travel雑記帳--旅のアレコレ

海外や沖縄でのスクーバダイビング、海外・国内旅行の印象や今後行きたい場所をメモにしています。旅先の記憶はモブログでも活かしています。


テーマ:
グロットCカードを取って初めて海外で潜ったのは99年のサイパンでした。当時は事情がよくわかっておらず、雑誌に出ていた格安のツアーで行き、ダイビングサービスがサイアクで、なんとなくうらぶれた感じの街並みと共にあまりいい印象がない。それでも112段もの階段を器材を背負って降り、潜った「グロット」の景色は今でも忘れられません。


そんななかHeart of Gold Divers SAIPANさんのブログに気になるエントリがありました。

グロット モノレール計画反対運動 Save the Grotto

なんと、あのグロットの階段を上り降りするためにモノレールの設置計画があるそうな…。

グロットバナーこの計画に反対しているブログです(英語)。
Marianas Variety Article  (Save the Grotto
経過としては、このエントリがいちばん参考になると思いました。


この"Marianas Variety"の記事によると
(1)モノレールの設置案を提案しているのは日本人投資家
(2)グロットを特に身体の不自由な人(シニアダイバー?)などにアクセスしやすくするのが目的
(3)モノレールは8人乗りを基本に
(4)政府関係者は原則としてこの提案を賛成

とあります。

ほかのエントリ(主に地元紙からの投書などが多いですが)には賛成反対意見が出ています。個人的には、グロット自体がダイビングポイントとして決して「簡単」なポイントではなく毎年事故が絶えないことを考えると、体力のない人にも簡単にアクセスできるようにすることには賛成しかねる、という意見が自分の意見に最も近いかな、と感じました。

また、改めて言うまでもありませんが海辺に機械を設置した場合、潮風、台風などの時の塩害も含めてメンテナンスには通常の場所に設置するよりも費用がかかり、メンテナンスに手を抜けば事故などもリスクも高まってしまいます。費用負担はどういう形になるのかも疑問。

サイパンやロタのDSでつくるNMDOA(北マリアナダイビング事業者協会)も、建設計画には反対しているそうです。

NMDOAからのお知らせ
→スクロールしていくとまんなかあたりに記述があります。

JALが業績不振から成田発のサイパン便を運休させて久しいです。サイパンへのアクセスは成田からノースかコンチ(グアム経由とか中部経由とかもあり、スケジュール的になかなかキビシイ)しかありません。詳しくはマリアナ政府観光局公式HPのアクセス情報を。

サイパン自体への日本人訪問者数は増えてるのか減ってるのかも気になったので調べてみました。

国際観光振興機構(JNTO)
→この「統計資料」から訪日外客数・出国日本人数(2005年確定値 )を見てみました(PDFなのでリンクしません)。

この資料は2001年からの5年間の統計が載っていて、01年は約33万人と前年比11%減となっていましたが、その後は少しずつ増減を繰り返して最新の数字は約35万人(前年度比-6.1%)となっています。

カスミチョウチョウウオもちろんサイパンへの観光客は日本人ばかりではなく、恐らく中国や韓国からのお客さんも増えているとは思いますが、この計画、推移を見守っていきたいと思います。この写真もサイパンで撮りました。餌付けするおバカなガイドに群がってきたカスミチョウチョウウオたちですが(汗)。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

rukoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。