MIXI内のコミュニティー、

『世界と出会うHostel&Cafe IN 京都』

の集まりで、京都に行ってきました。

一日目、
三十三間堂、、
かなり、でかかったですね!!
1001体もの像を一度に見たのは、
中国の西安でみた、兵馬俑、、以来でした。。
迫力ありました!
k

k http://www.tarocafe.jp/
のオーナーさんとじっくり、2時間ぐらいお話させて頂きました!


7条京阪で解散の後、、
四条に向かう途中、
出会ってしまった!!!
『マチャプチャレ』
という、
めちゃ感じのよろしいレストランに!!
なんと!
ゲストハウスも併設してる!
っとのこと!
今度ぜひ、そこに訪れたいです!
また、イベントたてますね!

7条で解散してラッキーでした!

2日目、
ユーリさん、ユーリさんのお友達、milk☆さんと、
金閣寺、今宮神社、大徳寺、錦市場、、などを探検!

k


k


今宮神社の

あぶり餅、、

味噌で食べるのがうまい!
k


七五三、、

着物姿は京都では似合いますね。。

k


大徳寺、、めちゃくちゃ広い。。

k


k


その後、カワバタさん、
村きゃんさんから聞いた京都駅近くのホステル、
taro cafe inn

オーナーさんは同じ年で、僕と考えてることがかなり近い!

一緒にコラボして、京都でおもしろいこと、できそうな予感!

今度、またじっくり会うことに、、楽しみ!


京都の二日間、、

かなり、密度の濃い、

それでいて、

ほんわか、のんびりした、心地良い時間過ごさせて頂きました。。

ご参加頂いた皆さん、ありがとうございました!

京都にも、少しずつ、リピートしたい空間ができてきて、、


だんだんおもしろくなってきました!


また、イベントやります!乞うご期待!

AD
土曜日、京都のホステルに泊まった。
僕のホステルメンターの飯田さんの宿。
ジェイホッパーズ京都。。
http://www.j-hoppers.com/index_j.htm

友人の結婚式の2次会を終え、
ホステルに向かう。
10年ぶりに会った高校の同級生O君は
『ホテルでなく、ゲストハウス??』
っとびっくりしてたが、、(社会人なのに?みたいな。。)
ホステル空間のおもしろさをえんえんと説明する間もなく、、今度じっくりと。。笑。

21時過ぎ、チェックインし、
ドミドリーに。。
フランス人のバックパッカー青年と
少し話す。。
どうやら、京都を基点に広島にDAY TRIPするらしい。。日帰り広島か、、
『夜行バスとかにしたら?』
っと提案したり、
金沢にも日帰りで行こうとしてるのを、、
『移動時間長いし、、ちょいきついのでは??』
っと促してみたり、、
あれこれ会話する。。

彼曰く、日本にきて2週間になるが、
まともに英語話す日本人と初めて会話したらしい。。
なんだか、嬉しいような、残念なような。。
しかし、僕個人としては英語が上達してるってことやな!
っと、、プラスにとらえる。。


ラウンジにいくと、
デンマーク、ニュージーランド、オーストラリア、イギリス、台湾、日本。。
各国からの旅行者がいた。。
なかにはNOVAで教えてる先生もいたり、
香川に住んでて、日本を旅行中。。っという人もいる。
こんないろんな人がごちゃまぜな空間が僕は好きだ。。

夜の1時を過ぎ、、
明日の朝早いフライトで帰るという
イギリス人のHITENという男の人と二人で話すことに、、
彼は寝坊したらまずいから5時まで起きてるのだと言う。
年に1ヶ月は休みをとって旅にでるという彼と、
結局朝、4時半ぐらいまでずっと話してた。。
旅のことに始まり、結婚観、政治、、
チベットの話で盛り上がる!

旅は人生の一部だと言っていた。。
新しい人に出会い、違う文化に触れ、地球上の素晴らしいものに触れる。。
そうやんな~。
っと共感!
結婚観のところだけ違ったが、、
彼は結婚はしたくない、、
僕はしたいな~!相手がいればやけどー。笑。。っと

あっという間に彼の出発の時間がきて、、
『来年、世界一周するから、ロンドンか
 世界のどこかで会おう!』
っと、、言葉を交わし、、別れる。。


ふと、、
あと、どのくらいの人とこんなふうに、人と交われるのだろうか、、
思いました。。

一期一会、、
貴重なホステルでの時間でした。

そのせいか、、
次の日の京都探検、少し寝坊しましたが、、冷笑。
AD

2005年、10月11日、

ツアー、3日目。

今日はいよいよモニュメントバレー!!

スーパーで買出し、、


a


途中、グランドキャニオンのような光景を見れるスポット、、

名前なんだったか、、訪れる。。

車をとめ、10分ほど歩くと、、絶景が!!


a


a


a


モノクロでも撮ってみたけど。。


a


写真撮影大会を終え、、

車へと歩きだし、、

振り返ると、、

この写真。。

黒く陰になってる落とし穴のようなところが、、

上の写真のようになってるのでした。。


a


車をさらに走らせ、、

ついに!

モニュメントバレー、バレー、バレー!

1999年に訪れて以来、2回目ですけど、、

何度訪れても感動なんでしょうね。。

a


大地を感じててみました。。?

a

AD

ブライスキャニオンから、今日泊まるキャンプ場にいく。

アメリカの国道を走っているとそこら中にキャンピングカーが走っている。。

クラスCのキャンピングカーでも小さく見える。。

大型バスクラスのキャンピングカーには後ろに車を引っ張って走ってるのもよくみた。。

その車の上にMTBやらカヌーやら、バイクやら、遊び道具を満載で。。

いつか仲間とキャンピングカーでアメリカ国立公園巡りをすること、、

夢リストの一つ。。アラスカまでいくかな~!

a


いつものようにキャンプ道具など荷下ろし。


a


食事作り!

a


テント、テント、テント!

a


ゴージャスな夕焼け!!!

こんな景色を見ると、

なんだかすべてに優しくなれる気が。。

a


一瞬見ると、火事のようですね。。?

a


食事後、明日訪れるモニュメントバレーや

オプションのアクティビティについて、

リーダーのマットから説明。。

a


a


朝、、

ワンコが食事の匂いをかぎつけてやってきた。。

かわいいラブラドール!


a


2時間ほど乗馬!!

ゆったりした心地良い時間。。

a


アメリカ、グランドサークルの旅

2日目。

空ってこんなに青かったっけ??

って思うほど、青、青、青

岩の茶色がくっきりと映える。。


a


影で見えてるのが人です。。

どんどん下におりていく。。

a


なんだか、美術の作品のような??

a


優しさと同時に威厳を感じる岩。。


a


馬の隊列も。。

a


ぐるっと岩の散歩を2時間ぐらい。。


a


谷に下りて、登った、上からの風景。

a


さて、キャンプ場へ!!!

a



エンジェルスランディングの空、、

頂上でのんびり昼寝でもしたかったが、

16時を過ぎていたろうか、、

そろそろ下山する。。


a ]


うっすらと月がでている。。

a


キャンプ場にもどった頃にはもう真っ暗だった。

ヘッドランプを持っていって正解。

戻って、晩御飯!

a


次の日、ブライスキャニオン国立公園に向かうため

朝早く出発!


a


キャンプ場は360度岩に囲まれていて、

朝日があたった岩が赤い。


a


その前にザイオンのビジターセンターで

おみやげをチェックしてから、、



a


ザイオンさいなら~!


a


窓越しのため写真はあまり撮らなかったが、

ザイオン~ブライスキャニオンの道のりは美しい景色の連続!


a



今回のリーダー兼ドライバーのマット。

僕は今まで、

シアトル~バンクーバー~バンフ~ジャスパー、カナダの西部3週間、

メキシコシティー~ロスの3週間、

ロス~ロスの2週間

シアトル~アンカレッジ~シアトルのアラスカの旅、26日間、

メキシコカンクン周辺、8日間

TREK AMERICAの旅は5回参加しているが、彼はベストなリーダーだった。

ユーモアセンス、コミュニケーションスキル、リーダーシップ

自分の英会話能力にも余裕がでてきたせいか、自然に会話を楽しめた。


a


いざ、ブライスキャニオンへ!!

a


何気なく歩いていたが、写真で見ると石の自然の造形もGREATです。


a


石の谷のようなところを歩く。。


a


急勾配なところはジグザグに歩いていく。。


a


1時間半ぐらいかな、、も登るとけっこう高度も高くなっている。

a


メンバーのみんなは職業も年齢もそれぞれちがう

個性豊かな面々。。

(顔写真OKの断りもらっています!)

a


a


a


頂上!!

前回1999年にTREKのツアーでも登ったが、、

その時よりも体が軽くなってるような気がした。。

ふだん、定期的にトレッキングをしてるわけではないが、、

たぶん、、

1999年からこれまでを振り返ると、

チベットの高所超え、

ネパールのトレッキング、

アラスカのトレッキング、

タイ、チェンマイでの少数民族トレッキング、

日本、白馬の登山、、

等、、

で経験値がUPしてるからかな、、

なんだかこれまでの経験が報われたようで嬉しかった。。



頂上からの風景。。

a


a


いざ下山!

10月8~16日、アメリカグランドサークルの旅!
ロス経由でラスベガスの空港に到着すると、
空港の中に、スロットのマシーンがずらり、、
『あ~、ラスベガスやな~、』
っといきなりラスベガスが近づいてきた。
到着日はツアー出発前夜なんで、参加者のみんなとラスベガスの夜を楽しんだ。
べラジオの噴水!
l
パリの雰囲気?
凱旋門とエッフェル塔。。
l
パリに行ったのはもう5年前やな~、っとヨーロッパ2ヶ月旅したことを思い出した。。
カジノで徹夜!をするわけでもなく、、
明日からの旅にそなえ、
ホテルに戻る。。
2005年10月9日、、ツアー1日目!
ラスベガスのLa QUINTAホテルがTREK AMERICA(現地発着ツアー)の集合ホテル。。
今回参加者は皆、日本人。13人+リーダー。
出発の朝、
リーダーのマットが簡単なブリーフィングをし、
荷物をバンのルーフに上げ、、
l
いざ、東へ!目指すはZION国立公園
まずは食料を調達するため、
スーパーへ買出しにいき、クーラーボックスに食料を。
l
ドライブ、ドライブ、ドライブ!
l
ザイオン到着!
サンドイッチの昼ごはんを食べてから、
テントを張って、、
a
さっそく、エンジェルスランディングへ!
国立公園内な広いので、
シャトルバスで登山ポイントまで。
a
空が青い、、こんなに空って青かったかな。。
a
a
歩きだして、1時間ぐらいで振り返るとこの景色!!GREAT!
a
まだまだ上を目指す!!
集合ホテルである、ホテルLa QUINTAに向かう。
TREK AMERICA(現地発着ツアー)の集合ホテル。

告知させて頂きます。



10月22日、大阪で地球探検隊による現地発着ツアーの
魅力を紹介するイベントがあります!

ご興味あり、ご都合よろしければ、参加しませんか!?
僕、マサミツが現地発着ツアー経験者として、写真をまじえ少し話します!

ご興味ありましたら、ご参加下さい!

会場でお会いしましょう!!


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

大阪開催スケジュール

■日時:
10月22日(土) 18:00~20:00
「夕べ終了後、希望者で懇親会を開催したいと思います」 

by中村隊長

http://expl.ameblo.jp/


■場所: 梅田エステートビル 東会議室
大阪市北区芝田1-4-17 梅田エステートビル5F


■定員: 40名


■対象: 初心者~リピーターまで、旅好きの方ならどなたでも大歓迎。
お友達をお誘い合わせの上、ご来場下さい。

参加隊員と、この旅のカタチに興味を持った方の【心と情報の交差点】にしたいと 思っています。 初心者が対象の「探検隊を知る夕べ」ですが、一緒に感動を伝えてくれる参加隊員も大歓迎です。

■スピーカー: 「地球探検隊」隊長 中村 伸一


■予約: 参加ご希望の方は、当社まで予約フォーム、
またはお電話(03-3353-4455)でご予約ください。
http://www.expl.co.jp/event/rsv_form/zdk_osaka.html
アメリカ、、
グランドサークルから無事帰国。
今回はいままで25カ国ほど旅した中で、
最も綺麗な写真が撮れた!はず!
まず、、モニュメントバレーの朝日!!
アメリカ
まさに、、
息をのむ、、美しさでした。
ザイオンのエンジェルスランディング、、
a
ブライスキャニオン、、
a
モニュメントバレー、,
a
グランドキャニオン、
a
セドナ、、ナンバーのJEEP
a
どれも、、圧倒的な力強い自然を見せつけられ、、
ただ感動するばかりでした。。
写真は全部で800枚ほど撮りましたので、この写真はほんの一部、、
一日の行動と、どんな旅だったか少しずつ、書きたいと思います。