ジェルネイルついて♡いろいろ

テーマ:
いつもありがとうございます虹

気付けば蝉の声から鈴虫の声へ…。
今日はお客様をお見送りする時にシルバーブルーの綺麗なとんぼが
しばらく玄関先にとまっていました。
8の字に旋回して遊ぶとんぼ。
何を話しているか分かっているような そんな風でした。

今日は、いつもさせて頂いてるジェルネイルのお話をさせていただきます…ラブラブ

Partireでは2007年から「カルジェル」を扱わせて頂いております。

カルジェルは、お爪の蒸散作用(…お爪も水分を発散したり、水分・油分の吸収をしているのです。)を妨げないので
ジェルとお爪の間に水分が溜まってしまって剥がれたり
カビが出たりする心配もなく、
わりとアレルギーが起こる確率も低いソフトジェルです。

カルジェルについては…
http://www.mogabrook.com/whatscalgel/

オフの仕方は…
http://www.mogabrook.com/whatscalgel/remove.html

(逆に、水・お湯仕事の多い方は、ジェルの持ちに個人差が出てしまう様です…。)

私も、宣伝のためにほとんどジェルが爪に乗っている日々ですが
(だいたい1ヶ月弱、そのデザインを楽しみます。)
化学物質に過敏な体質なわたくしも
お陰様でトラブルもなく今日まで過ごしております〜♡

お爪が栄養を吸収しやすいように、また、
伸びてきた時に美しい形を保つように
ジェルを塗布するとき、お爪の根元に髪の毛一本分のスキを作ります。
(塗布前のお爪の下処理に時間をかけて丁寧に行うのは
この為でもあります。)

キューティクルオイルを塗って頂く際の効果アップ♡
お爪の栄養補給のために
キューティクルオイルを「手のひらを上に向けて」
指先から、お爪と指の間,に入れてあげるのもオススメです♡

どうしてもジェルの持ちがあまり良くない方のために
ジェルの塗布前に「プライマー」という接着アップの為のものを
爪先に塗布しますが

最近はお写真の様な「ノンアシッドタイプ」の
酸が含まれていないタイプを使用しています。

カルジェル専用の溶剤の他に
オーガニック系のブランドのプライマーや
オフ剤もご用意して使わせて頂いております…♡
(お肌に合わせて、カルジェル用のオフ剤の方が良い場合もあります☆)
{8E63A219-73E7-47DF-BA4A-6D41B55EA731}



今はとても沢山のジェルの種類があり価格も多様です。
(わたしが始めた当時は「カルジェル」か「バイオ」か?という感じでした…焦
。)

当サロンでも
現在は、カルジェルと組み合わせて
発色やトップ用ジェルの用途に
「エースジェル」も使わせて頂いております。

エースは、蒸散作用のあるカルジェルに似た素材で
わたしも気に入っております♪

カルジェルはホームケア用のトップコートで
ジェルのお仕上げをするシステムですが
最近は、長持ち&お手間いらずのために
トップジェルでお仕上げすることが多いですね…クローバー

いろいろお話していたら
今日はちょっぴり長いブログになてしまいました…。
そして
熱がこもって暑苦しくならないように頑張ってみました(笑)コスモス
AD