皆さんの応援により今日は何位でしょうか?
クリックお願い致します!
 
 
トルコ、、
mosuku       pamukkare
kappadokia        umi
 
海外の旅行会社(imaginative社)
の現地発着ツアー2週間に参加した。。
 
現地発着ツアーとは文字通り、自分で現地の集合ポイントのホテルに行き、
 
そこで初めて出会う、世界中からきた旅行者と一緒に旅する。。
 
 
僕は、、
 
98年に初めてTREK AMERICA社
の現地発着ツアー
 
(キャンピングツアーにカナダ3週間)に参加して、、
 
その魅力にはまってしまった。。
 
 
様々なバックグランドも持った人達が一緒に移動する、、旅。。
 
少人数なので、行動もイージー。
 
キャンプなので、食事も自炊。
 
一緒に作るから会話のきっかけにもなり、、すぐに仲良くなる。。
 
そしてツアーといっても、、
 
みんなの意見次第で、旅程は変更できフレキシブル!!
 
その適当っというか、フレキシブルさがすごく心地よかった。。
 
B型の僕にぴったりはまったんかな、、笑
 
リーダー(兼ドライバー)が運転する14人乗りのバンにキャンプ道具を積み込み、
 
星空の下、、テントで寝る。。
 
こんな贅沢な旅があるんやろうか、、!!
 
すごく衝撃を受けました。。
 
 
それから、メキシコ、アメリカ、アラスカ、インドネシア、バリ島、タイ、マレーシア、ボルネオ島、ネパール、 
中欧、北欧、南欧、オーストラリア、中国、チベット、etc、、 
 
そして、、
 
このトルコ。。
 
トルコは西側を2週間まわりました。。
 
じっくり書きます。。
 
ちなみにこの現地発着ツアーを、日本では唯一紹介して取り扱ってるのが、、
 
知る人ぞ知る『地球探検隊』です。
 
 
あまり紹介して、有名になりすぎると困る?ので、、
 
いままで、ほとんど紹介してませんでしたが、、
 
またまたペイフォワードします!
 
 
僕は一人旅も好きですが、
 
世界中の仲間と旅するのも素敵ですよ!
 
このツアーに参加したおかげで世界中に仲間がいます!
 
いまでも繋がっている。。
 
ヨーロッパを2ヶ月一緒に旅した仲間と、、
 
『今度、ニュージーランドあたりで同窓会?しょうか!』って話もあります!
 
たぶん、実現するでしょう!楽しみ!!
 
おもろそう!
 
と思った方は隊長のブログhttp://expl.ameblo.jp/ 覗いてみて下さい!
 
 
ちなみにこの地球探検隊が出版してる本,
『世界の仲間と旅する本』に僕が載ってます!
 
 
皆さんの応援により今日は何位でしょうか?
クリックお願い致します!
マサミツ
AD
皆さんの応援により今日は何位でしょうか?
クリックお願い致します!
 
 
ペイフォワードばかりで旅のことを書いてませんが、、
 
もう一つペイフォワード!!(明日は過去の旅書きます!)
 
 
これ皆さんで広げて地球に貢献しませんか??っと思ったので!!
 
めちゃくちゃ簡単!!クリックするだけやって!
 
『クリックで救える命がある』http://www.dff.jp/
 
 
 
アジアを旅したことがある方にとって、、
 
援助ってなんやろ。。。
 
って『思い』を一度(あるいは常に、、)抱きませんでした、、か。。
 
僕もあれこれ考えたりしましたが。。
 
クリックで貢献できるなら、1日1クリックみんなでしませんか?
 
昨日、僕のブログに訪問して頂けた方は215人でした。
 
明日も200人きて頂けるとして、、全員の方が1クリックしたら、200円になります。
 
そして、その200人の方が友人3人にこのサイトを紹介して頂け、クリック頂けると、、
 
200×3=600人 
 
その600人がまた3人に、、、
 
どんどん増えていきますね!
 
こりゅすごい!!
 
クリックして開いて頂くと分かります!http://www.dff.jp/
 
たぶん、この仕組みを知れば皆さんも広めたくなると思いますよ!
 
ブログ書いてる方、ホームページお持ちの方、リンク貼って広めませんか??
共感頂けたらこちらもクリック御願いします!!
  
皆さんの応援により今日は何位でしょうか?
 
 
マサミツ
AD
皆さんの応援により今日は何位でしょうか?
クリックお願い致します!
 
 
さて、
 
京町屋busonを後にし、
(京町屋busonはあの与謝蕪村の終焉の地なんですね!それだけで日本人として訪れる価値あり!!ですね!)
 
 
次の目的地、、
 
英会話喫茶の
 
ロングアイランドカフェhttp://www.li-cafe.net/ へ。
 
busonのある仏光通を西に向かい、、
 
西洞院通の手前のマンションの1Fがそこだった、、
 
中に入ると、、
英会話喫茶1
 
外国人二人と15,6人の日本人がおしゃべりを楽しんでいた、、
 
明るくて、話も弾んでる、
 
溶け込めやすい雰囲気!!
 
印象はなかなかええ感じ!
 
学校の授業のような堅苦しさはなく、、話したければ話す、っといった感じ。
(会話してるとこやからあんまり写真とるわけにもいかず、、うまく伝わるかな。。)
英会話喫茶3
英会話喫茶2
 
 
 
 
英語の先生的存在の外国人は二人いたが、二人とも留学生のようでした。
 
きている日本人は学生、社会人、半々ぐらいか、社会人が多いのかな。。
 
社会人の人は留学やワーホリ経験者が多いように感じた、、
 
帰ってきても英語使いたい!
 
って思ってる人ってやはりけっこういるんやろなー、
 
っと実感。
 
 
英語を話したい!
 
外国人と友達になりたい!
 
って人達のポテンシャルを感じた。
 
 
自分がオープンするホステルにカフェを開いて、
 
英語を使ったコミュニケーションの場所を提供する!
 
って『思い』にしっかりと需要があることを認識でき、、ぜったいやろう!
 
っとモチベーションUPした!
 
 
もちろん、京都でホステル+カフェをひらくプランを英語で熱く語っっていると、、
 
いつの間にか!?3時間ほど経ち、、
 
『またきまーす!』
 
っと新幹線に乗るため、京都駅に向かった。。
 
 
充実した土日、
 
やはり行動すれば見えてくるものがある!っと実感。
 
現場主義!って言葉を実践したような、
 
充実した2日間やった、、非常に素敵な時間を過ごせた。。
 
 
この二日で出会った方々に感謝!
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
フランクリンコビィー手帳の一言
 
★喜びは何かの中にあるのではなく、私達の中にある。
 ~リヒャルト・ワグナー~
 
★失望は最も非生産的な感情である
 ~デ・ウィット・タルマジ~
 
★我々が持ち込む内容に応じて、
 世界は私達をより良くしてくれる。
 ~レイニアー・グスティア・ミシェル~
 
★小さなことこそ大切だというのが、
 ずっと私の信条だ。
 ~サー・アーサー・コナンドイル~
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
皆さんの応援により今日は何位でしょうか?
クリックお願い致します!
 
 
マサミツ
AD
 
皆さんの応援により今日は何位でしょうか?
クリックお願い致します!
 
土日、京都にいった、、
 
以外と名古屋から近い!新幹線で40分ちょい!
 
僕は、、
 
2010年までに京都でホステルをオープンするので、今のうちにいろんなホステルをみて、自分のイメージを作り上げたい!
 
っと思い、ホステルメンター(造語ですが、、)である、飯田さんに会いに行った!
(メンターって?って方は本田健さんの『ユダヤ人大富豪』をぜひ読んでみて下さい!2~3時間で読めます!)
 
 
彼はMBAを取得後、2年間バイクで世界を旅し、
 
ホステル『ジェイホッパーズ京都』
 
昨年、たまたまインターネットで見つけた瞬間、、
 
『この人や!』
 
っとすぐに電話し、、
 
その週末に会ってもらう約束(半ば強引!?)をお願いした。。
 
あの時の行動力は自分でもびっくりするぐらい!!
 
僕のビジネスプラン(外国人旅行者のためのツアーサービスについて)を熱く語ると、、
 
同じようなことを考えられてたみたいで、、意気投合!!
 
 
それから京都に行くときは泊まらせてもらっている。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
6/10 土曜日、、
夜八時ぐらいにジェイホッパーズに着くと、
 
飯田さんは隣の飲み屋にいるという。。
 
久しぶりの再会!!
 
ちょうど、、
 
ロシアのウラジオストックからバイクでポルトガルまで行こうとしてるおっちゃんと飲んでたので、
 
おじゃまして、3人で飲んた。。
 
ウンチクのかたまり!みたいなおっちゃんで、、なかなかおもろかった。(笑)
 
 
ジェイホッパーズはシャワールームが増え、パワーアップしていた!
 
『カイゼン』してるなー、っと感じた。
 
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////  
京都駅から南に徒歩7分とめちゃ便利です!
 
京都を旅したい人、、
外国人と友達になりたい人、、
ホステルって??って人、、
 
ぜひ、どうぞ!
ドミトリーは一泊2500円です!
泊まるだけでインターナショナルな雰囲気味わえておもしろいですよ!
 
【ジェイホッパーズ京都】
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 
 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
6/12 日曜日、、
 
ジェイホッパーズで英会話喫茶【ロングアイランドカフェ】ってのがあると聞き、、
 
行ってみる事に!!
僕が作るホステルにの1Fには、、
外国人も、日本人も、地元の人も、様々な人達が一緒にコミュニケーションできる!
オープンカフェを創るつもり!!
そのイメージの参考にしたく、既存の英会話喫茶は良い勉強材料だ!!
 
やがて・・・自分が創るホステルをイメージするため、四条まで歩いていった。。
 
こんな場所ならどうか、、?
 
この物件は、、?
 
ここなら駅から徒歩でどれぐらいか、、?
 
僕だったら、ここに泊まるか、、?
キャシュフローは、、?
こんなイベントしたらおもしろい、、!
 
 
っと頭の中でイメージしながら歩くと、、
 
何気なく歩いていた道が変わって見えてくる。。
 
経営者の視点!!
 
これかー!
 
気づき、、でした。。
 
ちょっと大げさかもしれんが。。(笑)
 
 
で、
 
歩いてると、、
 
雰囲気良いおみやげ屋さん!?を発見。。
machiya6
omiyage  
中に入ると、
 
素敵な店員さん!が、、
 
『中は町屋になっていて、見学できますよー。』
 
っとすごく丁寧に案内して頂け、、感銘!
 
拝見させて頂くことに。。
machiya
 
machiya11
 
広い!
 
奥にどんどんはいっていき、、
 
一番奥はカフェになってた。。奥行きで長さで50m!ほどあるという。。
 
これが見たかった町屋やー!!!!
 
っと叫びたいところ、、
 
『きれいですねー。』
 
っと落ち着いた大人の?口調で。興奮!をおさえた。。
 
僕がイメージしていた、くつろぎ&癒し空間がそこに!!
 machiya3
 
 
もちろん!カフェで休ませてもらい、、
 
『こんな空間に外国人観光客を案内したい!!』
 
っとイメージが膨らんだ。。
 
平日は会社のオフィスとして使っておられ、、
 
土日は一般の方にも町屋の雰囲気に触れてもらえるようショップ&カフェをやってられる、という。
 
素敵なアイデア!!だ!
 
 
お店の方といろいろとお聞きするうちに、
 
僕のビジネスプランをまたまた熱く語ると、、
 
カフェのオーナーらしき方は、、実はそこの会社の社長の片腕らしき方で、
 
共感して頂け、、
 
ビジネスについていろいろと話をさせて頂き、名刺交換までして頂いた!!
 
感謝!!
 
またまた、、
 
必然の出会いの予感!!
 
京都の素敵な趣に触れると同時に、素敵な出会い!またまたシンクロ二シティー!!
 
どんどん出会いたい人に出会えて、、幸せやなー!っと。
 
カフェでいろいろ語らせてもらった後、
 
その会社の会長が書かれたという歌、、京都の通りを覚えるための歌らしい。。
 machiya5
昔の人は(今も?)この歌で通り名を覚えたんやって!!すごいなー!感銘!
この歌をみて、、手ぬぐいにして欲しい!という訪れた人の声を反映してできたのが、、これ
machiya10
京都を歩くなら一枚は必須ですね!!
 
 
お店のアイテムをいろいろみてると、、
 
アロハシャツが!!
 
しぶい!!
 
服が好きなんで、、(といっても最近はあまり買ってないが、、ギャルソン欲しい!)
 
もちろん、羽織ってみる。。
 
色はもちろん、、オレンジ!!(なぜかオレンジが好きやねんな。チベットでは高貴色ってのは最近知ったが。。)
 
着てみるとめちゃくちゃ、しっくりくる!!
 
うーむ、、
 
欲しい。。
 
黒も好きだが、、
 
やっぱオレンジ。
  
ここで買わなかったら、、後悔しそうやから。。
(人生であれをやってればよかった、、なんて後悔だけはしたくないですよね、、(笑))
 
もちろん、、買い!!
 machiya9
久しぶりに服を買った。
 
ブログでぜひ紹介させて頂きますね!っと宣言して、お店を後に。。
machiya7
machiya12
 
また来月来ます!
 
っと。
 
お茶処 buson
 
 
続きはまた書きます!
 
皆さんの応援により今日は何位でしょうか?
クリックお願い致します!
マサミツ
 
皆さんの応援により今日は何位でしょうか?
クリックお願い致します!
 
 
2001年にチベットを旅行して以来、、
ずっと見たかった映画、、
 
『チベットチベット』。。
上映会の情報を偶然!(必然!)発見!!
 
しかし、、場所は東京。。
 
残念ながら今回は参加できなそう。。
 
でも、、、
 
チベットに興味ある方にぜひ、この映画を紹介したい!っと思ったので、、紹介します!
 
上映を主催する方は青樹洋文さんって方です。
 
以下、青樹さんの記述、、 
----------------------------------------------------------------------------------------------
青樹洋文です。 はじめまして。

ダライ・ラマ法王は、7月6日70歳になられます。これをお祝いして7月1日から10日、東京で生誕70年の祝賀行事も開催されます。

http://www.tibethouse.jp/event/2005/70th/

この機会に、ぼくは、ダライ・ラマ法王のこと、チベットのこと、そして、マンダラのことをちゃんと知っておきたいと思いました。

もう一度、映画『チベットチベット』もどうしても観たくなりました。

アジアを旅する青年、金森太郎こと金昇龍さんの視線で、チベットの人々の心にそっと触れることができる映画です。

そして、命懸けでチベットからダラムサラへ亡命してきたチベット人たちに話し掛ける、ダライ・ラマ法王の温かな心配りに、僕は涙しました。

まだ、ご覧になっていない方、僕と同じように、もう一度観たいという方も、どうぞ上映会にいらっしゃってください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■『チベットチベット』上映会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ぼくたちが知らなかったチベット
  ~ダライ・ラマ法王生誕70年に向けて~
http://www.tokyopros.com/tibet/

【日時】   :6月12日(日) 開場13:30 開演14:00  
【会場】   :東京ウイメンズプラザ
【住所】   :東京都渋谷区神宮前5-53-67
        JR山手線・東急東横線・京王井の頭線:渋谷駅徒歩12分
        営団地下鉄銀座線・半蔵門線・千代田線:表参道駅徒歩7分
【入場料】  :前売1500円 当日1800円
         ※全席自由席です。
【振込口座】 :1)三井住友銀行 恵比寿支店
         普通 6947382 東京プロフェッショナル
        2)郵便口座 記号10170 番号93573601 
         東京プロフェッショナルズ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 『チベットチベット』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2001年/3月/日本/95分
監督:金森太郎こと金昇龍

誰も語ることができなかったチベットの現実
映画チベットチベットは一人の旅人の視点からチベット問題を追ったドキュメント映画です。この映画を観ることによりチベット問題とはどんなものなのか誰でもわかりやすく理解することができます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■お問い合わせ・お申し込み
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お問い合わせ、お申込みは、こちらからどうぞ。
http://www.tokyopros.com/tibet/

では、上映会でお会いしましょう。(^-^)/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
フランクリンコビィー手帳の一言
 
他人と違うことが許されないことは、
自由の特権を失うことだ。
~チャールズ・エブァンズ・ヒューイ~
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
皆さんの応援により今日は何位でしょうか?
クリックお願い致します!
 
 
マサミツ
 
 
 

皆さんの応援により今日は何位でしょうか?

クリックお願い致します!

『107+1~天国はつくるもの』って知ってます?

 
てんつくまんが創った映画です。。
 
てんつくまん??なんじゃそれ、、??って方に少し紹介すると、、、
 
★ てんつくまんプロフィール ★
1968年兵庫県生まれ。元吉本興業でTEAM-0(相方:山崎邦正)としてダウンタウンの番組で活躍中に、映画制作という夢を見つけ、引退。・・・・
 
~ 詳しくは、てんつくまんのサイトのプロフィールを!~
 
・・・・2003年2月にてんつくマン・スタッフ共に沖縄に渡り、ドキュメンタリー映画「107+1~天国はつくるもの~」撮影開始!!2003年8月撮影終了!2003年11月上映開始!!只今、大絶賛上映中!!!
『答』『感動無き続く人生に興味なし』『そばにいるから』など現在までに著書10冊を出版。

てんつくまんのサイト URL:http://tentsuku.com/
(ちらっと、、ブログ覗きましたが、今、アメリカで2度目の上映中らしい。。)
 
 
★ 天国はつくるもの ストーリー★
口コミでの自主上映だけでなんと 一万人 が泣いた・・・
合言葉は、『すべてはやるか、やらないか、あきらめるか、あきらめないか』
天国をつくろうとしたド素人たちの真実のドキュメンタリー物語・・・。
『天国はいくものではなく、つくるもの』
この映画を見た人が「感動した、よかった」だけではなく、「自分も動こう!動けば必ず変わるんだから」と前向きに、元気に、ハッピーになれちゃう作品にしようと、監督てんつくマンはじめ、日本全国から集まった*結いまーる隊*約100人が、沖縄を舞台に3つの命がけの挑戦を企てます。

①結いまーる大作戦
美ら島(ちゅらしま)沖縄。青い空・青い海。楽園と思わせるすばらしい景色の裏側で、不法投棄などのゴミ問題によって自然たちは悲鳴をあげていた。「必要がなくなれば捨てる」大量のゴミ。不法投棄同様、命ある動物たちまでもが簡単に捨てられていく現状。
 沖縄の方言で『助け合いのココロ』を意味する言葉『結いまーる』。『命(ぬち)どう宝(命は宝)』を合言葉に、若者たち結いまーる隊が立ち上がった。彼らはある行動に出る。一人が動くことで始まり、みんなが動くことで状況は変わっていく・・・。
『死というものを目のあたりにした結いまーる隊、そしてエコレンジャー』の結末はいかに!!

②サムライイカダ大作戦
 沖縄で学んだ『結いまーる(助け合い)』『いちゃりばちょーでー(出会えばみな兄弟)』は、平和な世界のサンプルだった。この素晴らしい精神を、日本へ世界へ届けようと、17人の若き侍たちが、沖縄から鹿児島までの九〇〇㌔の海をサバニ(沖縄に伝わる小舟)で渡る計画を企てる。無謀な挑戦に、侍たちを待っていたのは周囲から寄せられる「不可能」「死ぬぞ」という言葉だった。自分を否定されれば認めさせたい。出来ることを証明したい。本気だからこそ自分の『命』について真剣に考える。
17人の侍たちは、様々な問題・困難な壁を乗り越えて日々成長していく。
果たして彼らは900㌔の航海を成功させることができるのだろうか・・・。

③レインボーマフラー大作戦               
「私には何もできない」「誰の役にも立てない」そう自分を責め、自信を失くしていた一人の女の子。
寒さで亡くなることが多いというアフガニスタンの子ども達に、『虹色のマフラーを送って心もからだも暖めてあげたい』。そんな提案に彼女は、勇気を出して動き始めた。その彼女のひたむきな姿勢と情熱に、全国各地から共感した人たちの熱い想いが届き始める。一人の勇気が沢山の*奇跡*を起こす・・・。
アフガニスタンに届けられたマフラーは?アフガニスタンの子ども達の反応は?
奇跡が起こる感動のドラマ!!
 
 
 
僕のメキシコ旅仲間AMY、の仲間が上映会をするらしい!!
 
ぜひまだ観てない方はどうぞ!!
 
AMYのブログで紹介してます。
 
(今回は東京ですが、全国で上映会はやってるようですよ!)
 
 
僕はてんつくまんを知らないまま、昨年、誘われて映画観たんですが、、
 
めちゃ感動!!しました!!
 
そんなんできるの?!
 
って人間のポテンシャルの高さにびっくり!!
 
共感できそうな方はぜひ!
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
フランクリンコビィー手帳の一言
経験は、対価なしに得られることのできるものの一例である。
 
~オスカー・ウィルデ~
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
皆さんの応援により今日は何位でしょうか?
クリックお願い致します!
マサミツ


 
皆さんの応援により今日は何位でしょうか?
クリックお願い致します!
 
 
昨日、感激して泣いた。。
 
映画『ペイ・フォワード』を観たからだ。。
 
観た人も多いでしょうし、
 
『ペイ・フォワード』のストーリーや感想を書くと、
 
3日ぐらいかかるから、(笑) 省きますが。。
 
簡単にいうと、、
 
何か良いおこないを周りにつなげて、みんなで世界を変えていきませんか・・・?
 
ってことかな。。
 
 
この映画を観て、、、
 
 
結論 : 僕も周りにつなげたい!
 
 
って純粋に思いました。
 
『思い』を共有したいなぁー、、っと。。
 
今何ができるのか、何をしたいかな、、って思ってると、、
 
 
『ゆーまのことが頭に浮かんで、、あ!ゆーまのことを皆さんに伝えよう!』
 
 
っとビビッ!思いました。
 
ゆーまとは、、現在世界を一周中の男のことです。
 
ゆーまのブログ
 
今日は僕のブログではなく、彼のブログ覗いてみて下さい。
 
 
彼は少し前に僕のブログにコメントをくれて、
 
僕は彼に熱烈に告白されました。。(マジで)
 
同じ年(28歳)
 
同じ出身(大阪)
 
同じ大学(神戸大)
 
同じ志?
 
ってことで、僕もすぐに共感しました。。
 
彼とはどこかで120%会うだろうな、、と。
 
一瞬で繋がった、、って感じでしょうか。。
 
以下、ゆーまの告白文・・・
 
 
■here is destiny!masamitsu!

hello! this is yuma who is traveling around the world!

i felt destiny for you!
i was born in osaka in 1977.
i went to kobe university.
and i am thinking i wanna publish a book about world trip.

and i read your future plan.
its so similar to mine..

we are going our way together!
i thought so.

i am getting "torihada" now.
i dont know you.
but i can trust you. i dont know why.

keep in touch from now on!!!
and giving a lot of inspiration to each other!!!

 

一歩先に世界の覗いてるゆーまをみんなで応援しませんか?
 
世界を覗きながら・・・
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
フランクリンコビィー手帳の一言
 
★チャレンジのおかげで、新しい自分を発見できる。
 チャレンジは私たちの能力を引き延ばし、
 私たちを並外れたレベルへと引き上げてくれる。
 ~シシリー・タイソン~
 
★語るだけでは不足だ。平和を信じなくてはならない。
 信じるだけでも不足だ。平和のために
 行動しなくてはならない
 ~エレノア・ルーズベルト~
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
マサミツ
 
皆さんの応援により今日は何位でしょうか?
クリックお願い致します!
 

本田健さんの「きっと、よくなる!」100万部突破記念講演会で、

感動するシーンがあったようなので、皆さんと感動を共有したいと思い、紹介します!!

以下の文章は、OL を辞め、音楽教室を6月にオープンする僕の仲間(teteleさん)のブログの一文です。

この記事を読んで感動された方はteteleさんをを応援してあげて下さい!

僕を応援してくれている方なので、僕もteteleさんを真剣に応援したい!っと思ってます!

一足先に自分のビジネスを立ち上げたteteleさん、尊敬します!そして応援してます!


teteleさんのブログは下記

http://www.doblog.com/weblog/myblog/41340  


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

5/7の今日、兵庫県尼崎市文化センターアルカイックホールで行われた、本田健さんの講演会に招待されてきました。
無料招待してくださるということもあって、3000人もの応募があったそうで、その中の2000人が今日集まったそうです。
お話を聴くことができて、本当に嬉しく思っております。
本田健さん、ご招待くださり本当にありがとうございました。

私が今日、実際に目の前の本田健さんから頂いた一番の感動は次のようなものでした。

今日の講演は第一部と第二部に分かれていたのですが、第一部の最後に、本田健さんがこんな提案をされました。

「今日はここに2000人の方がお越しになっています。ということは、今日誕生日の方が何名かいらっしゃるはずです。どうぞ、今日誕生日の方はこのステージに上がってきていただけますか。上がってきてくださった皆さんに対して、皆さんご一緒にhappy birthdayを歌ってあげたいと思うのです。」

8名の今日誕生日を迎えられた方たちがステージに上がると、

「こちらの8名の方々にお伺いしますが、これまでに2000人の方からhappy birthdayを歌ってもらったことがあるという方はいらっしゃいますか?」

誰も手を挙げる方はいらっしゃいませんでした。

「では、この8名の方々のお名前を聞いていきたいと思います。どの方のお名前でも結構です。おひとりのお名前を覚えられて、その方の名前を~happy birthday dear○○ちゃん~♪と入れて歌ってみてください。今までにないほど心を込めて全員でhappy birthdayを歌いましょう。」

合図があると、2000人が全員声を揃えてステージに上がられた8名のためにhappy birthdayを歌いました。

♪happy birthday to you happy birthday to you happy birthday dear ...chan
happy birthday to you~♪

歌い始めた時、私はただワクワク気分で、できるだけ心を込めて歌っていたのですが、最後の happy birthday to you~というフレーズで何故か目頭がじーんと熱くなってしまったのです。
誕生日を迎えられた8名の方のために心を込めて歌ったhappy birthdayは、何故か歌い終えた後は、私にとっても癒しをもたらしてくれた歌になったのです。

本田健さんがおっしゃっていました。
「これが人と喜びを分かち合うということです。夢を実現しようと頑張っていると、これから辛いこともいっぱいあると思います。ですが、そういうときは今日のことを思い出してください。誕生日を迎えられた方は、こうして2000人の方にhappy birthdayを歌ってもらえたことを思い出して頑張ってください。他の皆さんは、今日ここに集まって一緒にhappy birthdayを歌った仲間のことを思い出してください。」

私は今日の感動によって、ひとつこれからのライフワークに真から取り組んでいきたいと思う活動を見つけました。
講演会が終わった後の開場を出た空気、青い空、妙に明るく美しく目に映った町並みをいつまでも忘れることはないと思います。

今日からがスタートだ、と本当にそう思いました。

本田健さん、そして、本田健さんの存在を教えてくれた親友、一緒にこの思いを分かち合ってくれるビジネス・パートナー、いつも見守ってくれる家族や友人、今まで出会ってきた全ての人に心から感謝します。
ありがとうございます^^。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
フランクリンコビィー手帳の一言
すべては私たちの頭の中にあるのだから、
それらを失わないようにするのがよい。
~ココ・シャネル~
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
マサミツ