TRICERATOPS 15TH ANNIVERSARYのブログ

TRICERATOPS 15TH ANNIVERSARYのブログ


テーマ:



和田唱より、今ツアーサイト、最後の書き込みです!

7月21日、朝、目を覚まして喉の調子を確かめる。地声で「あーあー」裏声で「うーうー」・・昨日より少しいい?けどそういうレベル。完全には出てない・・けどそう思いたくない。今日の18時きっかりにはステージに立つのだ。前日は一日空いていて、出来る限りの事はした。今回、ボイストレーナーの涼子先生は本当に俺を助けてくれた。涼子先生がお勧めする事は全部やった。だから大丈夫・・大丈夫・・

この日も野音に行く前に病院に行って、処置を受けた。楽屋に着く。もう勝負は始まってる。今日は加湿器4発攻めの熱帯楽屋。(冷房は恐怖症になったよ 笑)
体をとにかくストレッチして腹筋してあっためる。1時間半はやったかな。サウンドチェックの前にひと汗かく。喉を開くにはもってこいの方法だ。

喉の心配を別にすると、この日は正に時間との戦い。野音は場所柄、サウンドチェックで音が出せる時間が決まってる。ましてや終演時間もカッチリ決まっていて、それをオーバーするといろいろ厄介なわけだ。ってことは開演は絶対押せないってこと。曲を削りたくないからね!俺の喉を気遣うスタッフから「曲、削らないで大丈夫?」との声も。けどダメな時は1曲目からダメだからね!(笑)だから1~2曲削っても意味がない。当然答えは「削りません」。

今回野音も来てくれて、別の会場のワンマンLIVEも観てくれた人は気付いたと思う。2曲カットされてたこと。これは俺の喉を考慮しての事ではないんだ。野音の定められた終演時間と、今回のワンマンLIVEの長さがどうしても合わなかった。そこで泣く泣く削れる場所を2カ所見つけ出して、そうした。(ついでに言えば林とヨシフミの喋りも 笑)今ツアーのワンマンは一曲目が"SPACE GROOVE"ってところが”売り”の一つだったんだけど、そこを削って"GOING TO THE MOON"から始めた。でも今思えば"SPACE GROOVE"で始めるにはまだ空が明る過ぎたね!あの曲はやっぱり星空じゃないと。なので結果オーライだと思う。野音だけの「スペシャル感」が図らずも出た。

本番前は涼子先生が楽屋に来てくれた。こういう時の先生は女神に見える。声のウォームアップを指導してくれるんだけど、結局心のウォームアップをしてくれてるからだ。するとみるみるうちに(さっきのサウンドチェックでは出なかった)高い声も出るようになってきた!!すげぇ!!

本番まであと5分。髪の毛にワックス付けてる時間ないや!バナナをひとかじりする時間も・・ないな。歯は絶対磨こう。(これは絶対やってる)トイレ行かなきゃ。今日は絶対押せない。もうSEが流れ始めてる。ジャケットの下にベストを着る予定はなかったけど、本番1分前に着ようと決めた。ピシッとしたかったのかな。よし、もうやるしかない。絶対大丈夫だ。今から奇跡が起きるんだ。林、ヨシフミ、頼んだぜ。絶対成功させよう!!


そして奇跡は・・・起こった。声が出てる!!"GOING TO THE MOON" "I GO WILD"、 高い声も出てる!!2日前からの状態を考えると信じられない・・けど出てる。有り難さで胸がいっぱいだ!そして何より、野音のステージから見渡す景色!なんて素晴らしいんだろう!これが俺達初の野音ワンマン。しかもデビューした15年後のその日にここに立ってるなんて。ライブをやってて「特別」な感じ、「幸せ」な感じ?別の言い方だと「自分を好きになる」感じ、「キュンとくる」感じ?まぁそのどれもが正解なんだけど、そういうライブを今まで数回味わったことがある。最初に武道館でやれた時、それだった。あまりに無我夢中で集中してて、なんだかよく覚えてないみたいな(覚えてるんだけど)感覚になる。野音は正にそれだった。また味わえるなんて!


いつ声が潰れても不思議じゃなかった。何度か「あっヤバい」と思った瞬間がある。その時は必ず言い聞かせた。「大丈夫。絶対大丈夫。最後までいける。俺は最後までいける。」・・ではここらで野音の写真をドバッといきますか!











ふと気が付くと3人でステージに立ってる。たった3人だ。ワオ!と思う。全員が本気で、マジで全力でやらないとハナシにならない形態だ。その、一歩間違えると、どっか消えてなくなってしまいそうな人数と音圧でプレイしてるはずなのに、俺達、空気を動かしてる!!と思った。林の事を、ヨシフミの事を、こんなに見たライブってあったっけな?(チラ見だけど 笑)それは自分達が誇らしかったから。そう。誇らしかったからだ。

俺の声は奇跡的に最後までもった。今でも信じられない。あの2時間数十分、魔法がかかったみたいだ。無理がたたったのか魔法が切れたのか、それを証拠に次の日からずーっと声は出なかった!また振り出し(笑)いま現在(28日)ようやく戻ってきた感じ。裏声も出てる。もう一歩だ!

たくさんの人達に感謝しなきゃいけない。たくさんの人のパワーと祈りで俺達は野音のステージを乗り越えることが出来た。大成功と言っていいよね!?イェー!大成功だ。

ツアークルーの皆さん!全員、人としても最高な人達だ。俺達は本当に運がいい。だから改めてここで言いたい。いつも支えてくれてありがとう。
皆さんあっての俺達のステージです。

今回のツアーに参加してくれたバンドやアーティストの皆さん!俺達は皆さんの事が大好き!噓じゃなく、ぜ~んぶ素敵な瞬間だった。またどこかで一緒にできるのをホント楽しみにしてます!

そして・・ファンの皆さん。俺達は日本一のファンを持ってるとかなり本気で思ってます。みんななんてハイセンスなの??って冗談はともかく、ステージからも言った通り、「トライセラのファンやってて良かった!」ってきっと思わせるから。もちろん今も思ってくれてるんだろうけど、俺が言ってるのはそういうレベルじゃないんだよ!まぁいいや(笑)見ててよ。

みんなみんな、ホントにありがとう!野音、素敵な夜だったね!そして横浜から始まった15TH ANNIVERSARY TOUR、足を運んでくれた全てのみんなにハッピーが降り注ぎますように!次はこの夏のイベントやフェスで会おうぜ!!

和田 唱



写真 山本倫子


AD
いいね!(8)  |  コメント(66)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。