世界一周出発!!!

テーマ:

ブログアドレスを 帰国後に立ち上げる会社名、、


『FEEL JAPAN』


に変更しました!


世界一周中のブログはこちらから発信します!!


http://ameblo.jp/feeljapan/



時間あるときに覗いて下さい!


一言でもコメント頂けると嬉しいです!

AD

週末の行動。


■5月27日(土)昼

横浜の中華街。

05年のGWに一緒に旅したメキシコ仲間とお昼ご飯!

地球探検隊の隊長http://ameblo.jp/expl/

はよく会うが、

仲間とは久しぶりに再会!

旅の写真見ながら盛り上がる。


■5月27日(土)夜

新宿。

『世界と出会うHostel&Cafe IN 京都』

の集まり・・・

『マサミツをホンマに追い出す!?会』

MIXI
http://mixi.jp/view_event.pl?id=6872737&comment_count=0&comm_id=212769

急な申し出にかかわらず、

20人程の方とお会いでき、

再会、初めてお会いできた方、サンクス!

旅へのモチベーションもUP!しました。


■5月28日(日)日中

霞ヶ関。

内閣府にて、

日本政府の国際交流事業『世界青年の船』
http://www8.cao.go.jp/youth/bosyu.html#01

の試験&面接。

一日がかりの試験内容は以下。

1.筆記(常識問題・論文)
2.英語面接
3.日本語面接
4.グループディスカッション

発表は6月下旬。

合格すれば、9月10~15日まで東京で全体合宿!!

「セールスポイントは?」

という質問に、

ユーモアセンスです!

っと答えると、

最後の質問に、

「では笑わせて下さい。」

っと聞かれ、

あるエピソードを話し、笑わせました。

だから、、合格間違いなし!かな!笑


現在世界一周中のゆーま
http://love.ap.teacup.com/yuma1977/

も受験してたので、再会!


試験&面接を受けるため、出発できなかったので、、

やっと!!!!出発OK!


■5月28日(日)夜


新宿。

友人と飲み。

久しぶりに会えてよかった!

サンクス!


そのまま、夜行バスで大阪帰りました!

充実した週末!


お会いできた方、、皆さん!!ありがとう!!!!!!!!

AD

インドビザを取得。

初めての総領事館。

ふつうのオフィス?みたいな感じがして、

インドのにおいらしきもの?はあまり感じなかった。


そう、、チケットをついにおさえました!!!!
やっと。。

いろいろルート考えて考えて、、
中国inで、チベットまでとんで、陸路でカトマンズか、、
バンコクinで、アンコールワットちらっとみてから、
カトマンズまでとぶか、、っとあれこれ検討したけど、、


デリーinデリーoutの90日openのチケット買いました。
(9月に日本で予定があり、一時帰国のため。)

行程は、、
インド~ネパール~チベット~中国~モンゴル~中国~パキスタン~インド


旅のメインは
■ネパールのエベレストベースキャンプまでのTREKKINNG
■カトマンズ~チベットの陸路越え
■中国雲南、四川省
■モンゴルで地球探検隊のツアーに参加!隊長や仲間と馬乗!
http://www.expl.co.jp/shugaku/kikaku/06summer/uln/index.html
■西シルクロード
■パミール高原(カラコルムハイウェイ越え)
■フンザ!


インドはほとんど見れない日程ですが、
またインドは次回かなぁ~。。インドは遠い!

このあたりに行ったことがある方、、
また行ってみたい方、、
またこの人に会ってきてくれー!って方、、
なんでもコメント御願いします!

みんなでこの旅をシェアしたい!っと思ってます。

AD

結果よりもプロセス!?

テーマ:

会社に行って、仕事をする。

という平日の時間をなくして、

もうすぐ一ヶ月。。

途中GWをはさんでるから、仕事を離れていたのは2週間。

一日24時間すべてを自分で決めて使うってのは、、

けっこう、エネルギーを使う!?ような気がする。。

油断してると、、すぐ時間が経っていく。

し、、

何か、、

社会に対して、自分のコミットが不足しているのでは?

っと、

ちょっぴり不安!?になって。。

もっと、アウトプットしたい!

って気持ちになったりする。


こういう時間をとおして、、

『自分って、、けっこう真面目なんや~。』

って分かった。

だらだら過ごすのも、、

一週間もすればあきてくるのです。。笑


じゃー、、

社会に対して、、地球に対して、、周りの人に対して、、

自分は、

何をしたいのか?

ってことをグルグルと考えると、、

やはり、

学生時代から思ってた、いろんな人がコミュケーションできる

空間を創りたい!

って思える。

この土台はもう崩れないと自分では思う。

世界に触れて周るのも、、

その確認作業も兼ねている。


時間の有限さに気づいて、、

今優先したいことに時間を使おう!

っと、、

世界一周の旅を決めたけど、、

純粋に旅を楽しむことはもちろん、

これまでのプロセスの振り返りと、

今後のプランニングをもっといろんな視点から

ひろめていく、、、

すごく貴重な時間になるはず!

めちゃ、楽しみ!!


このプロセスをすごく楽しむことができたら、、

きっと、、より素敵なことがある!!はず。

結果は原因からうまれるものやし!!


結果ももちろん大事やけど、、

僕はプロセスをもっと大事にしたい。

いろんな方々と繋がりながら、少しずつすすんでる

ゲストハウス計画。

プロセスが最高に楽しい。

だから、もうすでにハッピーでございます!


これまでのプロセスで出会った方、
”世界と出会うHostel&Cafe in京都”コミュの方々
地球探検隊の隊員のみんな、、

地球上60億人の出会いに感謝です!

一生繋がっていけるのなら、素敵ですねー!

必見!テレビ番組

テーマ:

シール・エミコさんを紹介する番組!


【全国版】
5月22日(月)
TBS系列『筑紫哲也ニュース23』
特集「マンデープラス」23:55~24:25


関西では2時間だったのが、、
全国版がショートカット版なのが残念ですけど、。。


少し前の日記にも書いたが、

エミコさんとは、、
GWにモンベルのイベントで偶然(必然!?)
出会った。



■シール・エミコさんの軌跡
1965年東京生まれの大阪育ち。JACC(日本アドベンチャーサイクリスト)会員。1989年から、旅先で知り合ったスティーブ・シールとMTBで世界一周に。豪州~東南アジア~北中南米~アフリカ~欧州~ロシア~ユーラシアを横断中、77カ国目のパキスタンで癌の告知を受け2001年1月、緊急帰国。4年間の闘病生活を経て、2004年12月ついに旅再開! 走行距離11万kmを突破。

地球探検隊の中村隊長の出版記念講演!


GW、ペルーのマチュピチュを旅してきて隊長、


パワー溢れるトーク炸裂!?


最初で最後、3人の合同出版記念講演は名古屋から!
5/15(月)名古屋、5/17(水)東京 → http://www.flc-office.com/ganbare/


5/18(木)「旅飲み会~たった4時間の旅へ」東京
http://www.earthtrip.jp/blog/index.php?e=645



5/20(土)「地球探検隊を知る夕べ」東京
http://www.expl.co.jp/event/zdk/index.html




5/30(火)は北海道・札幌講演!→ http://eq-messengers.jp/


メンターであり、旅仲間である、地球探検隊


中村隊長の本。


『感動を売る!「人とお金」が集まる仕事術』(ナツメ社)


なんと、、


アマゾンで一位!


http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/new-for-you/top-sellers/-/books/492090/3/503-7579049-1199169


おとといペルーのマチュピチュから帰国したばかり、、

今年はモンゴルを一緒に旅できるかなぁ~。

楽しみ!

5月20日(土) オフ会を開催します!!!


ご興味がある方、コメント御願いします!



>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

MIXIでの告知より抜粋


『第12回マサミツのホステル&カフェを応援する会!!』の開催させて頂きます!

とうとう!?
世界一周出発前、、関西では最後!?
のオフ会となりそうです。。
(まだいるの!?っと思われた方もいたりして。。笑)


久しぶりに京都での開催!

前回12月で使わせて頂いた、マチャプチャレで!


・京都のおばんざいを堪能したい!
・京都の北山杉の木の香りのする空間を味わいたい!
・旅好きの皆さんと語りたい!
・マサミツに一言モノ申したい!
・おもしろそう!っと響いた!

旅好き、人好き、地球好きの方、、

京都でお会いしましょう!

■場所:マチャプチャレ(おばんざい&ネパール料理)
http://www.mapfan.com/spotdetail.cgi?SPOTCODE=SUH3KFNB2


■時間:18:30~ 貸切なので、制限なし!
(宿泊もOKです 6名ぐらいまで)

■参加人数:最大20人ほど。
当日は貸切となりますので、のんびり!

■食事代3000~4000円程

■お店;
http://pinocafe.hp.infoseek.co.jp/event/topics.html



前回使わせて頂きましたが、、
木のぬくもりを感じる雰囲気がめちゃ心地よかったです。

楽しみ!

夜のトークショー。

辰野さんと自転車世界一周のエミコさん、

そして、冒険家の風間深志さんのトークショー。


テーマは『チャレンジ!』について。

エミコさんhttp://www.yaesu-net.co.jp/emiko/
は旅の途中のパキスタンで癌に侵され、
5年生存率20%の宣告を受けたが、、回復し、
現在では再発の心配はないそうで、、主治医の方も驚く回復。


風間さんhttp://www.kazama-world.com/challenge/index.html
はバイクによる冒険家で、北極点、南極点をバイクで到達したり、ラリーに出場など有名な冒険ライダー。
2004年のパリダカールラリーに参戦、事故により左足を損傷するが、奇跡的に回復し、現在も様々な活動を展開。

生死に関わる状況から蘇った、お二人の共通点は『気』だった。

エミコさん曰く、
『体は病気になっても気持ちだけは負けたくなかった。』
と。
癌が発見された時は、あと半年の命と宣告され、くじけそうになったが、
『生きたい!』
っと思い続け、そのために何をしたらいいのか、考え、行動してきた。。

風間さんも、
『もう一度バイクに乗りたい!』
っとの思いでリハビリに取り組んだと言われていた。

本気という『気』がこれほどまでに強く影響するものなのか、、と改めて、気づきました。


お二人の話を聞いていると、、
人間が本質的に持ってるパワーって、、すごい。
っと思いました。

本気でやろう!
っという気持ちがあれば、、
たいていのことはできてしまうのではないかっ
とも思いました。

もちろん、、
不条理なことはあるのだろうけど、
それもこれも受け入れて、、
たまには、、そんなものも笑い飛ばして!?
お二人のように、ポジティブに生きていきたい!!

っと日頃からイメージしてる生き方を、、
伝えてくれた、エミコさん、風間さんのお二人に感謝!!

そして、、
毎年このようなイベントを開催してるモンベルの
辰野さんにも感謝!!


イベントのひとつ、
エミコさんとスティーブともサイクリング
を楽しんだ!!

スティーブとずっと並走しながら、
英語&日本語でコミュニケーション!
西アフリカの砂、南米パタゴニアの風、ヨーロッパの町並みの美しさ、、
自分もこれまでの旅を振り返る時間になった。。
そして、、
「自転車もいいなぁー。。」
っと。

世界のどこかで自転車一周も少し入れようかなぁ~。。

っと新たな、、企みが!!

チャリ話を聞くため、、
エミコさんとスティーブにもう一度会いにいこ!

楽しみ!!

アウトドアーブランド、モンベルのイベント、

『TRY&CARRY2006』

に行って来ました。

またまた素敵な出会いが!!!!!

シール・エミコさん
http://www.nikkeibp.co.jp/style/bizinno/eco/article20050113.shtml

すごい、すごすぎます。
自転車で世界一周!!

チベット~ネパールの5000m超えも、
僕が行きたい!と思ってる、
中国~パキスタンのカラコルムハイウェイも、
アラスカ~南米も!
11年間も走ってる。。
オートバイでの旅も合わせれば、なんと24万キロ!
走行距離は地球6周、、だそうです。

奈良に住んでられるそうで、、
今度お会いしてもっとお話聞きにいこうと思ってます。


モンベルの社長、辰野さんとも久しぶりにお会いしたけど、、
いつもながらパワー全開!の大阪のおっちゃんでした!
僕が密かに尊敬してる方です。
気さくで、おもろい喋りで、人を楽しませるプロ!
ビジネスをとおして社会、地球に貢献してる。。
あんなおっちゃんになる!のが目標です!


そして、もちろん!世界一周のスポンサーの御願いを
社長に直訴!?しました!
広報の方には話してたのですけど。。
『企画書みときますわー!』
っと前向き!?なコメントを!

そして、、イベント。

久しぶりにカヤックに乗った!
1mぐらいの波と風が強く、肌寒く感じたけど、、
海の上にプカプカ浮かぶのは最高!


タイムで競う、ミニアドベンチャーレースに参加!
スノーシューで砂浜を走り、カヤック、MTBの超ショートコース!
なんと、、その日の最高タイムで優勝!
賞品にモンベルのバックパック辰野社長から頂いた!

辰野氏より、、
『これでもううちがスポンサーですよ!』

ってことで、、モンベルのスポンサー決定!?


夜には宗次郎さんのコンサート

オカリナの音色はなんだか別世界に連れていってくれるような、、素敵な時間でした。

続く・・・