1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-02-13 19:48:20

ラチャブリ

テーマ:ブログ
連休を利用してラチャブリ県へ行ってきましたよ。
 
ラチャブリ県の奥、タイのスイスという触れ込み?のスワンプン(訳すと蜂園)という町へ。
 
 
まずは温泉に行きました。
 
 
温度は39℃くらい。
泉質とかは分かりません・・・が、なかなかよかったです。
 
湯上りに焼きとうもろこしを食べて
 
 
籐を編んだ土産物屋で
 
 
購入・・・使うのが楽しみだw
 
 
泊まったホテルの裏は川が流れていました。
残念ながら竿を持ってこなかった・・・
小さなカスープがたくさんいました。
 
 
周辺で見かけた虫なぞ・・・
 
 
 
 
このヤゴが
 
 
このトンボと同じ種類かは不明。
 
 
2日目、まずは蝋燭が売りの観光施設へ
 
 
せんべいを焼かせてもらいました。
 
 
ほんのり甘くてサクサクの軽い感じがとてもおいしい。
 
 
ここからミャンマーまで27㎞とのこと。
 
 
次はスイスというだけあって牧場的な観光施設へ
 
 
 
 
動物と戯れた後はしばらくドライブして最終目的地
 
 
通称「コウモリ寺」へ
 
 
夕方、この寺の山に住む大量のコウモリが飛び立ちます。
だいたい19時前に、突然始まりました。
 
延々と続くコウモリの群れは、龍が飛んでいる姿に譬えられます。
カンボジアでも同じようなのを見たので、東南アジアではちらほらあるんだと思います。
 
 
 
動画を撮ってみたのですが、ちゃんと貼れているかな・・・お時間ある方どうぞ。
 
 
小一時間眺めていた気がしますが、最後まで途切れず。
いったい何時間くらい続くんだろう?
 
というわけで、マイナー?な割に意外と充実したラチャブリーでした。
 
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-02-06 20:35:38

上出来

テーマ:ブログ
そういや最近刺身を食べていないな、と思い、食材を採りに行ってきましたよ。
 
夜明け前に意気揚々と出船。
潮の関係でチャンスは朝一のようです。
 
 
が、出船して少ししたところで・・・船が故障。
なにやらギアが割れたとかなんとか不穏な会話が聞こえています・・・
 
船の修理をしているうちにお日様も顔を出してきましたよ。
 
 
結局この船での釣りを断念、急きょレスキューを呼び、ほかの船も手配してもらいます。
 
 
タイに住んでいるとこんなトラブルはよくあることなので誰もあわてません。
ましてや、この日参加のコウチャンさんはあちこちでトラブルに巻き込まれさんざん死線をかいくぐってきています。
だから多少の遭難ではびくともしませんw
 
レスキューが来るまで暇なので・・・
 
飲みに走る者や
 
 
犬をからかって遊ぶ者、とりあえず朝飯でも食べる者・・・
 
 
そうこうするうちレスキューの小船到着。
が、一瞬この船もトラブる始末w・・・も、なんとか動いて曳航してもらいました。
 
 
 
一旦岸に戻って船を乗り換え、仕切り直し。
 
 
あとは小物がぽろぽろと釣れてくる一日でした。
 
 
 
凄腕カメラマンがたくさん写真を撮ってくれ助かりましたw
 
 
 
 
 
 
 
最後はこのお方の心がポキリと折れた音を合図に撤収・・・予定より早く上がりました。
 
 
こんな小物でも、一応お刺身をいただくことはできました。
 
 
おいしゅうございました。
 
しょぼい釣果ではありましたが、今回は釣りができただけでも、そしてお刺身食べられただけでも上出来でしたね。
 
次回に期待!ということで懲りずにまた行きましょう。
 
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2017-01-30 00:17:43

中国のお正月

テーマ:ブログ
中国のお正月ということで、中華街へ行ってきましたよ。
 
今年はとり年ですね。
 
 
今年の中華街、国王崩御のため喪に服して特にイベントなしということでしたが(代わりにルンピニー公園でイベントがあったようで、だったら喪に服していないじゃんという気もするのですがw)、雰囲気はあるだろうと出かけてみました。
 
 
昼ごはん食べないで出かけたので、揚げバナナかじりつつお散歩。
 
 
お店はそこそこ普段通り。
 
これは魚の浮き袋。
 
 
思わず購入の桑の実。
小学校の時東京農大の桑の木に群がってよく食べました。
 
 
れんこん。
 
 
中国の甘いお茶。
 
 
蝦蛄だの蟹だの貝だの。
 
 
ザクロジュース。
 
 
必ず購入、栗。
 
 
乾物屋。干し柿購入。
 
 
ついつい食べ物ばかりに目が行きますが、他にも色々なものが売っています。
 
金行。
 
 
ソイ(小道)に入ると
 
 
 
縫製品中心の問屋街。
 
 
 
もちろんいつも通りのお店だけでなく、お正月ならではの商売も・・・
 
 
 
めでたければなんでも売るという姿勢w
 
 
柿や蜜柑などめでたい色の果物は特にたくさん売られていました。
 
 
干支のにわとりを連れた手相占い師さん。
 
 
今年も感心、見事な達筆。
 
 
初詣は観音廟で
 
 
 
家族一同健康幸せな一年になりますように・・・ついでにでかいの釣れますように・・・とお祈りしました。
 
 
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-01-24 14:46:48

ゲストをご案内釣行

テーマ:ブログ
日本からのゲストを案内してきましたよ。
 
20年位前にラオスのルアンパバーンで出会ったKさんが遊びに来ました。
出会いも出会いなので当然アジアに詳しいKさん、そんじょそこらの釣り場を案内しても面白くありません。
というわけで、近場の川にご案内しました・・・
 
 
普段使っているカメラが壊れたので、今回学生時代の友人がくれたカメラを使ってみました。
いつもと何となく写真の雰囲気が違う気が・・・
 
さて、まずは底もの狙い。
今回釣り半分食半分の遊びなので、食材を確保しなければなりません。
 
ゲストを最初にもてなしたのは・・・ガラス魚w
 
 
なぜか船頭さんもこやつを連発w
 
 
ワタクシには・・・超久しぶりのビィヤオ・・・チビィヤオw
 
 
この日は水が全く動かず魚も沈黙気味です。
 
もっと食べごたえのある魚を求めて大移動。
 
 
テーポーがKさんに来ました。
案内人としてはほっとしましたw
 
 
ほっとしたのが影響したか、ワタクシドラグ緩めっぱなしであわせが効かなかったりとか、あたりはあるのに乗せられません。
 
やっと釣ったのは・・・釣り具セットwww
 
 
とりあえず食材は釣れたので飯へGO。
 
いつものレストランに行くと・・・おや、ローカルの釣り人がw
 
 
というわけで、4人で食事です。
 
淡水魚OKのKさんには、ここの料理を食べてもらいたかったんですよね。
 
 
 
 
いろいろ出してもらいましたが、一番上のハーブと茹でたような料理(ルアックチム)、これは養殖魚じゃ臭くて食えたもんじゃない、良くも悪くも魚の味がもろにわかる料理です。
これを一番気に入ってもらえたようで、こちらとしても思惑通りw
 
その後はライトゲームを楽しんで終了となりました。
 
 
チャドーに食らいつく凶暴なはっちゃん・・・
 
 
今回はゲストに合わせてのチョイスでしたが、釣り自体のみならず風景や食事などいろいろ楽しめるここはアジア慣れした人にも良い場所ですね。
去年から通っていますが、また今年もお世話になりそうです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-04 19:53:39

年末家族旅行~マレー鉄道編

テーマ:ブログ

昨年に引き続き連作になってしまった家族旅行ネタですが、これで最後です。

 

タイの鉄道ネタです。

 

一昨年の旅行で寝台列車が大のお気に入りになってしまったわが子たち。

今回は往復ともに寝台列車にしました・・・何気にこれがメイン級の扱いですw

 

始まりはいつもホアランポーン。

 

 

カルカッタのハウラー駅と並んで雰囲気大好きな駅です。

 

おやつを買い込んで

 

 

南へ向けて出発!

 

 

子供たちは寝台列車の何が気に入っているのか分かりませんが、僕は特にマレー鉄道が大好きです。

目が覚めたら空気が違う、文化圏が違う。この旅の風情がたまりません。

 

車内の様子

 

 

昨年は食堂車の飯を頼みましたが、今回は途中駅で乗り込んできた物売りから弁当を買いました。

うまかったw

 

 

ラチャブリーを過ぎたあたりで陽が沈み

 

 

ペッブリ―に着いたころには暗くなっていました。

 

 

ベッドメイクすると車内はこうなります。

 

 

寝転がった視点からだとこんな感じ。

 

 

某SNSで実況にトライするも、前夜深酒していたためかあっさりと寝落ち・・・

翌朝下車駅のハジャイに到着です。

 

 

 

その後はリペ島へと向かいましたので、時系列的には前々記事に戻ります。

 

さて、復路。

今度はハジャイ駅がスタート。

 

 

今度は最近導入された新型車両です。

 

 

車内の様子は

 

 

 

ベッドメイクすると

 

 

今どこを通過しているかも分かります。

 

 

非常にきれいで快適です。

新旧車両で値段の差は数十バーツ程度。

エアコンも旧車両が効きすぎで凍えるのに対して、こちらはそんなでもないです。

 

でも、僕がかつてわくわくしたあのマレー鉄道は、絶対旧型車両なんですよね・・・

僕ら旅行者の戯言なんですが、旅の味わいは絶対に旧型車両です。

どっちも乗るなら、楽しんで終わった後の帰りに新型車両で快適に、となった今回が正解でしたね。

 

もうすぐバンコク・・・

 

 

ホアランポーンに帰ってきました。

 

 

やっぱりマレー鉄道は今でもわくわくさせてくれる大好きな路線でした。

楽しかった!

 

でもこれからどんどん新型車両に変わっていってしまうのだろうなと思うと、寂しくもあるのでした。

 

世界はものすごいスピードで変わっていっているので、かつてまだアナログな時代に旅ができたことは本当にラッキーだったと、今回もまた思ったのでした。

 

でも、エアコンの効き具合は圧倒的に新型車両だなw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。