ブログ訪問いただきありがとうございます。まずは、自己紹介....桜蔭→慶應→新卒リクルート→創業間もない楽天で社長室や楽天大学等の新規事業を経て、26歳自宅でトレンダーズを創業しました。女性起業塾や女性ソーシャルメディアマーケティング等を展開し、多くの皆様のお陰で、2012年東証マザーズに当時最年少女性社長として上場。現在は、テレビ朝日ワイドスクランブル金曜レギュラーや東京MXテレビ等でコメンテーターなど活動の幅を広げています。プライベートでは3回の出産を経験、現在、1男1女の母。仕事は、女性が輝く日本創りへの貢献。女性のHappyは、仕事・美・パートナーシップの両立というのが自論であり自らも試行錯誤中です。ブログはほぼ毎日更新中。どうぞ、よろしくお願いします! 

(経沢香保子)
フェイスブック⇒http://www.facebook.com/kahokotsunezawa
ツイッター⇒https://twitter.com/#!/KahokoTsunezawa
 

テーマ:
新会社設立に伴って、
ブログを移転させていただきました。


タイトルは変わらずですが、
URLは以下になります。


経沢香保子の人生を味わい尽くすブログ
http://kahoko.blog.jp/


{4E9779E6-FE3D-4621-A994-24E59EA8F1CA:01}


新ブログには、

・私のプロフィール(幼少期から今まで写真付き)
http://kahoko.blog.jp/profile/
・書籍一覧
http://kahoko.blog.jp/books/

などのコーナーもつくってみました。
まだできたてですが、徐々に整備・充実させていただければと思います。

読者登録してくださっていた方すみません。
お手数ですが、お気に入りやRSSなどで今後も購読引き続きいただけたら大変嬉しいです。

また、いままで大変アメブロのみなさまには、お世話になり、
移転する事はある意味心苦しいことだらけですが、
URL表示など他の都合等でお許しいただければと思います。

本当にお世話になった皆様、ありがとうございます。
どうぞ、新会社カラーズ ともども今後ともよろしくお願い致します。




いいね!した人
経沢香保子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:

先日、ジャーナリストの速水由紀子さんに
マタハラに関しての取材いただいた記事が、
発売になったそうです。

{9123DE41-E706-41D6-89D3-B0FE4F0CA8B4:01}



>朝日新聞出版「一冊の本」という小冊子の
>10月号に出ます。
>この冊子、執筆陣が橋本治とか湊かなえとか
>夢枕獏とか金井美恵子とか、
>何気に超豪華でビックリ。
>マタハラ本の企画も同時進行中です。

以上 速水さんのtweetから。

{A196CFB6-4C27-4AF9-A421-7C8CEE6DCC72:01}

速水さんがすごく熱心にお話を聞いてくださったのもあり、
あまり普段言わないような事も、
なにか社会の役に立つのであればとお話しさせていただきました。

子供は社会の宝ですからね・・・


>先に書いたマタハラについての取材で、
>先駆的な女性起業家として知られる経沢香保子さんに、
>私自身も深く揺さぶられたお話をうかがうことかできました。
>すべての女性に読んでもらいたいです。


{7B150CD0-0589-4165-B21E-56FE8445457A:01}

基本的に何かいわれたらスルー
あまりネガティブなことや壮絶な体験は言わない方針な
私でしたが、

記事や噂を本当に信じていらっしゃる方もいて、
迷惑のかかる範囲が私だけではない事も多くなり、
しっかり主張しなくては行けないシーンもあるのだということも
よくわかりました。


この記事は、

>タイトルは「もし妊娠したアンジェリーナ・ジョリーが
>日本のマタハラ企業で働いていたら」(凄)。
>本屋で買えるかは謎ですが、
>とりあえずここで買えます。



というものです。


速水さん、すごく熱心に取り組まれていました。
今後は、マタハラに関しての本もだされるそうです。

今回は、おつかれさまでした!





いいね!した人
経沢香保子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:

先日、「現代の寺子屋」という勉強会、
「女性らしさ」についての講演を
安倍首相夫人の昭恵さんと、
プチプチの杉山さんと。

{5F1516AA-57AD-4F68-A2DF-B85EE0E24788:01}

現代の寺子屋という事で、
まさにお寺の増上寺にて

{CB268C6E-3B36-424A-8B6B-6999374D463E:01}

100名を超える参加者の熱気で、
ちゅつうねの方もいっぱい来てくださって
とても嬉しかったです。

{2EBAB14A-45CC-4EE4-B36D-EF79FE545A85:01}

私は、今回、安倍夫人に会いたくて参加したようなものなのですが、
彼女が、
「主人が一回目の総理大臣を辞めた後、周囲が冷たくて、
本当に心が壊れるような想いをした。
でも、それからはやりたい事をやる人生を生きようと思った」
というようなことをおっしゃっていて、

私ごときですが、いろんな経験を重ね合わせて、
本当に泣きそうなほど感動しました。

昭恵さんは言葉では尽くせないほど素敵な女性で
明るくて、優しくて、すべてを包む込むような強さももってらして。

安倍総理大臣があのように頑張っていられるのは、
彼女の存在なんだなと思わされ、
女性としての素晴らしい生き方に感銘を受けました。


===

私自身は、

女性らしさ=自分らしさ=やりたい事を実現する生き方

と考えていて、
自分らしさとは自分の生きたいスタイル
自分のやりたい事に正直なことが人生にとって
一番大切だと思っています。


ただ、誰しもが社会と融合している人生だからこそ
やりたいことを実現した時、社会の役に立てるとそれは
素晴らしい事なのだと思います。

だから私は「経営者」という道を選びました。

私のやりたい事は、
日本の女性がもっと輝くための
つまらない障害をひとつひとつ取り除く事。

それによって一人一人が輝く社会を創る事。


{C62A7F75-6302-4003-9FDF-0D188402BBE1:01}


トレンダーズ社長時代も、
上場企業の中で、女性役員比率、女性管理職比率が
一番という実績も残してきましたが、
それは、私にとってはとても自然な事でした。

なので、なおさら、
まだまだ日本はあらゆる面で遅れているのだと
実感します。

私は経営者なので社会の問題を解決するのが仕事。

これからも、「女性が輝く社会」の実現の中で、
世の中の役に立つ事
自分のやりたいことをどんどん実現していきたいと思うのです。

ご来場のみなさま、ありがとうございます。
そして、ブログを読んでくださる皆様も、どうぞ
引続きよろしくお願い致します。


##

「ちゅうつねカレッジ」
現在第3期生
受付中!!


あと3名です。


第3期生を現在募集中です。

お申し込み後すぐに参加できます。

先着となっていますのであらかじめご了承ください。


はあちゅうのブログや 

http://ha-chu.blog.jp/archives/1010505745.html


Twitter

#ちゅうつねも参考にしてくださいませ。



★お申し込みはこちらから★

https://synapse.am/contents/monthly/chu_tsune


私とはあちゅうと550人を超える素敵なメンバーが

お待ちしていますビックリマーク



{F6053384-DDC8-4B6F-AA3C-281DB594E8CB:01}



いいね!した人
経沢香保子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み