ブログ訪問いただきありがとうございます。まずは、自己紹介....桜蔭→慶應→新卒リクルート→創業間もない楽天で社長室や楽天大学等の新規事業を経て、26歳自宅でトレンダーズを創業しました。女性起業塾や女性ソーシャルメディアマーケティング等を展開し、多くの皆様のお陰で、2012年東証マザーズに当時最年少女性社長として上場。現在は、テレビ朝日ワイドスクランブル金曜レギュラーや東京MXテレビ等でコメンテーターなど活動の幅を広げています。プライベートでは3回の出産を経験、現在、1男1女の母。仕事は、女性が輝く日本創りへの貢献。女性のHappyは、仕事・美・パートナーシップの両立というのが自論であり自らも試行錯誤中です。ブログはほぼ毎日更新中。どうぞ、よろしくお願いします! 

(経沢香保子)
フェイスブック⇒http://www.facebook.com/kahokotsunezawa
ツイッター⇒https://twitter.com/#!/KahokoTsunezawa
 

テーマ:

新プロジェクトを立ち上げるので、
私と一緒に「女性が輝く社会」のインフラとなるサービスを
つくってくれる、
WEBデザイナーとプログラマーを募集します。
ぜひ、仲間になってください。

===
実は、
まだ10日もたっていないのですが、
8月19日にブログで採用募集をしたところ
http://ameblo.jp/trenders/entry-11912029260.html

なんと、あまりにも沢山の応募があり、
一日で締め切らせていただいたのですが、

(本当にみなさまありがとうございます。
全部きちんと対応したつもりですが、対応漏れていたらごめんなさい)

なんと、あの応募 (秘書が中心なのに)、
今日までに、

・めちゃ優秀なエンジニア
・決算まで経理が出来る管理部門
・歌って踊れるプログラマー
・特殊スキルの匿名係長的な存在

と、頭の中ではほしかったけど、
なんであの募集でぴんときたの!?という、
すばらしい、4人の仲間が正式に決まりました。

==

実は、ずっと以前から
女性が輝く社会にするために、成し遂げたかったことがあり、
そろそろそのプロジェクトに着手しようかなと思い、

アシスタントがいてくれればスタートできると思い、
あのブログ記事を書いたのですが、

もう、「こんな人と働きたかった」と思う
メンバーが続々集まってきて、
これは、いい流れなので、

あとどうしても仲間として必要な、

webデザイナーと
プログラマーも

このブログで、
募集させていただくことにしました。

一緒にゼロから新しいサービス・事業を創りませんか?



【こんな人を求めています】

・社会に貢献するような仕事にパワーが出る人
・周囲の空気を常に明るくできる人
・困難を笑い飛ばせる人
・礼儀正しく相手の気持ちを推測する努力をする人
・私のオヤジギャグに耐えれる人
・心は優しいけど、プロ意識をもち冷静な人
・スピード・スピード・スピードな人
・チャンスに敏感な人
・情熱と笑顔がいつもある人


【こんな経験ができます】

・周囲に素敵な仲間や先輩が多いので尊敬できる人に囲まれます
・これからいろいろと新しいことに挑戦するので一緒にわくわくできます
・成長のチャンスが沢山あります
・新規事業の立ち上げにゼロから関われます


女性を輝かせるための
今までにないインフラを一緒につくってくれる、
デザイナーさんプログラマーさんを募集します。


一応今回は専門職なので、
以下のような条件をつけさせていただきました。

プログラマ
●Java、PHP、Rubyのいずれかの言語での開発経験1年以上
●Play Framework、CakePHP、Railsなどフレームワークいずれかを使った開発経験
●データベースを使ったシステムの開発経験

デザイナー
●HTML,CSS,Photoshopを使ったWebデザイン・コーディング経験1年以上
●サーバサイドプログラムとの連携の基本的な理解

いずれも10月1日入社を目指せる人を
優先させていただく場合があります。
(もちろん時期は相談に応じます)

==

実は、先日既に一緒に立ち上げるメンバーとの
お食事会をしたのですが、

なんで、ブログでの記事をみて、すぐに応募したのか等
きいてみたら、

これはチャンスだ!と直観がはたらいた。
応募しなかったら、一生後悔するような気がした。
それほど経沢さんの文章に新しいことを始める
パワーを感じたのだと思う。

また、アメブロ×Facebookメッセージの気軽さが
応募しやすかったです。

もう、昨日から鳥肌とアドレナリンが止まらない。
経沢さんと皆さんと新しい事業を立ち上げていくこと、
歌って踊れるプログラマーになること、
全てに心からわくわくしています。


と、笑顔の彼女たちをみたのはとっても嬉しかったです。



ピントきた方は、以下ご連絡ください。

【エントリー方法】
私のFacebookメッセージに以下お書きください。

■お名前
■連絡先メールアドレス
■携帯電話番号
■性別 生年月日 年齢
■お住まいの場所(地区まででも結構です)
■今回の応募はプログラマかデザイナーか
■募集条件の経験を満たしているか否か
■簡単な学歴および経歴
■現在在職中の方は在職年数・会社名・お仕事内容を教えてください
■社会人経験を簡単にアピール
■今回応募した理由
■今回期待していること
■今回貢献できそうなこと
■働けるとしたらいつからか
■待遇の希望(正社員で月額○円とかアルバイトで時給○円など)
■その他何かございましたらお書き添えください

その上で、ご送付ください。

拝見させていただき、
ピントときた方には次のステップをご連絡いたします。


★応募の秘密は厳守します。
★次のステップにすすんでいただく方の、
回答は24時間以内を目指しますが、事情によっては最大48時間程度
かかる場合はありますのであらかじめご了承ください。
★応募者が多数の場合には予告なく締切ってしまう場合があります。
★10日以上たっても連絡がない場合には応募者多数によりなどで締切って
しまった場合となります。あらかじめご了承くださいませ。
★問い合わせも上記にくださいませ。回答できるものにはできるだけ回答いたします。
★前職給与はできるだけ保証します。交通費は支給します。
★勤務地は、都内(港区渋谷区)、詳細は追ってご連絡いたします。


いいね!した人
経沢香保子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:

堀江さんが月額1万円の
ホリエモンサロンをオープンし一晩で400人集めたのを皮切りに、
オンラインサロンのブームが来ているような気がします。

私と、はあちゅうは、その流れに乗って
「ちゅうつねカレッジ」を開催しましたが、
またたく間に1期生は450名を超えました(@ ̄Д ̄@;)


先日、TSUTAYA(CCC)の増田社長とお食事をご一緒させていただいたとき、

「つねざわのサロンすごいなー」

と、増田さんからお声がけ頂きましたが、
コンテンツ業界や企画系の仕事をしている人は
コンテンツの収益化、コミュニティーの作り方の観点から
注目していただけるほどの画期的な流れなのかなと思っています。


というわけで、

「有料オンラインサロンを開くにはどうしたらいいのか?」
「よいコミュニティーつくるにはどうしたらいいのか?」
「高額会費で満足していただくようなオンラインサロンの運営」


逆の視点で、
「オンラインサロンに入って最大有効に活用する方法」
「サロンを通じて人脈やチャンスをつかむ方法」


などなど、注目されている今だからこそ、
お話しできる最新の内容を盛り込んで

久々にセミナーに登壇します!

cover-SpOHpAYKRrE6nyzpaK12ZZLc6kk6Molz

サイバーエージェントさんの
SHAKE100 さんのご後援を頂いて、
はあちゅうと、


当日は、オンラインサロンプラットフォーム
「シナプス」を運営している
モバキッズ代表の
田村さんにもお越しいただいて、
人気サロンの特徴や効果的な活用法などを
ディスカッションさせて頂くつもりです。

これからのオンラインサロンの賢い使い方とネットでコミュニティ・仲間を広げる方法 | Peatix  


===

実際に、有料オンラインサロンを開催してみて、
私自身も目から鱗のような経験を沢山しました。


まず、以前、女性起業塾というセミナーを開催していたのですが、
オンラインサロンは時空を超えていることと
Facebookを活用していることで、
リアルセミナーより圧倒的に学習効率がいいのです。

私とはあちゅうが、テキストをかき、課題をつけて
(なので課題は週に3回くらいですが)
投稿し、受講生はコメント欄に
好きなタイミングで自分の考えを述べることになっています。

ですので、受講生は

・いつでも好きなときに学習できるということと
 (忙しい人でも、地方の人でも、育児中の人でも同じレベルで学習できる)
・何度でも読み返せるということ
 (1回限りのセミナーではなく記憶にもテキストにも残る)
・他の受講生の課題提出が見れる
 (ノウハウの共有が加速する。
他人の頭の中をかいま見れるので多くのアイディアを得たり、刺激がうけれる)
・サロン内コミュニティーを立ち上げやすい
(活動が活動を呼んで、広がっていく)

というメリットがたくさんありますが、
分科会(英語を勉強する会や、朝活)
スカイプをつかったオンライン飲み会までやっているようで、
新たな出会いを通じて、
友達や仲間が急増するというメリットがあるので、相乗効果が大きいです。
(連絡先を交換しなくてもFacebook上なのですぐに連絡取り合える)



他にも、私やはあちゅう自身を多くの方によく知っていただく機会となり、
いいかたは変かもしれませんが、
まるで450人の学校の校長先生というか
450人の会社の代表というか
同じ志をもつ仲間の
協力なコミュニティーが一気にできるのだととても驚きました。


先日ブログで採用告知をさせていただきましたが、
一日で60通を超える優秀な人たちからの応募があり、
なんと、1週間で、5名の優秀な仲間を採用してしまいました。

セミナーを告知すれば一日で100人が参加表明をしてくれたり、、

何かをやりたいというエネルギーに満ちあふれた場所というのは
すごいなーと改めて思いました。


というわけで、話がそれてしまいましたが、

ビジネスやプライベートにかかせない存在となりそうな
オンラインサロンの徹底活用や表や裏まで、
しっかりお話しできればと思っております。

cover-SpOHpAYKRrE6nyzpaK12ZZLc6kk6Molz


ちゅうつねカレッジの方は無料招待(既に締切りましたが)ですが、
一般招待枠は(先着30名様ですが)以下より受付けています。

↓↓
これからのオンラインサロンの賢い使い方とネットでコミュニティ・仲間を広げる方法 | Peatix


上記一般枠で参加されてのちほどちゅうつねカレッジに参加される場合には、
9月後半2週間が無料という特典がついています。


先着順ですので、
ご興味のある方はお急ぎくださいませ。


###

ちゅうつねカレッジ 現在9月1日開始の2期生を募集中です。
こちらも先着順となりますので、
ご興味のある方はお見逃しなく!

https://synapse.am/contents/monthly/chu_tsune

{F6053384-DDC8-4B6F-AA3C-281DB594E8CB:01}


お申し込みいただいた方には、9月までの予習教材を
特典でおつけしています。

先着順となっていますので予告なく締切ることがありますので、
あらかじめご了承ください。




いいね!した人
経沢香保子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

テーマ:
8月最終週になりましたので、
9月1日から参加できる、
ちゅうつねカレッジの第2期生を先着順で受付開始しました!!

8月から始めたちゅうつねカレッジ
おかげさまで大好評でです。
参加者のみんなも私とはあちゅうも、
どんどん活気づいていていい流れを楽しんでいます。

==

昨日タクシーに乗ったとき、以下の広告を見ました。

知り合いの社長が経営しているのですが、
2ヶ月ちゃんと週に2回通うと、
本当にこのような体になるそうです。

{1471FE8B-C746-4066-B395-BE04DCFB0389:01}

「美しい体でありたい」

それは、きっと多くの人が願い、
そして、週に1度か2度のジム通いで実現する
(もちろん、他にも方法があるでしょうが)
と頭でわかっていても、なかなか「実現」しないのはなぜなのか?

おそらく、そのための時間をとらない(とれない)からなのだと思います。

===

ちゅうつねカレッジでは、

「一度きりの人生を、素晴らしいものにしたい」

そう考える人たちが集まって、

私とはあちゅうが、真剣に考えたカリキュラムをもとに
週に3回ほど課題もシェアしているので、
多くの気づきがあると思いますが、

それのみならず、おそらくそれ以上に、

仲間達が450人集まって、
新しい仲間をつくり、経験や、情報やチャンスをシェアしているので、
向上していく環境も整っていると思います。

{9C6F4E97-35DF-497C-B208-7849C8DD4B29:01}


毎月のように行われるセミナーはグロービス大学院という
すばらしい場所も活用させていただくことになりました。

{FC36BE83-C00B-42F8-97F6-1B7649276EA8:01}

私もなんども人生に挫折してもがきながらも、
いつも、

「理想の人生をつくること」

それをあきらめないできました。
ちょっとづつでいいから、素敵な人に出会い、
自分を振り返り、よりよい自分を作り上げていく継続的な
動きをとめないこと。


それは、毎日5分でも10分でもいいから
(ちゅうつねでは、週に30分でいいのでといっていますが)

自分がどうやってよりよい人生を創っていけばいいのか、考えて、
ちょっと行動を起こしてみるというサイクル

それこそ、理想の人生を創るためにジムに通うように
していけばいいのだとわかりました。

とはいえ、なかなか一人では出来ないので、
私とはあちゅうが、日々感じたり努力したり、
この方法がよかったと思う思考や体験を共有し、

素晴らしい仲間とともに楽しくも刺激し合う場所
ちゅうつねカレッジを活用していただければと思います。


というわけで、9月1日にスタートする、
ちゅうつねカレッジ第2期生の募集を先着順で開始しました!

カリキュラム詳細や、受講生の感想等以下のページに
詳しく書いてありますのでぜひご覧下さい。

https://synapse.am/contents/monthly/chu_tsune

ここにしかないプロジェクトの機会もたくさんあって、
大変、盛り上がっています。

みなさんにとって、素敵な仲間との出会いや
すばらしいチャンスの沢山あるような場所に
日本一のサロンにはあちゅうとしていきたいと思います。

{F6053384-DDC8-4B6F-AA3C-281DB594E8CB:01}


お申し込みいただいた方には、9月までの予習教材を
特典でおつけしています。

先着順となっていますので予告なく締切ることがありますので、
あらかじめご了承ください。


みなさまとの出会いを楽しみにしています!














いいね!した人
経沢香保子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み