いいたび@オホーツクブログ -北海道・オホーツクへの旅と自然・移住- 

 オホーツクの旅ガイド・自然ガイドををしています。オホーツクの本物の旅を体験していただくプライベートツアーを開催しています。お客様のご希望をメインに、素晴らしいオホーツク体験をご提案させていただいております。


テーマ:


ブログを更新しました。『北海道のアウトドアに挑戦する際におすすめしたいウェア!』http://ameblo.jp/travel-okhotsk/entry-11415751864.html
11/29 13:39

ブログを更新しました。『北海道の冬のアウトドアでは下半身の防寒対策もしっかりしましょう!おすすめウェアの紹介です!』http://ameblo.jp/travel-okhotsk/entry-11415754194.html
11/29 13:44

ブログを更新しました。『北海道のアウトドア足下もしっかりしたものを!おすすめのアウトドア用のブーツです!』http://ameblo.jp/travel-okhotsk/entry-11415760423.html
11/29 13:57

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 冬の定番フットウェア・ヌプシシリーズのご紹介です。


 このヌプシブ―ティー魅力は数ある防寒フットウェアの中でも群を抜く、軽さと保温性の高さにあります。


 アッパーには撥水加工を施したリップストップナイロン。 その中綿には550フィルパワーを誇る高品質ダウンを惜しみなく使用。 足元を高機能ダウンジャケットと同じ発想で保温することにより、 驚くほどの軽い履き心地と温かさを実現しました。


 南極観測隊日本隊のメンバーにも愛用されている防寒ブーツです。
 
 ぜひこの防寒ブーツをはいて素晴らしい自然体験となる北海道の冬のアウトドアに挑戦してください!
 

【TNF・2012-13FW】○ノースフェイス NF01271・ヌプシブ-ティー4Men's
 


メーカー希望小売価格 9,975円 (税込)  販売価格 8,977円  (税込)  送料別



【TNF・2012-13FW】○ノースフェイス NF01273・ヌプシコーデュロイブ-ティー3Women's


メーカー希望小売価格 9,975円 (税込)  販売価格 8,977円  (税込)  送料別  
 


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 冬の北海道のアウトドアで下半身の保温も重要です。


 雪上のアウトドアスポーツへ取り組むには確かなウエア対策が不可欠です。


 寒さに対するネガティブな思いを吹き飛ばしてくれるこのスクープパンツは素材には防水透湿性素材・ハイベント?の2レイヤーにナイロンの裏地を採用し、裏地の一部がメッシュになっているため着心地も良好です。シルエットはすっきりしていながらミドルレイヤーと合わせられる程度のゆとりを持ちます。



【TNF・2012-13FW】○ノースフェイス NP61242・スクープ パンツ(メンズ)【送料無料】 


メーカー希望小売価格 19,950円 (税込)  販売価格 16,957円  (税込)  送料込



【TNF・2012-13FW】○ノースフェイス NPW61242・スクープ パンツWomen's【送料無料】 


メーカー希望小売価格 19,950円 (税込)  販売価格 16,957円  (税込)  送料込 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 冬の北海道でのスキーや野山歩き!スノーシューツアーなど本来それぞれのアクティビテ

ィには専門的なシェルが必要です。




 しかし、その場にスクープジャケットが1枚あれば不安は解消されます。


 素材には防水透湿性素材・ハイベント?の2レイヤーにナイロンの裏地を採用し、裏地の一部がメッシュになっているため着心地も良好。シルエットはややタイトでありながらもミドルレイヤーと合わせられる程度のゆとりを持ちます。内側には冷気や雪の侵入を防ぐスノーカフが付きます。




 ある意味で冬の北海道でのアウトドアに最適な防寒着の一つです!冬の北海道のアウトドアに挑戦されるのであればぜひ一枚持っていたいグッズです!

 




【TNF・2012-13FW】○ノースフェイス NP61240・スクープ ジャケット(メンズ) 【送料無料】
 


メーカー希望小売価格 28,350円 (税込)  販売価格 24,097円  (税込)  送料込






【TNF・2012-13FW】○ノースフェイス NPW61240・スクープジャケットWomen's




メーカー希望小売価格 28,350円 (税込)  販売価格 24,097円  (税込)  送料込  
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

流氷体験

 1月下旬から3月にかけて、ロシアのアムール川河口から流れ出し、オホーツクの海岸にたどり着く流氷!海を埋め尽くす流氷の姿は実際に体験してみると感動以外の何者でもありません・・・。この流氷を毎日見ていたいとこの地域に移住してしまった友人もいます。

 流氷の上に乗るのは通常大変危険ですが、ある場所の海岸に接岸する流氷は完全に遠浅の海岸に乗り上げてしまい、流氷の下に海はないという場所があります。いいたび@オホーツクではこうした安全な海岸にご案内して、流氷を直に体験していただいております。

 もっともウトロで実施されている海の上に浮かんでいる流氷の上をドライスーツを着て歩き回る流氷ウォークを体験していただくことも可能です。優待でご案内させていただきます。

流氷体験

 それにしてもこの流氷の眺めは飽きることはありません!まだ実際の流氷をごらんになったことのない方は、ぜひこの季節にオホーツクを訪ねていただきたいと思います。

 流氷は浮気者で(^^;必ず見れるかというと風の動き等で岸から離れてしまうこともしょっちゅうです。ですから、この地域の流氷の同港をよく知っているガイドと歩き回るのが流氷に直接会える可能性が高いです。

 流氷というと流氷船にのらないと見れないと勘違いされ、流氷船が欠航し、見れない・・・と途方に暮れている方を時々見かけますが・・・いいたび@オホーツクのツアーでは必ず流氷体験を実現します。

流氷体験

 ぜひ流氷の季節にオホーツクにお越しください!これから飛行機のチケットを取れば確実に安価な航空券が確保できるはずです。

 JALのホームページ 

 ANAのホームページ

 AIR DOのホームページ

 流氷の時期の宿泊先については、いいたび@オホーツクにご相談ください。リーズナブルで旅の良い思い出になる宿やホテルをご紹介します。もちろんオホーツクのうまいものが食べられる場所も丁寧にご紹介します。


北海道・オホーツクを堪能するガイドツアーのご案内

いいたび@オホーツクへの直接へのお申し込み!



 いいたび@オホーツクでは、オホーツクの旅を堪能できるオリジナルのプライベートツアーを実施しています。お一人様から参加できます。年間約5万キロの道のりを走り回っている首都圏からオホーツクに移住したガイド(元教員)がお客様目線でご案内します。


いいたび@オホーツク・ホームページ




北海道の旅を満喫する体験型観光サイトの北海道体験.com様とも連携しています。



 「東オホーツクの冬の自然体験~ご希望に合わせて、ガイドする完全プライベートツアー(半日コース/一日コース)」をご用意しています。北海道体験.comでのツアーの概要のご案内をしています。お申し込みもできます。北海道体験.comをクリックしてください!皆さんのアクセスとお申し込みをお待ち申し上げております!




北海道体験.com


北海道ツアーランドとの連携をはじめました!



 北海道ツアーランドのサイトとの連携もスタートしました!


「オホーツクを堪能するプライベートツアー 半日 or 1日コース 東オホーツク・冬の自然体験…ご希望に合わせて、ガイドが特別な場所へ案内します。」と題して、ご案内いただいております。こちらもぜひご利用ください!


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

夜の北浜駅

 写真はJR釧網本線の北浜駅(網走市)の夜の画像です。この駅は無人です。しかし、昔の駅舎を利用して、喫茶点が営業しています。JR釧網本線は網走と釧路を結ぶローカル線です。1日に上下線で20数本しか走っていません。

 その半分ぐらいは知床斜里止まりか、清里町の緑止まりです。釧路まで行く列車は数本エス。緑と川湯温泉の間にかなり勾配のきついところがあり、ここを上り下りできる車両が限られているからとのことです。

 しかし、このローカル線に関心のある人は多いですね。

 いいたび@オホーツクでは、釧網本線も乗って見たいという方に対してはある区間乗っていただき、下車駅でお迎えするというセットをしておりますが、これも大好評です。列車本数が少なく、列車だけで旅しようとすると時間のロスがはげしいのですが、いいたび@オホーツクのサービス(プライベートツアー)をりようしていただければそんなことも可能です。

 さて、この北浜駅ですが、海にもっとも近い駅でもあります。1月の下旬以降の流氷の接岸時には、駅から流氷を接岸している様子をつぶさに見ることもできます。

流氷が接岸した北浜駅

 ぜひ、流氷の接岸時には、いいたび@オホーツクのオホーツク堪能プライベートツアーにご参加ください。お一人様から参加可能です!

 

北海道・オホーツクを堪能するガイドツアーのご案内

いいたび@オホーツクへの直接へのお申し込み!



 いいたび@オホーツクでは、オホーツクの旅を堪能できるオリジナルのプライベートツアーを実施しています。お一人様から参加できます。年間約5万キロの道のりを走り回っている首都圏からオホーツクに移住したガイド(元教員)がお客様目線でご案内します。


いいたび@オホーツク・ホームページ




北海道の旅を満喫する体験型観光サイトの北海道体験.com様とも連携しています。



 「東オホーツクの冬の自然体験~ご希望に合わせて、ガイドする完全プライベートツアー(半日コース/一日コース)」をご用意しています。北海道体験.comでのツアーの概要のご案内をしています。お申し込みもできます。北海道体験.comをクリックしてください!皆さんのアクセスとお申し込みをお待ち申し上げております!




北海道体験.com


北海道ツアーランドとの連携をはじめました!


 北海道ツアーランドのサイトとの連携もスタートしました!



オホーツクを堪能するプライベートツアー 半日 or 1日コース 東オホーツク・冬の自然体験…ご希望に合わせて、ガイドが特別な場所へ案内します。」と題して、ご案内いただいております。こちらもぜひご利用ください!




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


ブログを更新しました。『オホーツクのホテル・宿探しサイトのおすすめ 北海道ツアーランドのホテル予約』http://ameblo.jp/travel-okhotsk/entry-11414188961.html
11/27 11:42

ブログを更新しました。『オホーツクで飲むコーヒーは格別!』http://ameblo.jp/travel-okhotsk/entry-11414193343.html
11/27 11:53

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

コーヒー

 物心ついた時からコーヒーがない生活は考えられなくなっています。まずは朝起きたらコーヒーです。僕のおばがしばらくコーヒー専門店をやっていて、そこでアルバイトさせてもらったり、他の飲食店でのバイトでもこだわりのコーヒーをいれさせていただき、コーヒーをいれるのはそれなりの自信があります。

 そんなコーヒー好きなのですが、オホーツクでうまいコーヒーを飲ませてくれるおみせはそれほど多くはありません。

 なので自分でコーヒーは入れることにしていますが、オホーツクで飲むコーヒーは実は格別です。特に、僕の住む小清水町は町の水道から出る水でコーヒーを入れても格別です。山の水がその源泉になっていますが、この水が最高!

 コーヒーは豆も大事ですが、何よりも水・・・。オホーツクには名水と呼ばれている場所が何カ所もあります。

 いいたび@オホーツクのプライベートガイドツアーではそうした名水の場所に行って水をくみ、その水で、その場でコーヒーを入れるサービスも可能です。僕の入れたコーヒーはオホーツク1だと思ったりもしちゃっています。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。