2001年、神戸から船で上海~西安~西寧~ゴルムド~チベット~ネパール
を旅した時に、見送りにきてくれた、ココ。



ブログを書きだしてから一週間と少し経ち、
こいつは何者??
って思われた方もおられると思い、
簡単に自己紹介します。
(なぜか、ブログの左の上のプロフィールに書き込みできないため。。。)


藤田勝光マサミツ
1977年4月27日、
大阪生まれ、大阪育ち。
(南河内郡美原町)
バリバリの大阪弁。


●これまでのプロセス

大阪府立生野高校時代、
ノルウェーからの留学生マッツと出会い、
世界の広さを意識する。。

いろんなバックグランドをもった人達と仕事をしたいという思いを抱き、
国連かJICA(国際協力事業団)で!
っその時点では考え、
神戸大学法学部へ。

学生時代はAIESECという学生団体に属し、
海外からインターンシップ生の受入れや、送り出しをしていた。ちょっと真面目くさいけど、おもろかったです。。。
タイの学生との交換交流事業をきっかけに
大学内外で国際交流事業に参加する。
世界にはいろんな人がいる!っというおもしろさにはまっていく。。。

書店でみた雑誌で『現地発着ツアー』の存在を知る。
1998年、カナダで3週間のキャンピングツアーに参加。
世界中からの参加者と一緒に旅する魅力にはまる。。。

それからはアメリカ、メキシコ、アラスカ、アジア、中国
チベット、東南アジア、ネパール、北、中、南欧 etc、、と
長期休みの毎にツアーに参加。行き足らず、
大学を休学してさらに参加。

これまで25カ国を旅した。。。


日本でもこのようなツアーをやりたい!
っという思いが芽生えていたところ、、
2001年、大阪産業創造館のこけら落としイベント
リクルート主催のビジネスプランコンテストを知り、
参加。

『外国人と旅するツアーIN日本』
のアイデアでなんと準優勝!!!!!! 

やがてビジネスとして、世界中から人々を日本に呼び込み、
日本を紹介できればいいなぁ、っと思う。。。

まずは海外駐在ができ、世界を相手にビジネスの基本を学ぼうと
2002年、世界に拠点をもつ自動車部品メーカーに入社。

2003年、ほぼ2年ぶりに現地発着ツアーに参加し、
日本を紹介したい!!!
っていう気持ちが日に日に増してくる。。。


『ユダヤ人大富豪の教え』本田健著を読み、自分の人生を
真剣に考えるきっかけとなる。。。


その後いろんな本に影響を受け、、、


日本に訪れたい人達にサービスを提供するのが僕の使命なのでは、、
っと考えるようになり、33歳までに起業を決意。



●今後のプロセス

まずは
①英語のコミュニケーション能力の向上
②世界中の人々とのネットワークの構築
③純粋に旅を楽しむ

ため2006年から現地発着ツアーで世界一周を決意!!!!

今年中に一般旅行業務取扱主任者の資格を取得予定。
世界一周後、旅行業者世界連盟のディプロマの取得を検討中。


3年以内に本を出します!!!!

もちろんこのブログで出会った、
または必然として出会うであろう方達
のことも書きますので、応援お願い致します!



ここまで読んで頂きありがとうございます!どれほどの方に読んで頂いたか知りたいため、下記↓クリックお願い致します。
人気blogランキング


マサミツ
AD
チベットのラサで合流した親友「はしはげ」
が中国の成都~ラサの飛行機の上空から写したヒマラヤの山々、
美しさに息をのむ、、、とはこのことかな。。
次は僕も飛行機でラサに行こうかなー。





昨日3月27日(日)は僕が利用している旅行会社
地球探検隊
http://www.expl.co.jp/index.php

の9周年イベント、スノーシューに参加してきた。
(スノーシューとは雪に上を歩く道具のことです。「かんじき」ですね。)



結論:雪山+スノーシュー+仲間=感動!!



チベットの闇バスを回想、、した夜行バスで、

朝東京駅に着き、群馬県上毛高原駅へ。

そこはもう雪の世界!


案内してくれるガイドはなんか、テレビでみたことあるな、、

っと思ってると、アドベンチァーレースの日本代表の選手

の方じゃないですか!


以前、ニュージーランド縦走のレースをNHKのBSでみて

タフな人達だなーっと憧れていました。。

そんな方達がガイドとは、すごい!


参加者は総勢40人!!

連なってスノーシューを履いて歩いてる姿は

チベットのキャラバン隊?のようでした。


そんなキャラバン隊のAチームとなり、

メンバーへの自己紹介

『2006年1月からから現地発着ツアーを経由して世界一周します、
藤田勝光マサミツです!!ブログでそのプロセス書いてますので、
応援お願いします!』

っと。

このスノーシューに参加してる、ほとんどの方は旅好きだから、

そんな共感できる方達が応援してくれるならめちゃ心強い!


>スノーシューに参加された方、覗いてくれたら、コメントして下さいねー!



登山道のような細い道をイメージしてたが、

少し歩いていくと、まるでヨーロッパの山々のような美しい山脈の景色

が見えてきた。


景色に感動!

雪を踏む度に『ザクッ、ザクッ、、』っていう雪の音に感動!

雪と戯れるみんなの笑顔に感動!

デザートまでつく豪華な食事に感動!

雪でできた滑り台をすべる気持ちよさに感動!

そして、

感動を与えてくれた、スノーシューのすごさに感謝!

時間を共有した仲間に感謝!



一番感じたのは、

活き活きした『笑顔』って素敵だなー

って改めて気づきました。

歩いてる時、

ごはんを食べている時、

雪の滑り台を滑っている時、

みんな、めちゃめちゃいい笑顔をしていた。

こんな笑顔を作ってくれるのは

自然+スノーシューという道具+仲間

が生み出してくれたんですね。



こんな素敵な笑顔をうみだしてくれるような

きっかけ作りに、やはり僕も関わりたいなー、っと改めて認識し、

外国人向けのツアーのサービスを提供することを強くイメージした。

自分自身への『気づき』の機会にもなりました!

こんなスノーシューはすごい!



そんな機会を与えてくれた探検隊に感謝!!

隊長、ありがとう!

隊長のブログにもコメント載せました!http://expl.ameblo.jp/



私、藤田勝光(マサミツ)は2006年から世界各地の現地発着ツアーに参加し、世界一周します!!

この旅は僕個人だけのものではなく、
応援してくれる方々皆さんの旅でもあると思ってます。

スノーシューをしながら考えたアイデア。。。

例えば、

『あの国のここににいってきてー!』
『あの国のあそこのOOさんに会ってきてー!』
『あの人に写真&手紙を届けてきてー!』
『あの人が元気か確かめてきてー!』
『ここの写真撮ってきてー』


というふうに、

皆さんの『愛』世界中に届け、『思い』を叶えてきたいのです。

それにより皆さんと僕がつながり、僕自身旅する楽しみが増えるし、

皆さんの『思い』を共有できます。

そして皆さんにも僕の旅を共有して頂けたら嬉しい限りです。




せっかく世界一周するのだから、僕一人の自己満足な旅に

よりもいろんな方の『思い』をもって旅したいなー、っと。

旅してる間もブログは更新しますから、

皆さん自身も旅してるような感情移入ができたら素敵だなぁーと。



いいアイデアだと思いませんか??



これは僕自身が考えてるほんの一例です。

このブログを初めて見に来ていただいた方からも

『こんなのどう?』

っと気軽にコメント頂けたら幸いです。



ここまで読んで頂きありがとうございます!下記↓クリック頂けますようお願い致します。どれぐらいの方に読んで頂いてるのか知りたいので!
人気blogランキング



藤田勝光マサミツ
AD
↑バスからの風景(チベット)この後写真を撮る余裕はなくなった。。



地球探検隊の9周年イベントスノーシュー
http://www.expl.co.jp/etc/event/ensoku/snow/index.html

に参加するために、

名古屋から東京への夜行バスに乗った。。

22:00発、、なかなか寝れない。。。

夜空を見上げると月がでていて、、


チベットへ向かう闇バスの自分の情景が浮かんできた。

55時間の過酷で素敵な?なバスの旅だ。。。



2001年秋、ネパールで3週間の

INTREPID社の現地発着ツアー
http://www.expl.co.jp/tour/ip/tour-ip.html

に参加するために、

神戸~(船)~上海~西安~西寧~ゴルムド~ラサ~カトマンズ

の経路で旅をしていた。。



中国からチベットへ陸路でいくには、ゴルムドという町からバスがでている。



ゴルムドに着いたのは11月10日。

冬になれば雪で道が封鎖されるため陸路で超えるにはギリギリのタイミングだ

ったように思う。

ゴルムドですでに標高1800m。

バスの出発は夜中の0:00だった。

おんぼろバスとは思えないほどスピード

を出すため、一気に高度を上げた、、、

2時間ほど経つと、

手元のG-SHOCKの高度計では4300mを超えていた。。

地図ではそこが何mなのかつかめなかったため、



『え!もう4000M超えたん!?このペースでどこまでいくんやろ?』


っと少し焦った。。。

しばらく4300m付近で一定となる。

相変わらずバスはけっこうなスピードで走る。。

窓ガラスが壊れているため、閉めても振動でだんだん開くため、

外気温(-10℃)(G-SHOCKで計測)

がもろにはいってくる。。

しかも80Kmぐらいで走ってるため、恐ろしく冷たい。。

体感ではー20℃?あったんではないかな。。

モンベルのダウン#0をもってしても寒く、

持ってる服を全部着て。丸くなっていた。。


なんか頭がボーっとするなー、、

っと思っていたが、



『あー、これが高山病の症状なんや、、っと自覚した。』



頭痛、めまい、吐き気、、気持ち悪くなっていった。。

とにかく、水分をとりまくった。


西寧で手に入れていた、高山病に効くという紅景天を飲む。

これが恐ろしくまずい。。。

『良薬は口に苦し。』とはよく言ったものものだ、、、



8時間ほど走りっぱなしのあと、

朝8:00頃、トイレ休憩。

といってもトイレなど当然あるわけもなく、

みなそれぞれちりじりに広まり、用を足す。

女性はできるだけ遠くへ行くのだが、

隠れるものが何もないので、遠くでお尻を丸出し。。。

それが普通なので、ごく当たり前の感じだった。


バスはさらに走り、

高度は5000mを超える。。

峠を越えるポイントでは最高到達地点たしか5300m。


相変わらず高山病の症状は続く。。


次のトイレ休憩では、バスのステップをおりたその場で用を足した。


遠くまで歩いていく余裕など皆無だったのだ。。


おそろしく体がだるい。。。



『高度よ、早く下がってくれーぃ。』


っと弱々しく祈るばかりだった。。


ふと、後ろのチベット人の少女を見ると、


なんと、ペラペラのせんべい布団一枚!!!!

でスヤスヤと眠ってるではないか!!!!!


過酷な自然で暮らす人々の適応能力のすごさを

思い知った。。。

生ぬるい国、日本で育った僕は弱っちいもんや、、な、、っと


さらにショック。。。



おんぼろながら、完全なフラットの寝台のため、体は横にできるのだが、

敷かれている毛布はもう何十年分の旅人の汗としみがこびりついている

のか、想像をかきたてるような『すいぃー』臭いのする年代ものだった。。

その『香り』が気分の悪さを倍増させてくれた。。。



高度計が下がり始めたのはラサに着く、3時間ぐらい前だっただろうか。。


次第に体も軽くなりはじめた。。。



夜中にラサに到着。。


まる55時間の素敵な?旅だった。。


ヤクホテルにチェックインし、無事生還。

ラサで標高2600mあるので、油断は禁物だったが。




あの過酷なバスに比べると

名古屋~東京の夜行バスはなんて快適なんだろうか、、、


ありがたい。。感謝。


そんなことを頭で回想してると余計に眠れなくなった。。




あなたは最近どんな回想をしましたか??



ここまで読んで頂きありがとうございます!下記↓クリック頂けますようお願い致します。読んで頂いてる方がどれほどおられるか知りたくお願いします。
人気blogランキング




マサミツ

今の決断が未来を作る!!

テーマ:
                    
                    僕


チベットのポタラ宮にて(旅仲間達)                     
                     

先週末、、、

福井までスキーにいくつもりが観光地めぐりとなり、

永平寺で出会った言葉。


バカの壁』著の養老孟司

人生とは取り返しのつかない決断の連続




取り返しのつかない、、って言葉にドキッっとしました。。



ほんのちょっとしたこと、


たとえば昼ごはんに何を食べるか、

誰といて何をするか、

すべて一瞬一瞬の決断なんですよね、、


ふだん、そんな意識はしてないかもしれませんが、

(そんなに意識してたら疲れますな、、)


その一つ一つの決断の積み重ねが未来を作ってるんやなーと。。


考えてみたら当たり前のことなんやけど。。



<緑>人間は日々、判断し決断し生きている。

それに対して、最終的には一人一人が自分で責任を取らなければけない。</緑
>




その決断を自分の意思でしっかりしたいな、っと僕は思います。


今やりたいこと、やるべきこと、10年後のなりたい自分をイメージして

そのバランスで決断してるつもり。。


まぁー、自分で決断したなら、人のせいにできないし、

今幸せなら、きっと明日も素敵なはずですねー。


『ユダヤ人大富豪の教え』で有名な本田健さん曰く、


準備のための準備をしているとあっというまに時間が過ぎてしまう、、


っと


そう、やろう!っと思った時がタイミングなんですね。


『世界一周』がいつか世界一周したいなぁー

っという憧れから、

実現レベルになったのは、

自分の中の『決断』がそうしてくれたんやと思う。

どこまで強く思うか、なんやと。



僕が世界一周を決断したことに対して、

カヌー仲間のりんりんさんからの励ましの言葉

その後仮にパパになったとしたら、子供にそれを語ってあげられる
のは素晴らしいことではないですか。
自分で決めて何かをしたことの無い親は、子供の可能性までつぶして
しまうような気がします。
家族に語ってあげられるような経験、是非してきてくださいね。



ありがとう!

自分で決めて何かをする!

って大切ですよね。



あなたは決断していますか??



ここまで読んで頂きありがとうございます!下記↓クリック頂けますようお願い致します。
人気blogランキング



藤田勝光マサミツ

テーマ:
昨日の続き、、


大学時代の友達に久しぶりに電話して、

友達の一人、ケンジが司法試験に通って、

今年から司法修習の身になったことを聞いた。

弁護士を目指してたうち、ハシバとじゅんちゃんはまだ勉強中らしい。

卒業してからもう4年経ってまだ勉強中というのはすごいな!

っと純粋に思う。。



かなり強いモチベーションがないとへこたれてしまうだろうと。。


モチベーションの源泉ってなんやろう??

っと。



弁護士になるそれぞれの理由が彼らにもあるやろう。。


僕は何をどんなモチベーションでやろうとしているのか?っと。



仕事をしていて一番重要だな、っと最近感じるのは

スキルでも、ゴマすり?でもなく、

やはり『モチベーション』

『モチベーション』があれば、いろんなことに敏感になるし、

必要なもの身につけよう!って気持ちに自らがなりますよね。




僕の夢は日本の京都や東京といったメジャーな観光地だけではなく、

いろんな場所で、それぞれの地域で、世界各国からくる旅行者と僕たちが

ごく自然にコミュニケーションをしてる光景を生み出すこと!です。

僕もその中にはいって一緒に旅しながら日本の素敵な部分を

発見&再認識したい!


そんな『機会』を世に提供し、外国人も日本人も関係なく

ヒトとヒトがつながり、交流がうまれ、みんなで楽しみ、

絆が生まれれば、単純に素敵だと思いませんか??


『外国人と友達になりたい!』

『英語を話したい!』

『仲間と旅したい!』


という僕たちと、

『日本人と友達になりたい!』

『日本をもっと知るため、日本の地方を旅したい!』

『日本の田舎にホームスティしたい!』

って思ってる世界の人々

とが一緒に旅したらおもしろいと思いませんか?


僕はそんなツアーが日本であったらぜったい参加する!


でも、

ないから自分で作るしかない!っと


単純なのであります。(笑)

シンプルなとこがいいですねー。ハハハ




あなたのモチベーションの源はなんですか??



ここまで読んで頂いた方、クリックお願いします。どれぐらいの方に読んで頂いてるのか知りたいので、お願い致します。 →人気blogランキング



藤田勝光マサミツ

僕の使命??

テーマ:
今日、久しぶりに大学時代の友人と電話で話した。

ブログ立ち上げた報告を!っと思って。。

南米をスタートに中米、モンゴル、中国(九賽溝!)

チベット(再ポタラ!)、ネパール(今度こそベースキャンプいくぞ!)、

カシュガル~パキスタン(カラコルムハイウェイ通過!!)、

インド アフリカ(縦断?)、

エジプト~ヨルダン(ぺトラ!!)~シリア~ トルコ、

ギリシャ、モロッコ と


世界一周し、


その後NZかAUZの大学で旅行業者世界連盟(UFTAA)のディプロマを

をとうろかなー、、って考えてる。。

その後、

30歳で帰国、、、、33歳までに

大阪か京都で外国人観光客向けにツアービジネスやる!

という アイデアを話すと、、



『お前、若いなー。』と、、

いやいや、同じ年やん!

『お前は熱い!』

そうかな、、

普通やけど、、



なんで僕は熱いんやろ?

熱くなれるんやろう??

単純に世界の人々とコミュニケーションするのがおもしろいし、

好きやからかな。。?


これまで旅してきた中で、


『日本を旅したいけど、コストが高いから、できない。。』


って若者とたくさん出会った。。

そんな人達にもっと日本を訪れる機会を提供したい。。。

そして、もっと日本のふところの深さに触れる旅を してもらい、

日本人の僕たちも一緒に参加できるなら、

素敵な国際交流の機会にもなるし、

地方へと人が訪れることで地域の活性化にもつながる。

世界から日本に人を呼びこむことで

結果的に日本の経済の活性化にも つながるんなら、

ビジネスとしても持続的に続くはずだと。。

いかにそれを世に提供するかが僕の使命なのかな、、っと。。



電話してる最中、ふだん考えてる『思い』が

グルグル頭を駆け抜ける。。




『お前のブログって何人ぐらいがみてるん?』

何人??んー分からんなー、、

立ち上げたばっかりやし、、

ランキング競争とかはそんな意識してないし。。

『やるからには競わなあかん!』

んー、 そうかー、 たしかに一人でも多くの人に読んでもらいたい!

っと思ってるってことは

競う要素も自分に与えたほうがええんかなー。。

っということで ランキング追加してみました。

読んで頂いた方、

下記クリックして頂けますようお願い致します。

人気blogランキング



世界一周のプロセスでここにもいってきてー!

みたいな地域、国等あればコメントお願いします。

この旅は皆さんと共有したいと思ってますので、

旅の途中も日記は書き続けます。



マサミツ

2005-03-23

テーマ:

このブログの読者ゆーこ@フロリダの学友(遊友?)Youeiさんの言葉


今、日本は純一郎を筆頭に"VISIT JAPAN CAMPAIGN"をやっていて、2010年には年間1000万人の観光客を日本に呼ぶ計画で、2004年は600万人に達し、順調に数字を伸ばしている。

観光業における年間の赤字が、外国人が日本で使うお金-日本人が海外で使うお金=-20兆円。日本の年間国家予算って知ってる?80兆円。その4分の1。日本のトップ企業であるトヨタのretained earnings(利益剰余金?)が毎年1兆円ってことは、その20倍だよ!?

そのうち、日本にも観光省ってのができるだろう。初代大臣ってのもいいかも。

去年1年間に、日本で新たに観光学部(学科ではなく学部なのがポイント)を設置した大学が20校。教授になるっていう手もあるよなぁ。

とにかく、日本の観光業には色んな可能性があって、熱い!

昨日の晩、『日本の経済を動かすのは俺だー。』って考えたら、興奮して眠れなくなちゃって・・・。




僕と同じようなことを考えてることに驚き!!!!!

感動!!!!!!!!!

同じ思いを持ったもの同士がつながれば素敵なものができると確信!!

YOHEIさんとはいつか会う気がする。。。

なぜか、必然のような、、

(勝手に思ってるだけですが、、笑)


僕も世界相手にビジネスをするつもりなので、

世界旅行業者連盟(UFTAA)のディプロマを取得を考えていたが、

やがて教授になるのも悪くないなー!っと。

Yoheiさんアイデアありがとう!!

もう一度、学部で勉強しておくのもいいかもなー、

っと意欲が!!

やりたいことがどんどん増えていく、、

うーむ。。。



あなたのやりたいことはなんですか??



マサミツ





ふと、テレビを見ていた時に共感したので、書きとめた言葉、


山火事は古い木を切り倒し、

新しい芽を出す。

人生もまた同じなのではないか、

新しい考えを得るために一度リセット

する必要があるように思えてならない。。




今の自分の状態も悪くはないが、

ちょっと立ち止まって考えてみるタイミングって

誰にだってありますよね、、


僕にとって『旅』は自分の心の奥で求めてるものを

気づかせてくれるものでした。。


もちろん、単純に楽しい!瞬間でもありますが。。。



GWはメキシコにいってきます!!

<リンク地球探検隊の大人の修学旅行=http://www.expl.co.jp/etc/kikaku/cun/200504/index.html>http://www.expl.co.jp/etc/kikaku/cun/200504/index.htmlで

メキシコへは一度旅したことがあります。

メキシコシティー ~ アメリカのロサンゼルスまで3週間の

キャンピングツアー!!


メキシコで一番印象に残ってるのは

場所とか風景とか食べ物ではなく、、

言葉です。


それはツアーメイトだったスイス人のクレメンが口にした、、


What’s your meaning  of your life?


その時点で現地発着ツアーが2回目で英語があまりできなかったことも

あったが、僕は答えれなかった。。

英語のうまい下手の問題でなく、

日本語でもしっかりと自分の言葉で話せる自身はなかった。。

それまで人生の意味なんて真剣に考えたことがあったか??

僕の人生の意味って???


彼は

『I’m going to live my own way.』


自分自身も道をつきすすむ。。。


ってなことを言っていた。

自分自身の、、

僕自身の道、、か。。

ふむ、まだよく分からんな、、っと。

彼の言葉が

僕に自分自身に向き合うきっかけとなってくれた。

彼はスイスに帰って『自分でビジネスを立ち上げる』

っと言っていた。

そろそろ彼と再会したいなー!

そーいや、結婚式によぶ約束をしたんや!!!!!!

いつになるやら分からんが。。(笑)


とにかく、

人生の意味を考えるきっかけを与えてくれた、クレメンに感謝!



あなたの人生の意味ってなんですか??


マサミツ