1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-03-26 13:12:03

日本の釣り

テーマ:ブログ

一時帰国しておりました・・・現在タイに戻る途中ですがw

 

今回は仕事であちこち回ったり病院で検査があったりと、いつにもまして自分の時間がなく忙しい(;´Д`)

 

でもせっかくなので、ちょこちょこと短期決戦してきました。

 

 

 

まずは子供のころのホームグラウンド。

 

 

スモールマウスがいるとのこと、釣ったのことないのでどうかな、と思ったのですが。

 

行ってみるとマルタの遡上で皆さんそちら狙い。

スプーンもスピナーも持ってないよ・・・と一人ライトリグ投げていたら

 

まさかの結構いいサイズなナマズくんw

 

 

本命じゃないけど魚が触れてよかったですw

 

 

 

次はかみさんの実家。

 

家から徒歩5分で港、そして義父の船で出撃。

 

 

アオイソメつけて胴突仕掛けを落として、小物釣り。

 

 

 

 

いずれも2時間ばかりの短い時間でしたが、久しぶりに日本の魚と遊べてよかったです。

次回は弁慶堀とかかな・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-03-12 22:30:59

テーマ:ブログ

前置き・・・まず、先日鉄砲魚のはっちゃんがいつの間にか巨大化した金魚にフルボッコにされ昇天★・°・(ノД`)・°・ 

水槽の中がめっきりさびしくなりました。

 

そんな週末の今日、なにやら忙しそうなかみさんから子ども連れて一日外にいてくれとの指令。

 

そんなことで、出掛けてきましたよ。

 

今回のメインテーマは、「漁」

前記事で買ったこれですが、構造はセルビンと同じです。

これで新たな家族を大量捕獲しようかと・・・w

 

 

 

 

ここに来るのは6年ぶりかな?

ティラピアがいないので魚種が豊富なんですよね。

 

 

さっそくトンボを捕獲。

狩猟本能は受け継いでいるようですw

 

 

 

漁の餌は練り餌をチョイス、文鎮代わりの鉛400gとともに籠に入れて川に放り込みます。

 

 

が、何回入れても何も入りません(´ε`;)ウーン…

 

ちょっと入口の位置が高くて、かつ狭いんじゃないかなというのと・・・

セルビンと違って網なので、わざわざ中に入らなくても餌食べ放題なのが原因の気がします・・・

やはり鶏のキモでも用意すべきだったか。

 

こうなると子どもたちの釣り竿頼みですが

 

 

キノボリウオ

 

 

こいつ、かわいいんだけどやたら他の魚つついて混泳不可なので持ち帰れません。

 

 

以前この場所はラスボラや色々なコイ科の魚、なまずは主にミスタス系が3種類くらいとこのあたりがメインで、キノボリウオは10匹に1匹くらいしか釣れなかったんですが・・・

今日はなぜかこいつばかり。

 

 

やっと違うの釣れたと思ったが、象に踏まれたキノボリウオと呼ばれる、キノボリウオの仲間。

 

 

結局持ち帰れる魚は釣れませんでした。

 

 

う~ん、シーズン的な原因かな?

なんで以前と全然違うのか・・・?

 

ともかく、次回は場所と籠の両方について、もうちょっと研究して出直します。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2017-02-13 19:48:20

ラチャブリ

テーマ:ブログ
連休を利用してラチャブリ県へ行ってきましたよ。
 
ラチャブリ県の奥、タイのスイスという触れ込み?のスワンプン(訳すと蜂園)という町へ。
 
 
まずは温泉に行きました。
 
 
温度は39℃くらい。
泉質とかは分かりません・・・が、なかなかよかったです。
 
湯上りに焼きとうもろこしを食べて
 
 
籐を編んだ土産物屋で
 
 
購入・・・使うのが楽しみだw
 
 
泊まったホテルの裏は川が流れていました。
残念ながら竿を持ってこなかった・・・
小さなカスープがたくさんいました。
 
 
周辺で見かけた虫なぞ・・・
 
 
 
 
このヤゴが
 
 
このトンボと同じ種類かは不明。
 
 
2日目、まずは蝋燭が売りの観光施設へ
 
 
せんべいを焼かせてもらいました。
 
 
ほんのり甘くてサクサクの軽い感じがとてもおいしい。
 
 
ここからミャンマーまで27㎞とのこと。
 
 
次はスイスというだけあって牧場的な観光施設へ
 
 
 
 
動物と戯れた後はしばらくドライブして最終目的地
 
 
通称「コウモリ寺」へ
 
 
夕方、この寺の山に住む大量のコウモリが飛び立ちます。
だいたい19時前に、突然始まりました。
 
延々と続くコウモリの群れは、龍が飛んでいる姿に譬えられます。
カンボジアでも同じようなのを見たので、東南アジアではちらほらあるんだと思います。
 
 
 
動画を撮ってみたのですが、ちゃんと貼れているかな・・・お時間ある方どうぞ。
 
 
小一時間眺めていた気がしますが、最後まで途切れず。
いったい何時間くらい続くんだろう?
 
というわけで、マイナー?な割に意外と充実したラチャブリーでした。
 
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-02-06 20:35:38

上出来

テーマ:ブログ
そういや最近刺身を食べていないな、と思い、食材を採りに行ってきましたよ。
 
夜明け前に意気揚々と出船。
潮の関係でチャンスは朝一のようです。
 
 
が、出船して少ししたところで・・・船が故障。
なにやらギアが割れたとかなんとか不穏な会話が聞こえています・・・
 
船の修理をしているうちにお日様も顔を出してきましたよ。
 
 
結局この船での釣りを断念、急きょレスキューを呼び、ほかの船も手配してもらいます。
 
 
タイに住んでいるとこんなトラブルはよくあることなので誰もあわてません。
ましてや、この日参加のコウチャンさんはあちこちでトラブルに巻き込まれさんざん死線をかいくぐってきています。
だから多少の遭難ではびくともしませんw
 
レスキューが来るまで暇なので・・・
 
飲みに走る者や
 
 
犬をからかって遊ぶ者、とりあえず朝飯でも食べる者・・・
 
 
そうこうするうちレスキューの小船到着。
が、一瞬この船もトラブる始末w・・・も、なんとか動いて曳航してもらいました。
 
 
 
一旦岸に戻って船を乗り換え、仕切り直し。
 
 
あとは小物がぽろぽろと釣れてくる一日でした。
 
 
 
凄腕カメラマンがたくさん写真を撮ってくれ助かりましたw
 
 
 
 
 
 
 
最後はこのお方の心がポキリと折れた音を合図に撤収・・・予定より早く上がりました。
 
 
こんな小物でも、一応お刺身をいただくことはできました。
 
 
おいしゅうございました。
 
しょぼい釣果ではありましたが、今回は釣りができただけでも、そしてお刺身食べられただけでも上出来でしたね。
 
次回に期待!ということで懲りずにまた行きましょう。
 
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2017-01-30 00:17:43

中国のお正月

テーマ:ブログ
中国のお正月ということで、中華街へ行ってきましたよ。
 
今年はとり年ですね。
 
 
今年の中華街、国王崩御のため喪に服して特にイベントなしということでしたが(代わりにルンピニー公園でイベントがあったようで、だったら喪に服していないじゃんという気もするのですがw)、雰囲気はあるだろうと出かけてみました。
 
 
昼ごはん食べないで出かけたので、揚げバナナかじりつつお散歩。
 
 
お店はそこそこ普段通り。
 
これは魚の浮き袋。
 
 
思わず購入の桑の実。
小学校の時東京農大の桑の木に群がってよく食べました。
 
 
れんこん。
 
 
中国の甘いお茶。
 
 
蝦蛄だの蟹だの貝だの。
 
 
ザクロジュース。
 
 
必ず購入、栗。
 
 
乾物屋。干し柿購入。
 
 
ついつい食べ物ばかりに目が行きますが、他にも色々なものが売っています。
 
金行。
 
 
ソイ(小道)に入ると
 
 
 
縫製品中心の問屋街。
 
 
 
もちろんいつも通りのお店だけでなく、お正月ならではの商売も・・・
 
 
 
めでたければなんでも売るという姿勢w
 
 
柿や蜜柑などめでたい色の果物は特にたくさん売られていました。
 
 
干支のにわとりを連れた手相占い師さん。
 
 
今年も感心、見事な達筆。
 
 
初詣は観音廟で
 
 
 
家族一同健康幸せな一年になりますように・・・ついでにでかいの釣れますように・・・とお祈りしました。
 
 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。