いいたび@オホーツクブログ -北海道・オホーツクへの旅と自然・移住- 

 オホーツクの旅ガイド・自然ガイドををしています。オホーツクの本物の旅を体験していただくプライベートツアーを開催しています。お客様のご希望をメインに、素晴らしいオホーツク体験をご提案させていただいております。


テーマ:

北海道オホーツク網走・能取岬での流氷

北海道オホーツク網走・能取岬での流氷

北海道オホーツク網走・能取岬での流氷

強い風が吹いて流氷が本格的にやってきた日になりました。能取岬に左側の絶景地点ではあまり流氷が接岸している様子が見えなかったのですが、能取岬にやってきてすごい流氷がいることを確認できました!

「どう言葉にして説明していいかわからない」とお客様がおっしゃていましたが、僕も適当な言葉が見つかりません!自然の力はスゴイのです!流氷にはその表現しかみつからないというのが、流氷を見ていた本人たちの実感だと思います!


AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:


この日は割合天気が良かったのですが、知床連山はその全貌を見せてくれませんでした。


フレペの滝は半分流れています。凍っているとこといないところがわかりますか?


しかし、流氷の方は滝の奥の方まで接岸していて、今期になって一番接岸した日になったと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
網走にはまったく流氷が見えなくて(~~;どうしようかと思っていた。ツアーに参加されたお客様と一緒に撮影しました。

まさか流氷の上に乗って撮影できるとは思ってもいなかったようです。この海岸は遠浅の海岸で流氷が海岸に乗りあげているので安心して流氷の上に乗ることができます。

浜小清水の駅から近いのですが、丘があって、まったく海の様子が見えないので、一つの穴場になっています。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

流氷が戻ってきました!2016年3月3日(木)

流氷が戻ってきました!2016年3月3日(木)

流氷が戻ってきました!2016年3月3日(木)

流氷が戻ってきました!2016年3月3日(木)

一時まったく姿が見えなくなった流氷です。一時はこのまま「海明け」かと思っていたのですが、皆さんの期待を一杯に受けて戻ってきてくれました。


写真は北海道オホーツク小清水町浜小清水のフレトイ海岸です。何度もいっていますが、ここは遠浅の海岸です。遠浅の海岸は網走の北浜から斜里の峰浜までで、ここ浜小清水はその中でも一番広い海岸だと思っています。


その海岸がいよいよ流氷に埋め尽くされたという感じです。もう感無量というか!大感激です!


このままいつまで流氷が接岸していてくれるかわかりませんが、流氷が再び接岸したことに感謝したいと思います!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

フレトイ海岸に接岸した流氷

フレトイ海岸に接岸した流氷

フレトイ海岸に接岸した流氷

フレトイ海岸に接岸した流氷

 かなり遅かったですが、今期の流氷がオホーツクの浜小清水のフレトイ海岸にも接岸しました。新聞やTVの報道では、網走のことは触れられていましたが、ここ浜小清水のフレトイ海岸のことは報道されていませんでした。でも、接岸して、格好良いのは、何と言っても浜小清水のフレトイ海岸だと個人的には思っています。


 この間の流氷堪能ツアーでは、そういう意味も含めてフレトイ海岸にはよってきませんでした。いいところは流氷がきてからということで・・・(~~;


この大規模な遠浅の海岸に乗りあげた流氷は、何ともいえぬ重みがあると思います。期間は短いとは思いますが、これからの流氷堪能ツアーで浜小清水のフレトイ海岸ははずせません!流氷に身近に接することができる場所として、この海岸はすごく大事だからです!

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

流氷、網走・能取岬で遭遇!2016年2月20日(土)

流氷、網走・能取岬で遭遇!2016年2月20日(土)

流氷、網走・能取岬で遭遇!2016年2月20日(土)

今日は長野からいらしたお客様を流氷堪能ツアーに参加していただきました。昨日は流氷砕氷船にお乗りになったものの流氷は見れなかった荘です。今日は流氷再チャレンジです。お迎えに上がる道すがら流氷はまったく確認できませんでした。そして。能取岬を能取湖から向かう道でも流氷は確認できませんでした。


しかし、能取岬に到着してみると雰囲気は一変しました。流氷が見えるではありませんか!私たちははしゃぎながら流氷を見に行きました。といっても接岸しているわけではなく、まだ遠いところにあるという感じでした。でも流氷にあえて良かったという実感はもったことは確かです。今日の日に期待を持ってその場を後にしました!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

流氷


今日はお客様をご案内して、流氷堪能ツアーに出かけました!


スノーシューを利用して、フレペの滝のツアーに出かけましたが、そこでも流氷の「り」の字を見ることは出来までした。オホーツクは広いからどこかできっとという気持ちがあったのですが、見通しは明るくはありません。


ランチによったウトロのGVO(カフェ)の窓の下にかすかに流氷のかけらが残っていました。


気を取りなして、GVOのおいしいランチを食べました。うとろのウニはここでとばかり・・・。塩うにのせ御飯を堪能しました!

うにのせ御飯

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

知床・フレペの滝と流氷接岸

12月も後半になってくると、いよいよというかそわそわした感じがしてきます。


それはこの絶景に早く出会いたいからです。そのためには流氷が来て、各海岸に接岸してむらう必要があります。でも流氷は気まぐれだからここに来てほしいと思ってもそうやすやすとはやってきてくれません。毎日、位置を変える流氷はまさに生きているのです。この写真のようにフレペの滝を覆うような流氷・・・今年はいつ姿を見せてくれるのでしょう!実に楽しみにです!


だいたい流氷は2月の中旬にこんな景観をしめします。2月の中旬あたちは狙い目ですよ!

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

流氷

1月の下旬から3月までオホーツク海は予定では(~~;一面流氷に覆われます。いいたび@オホーツクでは、この季節にあわせて、「流氷を堪能するプライベートツアー」を毎年実施しています。


今期もぼちぼち予約が入ってきています。そこで改めて「流氷を堪能するプライベートツアー」について解説しておきます。


流氷堪能ツアーでは、その日に流氷がどこにあるかを確実に情報としてつかんでお客様をご案内します。知床に来ていれば知床に行くし、紋別に流氷があるという話になれば紋別まで行きます。貴重な流氷ですが、風任せで、その日にどこにあるのか、正直なところその日にならないとわかりません。ですから、いいたび@オホーツクとしては、網走あたりに(北見でもOK)お泊まりいただいて、そこをベースに動きたいと考えています。知床に確実に流氷があるとは限らないからです。


それでも流氷を見つけたら、思い切り流氷を楽しんでいただけるプランを考えて行動します。オプションとしては、流氷ウォークもあります。流氷を見るためのスノーシューツアーもあります。いろいろな形で流氷を堪能していただけるようにしています。


2月のメインの日程は込みあいますので、できるだけお早めにご予約ください!

ご予約


料金はホームページで確認してください!


となっています。よろしくお願いします!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

浜小清水・フレトイ海岸

浜小清水・フレトイ海岸

浜小清水・フレトイ海岸

浜小清水・フレトイ海岸

 ここ数日暴風雪等でフレトイ海岸に出向くことができませんでした。久しぶりに行ってみると巨大な流氷の壁ができていました。これは暴風雪のいたずらだと思うのですが、流氷を見るにはまずこの壁を越えなければなりません。

 流氷の壁を越えてみると、そこの素晴らしい景観です!ちょっと流氷は沖に離れているみたいですが、そこはフレトイ海岸です!接岸してる部分がまだ残っています。しっかり流氷と遊ぶことができます!

 この面白い景観・・・ちょっと見にきませんか!





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。