先週のウルトラマンメビウスにウルトラマン80が客演。アニメ化されたザ・ウルトラマンは見ていて記憶に残っているのですが、何故かウルトラマン80は記憶にない。しかし学校の屋上でヤマト先生の教え子が叫ぶ場面は感動しました。金八先生と重なったからかな~。


土曜日になりますが去年のレオ客演後にネット予約した「 ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟 メモリアルボックス (初回限定生産) 」がきました。その内応とレビューになります。

バンダイビジュアル
ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟 メモリアルボックス (初回限定生産)


メイキング


五十嵐隼士くんくんのアクションシーンが満載。ダンディー4では黒部(ウルトラマン)さん、森次(ウルトラセブン)さん、団(帰ってきたウルトラマン)さん、高峰(ウルトラマンA)さんの挨拶と20年後(80歳?)の変身方法について語っています。他にシングウギアヤ役のいとうあいこさんに風見しんごさん、布川敏和さん、山田まりや、堀内正美さんの撮影風景。意外なところで江川有未と結婚を発表したアメリカザリガニ平井さんのメイキングも収録。

キャストインタビュー


黒部さんはメビウスに諭すところ、団さん次に敵を倒すところが楽しみ、高峰さんが子役に感動したと語っています。他にも五十嵐隼士くんについて「まじめでかっこいい。」と語るいとうあいこさん。

ウルトラマントレイン


ウルトラ兄弟とウルトラマンを演じた俳優の方たちのイベントの様子を収録。

未公開映像


オープニングの格闘ロングバージョン。円盤内で語る宇宙人。イルカイベント館でタカトに語りかけるミライ。他、ロングバージョンの未公開映像。

フルサイズパーティシーン


本編のエンディングで流れてたパーティシーン。アンヌ隊員を演じたひし美ゆり子さん、フジ隊員の桜井浩子さん、南隊員の星光子さんとウルトラ歴代ヒロインが出演。

AD
久々のブログ書き込みです。先日『キングコング』プレミアムエディションの特典映像を観ました。監督はピーター・ジャクソン、出演はナオミ・ワッツ、ジャック・ブラック。一部のみの鑑賞になりますがそのレビューです。
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
キングコング プレミアム・エディション

特典DVDディスクの内容は監督によるイントロダクション、スカル・アイランドの自然史、1933年のニューヨーク。

3時間以上の特典映像が収録!



監督によるイントロダクション


ピーター・ジャクソン監督が公開33週前から最終編集作業や過去の撮影風景を紹介しています。ソファーに横たわっている監督。リラックスしすぎです。ベンチャー号のミニチュアも何機も製作され照明・船の汚れにも拘る技術スタッフ。電車の衝突シーンは実際に本物の車を衝突させて効果音を作ったりとハリウッドの凄さを感じました。他にも音楽・キングコングのCG、ミキサー作業について紹介があります。(約2時間30分)


スカル・アイランドの自然史


キングコンングの故郷。その髑髏島について実際に存在したとナレーションで語っています。恐竜・怪鳥・巨大ムカデ・・・・キングコングの真実。(20分)


1933年のニューヨーク


キングコングの時代背景は1933年のニューヨーク。大恐慌、エンパイアステートビル完成と当時の経済状況をキングコングスタッフの方が語っています。当時の娯楽・貿易・禁酒法・高層ビル建築ラッシュのフィルムも紹介され歴史の勉強になります。キンゴコングがリアルに当時を描いていた事が分かる内容ですね。(30分)

AD
映画のタイトルは『妖怪大戦争』ではなく『妖怪祭り』が正しいのでは思った『妖怪大戦争』を観ました。出演は神木隆之介、宮迫博之、栗山千明、豊川悦司、阿部サダヲ、高橋真唯、菅原文太。
角川エンタテインメント
妖怪大戦争 DTSスペシャル・エディション (初回限定生産)

特典DVDディスクの内容は『妖怪の夏・川太郎の夏』、日本の妖怪181匹、出演者インタビュー、撮影風景です。他に妖怪シール、妖怪の里割引券が同封してあります。

『妖怪の夏・川太郎の夏』はシュールな川太郎の私生活を描いた映像日誌で下妻物語 のサイドストーリーに続いて主演2作目の阿部サダヲ!阿部サダヲさんが演じる川太郎の物語2話が収録されています。


スッチーとの合コンネタを考える第1話

川野太郎ではなく川太郎

第2話は警察の取調べを受ける川太郎。どちらの話も笑えます。


日本の妖怪181匹には仮面ライダーヒビキに出したい妖怪も多かったですね。

AD
東宝
電車男 スペシャル・エディション

キャスト:中谷美紀、山田孝之、国仲涼子、白石美帆


演出がオーバー気味に感じたテレビ版『電車男』に対して劇場版『電車男』は映画特有の抑えた演出。


最近は特典ディスクが2時間超えるDVDも多く今回の特典ディスク『メイキング』『戦車男』他のトータル45分は短く感じましたが一度に見るには丁度よい時間。


『戦車男』とは電車男に影響され恋に積極的になった3人のオタク『よしが(岡田義徳)・たむら(三宅弘城)・むとう(坂本真)』の物語。よしがたむらは恋愛に玉砕するが、戦車のプラモを拾った事をきっかけにむとうは運命の彼女と・・・・。男の友情も感じる切ないショートストーリーになっています。


『メイキング』の監督インタビューでは疑問に思ったシーンの一つだった『エンドロール前のラストシーン』で監督が伝えたい意図が分かりました。

特典映像のメイキング、インタビューでは『あのシーンの意味は?』が分かる事って多いですね。


角川エンタテインメント
真夜中の弥次さん喜多さん DTS スペシャル・エディション(初回限定生産 おいらとおめぇの弁当箱版)

監督:宮藤官九郎

出演:長瀬智也/中村七之助/小池栄子/阿部サダヲ/竹内力/森下愛子/古田新太/山口智充/清水ゆみ/しりあがり寿/中村勘九郎/毒蝮三太夫/研ナオコ/麻生久美子


真夜中の弥次さん喜多さんの特典DVDを観ました。180分以上の映像が収録された充実したDVDになっています。


メイキングの注目映像と言ったら魂役の荒川良々さん。一人で何十人の魂役を演じCGで重ね撮り。細かい演出も多くカラオケの映像は金八先生?金八先生はまだ死んでないのに何故?

初めてキスシーンだった中村七之助。青春について語る妻夫木聡。脇役で出演していた方もメインキングで語っていました。


未使用映像には弥次喜多の漫才が・・『レインボー喜多さん』笑えます。


舞台挨拶とトークショーでは宮藤官九郎監督が『初監督だったのでミュージカル、お笑い、時代劇と全ての要素を入れた』と語っていました。他にマッチョの話、パンチラ禁止(事務所NG)の女の子のスカートをめくった阿部サダヲさんの話など笑えるトークがたっぷり。

宮藤官九郎としりあがり寿が行く東海道中の旅」はTBSで放映されていた『気分が上々』に似てます。旅の途中でクドカンのお姉さんが登場。微妙にそっくり。高校のときの家族旅行でプロレス技を掛けた姉が気持ち悪くなり雰囲気が悪くなったなどの家族エピソードを披露。


他にも「ZAZEN BOYS「TANUKI」」「ふくろの旅」(ほりえもん、ゴレンジャー、ウルトラセブン?)と笑える特典DVDでした。

戦国自衛隊を見ました。と言っても6月公開の『戦国自衛隊1549』でなく千葉真一主演の『戦国自衛隊』(6月に発売されたコレクターズ版)です。
タイトル: 戦国自衛隊 DTSコレクターズ・エディション

特典ディスクのインタビューよりキャストの皆さんは体を張ったアクションをしていた事が分かります。

にしきのあきらさん置いてきぼり事件、かまやつひろしさんが死にかけた事、鈴木ヒロミツさんの頭の上でおならをする出演者など秘話が収録されています。


もし真田広之さんが当時売れていたら、カットされなかったシーンもあるそうです。それに『戦国自衛隊1549』のメイキング限定映像で映画の特撮処理を紹介していました。


約100分の特典ディスクですが楽しめる映像が満載でした。





タイトル: ロード・オブ・ザ・リング ― スペシャル・エクステンデッド・エディション

ロード・オブ・ザ・リング スペシャル・エクステンデッド・エディションの
トリロジーBOXセットを購入しました。
さっそく特典ディスクを観ようと・・・・・・
           長すぎる!!!!!!!!!!!!!!!!!

1作品で6~7時間、3作品で20時間の特典像があります。
一度に全部は見れないのでとりあえず1部の旅の仲間の感想を書きます。

特典ディスクの構成は原作者:トールキンのドキュメンタリー

          原作から脚本までデザインと構築

          撮影風景完成作業


   と映画の作業手順通りに収録されています。


 トールキンのドキュメンタリーではロード・オブ・ザ・リングを長年の
 歳月をかけて書き上げた事、戦争が中つ国の誕生になった事などが分かります。          
 
 原作から脚本ではスッタフ、キャストの原作に対する思い入れ、
 撮影過程で脚本が原作に近づいた事などが分かりました。

 他の構成でも撮影開始後に変更されたキャスティングについてのインタビュー
 などが収録されていますのでファンの方には貴重な特典DVDです。




メーカー: ソニー
商品名: SONY RDR-HX50 HDD搭載DVDレコーダー


ソニーにおまかせ・まる録機能は便利であっと言う間に
        100G以上を録画しましたが見る時間がないですね。
 

雑誌によるとハードディスク容量の 1/4 を予備で残しておかないと

  動作が不安定になる事もあるそうです。 


 HX50は160Gですので録画できる容量は120Gになります。 




映画DVD購入時に、さまざまな特典が付いて来る場合があります。

『トロイ』ではメモ用紙、『シュレック2』ではマグネットカード

アイ、ロボット』では携帯ストラップ

世界の中心で、愛をさけぶ』ではカレンダー

他にも、『木更津』のてぬぐいに『ラストサムライ』のと生活用品など!

中には必要ない!と思われる特典が付いて来る場合もありますが

そのような場合はオークション利用で出品するのがいいでしょう。

思いもかけないプレミア価格で落札される事もありますよ。











タイトル: 海猿 スタンダード・エディション

海猿の特典ディスクを観た。

未公開映像の加藤あいのコーヒーショップでのコスプレ、香里奈がチビノリダーとの思い出を語るシーンと見所が多い。
本編でカットをして欲しくなかったが本筋の海洋ドラマとは違った印象を受けるのでやむ得ない。

ロケ地案内も30分の短編ドラマになっている。ちょっと長すぎる!

ただ通常の特典ディスクは静止画を多いのだが、この海猿は動画が多いのでお得感はあると思う。



海猿 関連グッズ海猿 (ロケ地紹介)海猿 (公式サイト)