いいたび@オホーツクブログ -北海道・オホーツクへの旅と自然・移住- 

 オホーツクの旅ガイド・自然ガイドををしています。オホーツクの本物の旅を体験していただくプライベートツアーを開催しています。お客様のご希望をメインに、素晴らしいオホーツク体験をご提案させていただいております。


テーマ:

知床、フレペの滝で流氷帯が接近しているのを確認

知床、フレペの滝で流氷帯が接近しているのを確認

知床、フレペの滝で流氷帯が接近しているのを確認

知床、フレペの滝で流氷帯が接近しているのを確認

知床、フレペの滝で流氷帯が接近しているのを確認

知床、フレペの滝で流氷帯が接近しているのを確認

知床に向かって車を走らせた私たちは知床の海岸線がはじまる日の出で流氷帯を確認しました。しだいに大きくなっていく流氷帯に胸を膨らませました。GVOで恒例の昼食を取ったのちフレペの滝へ向かいました。最初はスノーシューでと思っていましたが、小さな子どもさんがいてスノーシューをはくことができないので、全員スノーシューなしで歩くことに決めました。案の定、道は踏み固められていて、長靴だけでも問題なく歩くことができました。


知床を森を通り過ぎ、フレペの滝の草原地帯に入ると、太い流氷帯が見えてきました。まさに「やった!」という感じです。しかさんたちの大量のお迎えにもあいました。しかがこんなにたくさんいることにも感動して、流氷を見に行きました。流氷は接岸こそしていませんが、大海原をただよっていました。


知床連山もパーフェクトにみることができました。こんな雲のない知床連山をみれるのはとても素敵です!そしてフレペの滝ももちろん見事でした。流氷・知床連山・フレペの滝・鹿・・・最高の姿でみることができました!このような日はこの先あるかどうか・・・!

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

知床の森


スノーシューは初体験ということでしたが、お客様は問題なくスノーシューツアーの行程を制覇されました。フレペの滝に歩いて行けば、流氷を見れるかもしれないという期待はありましたが、残念ながらその期待は、まったく流氷がないよいう状態でした。はるかかなたにあるかなという期待とともに・・・。


それでも歩きながら知床の自然の姿を一つひとう堪能されていたように思います。葉っぱのない森の明るさ!滝が見えなくても滝の水がおちる音、鹿による食害の現実・・・。落葉樹なのに落ちないかしわの葉の生命力!知床でなければ味わえない自然の醍醐味・・・!


お客様の笑顔

フレペの滝

フレペの滝の看板の前で

フレペの滝

雪の中に寝てみたお客様


ぜひ、夏にも知床にきてほしいなぁと思いました!そこには冬にはない自然の姿があります!


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

フレペの滝

今年もいいたび@オホーツクをよろしくお願いします!


いいたび@オホーツクではオホーツクを中心に冬は主に知床の森を歩き回るスノーシューツアーを実施しています!


1月の中旬から3月までの流氷がオホーツクにやってくる時期には、流氷堪能ツアーとして、必ず流氷にあってかえっていただくツアーを実施しています。網走を起点に知床や場合によっては紋別までを視野に置いた流氷ツアーです。参加していただいたお客様には何度も感嘆の声を上げていただいているツアーです!


ツアーはお一人様から3名様までをメインにしています。基本は6時間ですが、延長も可能ですので、思いっきり流氷とたわむれたいという方に満足していただけると信じています!


ご予約とお問い合わせはお電話かホームページからお願いします。

今年もよろしくお願いいたします!

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

我が家から見える小清水町浜小清水・フレトイ展望台

我が家から見える位置に小清水町浜小清水・フレトイ展望台があります。JR釧網本線の浜小清水駅からも見えるこの展望台は浜小清水駅から歩いても10分ほどのところにあります。


展望台からの眺めは良く。斜里岳はもちろんのこと。藻琴山をはじめ知床連山も晴れた日にはすごく良く見える。ある意味でいいとこ取りをしてしまう環境になっている。もちろんオホーツクは正面にどんとかまえ、涛沸湖の眺めもよいです!


ここから1月の下旬から3月の上旬(予定)には流氷の眺めにも圧倒されます。その位置的なところからぐっと広い、広い流氷の大海原を見ることができます。冬の時期でもちょっと登るが道は除雪されているので、流氷の季節こそ登って見たいところです。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

知床フレペの滝

知床フレペの滝

知床フレペの滝


知床フレペの滝

 2月18日(水)に知床はフレペの滝をめざしてスノーシューツアーにでかけました。お客様のお二人は、台湾育ちでスノーシューはやったことがありません。でもスノーシューをはいて。2歩・3歩と歩くうちにスノーシューを完璧にマスタしてくれました。

 フレペの滝へ向かうにはまず知床の森の中を歩きます。夏だと葉が生い茂りちょっと暗いのですが、冬だと葉が落ちて結構明るいです。

 森が終わるとそこは草原コース(冬だとわかりませんね(~~;)です。スノーシューの踏み跡がないので、どこでも歩いていいよという訳で道なき道を歩いています!遠くに鹿の群れも見えます。

 スノーシューに完璧になれた頃。フレペの滝に到着。知床連山もちょっと見えます。展望台のはしに行ってやっと滝が見えます。滝は半分ぐらい凍っていて、水が落ちているのもわかります。展望台にはスノーシューを脱いで上がらなければならないのでちょっと面倒ですが、勝手がわかっているのでそれも苦になりません。ここで接岸してはいませんが、豪快な流氷を見ました!まさに圧巻です。ここまで歩いてこなければこの感動を味わうことはできません!

 いつもまでもここにいたい気持ちになりますが、フレペの滝と流氷に別れを告げて、元来た雪原を戻っていきました。

 知床のフレペの滝を中心としたスノーシューツアーは、雪がある限り開催します!ご希望の方は、ホームページのファームか。お電話(090-1656-0760)でお問い合わせ・お申し込みください!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

斜里岳

ちょっと遅くなりましたが、明けましておめでとうございます!いいたび@オホーツクは、今年も頑張って北海道。オホーツク地域の旅ガイド・自然ガイドを行ってきます!よろしくお願いいたします。

北海道。オホーツクの象徴となるのが斜里岳です!斜里岳は1545mあります。本州の山々と比べると決して高い山ではありませんが、緯度の関係でそこには本州で言えば3000m急の山に相当します。その斜里岳は今は登れませんが、あちこちの場所から見ていると非常に素晴らしい山であることがわかります。

いいたび@オホーツクではその斜里岳をあらゆる角度から見ていく、そしてそのーシューツアーも実施するツアーを実施します。

斜里岳をメインにしたツアーです。ツアーに参加ご希望の方は、このホームページのフォーム(ツアーお申し込み)かお電話(090-1656-0760まで!)でご連絡ください。

たくさんの方にツアーへの参加をお待ちしています!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

能取岬

 本日は和歌山県からいらしていただいたご夫婦さんたちを連れて流氷堪能プライベートツアーに出かけました。網走から出発だったので、まずは能取岬に行きました。能取湖から回り込む形で。トンネルの手前の駐車場からまずは一望です。でもイマイチ流氷がいません(^^;

能取岬

 能取岬に行ってみるとそれなりに接岸していました!でも本体は遠くに行っていまいました。

ノロッコ号

網走に戻り、国道244号線を北上します。藻琴の駅で流氷ノロッコ号がやってくる気配が見えたので、写真を撮ろうとホームになだれ込みました。見事撮影に成功しました。

 北浜駅

北浜駅は流氷を見る場所としては定番中の定番です。しかし、残骸が残るものの本体ははるか沖に去ってしまった感じです。

フレトイ海岸

フレトイ海岸

そして、浜小清水のフレトイ海岸に行ってみました。ここはいい感じに接岸していました。遠浅の海岸に乗り上げている流氷におそるおそるのって見ました。何もおこりません(^^;安心して乗れる流氷です。お客様は大感激されていました。

プユニ岬

続いて知床まで足を伸ばしてみました。プユニ岬はウトロが大接岸状態であることを実感しました!

フレペの滝

フレペの滝

フレペの滝

そして、知床の森を抜けて、フレペの滝までスノーシューでハイキングしました。お客様はスノーシューは初体験・・・!上手にはきこなして、滝まで行きました!その絶景に圧巻です!滝の前景にしかさんを入れて撮影ができました。ここまで歩いてきて良かった!お客様の率直の感想です!オホーツク流氷堪能プライベートツアー大成功です!


 いいたび@オホーツクのプライベートツアーは。お一人様から5名様まで参加できます。料金は1日ツアーでお1人様はちょっと割高になりますが、20000円からお二人で28000円。3名様で40000円。4名様で48000円、5名様で58000円の料金です。1日6時間べったり密着のサービスです。

お申し込みはいいたび@オホーツクのサイトからお願いします。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

スノーシュー

フランス生まれのTSLは耐寒プラスチックの新世代のスポーツ・スノーシューです。独自のプレート式バインディングシステムにより、優れたコントロール性を発揮します。

シンプルな構造でコストパフォーマンスに優れた、スノーハイキング向けモデルです。軽量でグリップ力に優れた3Dプラスチックフレームには、氷結した雪面にも対応する6本のスパイクを備えています。ブーツのサイズ調整機能がラチェット式のため、とても簡単に使用できます。足首もラチェット式でしっかりと固定できるため、硬めのブーツも使用可能です。ビンディングのかかとは金属製のヒールリフター付きで、登坂時にふくらはぎの疲れを軽減してくれます。

◎TSLスノーシュー・325アプローチ【40%OFF】

◎TSLスノーシュー・325アプローチ【40%OFF】
価格:12,285円(税5%込、送料込)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

流氷

流氷

流氷

 小清水町の浜小清水のフレトイ海岸では、流氷が遠浅の海岸に乗り上げます。普通は流氷の上に乗るのは危険なのですが、ここは安全に乗れます。流氷の上に乗れるって・・・。ちょっと優越感が・・・(^^;

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

流氷

流氷

流氷

流氷

 地元の海岸・・・小清水町の浜小清水駅前のフレトイ海岸です。ここの海岸は遠浅の海岸で流氷が海岸に乗り上げてしまいます。

 だから、海に落ちる危険性がなく、安全に流氷と触れることができます。今日もその流氷と戯れてきました。流氷は完全に接岸している状態です。

 いいたび@オホーツクでは、この接岸している流氷を直に触っていただき。流氷を堪能できるようなツアーを実施しています。

 いいたび@オホーツクのプライベートツアーは。お一人様から5名様まで参加できます。料金は1日ツアーでお1人様はちょっと割高になりますが、20000円からお二人で28000円。3名様で40000円。4名様で48000円、5名様で58000円の料金です。1日6時間べったり密着のサービスです。

お申し込みはいいたび@オホーツクのサイトからお願いします。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。