2006-03-14 21:27:50

チーム★アメリカ/ワールドポリス

テーマ:映画まみれ

『チーム★アメリカ/ワールドポリス』 (‘04/アメリカ)
監督:トレイ・パーカー



TEAM AMERICA



『パール・ハーバー』はクソだ。


いやいや、期待通りの出来だった。もう大笑いです。

『サウスパーク』でアニメ界に旋風と非難の嵐を巻き起こし、
アメリカのお茶の間を下半身の渦に巻き込んだご存知トレイ・パーカーとマット・ストーン。


映画版『サウスパーク』でもフセインを徹底的にレイプ&ゲイだとこけ降ろし、

テロ撲滅と反戦という、映画お決まりの熱いメッセージはまったく示さなかったあの彼らだ。

彼らが今度のターゲットにしたのは金正日と中東イスラム原理主義者の怖いこわいテロリストたち。
それと、偉そうに能書きをたれるハリウッドの役者ども(ちゃんと実名出てるし)だ。
※「自称」社会派ジャーナリストのメガネデブも一匹(でも、トレイは『ボウリング~』に出てるが)。


TEAM AMERICA 1



そんな連中を巻き込み、ハリウッドのヒットメーカー(?)ジェリー・ブラッカイマーが大好きな、
ビバ!アメリカ!を小馬鹿にしまくった、下ネタ満載というには余りにも安直なほど、

下半身とゲロにまみれた傑作だ。
しかも、今度は人形を使ったパペット・ムービーだ。吹き替えもほとんど二人でやってるし。

なぜ、彼らが役者を使わないかというとこれはいたってシンプル。


それは、自分が「特別」だと勘違いしたハリウッドの役者共が大嫌いだから。
少し名前が売れ始めると、急に政治的な発言をしだしたり、どっかの孤児を偽善の笑みを浮かべ
養子に迎え入れるあの連中を、だ。だから彼らはアニメを使い、今度は人形を使った。
確かに、人形だったら遠慮せずにこけ下ろせるし、いざとなればぶっ殺すのもお手軽だしね。
だから、この映画に出てくる役者たちは全員FAG(カマ野郎)呼ばわりされ散々な目に合う。


TEAM AMERICA 2



世界の平和を守り続けるサンダーバードのような世界の警察、チームアメリカの面々。
テロがあったらどこでも駆けつけるぜ、とのことで世界各国を飛び回り、テロを未然に食い止めるヒーローだ。

だが、彼らが立ち去った後は、テロがあったかと思うほどのひどい有様。
しかし大味なチームアメリカの面々はそんなことは微塵も気にしてはいない。正にアメリカ!


人形だからといって、甘くみてるとぶん殴られるから要注意だ。
ストーリーはおいて置いて、これらのパペットを作り出したのは一流のクリエイターたち。
人形一つ一つの動きや表情、建物や小物に至るまでの造詣の細かさ、リアルさはただただ脱帽だ。
真剣にバカバカしい映画を作ってます。すごい。


TEAM AMERICA 3



人形だからといって容赦はしない。むしろ人形だからもうやりたい放題で、
ハリウッドの有名役者たちが、『キル・ビル』もびっくりの爽快な死にっぷりを見せてくれる。

もちろんハリウッド映画お決まりのベッドシーンも満載だ。

でも、この映画でそんな甘っちょろいベッドシーンなわけがない。
このSEXシーンは分別のある紳士淑女なら大爆笑なこと請け合いだ。


TEAM AMERICA 4



もう40才近いトレイとマットがバービーとケンを使って試行錯誤した集大成だそうだ。

面白くないわけがない。 映画作りって楽しそうでいいな。大人ってすごい。

それに、人形だってやけ酒だって飲むんだ。ガブガブ飲んだらゲロゲロ吐くんだ。
このゲロ吐きシーンも名シーンの一つ。もうね、出すぎだから!笑い止まんねーだろ。おい!


TEAM AMERICA 5



人形だからってやりたいことを全部詰め込んでみました的なこの『チーム★アメリカ』には、
9.11以降アメリカに落とした深い闇やテロリストへの危惧、北朝鮮や中東情勢への社会的メッセージなど等、

は特にはない。

この映画に込めた彼らのメッセージは、劇中最後に語られる。
『オレはチ○コ野郎だ。だが、チ○コ野郎だって・・・(以下自粛)』。この感動の演説は絶対に見逃すな!


徹底的に下品なこと、それに大嫌いな役者どもをこけ下ろしたかっただけのようなこの映画、
ただ、それだけとはいえどここまでの(人前ではあまりいえない)ユーモアセンスと、映像や音楽を
作っちゃう彼らって、やっぱり「天才」なのかと思えたりもします。


America FUCK yeah!!

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

travisさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

4 ■Aki.さん

コメントありがとうです。

やっぱり『パール・ハーバー』はクソってことで意見がまとまりそうですね(笑

パペット映画でR-18にしてしまう彼らってすごいっす。今度はなにを使ってみんなをコケ下ろすか、楽しみですね。

3 ■gomaさん

コメントありがとうです。

人形であそこまでやってしまうアメリカってやっぱでけーな、と思いましたね。
サントラは、やっぱり挿入歌がコンプリートですかね。名曲ぞろいでしたよね~(笑

2 ■TB有難う御座いました♪

これでもかっ!ってくらいにやりたい放題ですよね。
ここまでやってくれれば笑うしかないです^^
ワタクシも『パール・ハーバー』はクソだと思いますw

ではでは、これからもよろしくお願いします。

1 ■こんばんは

かなりいっちゃった映画でしたねw。ゲロシーンは確かに名場面!

このサントラが純粋にとってもほしいんですけど・・w。

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。