 アレンジを考えると・・・
 ガーリックライスをあっさり目に味付けし、軽くしょうゆをまぶす。
 トマトと玉ねぎを減らし炒めずに(オリーブオイルは使わない)鶏がらなどの中華スープで火が通るまで煮、塩コショウで味付けをする。
 水溶き片栗粉でとろみを付け、お好みで溶き卵で花を散らす。
 ご飯にかけて、ハイ!変り種中華丼の出来上がり!!

人気blogランキングへ

鉄火漬け丼(山芋トロロがけ)

テーマ:
■ マグロの漬丼(トロロがけ)
 gluttons-cafe さんのプログを見てうちの残り物でも作ってみよう(つ食って!?)と触発されました^^
 鉄火丼ではなくマグロの漬に山芋のトロロ丼としました。今回は、残り物即席料理ですので適当レシピでスマソ
   
<材料>
ごはん 山盛り茶碗 1杯 マグロ刺身    70g
醤油・みりん     適宜 山芋        適宜
お好みで・・・
刻み海苔       適宜 わさび       少々
大葉(青紫蘇の葉) 2,3枚 醤油        適宜

あぁ適当ですみません・・・(反省)
<作り方>
 (下味作り)マグロを薄く切り刺身にし、容器に並べて、醤油、みりんを2:1の割合でつかる程度に浸し冷蔵庫で3時間ほど寝かす。・・・A

 山芋をお好みの量をすりおろしておく。・・・B

 どんぶりにご飯を盛り、大葉を敷く。Aをきれいに並べBをかける。

 出来上がり!まぁ簡単!
 刺身に下味がついているので召し上がるときには醤油は少なめにおかけください。
 当家では、醤油は富山上市の霊水入りあなん谷醤油を使用、下味にはみりん、醤油の他にこの醤油の薄口(ダシ醤油)を使用しています。
 手をかけるならアレンジで・・・
  ごはんに刻み海苔を散らす。
  錦糸玉子を入れてみる。
  漬けダレにごま油を数滴たらしてなじませる。
  山芋をすりおろした際にダシ醤油を混ぜ込む。
  (食べるときに醤油をかけなくてもヨイ)
  (梅肉なんかもあうかも!?)
  白ゴマをふりかけてみる。
 以上・・・全て創造ですのであしからず(汗)  
マグロ鉄火トロロかけ丼
 今日は家にあった残り物で手軽に作れる・・・といいながらチョット時間がかかりました。あと訂正です。残り物のつもりが、家の人が仕込んでいた明日のおかずのマグロの漬けを使ってしまっていました・・・あぁまたもやイイカゲンっす。

人気blogランキングへ

オクラの挽肉カレー

テーマ:


  ■ オクラの挽肉カレー ■

ちょっと机の周りを整理していたら調味料のおまけにレシピ集が転がっていました。

捨てるのがもったいないのでちょっとアレンジして語紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・材料【2人分】・・・・・・・・・・・・・・・

オクラ:5、6本 トマト:1コ 玉ねぎ:1/2コ 

にんにく:1欠片 サラダ油:大さじ1 赤唐辛子:2本 

合挽肉(牛肉、豚肉):150g カレー粉:大さじ2 

水:カップ1 ブイヨン:1コ トマトケチャップ:大さじ2 

塩:少々 醤油:小さじ1/4 ごはん:茶碗山盛り2杯

・・・・・・・・・・・・・・・作り方・・・・・・・・・・・・・・・

1.オクラは塩ずりして水で洗い、ヘタを切り落として半分または

  1/3に斜めに切る。

  トマトはざく切り、玉ねぎとにんにくはみじん切り。

2.鍋にサラダ油を熱し、玉ねぎ、にんにく、赤唐辛子を入れて炒め、

  合挽肉を加えさらに炒める。

3.合挽肉に火が通ったら、カレー粉を加えて炒め、全体にカレー粉が

  からんだら、トマト、オクラを順に加えてざっと炒める。

4.3の鍋に水を加えて中火で10分ほど煮、塩で調味し、器にご飯を盛り、

  カレーをかけ出来上がり!

自分で作っていないのでえらそうな事は言えませんが、まぁ食べれるはずです(汗)。

ライスカレーのような感じではなくアジアン風な料理に仕上がると思います。

(味付けをもっとアジアン風にしてみると美味しいと思います。)


人気blogランキングへ

料理メモ

テーマ:

お料理ブログサイトを発見したので、メモ帳代わり・・・

買えばお高い材料も意外に家で作れちゃいます^^


パンチェッタの作り方


 まず冷凍物でない豚「バラ」肉を買うこと。

 外国産は輸入するのにたいてい冷凍してるので、必然的に国内産になる。

 もちろん良い肉のが美味しいが、それなりのモノでも脂の良さそう(柔らかそう)なモノを選ぶと良い。だいたいグラム130円程度のモノを半額で買っている。

 まず香辛料・・・主に黒胡椒(あらびき、出来れば粒のモノをペッパーミルで挽いた方が良い)、乾燥の香草、オレガノやタイムが良いかな。バジルは合わないぞ^^; これらを表裏に満遍なく振る。肉の重さの5%の塩を全面に擦り込む。
 ほどなく肉から水が滴ってくるので、浸からないようにバットに揚げ物ザル(解る?^^;)など敷いてのせる。人によっては吊るして、下に受け皿を置いておく人もいるそうな。丸1日くらい冷蔵庫で寝かせる。恐らく1日もすれば水も出なくなるので、肉をラップでキッチリくるんで2~3日、塩が溶けて肉に染み込むのを待つ。

 2~3日すれば塩が溶けきらず残っていても、ラップをはずし、表面の塩と水分を拭き取るorまあそのままでも良いw

 あとは引き続き冷蔵庫の中で剥き出しのまま3週間から1ヶ月熟成させる。ここでアミノ酸が増えて旨味が増す(らしい)
 出来上がり。
 そのまま冷蔵でも良いと思うが、うちはソフト冷凍保存してます^^;
 文章って難しい・・・


人気blogランキングへ