おかずブログ-ヴィラ・スポルト1504号室

トマムに到着

ヴィラ・スポルト1504号室からの眺め


おかずブログ-大はしゃぎ@キッズパーク

キッズパークでそり三昧


おかずブログ-焼きマシュマロ@アイスビレッジ

焼きマシュマロ、香ばしくてうまい!


おかずブログ-氷のグラスでオレンジジュース

氷のバーでオレンジジュース。グラスも氷なので早く飲まないとシャーベット状に、、、


おかずブログ-氷のレストラン

氷のレストラン、雰囲気良いです


おかずブログ-スノーラフティング

広大な敷地でスノーラフティング


おかずブログ-スレッジキャビン

スレッジキャビン(タイムボカンみたい、、、

だけど60万円するらしい)


おかずブログ-スノーモービル

初めてのスノーモービルで

疾走するみぃ子

すっかりトマム好きの山本ファミリー、遂に真冬のトマムに初挑戦です!

今回は、JALの「ふたりから!おとくdeマイルキャンペーン」を利用。1人8,500マイルと通常(15,000マイル)の43%OFFとかなりお得、太陽がタダで飛行機に乗れるのも今回が最後、、、

金曜日の朝5:30、まだ真っ暗なうちに家を出て、6:45札幌千歳行きJAL503便に搭乗。8:30には千歳空港に着いたものの、北広島での線路破断(!)の影響で、空港から南千歳までの電車が運休、、、とは言え、空港も駅も殆ど混乱もなく、全く並ばずにタクシーでスムーズに南千歳まで行けました。

南千歳からは、特急スーパーおおぞら3号に乗り換え。空いていて自由席で十分でした。早起きの太陽は、乗車早々に座席を2つ使ってご就寝。大人は車窓から雪景色を楽しんだり、まどろんだりしながら、1時間20分ほどでトマムに到着。お迎えのバスに乗って3分でアルファリゾートに到着したのは11時。家を出てから5時間半の長旅。あたり一面の銀世界、こんな寒いところは初めてなので期待と不安に胸躍ります。

早速、ホテルに荷物を預け、タイツ・靴下を二重に履いていざ、キッズゲレンデへ。寒かったからか、雪で歩きずらかったのか、着込みすぎて動きにくかったのか、太陽は”だっこだっこ星人”でしたが、そりは楽しかったようで、「もう一回」を繰り返していました。

夜はアイスビレッジへ。氷のバー、レストランに加え、氷のホテルまであります。氷のホテルにはコタツがあったり、なんとお風呂(氷の真ん中にジャグジーのバスタブが置いてある感じ)まであって、宿泊もできるそうです、、、我々は氷のグラスでオレンジジュースを飲んだり、焼きマシュマロを楽しみました。

翌日は少しお寝坊して、11時からポーラービレッジでスノーアクティビティを楽しみました。アクティビティ券付のプランだったので、遠慮なくスノーラフティング、スレッジキャビン、スノーモービルにチャレンジ。いずれも初めての体験に寒さを忘れて(実際は寒いですが)、大人もはしゃぎ通し。太陽はスノーモービルが一番楽しかったそうで、「みぃ子ちゃん、待て~」と追いかけて遊びました。

午後からは、真冬の山の中で、なぜかプール遊び。いくらバブルの遺産からと言って、雪山にプールは無かろう、、、と思いつつ、何だかとてもリゾート感満点です。プールの後は、併設の木林の湯(きりんのゆ)で温まりました。

晩ご飯は森のレストラン・ニニヌプリへ。移動バスの途中で太陽は力尽きたので、椅子を並べて寝かせて、大人たちはバイキングへ。和洋折衷のメニューに、ジンギスカン、スープカレー、鮭、イクラと言った北海道の幸が盛りだくさん。さらにはチョコレートフォンデュやクレープのデザートもあって、こんなに楽しいところは無いね~と取り分けている最中に遠くから、太陽らしき泣き声が、、、昼間、目一杯遊んだので絶対に起きないと思ったのですが、晩ご飯を食いっぱぐれないように根性で起きたのでしょう、さすがです。

高い天井と全面ガラス張りのレストランから眺める冬景色は、ムード満点。冬のニニヌプリも最高でした。

最終日は雲ひとつない快晴。そのせいもあって午前8時の気温はなんとマイナス22℃。夜中は一体何℃だったのでしょう、、、考えるだけでも恐ろしいですが、風もなく、日差しが暖かいので、体感はそれほどでもありません。それより、辺り一帯がレフ板のようなもので、素晴らしく鮮やかな写真が撮れました。

この週末、日本海側は大雪の予報の中、日本で一番寒いようなところへ行くので、日程変更しようかと迷っていた節もあったのですが、全然大丈夫でした。札幌では日曜日に大雪で交通機関が混乱していたようですが、トマムは良い天気でラッキーでした。

夏冬とトマムの虜です。

おかずブログ-真冬のVIZスパハウス

なぜか冬の山奥でプール

(バルブの残り香、、、)


おかずブログ-ニニヌプリ

この会計、、、困ったなぁ。

ニニヌプリにて


おかずブログ-お菓子食べ放題♪

お菓子掴み放題!


おかずブログ-まった来るね~♪

冬のトマムも最高です!


アルファリゾート・トマムの予約はこちら [公式HP ]
お得な予約はこちら

一休

楽天トラベル

じゃらん
AD

【軽井沢】 星のや(5)

テーマ:
不景気の最中ではありますが、今冬もありがたくボーナスをいただけましたので、お気に入りの星のやに行って来ました。

土曜の関越は空いており、3時間ほどで軽井沢に到着。予約しておいたenbocaでランチの後は、15時のチェックイン迄、7月にオープンしたハルニレテラスを散歩。大きなクリスマスツリーがあって太陽はウキウキで走り回っていました。チェックイン時には、いつもの「くすぐりおじさん」(と呼んでいるのは我々だけで、星のやのトトロと呼ばれているとかいないとか、、、)に遭遇。太陽は、なすがまままにくすぐられ、大喜びです。

今回は1階で水辺に近く、かつ屋根が三角形になって風楼が付いている部屋をリクエストしたところ、水波の部屋ながら庭路地にある109号室。庭路地は壁が紫色ですが、なぜか落ち着きます。また、今年の5月から星のやの歳時記を記した小冊子ができたとのことで、星のやファンとしては、バックナンバーも読ませてもらいました。

2日目は、軽井沢アウトレットに足を伸ばしてお買い物。かず&太陽は雪山で遊べる靴を買い、みぃ子はジーンズを買いました。帰りがけに、ブレストンコートのイルミネーションを覗きに行きましたが、これが圧巻。教会ではミサをやっていたり、ひいらぎの葉とベルの小物をくれたり、ランタンを貸し出したりと雰囲気満点。

3日目は昨晩降った雪で、谷の集落はうっすらと雪化粧。12月の軽井沢は、朝晩は零下まで下がり、張り詰めた空気の中で入るトンボの湯は、まさに温泉冥利。雪が降れば、なおさら趣があります。しかも、街中がイルミネーションでライトアップされている上に、オフシーズンで予約が取りやすく料金も安めなのでおススメです。ちなみに今回は、星のや5回目(しっかりチェックしてるんですね)と言うことで、ちょっとしたプレゼントも頂き、ますます星のや好きになった山本ファミリーです。次回が待ち遠しい、、、

おかずブログ-ハルニレテラスのクリスマスツリー

7月にOPENした

ハルニレテラスのクリスマスツリー


おかずブログ-茶菓子でほっと一息

お部屋の茶菓子で一服

おかずブログ-テーブル押しに勤しむ太陽

部屋でテーブル押しに興じる息子


おかずブログ-朝ごはんのデザート

朝食のデザートに興じる息子


おかずブログ-雪靴を買って大喜びの太陽

雪靴(ピンク色)を買って大喜びの太陽


おかずブログ-ブレストンコートにて

ブレストンコートのイルミネーションは

見事でした(軽井沢No.1?)

おかずブログ-カウボーイにて

お気に入りのステーキ屋「カウボーイ」にて


おかずブログ-お気に入りのおもちゃたちと

お気に入りのおもちゃ


おかずブログ-星のやには雪景色がよく似合う

星のやには雪が良く似合います


おかずブログ-星のやには夜がよく似合う

星のやには夜が良く似合います



星のやのご予約は一休で

AD
みぃ子と太陽は、ママ友とロマンスカーに乗って箱根二の平荘に遊びに行ってきました。相変わらず朝晩のご飯は”お値段以上”で満足。二の平荘から徒歩数分のところに彫刻の森があり、ネットの森なるアミアミの施設があったり、小さい子が楽しめるようになっているようです。子供たちはお友達もいるので、昼寝も忘れて遊びまわっていたようです。
おかずブログ-ロマンスカー

ロマンスカーに乗って

おかずブログ-箱根湯本

箱根湯元に到着

おかずブログ-二の平荘、空中庭園

空中庭園にて

おかずブログ-ねこ@箱根彫刻の森

猫発見

おかずブログ-ネットの森@箱根彫刻の森

ネットの森

おかずブログ-まったね~

また来るね~

AD

恒例となった沖縄ツアーも6年連続6回目、今年はダイビングがない代わりに、ケイティの結婚式@アクアグレースチャペルがありました。天気は曇りでしたが、さすがは沖縄、透き通る海をバックに雰囲気満点。お食事会の後は、チャペル前の浜辺でビーチパーリー(沖縄ではpartyのことをパーリーと言うそうです)、新郎新婦の人柄もあって、本当にアットホームで素敵な式になりました。末長くお幸せに。

おかずブログ-ゼクシィ風

ゼクシィ風

おかずブログ-SATOLOVE

SATOLOVE

おかずブログ-チャペル前の浜辺でビーチパーリー

チャペル前で

ビーチパーリー

さて、今回はちびっ子が3人参加予定で楽しみにしてたのですが、2人が都合合わずキャンセル。結局、ちびっ子は太陽だけになったしまったので、迷惑かけてもいけないので2日目以降は山本familyは単独行動。美ら海水族館横のビーチ(遊泳禁止)で泳いで怒られたり、曇りだったのでプールも冷たかったりもしたけれど、ホテルの朝食や、沖縄そば、南部のカフェ(山の茶屋)も楽しんだし、Max Value(スーパー)でさーたーあんだぎー粉とさんぴん茶を買い込んだりしました。やっぱり沖縄は楽しいです。

おかずブログ-撮影・太陽

撮影者:太陽

おかずブログ-シーサー君と

シーサー君と

おかずブログ-おかしな子

真似っこ

おかずブログ-着地決まりました、10点!

着地成功、10点!

おかずブログ-美ら海にて

ハッスルし過ぎました、、、

おかずブログ-プール上がりに「亀せん」を食べるクマ

亀せんを喰らうクマ風の男

おかずブログ-でぇごの木の下で

でぇごの木の下で

おかずブログ-太陽んち

太陽の家(小屋?)を作りました

おかずブログ-また来るね~万座ビーチ

山本さんちの結婚式から3年半ぶり、万座ビーチ


<過去の沖縄ダイビングツアー>

日程 天気 宿泊先 リンク
1. 2004/5-28-30 ルネッサンス 沖縄アイコン
2. 2005/6/3-5 ルネッサンス 沖縄アイコン
3. 2006/6/9-11 万座ビーチ 沖縄アイコン
4. 2007/6/29-7/1 ココガーデン 沖縄アイコン
5. 2008/5/24-26 ルネッサンス 沖縄アイコン
6. 2009/10/11-13 万座ビーチ 沖縄アイコン


ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート

予約はこちらで [公式HP ]


一休

楽天トラベル

じゃらん

夏が終わる前におともdeマイルで行って来ました青森県。今回のテーマは「のれそれ青森」(青森の方言で、一生懸命青森、目いっぱい青森と言った意味合い)、星野リゾートが運営する奥入瀬渓流ホテルと古牧温泉・青森屋にそれぞれ1泊して、青森を満喫して来ました。

おかずブログ-三沢空港に到着

三沢空港に到着~

おかずブログ-ラウンジ『森の神話』

ラウンジ・森の神話

おかずブログ-幸福林檎のミルフィーユ

幸福林檎のミルフィーユ、1200円!

初日は、奥入瀬渓流の入り口にある奥入瀬渓流ホテル。岡本太郎(代表作は大阪万博の『太陽の塔』、1981年に「芸術は爆発だ~」で流行語大賞)作の暖炉『森の神話』を中心としたラウンジはとても雰囲気が良く、幸せな空気が流れています。また、せんべい汁など郷土料理も食べられる夕食バイキング、奥入瀬渓流沿いでの朝食(要予約)も美味で、何とも味わい深い宿でした。

おかずブログ-渓流テラスで朝食

朝食は奥入瀬渓流沿いで

おかずブログ-みちのく祭りや

みちのく祭りや

おかずブログ-青森屋・浮き湯

広大な池に浮かぶ「浮湯」

2日目は、何でこんなところに、こんな大きな宿が、、、22万坪の敷地に広がる古牧温泉・青森屋ですが、かつては、古牧第1~第4グランドホテルと呼ばれており、旅行新聞社の「行ってみたい観光地」で10年連続1位となるなど栄えていたようですが、奥入瀬渓流グランドホテルに金がかかり、、、奥入瀬・古牧とも、星のやグループが再生することとなったようです。

おかずブログ-旧・岡本太郎公園にて

芸術は爆発~@旧岡本太郎公園

おかずブログ-りんご泥棒

りんご泥棒

おかずブログ-白い森・おいらせ町

太陽が撮りました@白い森というケーキ屋

古牧温泉・青森屋は、毎日がお祭り。じゃわめく広場(津軽弁で震える、ぞくぞくする、心騒ぐ)では、レトロな街並みを再現。言ってみれば、東京・お台場の大江戸温泉みたいな感じですが、青森屋の方が上です。みちのく祭りやでは、青森ねぶた、弘前ねぷた、八戸三社大祭が楽しめ、特にJR東日本から無料で譲り受けたという青森ねぶたの山車は迫力満点。また、広大な庭園の池の中にぽっかり作られた浮湯も何とも贅沢。


文字通り、のれそれ青森!めいっぱい青森を満喫した旅行でした。


奥入瀬渓流ホテルの予約はこちらで [公式HP ]

一休

楽天トラベル

じゃらん


古牧温泉 青森屋の予約はこちらで [公式HP ]
一休
楽天トラベル

じゃらん


今年の山本さんちの夏休みは、やっぱり沖縄。3年連続で牧田familyとルネッサンスでバケーション。7/21から4泊5日、Club Savvyでマリンメニューやフィールドメニューの多くが無料になるほか、朝食・昼食付、専用ラウンジに山田温泉使い放題、JTBで予約したのでJTBラウンジでケーキも食べ放題、、、ほんとルネッサンスはパラダイスです。

おかずブログ

沖縄に

着きました♪

おかずブログ

相変わらずの景色

おかずブログ

仲良しキッズ

JAL903便(羽田発8:05 那覇着10:35)で沖縄に到着、レンタカーを借りた後は早速ホテルに。お昼は、沖縄そば、和洋折衷、カレーにアイスクリームも食べ放題、、、夜は「島時間」でオリオンビール片手に沖縄料理、、、そんな毎日で数kg太って帰ってきました。

おかずブログ

イルカ(パパ)に

乗ったハルカ

おかずブログ

美ら玉作りに挑戦!

おかずブログ

夜は海辺で花火

2日目(7/22)は、日本で46年ぶりとなる皆既日食。沖縄では、9割方欠ける部分日食、ルネッサンスでも日食レンズを貸し出すなど、にわか日食モードでした。皆既日食だと本当に夜のようになるみたいですが、1割でも太陽が残っていると夕暮れ程度。但し、夕暮れと違い、日光がオレンジ色じゃないのが変な感じでした。夜は「あしびな~」でやっぱり沖縄料理。


3日目は、美ら海水族館まで行きつつも噴水で無料で楽しみ、お昼はお決まりの「花人逢」でピザ。名護市街は雨が降っていたのに、花人逢は晴れていて相変わらずの絶景でした。いつ行っても花人逢が晴れているのは気のせいではないはず。夜は「なかま」で沖縄料理と生唄です。

おかずブログ

海洋博公園にて

おかずブログ

花人逢のピザ

おかずブログ

酒がうまい!

4日目は、ヨットクルージングにSea Walk、美ら玉作りにキャンドル作りと無料サービスで楽しみ、疲れたところで、夜は「牛楽」の焼肉。肉も然ることながら、締めのラーメンが美味しいお店です。


最終日は、琉球村へ。16回目の沖縄にして初めての琉球村でしたが、今までの沖縄の中で最も沖縄らしい景色だった気がします。外人が日本人がみんなチョンマゲしていると勘違いしているようなものかと思いますが、それでも最も沖縄らしい風景でした。お昼はやっぱり大好きな「海ぶどう」でゴーヤチャンプルラーメン。ゴーヤチャンプルと言いつつも、海ぶどうが乗っているので一杯で二度沖縄を楽しんだ後は、一路空港へ。お土産をたっぷり買って、JAL922(那覇発18:50 羽田着21:15)で東京へ帰ってきました。

おかずブログ

カキ氷(汗だく)

おかずブログ

空港でプリクラ

おかずブログ

まった来るね~♪

今年は晴香が1年生ということで、夏休み期間中のハイシーズンだったのと、4泊に伸ばしたのもあり、8人合計で数十万単位の予算オーバーだったようなので、さすがの牧田familyも来年はどうしようか思案しているみたいですが、やっぱりルネッサンスは素晴らしいと再認識した山本さんちの夏休みでした。


ルネッサンスリゾートオキナワの予約はこちらで [公式HP ]

一休

楽天トラベル

じゃらん

昨年、たまたま行ったトマム(昨年の記事はこちら )があまりに素晴らしかったので大宮のじぃじとあーこを連れて行って参りました北海道。


金曜は豪雨、土曜は曇りでしたが、最終日は天気も回復。トマムの雲海テラスでは、朝5時に起きて雲海を見ながら贅沢な朝食。午後からは美瑛まで足を伸ばし、雄大で悠久なる大地の美しさに感動、、、


太陽は軽く風邪っぴき、じいじは足腰にきていましたが、帯広・トマム・富良野・美瑛を満喫した3日間、日本はすごいです。

おかずブログ-幸福から愛国へ 幸福駅

愛の国(愛国駅)から

幸福(幸福駅)へ

でも、豪雨、、、

おかずブログ-いっぴんの豚丼

帯広名物・ぶた丼

今年は「いっぴん」

おかずブログ-花畑牧場の生キャラメルアソート

人気の花畑牧場

絵は北野武が

描いたそう

おかずブログ-ラーメン三日月

「北の国から」

でも登場する

ラーメン「三日月」

おかずブログ-ファーム富田にて

ファーム富田にて

変な格好の人達

おかずブログ-一面のラベンダー

今年のラベンダーは

本当にきれいでした

おかずブログ-ニングルテラス

富良野プリンスの

ニングルテラス

おかずブログ-VIZスパで押し流される

VIZスパハウス

大波に流され、、、

おかずブログ-森のレストラン・ニニヌプリ

森のレストラン

「ニニヌプリ」

合成じゃありません

おかずブログ-雲海カフェ

今年は防寒ばっちり

雲海テラスにも

行けました

おかずブログ-ケンとメリーの木

ケンとメリーの木

スカイラインの

CMで有名らしい

おかずブログ-美瑛の丘

美瑛の丘

まるで別世界

おかずブログ-帯広空港にて

帯広空港にて

おかずブログ-森の演奏隊とトントゥ

森の演奏隊と

森の小人トントゥ

おかずブログ-ザ・タワー

まった来るね~♪



アルファリゾート・トマムの予約はこちらで [公式HP ]

一休

楽天トラベル

じゃらん

【小淵沢】 リゾナーレ

テーマ:

不景気のさなか、昨年比減額ながら、大変有難いことに今年もボーナスを頂けたので、祝ボーナス旅行。目的地は前から狙っていたリゾナーレに空室があったので即決です。

おかずブログ-談合坂PAの夕暮れ

金曜の夕方

@談合坂PA

おかずブログ-ZONAでのチャペル・コンサート

ZOMAでの

チャペルコンサート

おかずブログ-翌朝、早速くつろぐ太陽

翌朝、早速

くつろぐ太陽

おかずブログ-森の朝のんびり散歩に参加

森の朝

のんびり散歩

おかずブログ-ゆらゆらアニマルレースにも参加

ゆらゆら

アニマルレース

おかずブログ-イルマーレで大波に乗る

森の中に海!?

イルマーレ

おかずブログ-テラスで悪企み

楽しいな、ここ

おかずブログ-高原の朝食

森の朝食

おかずブログ-YYグリルで夕食、うま~い!

森の夕食

YYグリルにて

おかずブログ-清泉寮ジャージーハット

清泉寮

ジャージーハット

おかずブログ-「いち」にて蕎麦を頂く

評判のお店

「いち」の蕎麦

おかずブログ-また来るね~

夜景がきれい

また来るね~

金曜夕方にフレックスで早退、一旦、家に戻ってから、愛車のマーチ君に乗って中央道を暮れ行く夕陽に向かって延々と走ります。距離は約160km、夜の20時半にはリゾナーレに到着。早速、もくもくの湯に入って、太陽を寝かしつけて、道中購入した信玄餅とコーヒーでくつろぎます。


土曜の朝は、森の散歩や、ワインのコルクを利用した工作に挑戦。午後からは、森の中に突如姿を現す造波巨大プール「イルマーレ」で浮かれ、リゾナーレをたっぷり満喫。


日曜日はリゾナーレを後にして、清里まで足を伸ばし、行列のできるソフトクリーム屋さん「清泉寮ジャージーハット 」に立ち寄り、お昼は「いち 」というお蕎麦屋さんへ。自然の中にぽつんと存在する、味わい深い日本家屋の中で、インストルメンタルのビートルズをBGMに頂く蕎麦は絶品、野菜たっぷり(溢れている、、、)のつけ汁が高ポイントでした。


梅雨真っ最中でしたが、金曜・土曜は晴れ、日曜も曇り。天気にも恵まれ、楽しいボーナス旅行となりました。

リゾナーレの予約はこちらで [公式HP ]

一休

楽天トラベル

じゃらん

ちなみに、今回滞在した部屋はレジデンス2Fテラス。コンクリート打ちっぱなしの洒落た作りながら、ちょっとしたデザインマンションに来た感じで非日常感は不足気味でした。折角のテラス側の大きな窓が開放できなかったり、そもそもテラス前に大型ブラウン管テレビが置かれ、視界を遮るなど、十分素敵ながらも、山本さんち的にはもう一歩。とは言え、標榜する「大人がくつろげるファミリーリゾート」には近いのかもしれません。


と部屋には一言申したものの、街全体のデザイン感や、八ヶ岳の大自然に恵まれた高原リゾート感、イルマーレを始めとするアクティビティに、レストランもおいしかったし、これは人気が出るワケです。なので、次回は部屋を変えて行こうと思います(笑)。


金曜日に有休取って、羽田7:55発のANA121で2時間半、またまた来てしまいました沖縄&ルネッサンス。沖縄は梅雨真っ最中ですが、そんなことはお構いなし。初日と3日目は曇りがちでしたが、2日目は快晴。しかも、ANAマイルとマリオットポイント利用の優待旅行に胸躍ります。


太陽は、恐らく何をしてても楽しいのですが、特にプールが好きで、3日間ともプールで遊んで超ご機嫌。プールサイドでは、ポップコーンやわた菓子が無料で振舞われたり、母の日月間でルネッサンス内のレストランが(母のみですが)夕食1,000円になっていたりとお財布にもご機嫌です。


恒例の花人逢のピザを食べに行ったり、なかむらそばやA&Wのハンバーガーを食べたり、ルネッサンスでお気に入りのハワイアンな服も買えたし、結婚式以来の東南植物園にも行けたし、短いながらも楽しい3日間でした。

おかずブログ

なかむらそば

おかずブログ

朝ごはん

おかずブログ

花人逢で

ルネッサーンス!

おかずブログ

ブーブー乗ったよ~

おかずブログ

亀の親子

おかずブログ

お買い物

おかずブログ

いたずらっ子

おかずブログ

父親も、、、

おかずブログ

じゃーんぷ!

おかずブログ

東南植物園

おかずブログ

残波岬で発見

巨大シーサー!

おかずブログ

また来てね~

おかずブログ

Pine Apple Juice

おかずブログ

ホントに良い眺め

おかずブログ

いぇ~い!

ルネッサンスリゾートオキナワの予約はこちらで [公式HP ]

一休

楽天トラベル

じゃらん