travel雑記帳--旅のアレコレ

海外や沖縄でのスクーバダイビング、海外・国内旅行の印象や今後行きたい場所をメモにしています。旅先の記憶はモブログでも活かしています。


テーマ:
いつ行ってもずーっと工事していたように感じていた成田空港第1ターミナルの南ウイングが明日(2日)、供用開始になります。私がマイルを貯めてるStar Alliance(ANAですが…)が最新設備を整えている南ウイングに集結するのが、何よりうれしい。

第1ターミナルグランドオープン情報成田空港公式サイト

エアライングッズコレクション---大空からの贈り物エアライングッズコレクション---大空からの贈り物

〓出版社 2004-08
売り上げランキング : 44059
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

→ぬぬぅ、この本ほしいかもw

今夜はお引っ越しで成田は大戦争だと思いますが、明日大混乱!なんてことにならないことをお祈りしまっす。


第1旅客ターミナルビル 6月2日からのエアライン配置一覧(成田空港公式サイト)

スターアライアンス加盟で日本に就航している12社(運休してるヴァリグ・ブラジル航空も一応入ってる)のほか、ノンアライアンスと国内線が南ウイングへ。北ウイングがチェックインだったSQ(シンガポール航空)、UA(ユナイテッド航空)、US(USエアウェイズ)以外はみんな第2ターミナルからのお引っ越し。

北ウイングに入っているエアラインのうちCA(キャセイパシフィック航空)、AA(アメリカン航空)、AY(フィンランド航空)は12月に第2ターミナルに移動するそうです。欧州系のエアラインで第1ターミナルだった会社はほとんど残留みたいですね~。

スターアライアンス加盟のNZ(ニュージーランド航空)だけが第2ターミナルに居残りなのはなぜなのだろう。

【追記2】NZが第2ターミナルに居残りの謎が解けました。チャンギさんのブログをご覧ください。
成田のレアエアライン(12)Fly Out NRT Airport

お引っ越し後の第2ターミナルのエアラインのラインアップをみると、アライアンスに加盟していない会社が多いせいもあると思うけど、アジア便は第2ターミナルが多く、北米/欧州便は第1ターミナルが多い、という大雑把な分け方もできるような気がします。

JALがワンワールドに加盟するはずなんだけど、その整理は第2ターミナルにも新たな設備を入れるリニューアルが終わる08年頃めど、ということなのでしょう。

ワンワールド系にはあまり興味がなかったのですが、久しぶりに行ったらやっとJALの加盟がトップページで紹介されてました。

第2旅客ターミナルビル、リニューアル進行中!

今回、南ウイングの目玉のひとつは

narita nakamise オープン!

みたいですが、お店のラインアップを見る限り、日本に来る外国人観光客のことをあんまり考えていないんじゃないかと思います。外国から日本にきて、ブランドものなんか買わないっつーの。出国する日本人のことしか考えてないんだな~という感じでがっかり。

DUTY-FREE ヨドバシカメラ(ビックでもヤマダでもイイ)どぉぉぉん!とか、日本の本物の特産品を売るお店、例えばヒースローのターミナルなら高級文具のSmythonが買えるみたいに鳩居堂入れるとか(はいばらでもいい。そういう「本物の和」のセレクトショップみたいなもの)、そういう工夫や視点が欠落しているのは残念だな~。

っていうか、国のポリシーとして海外からの外国人観光客を本気で呼ぼうとしてないからそんなとこ気合い入れても仕方ないのかもしれないケド…。スカパーでBBC WORLD見てもCNN International見てても、日本の観光宣伝CMまったくやってないもんね。国内線の出発ロビーで「YOKOSO JAPAN!」のビデオ見せてどうすんだよ、ってこの前伊丹で思ったのを思い出します。

にしても、ビジネスでも留学でも、ちょっとした日本の和の小物なんて、もらった相手はだいたい喜ぶもので、だからこそ安っぽいものじゃなく本物が空港にあったら便利だろうに、と思ってしまいます。

文句言う前に一度行って確かめないことにはw あ~、どっかパスポート使う場所に行きたいデス。南ウイング使うエアラインでね。

続きをまた書こうと思います。

【追記】続きを書きました。
成田「南ウイング」(その2)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

rukoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。