いいたび@オホーツクブログ -北海道・オホーツクへの旅と自然・移住- 

 オホーツクの旅ガイド・自然ガイドををしています。オホーツクの本物の旅を体験していただくプライベートツアーを開催しています。お客様のご希望をメインに、素晴らしいオホーツク体験をご提案させていただいております。


テーマ:

スノーシューで知床

スノーシューで知床

スノーシューで知床

知床は冬の時期が特に楽しいです。それはスノーシューでどこでも自由に歩いていけるからです。


知床はスノーシューを使って、どこでも歩けますが、フレペの滝、男の涙(滝)へのツアーが素晴らしいです。本当に知床の太い原生林の間をぬって歩けるからです。そして、目の前には滝がある絶景が開けてきます。森の中をいく面白さはこのスノーシューツアーを体験してこそ味わうことができます。


森の中では森の中でしか聞けない音が聞こえます。また、雪の中をまさにかきわけて、歩いているという感覚が確かな足取りとして感じることができます。


さぁ、知床でスノーシューをはいて、森の中へ出かけましょう!いいたび@オホーツクがガイドして、皆さんをご案内します!ぜh、冬の知床へいらしてください!


いたび@オホーツク

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

知床五湖

知床五湖

知床五湖

いいたび@オホーツクでは知床五湖を堪能するためのプライベートツアーを行っています!

知床五湖は8月1日(土)~10月20日(火)は植生保護期です。地上遊歩道はレクチャー(約10分間)を受講することで個人散策できます。レクチャー(料金:大人250円、子供(0歳 - 小学生まで)100円)

レクチャーを受けることで知床五湖の一湖~五湖までを自由に散策することができます。所要時間は五湖から一湖までを順次散策して、ほぼ1時間半から2時間です!

いいたび@オホーツクのガイドは知床五湖を何度も散策した経験を豊富に持っていますので、十分に満足できると思います!

知床五湖にプラスして、知床峠まで行ってみたり、フレペの滝やまぼろしの沼であるポンホロ沼の散策も加えることができます!

知床をバッチリ散策して、知床の散策のプロになりましょう!

上記のコースは半日コースか1日コースでできます!料金はツアーのお申込みのページをご覧ください!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

知床

知床

知床

知床

 知床もだいぶ雪が少なくなってきました。ちょっと無理をすればスノーシューなしでフレペの滝の散策も可能です!

 この日は鹿がたくさん出ていました。鹿に近づこうとしましたが逃げられてしまいました!鹿は元気です!

 知床連山がこの日は見えなかったのが残念です!

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

流氷

流氷

流氷

流氷

 流氷の季節、いいたび@オホーツクでは、時間の許す限り、オホーツクの各地を回って流氷三昧のプライベートツアーを実施しています。

 紋別に始まり、サロマ湖沿岸、能取岬、流氷鱒浦、北浜駅、浜子清水(フレトイ海岸)、止別(鉄橋)、以久科原生花園、知床などなど・・・

 流氷のあるところを徘徊して、流氷を堪能します。

 場所によっては、スノーシューでハイキングや他業者が開催してる流氷の上をドライスーツを着て歩き回るツアーにも便乗します。

 お昼はいいたび@オホーツク絶賛のおいしいお料理をいただきます!

 半日でも面白いコースになりますが、できたら1日コースを選んでいただいた方が楽しい流氷の思い出を作ることができます!

 時間はご都合に合わせるようにします。

 予約はホームページからか。お電話で090-1656-0760まで!

1日コースで!料金は2名様、28,000円~、4名様、40,000円~です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

流氷

流氷



流氷

今年も流氷がやってきています。地元の浜小清水のフレトイ海岸には流氷がよく見えます!

この海岸は遠浅で流氷が接岸すると、流氷が海岸に乗り上げる形になるので、流氷に乗っても海の中へ落ちることはありません。従って、安心して流氷に乗って遊ぶことができます。これは網走や知床の海岸ではできないことなので、お客様には大変喜ばれます。

浜小清水のフレトイ海岸は列車や車窓からは見ることができないので、知った人しかわからない格好になります。

いいたび@オホーツクでは、この浜小清水のフレトイ海岸を利用して、流氷の観察をします。ぜひいいたび@オホーツクの流氷堪能のプライベートツアーに参加していただいて、まさに流氷を堪能しましょう!

流氷ツアーのお申し込みは、いいたび@オホーツクのツアー申し込みぺージか、お電話でお願いします!お電話は。090-1656-0760です。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

神の子池ツアー

年も押し詰まった12月29日に関西からいらした女性のお客様4名と私で清里町に神の子池にスノーシューツアーに行ってきました!

一行はちょっと遅めの神の子池へのアプローチとなりましたが、地元のボランティアの方々が入口に駐車場を作ってくださったので快適なツアーとなりました。

神の子池ツアー

ツアーの行きの途中から定番の川近くにおりて、ゆっくりと神の子池から出てくる川の様子を観察して行きました。

神の子池ツアー

ちょっと難所もありましたが、無事に神の子池に着きました。着いてからエメラルドグリーンの神の子池の色に大感動していました。

夏なら車で5分でいけてしまうところも、スノーシューで苦労をして着ただけのことはありました!約2時間半の行程がかかりました!帰りはちょっと薄暗くなっていました。

神の子池ツアー

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

釧路空港

たんちょう釧路空港への送迎も大歓迎です!

 たんちょう釧路空港は、釧路市中心部より北西に約20 km(バスで約50分)離れた丘陵上に位置しています。釧路を利用してのオホーツクの旅も様々な可能性を秘めています。釧路湿原や阿寒湖・川湯温泉などの観光を視野に入れての道東をテーマにした旅は釧路を起点にしての展開が可能です。

 現在以下の航空便が就航していますので、オホーツクの旅を釧路空港をうまく利用する形での展開が考えられます。

就航航空便

  • 羽田-釧路 JAL 3便 ANA 1便 ANA AIRO共同運行 2便
  • 新千歳(札幌)-釧路 ANA 2便
  • 丘珠(札幌) HAC JAL共同運行 2便
  • 伊丹-大阪(伊丹) ANA 1便
  • トランスアジア航空 台北-釧路 毎週金曜日 1便

 いいたび@オホーツクでは、オホーツクの旅を基本的にサポートしていますが、釧路を起点にしての出迎え、あるいは最終目的地(お見送り)を釧路にしての旅の立案も大歓迎です。

 釧路以外にも女満別はもとより、中標津・紋別・旭川、あるいは丘珠・新千歳等の北海道各地の空港を起点・終点にしてのサポートもぜひご相談ください。

いいたび@オホーツクのお問い合わせ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

知床

一人旅の楽しさ

 いいたび@オホーツクのオホーツク堪能プライベートツアーにご参加いただくお客様の人数を見ると、お一人でご参加いただいているケースが意外と多いです。

 一人旅は、いっしょに行く方のことを考えなくてもよいわけですから、自分の関心や興味をメインに様々なプランを立てることができます。

 しかし、これまでに行ったところであれば良いのですが、初めていおくところとなると不安や心配なことが多いと思います。そんな不安や心配を気にせずに、そのあたりのことはいっしょに回るガイドに任せてしまえば問題が解消されるわけです。

 そんなことからいいたび@オホーツクのプライベートツアーにはお一人で参加される方が少なくありません。

 オホーツクには各種旅ガイドをおこなっているところがありますが、お一人で参加できるところは多くはありません。いいたび@オホーツクはお一人の方でもオホーツクを心ゆくまで旅したいという方のお気持ちを満足させるプランをお客様と考え、ご提案し、実際にツアーを開催して参ります。

オホーツクを堪能するプライベートツアーは、いいたび@オホーツクへ

 いいたび@オホーツクでは、お客様の目線で、お客様を大事にするオホーツクが堪能できる旅を実行します。お気軽にお申し込み・ご相談ください。

いいたび@オホーツクのサイト

お問い合わせ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

サクラマスの滝上り

 動画でもサクラマスの滝上りの様子をご紹介させていただきましたが、静止画でサクラマスの滝上りを撮影するのもなかなか面白いですね。この撮影はチャンスを狙っていては遅れてしまうので、とにかくシャッターを切ります。運が良いとそこそこ面白い写真が撮影できます。オホーツクで写真撮影となるとこの瞬間はぜひしっかりカメラに納める試みがナイスだと思います。

サクラマスの滝上り

サクラマスの滝上り

サクラマスの滝上り

 オホーツクの絶景をいろいろ撮影しまくるツアーもなかなか楽しいですよ!絶景ポイントにご案内します。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 この季節のオホーツクの定番の見所の一つであるサクラの滝でのサクラマスのたきあがりの光景です。今年ここを訪問した中では本当に多くのサクラマスががんばって登っていました。多くのサクラマスはこの滝を登れない状態なのですが、とにかく応援したくなります。

 この滝上りは8月の中旬ぐらいまで見ることができます。ぜひ機会がありましたら、実際のサクラマスが滝を駆け上っている様子をご覧になってください。

 いいたび@オホーツクのこの季節のプライベートツアーではこのさくらの滝をポイントとしてご案内しています。

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。