いいたび@オホーツクブログ -北海道・オホーツクへの旅と自然・移住- 

 オホーツクの旅ガイド・自然ガイドををしています。オホーツクの本物の旅を体験していただくプライベートツアーを開催しています。お客様のご希望をメインに、素晴らしいオホーツク体験をご提案させていただいております。


テーマ:


「今日も流氷がとても美しかったです!」 http://ameblo.jp/travel-okhotsk/entry-10785092429.html
1/30 23:32

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
いいたび@オホーツクブログ -旅・自然・移住- -流氷多能ツアー


いいたび@オホーツクブログ -旅・自然・移住- -流氷多能ツアー


 今日も流氷接岸中・・・網走も小清水も知床も・・・どこも美しく劉邦が接岸していました!しかも快晴・・・!いうことなしです!

 流氷は今が旬・・・。ぜひ流氷の接岸している間にオホーツクにお越しください!バッチリガイドさせていただきます。




 「東オホーツクの冬の自然体験!あなたのご希望に合わせて、あなたのためだけにガイドする完全プライベートツアー(半日コース/一日コース/数日コース等)」をご用意しています。北海道体験.comでのツアーの概要のご案内をしています。お申し込みもできます。下記のバナーをクリックしてください!皆さんのアクセスをお待ち申し上げております!




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


「浜小清水・フレトイ海岸に全面接岸した流氷に接する」 http://ameblo.jp/travel-okhotsk/entry-10783835415.html
1/29 22:21

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いいたび@オホーツクブログ -旅・自然・移住- -流氷が接岸したフレトイ海岸


いいたび@オホーツクブログ -旅・自然・移住- -流氷が接岸したフレトイ海岸


いいたび@オホーツクブログ -旅・自然・移住- -流氷が接岸したフレトイ海岸


いいたび@オホーツクブログ -旅・自然・移住- -流氷が接岸したフレトイ海岸


いいたび@オホーツクブログ -旅・自然・移住- -流氷が接岸したフレトイ海岸


 オホーツク海の海岸のほとんどに流氷が接岸しています。しかし、多くの海岸で直接流氷に触れることのできるところは大変少ないです。

 しかし、この写真を撮影した小清水町の海岸沿いにあるJR釧網本線浜小清水駅から近い通称フレトイ海岸は、遠浅の海岸で、流氷接岸時には、その流氷が遠浅の海岸の砂地に乗り上げます。海の上に浮いている流氷とは違って、海岸の砂に乗り上げているので、流氷に直接触れることができます。

 この海岸は浜小清水駅からは直接見ることができません。海岸段丘が海の眺めをさえぎっているため、多くの人はこの海岸に流氷が接岸していることを知らずにいます。

 でもこの海岸は本当に素晴らしい流氷接岸地です!

 明日もお客様をご案内してこの海岸を訪ねます!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


「【流氷堪能ツアー2011 Vol.1】 JR釧網本線北浜駅にて」 http://ameblo.jp/travel-okhotsk/entry-10780813833.html
1/27 19:53

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
いいたび@オホーツクブログ -旅・自然・移住- -北浜駅の流氷


いいたび@オホーツクブログ -旅・自然・移住- -北浜駅の流氷


いいたび@オホーツクブログ -旅・自然・移住- -北浜駅の流氷


いいたび@オホーツクブログ -旅・自然・移住- -北浜駅の流氷


いいたび@オホーツクブログ -旅・自然・移住- -北浜駅の流氷


 本日:1月27日(木)のJR釧網本線の北浜駅から見たオホーツク海を埋め尽くした流氷の様子です。

 完全接岸となりました。網走の港付近には流氷の接岸はなかった感じでした。しかし、流氷情報によると稚内からオホーツク海が全面接岸のようです。

 もしかしたら明日はいなくなるかもしれない流氷ですが、海岸付近には残留する流氷もあります。でもしばらくは離れないで定着することを祈っています。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
$いいたび@オホーツクブログ -旅・自然・移住- -流氷多能ツアーvol1


 例年より早く接岸した流氷をテーマに1月25日にこのブログのほうでお知り合いになったHさんから旅ガイドのご依頼があり、網走から知床にかけて流氷をメインテーマにガイドさせていただきました。

 網走の網走湖畔に位置する「わにの家」にお迎えに行きました。わにの家は、自家製手打ち生パスタとパン網走産魚介前菜から始まるシェフ手作りイタリア料理が有名なペンションです。一度、予約をしてランチを食べに伺いました。このブログでもご紹介させていただきましたが、網走に宿泊するのであれば、この「わにの家」はとてもオススメです。お泊まりになったお客様も大感激されていました。

 わにの家ホームページもぜひご覧になってください。

 さて、ツアーを行った25日は、網走付近は接岸していない感じだったので、接岸していることが期待できる地域を周辺にご案内することにしました。

$いいたび@オホーツクブログ -旅・自然・移住- -流氷多能ツアーvol1



 最初のご案内場所はJR釧網本線の北浜駅です。北浜駅前のオホーツク海は完全接岸状態ではありmせんでしたが、流氷を確認するには十分の状態でした。

いいたび@オホーツクブログ -旅・自然・移住- -流氷多能ツアーvol1


いいたび@オホーツクブログ -旅・自然・移住- -流氷多能ツアーvol1


 北浜駅には、流氷を見学するのに便利な展望台があります。前日から雪が降っていました。展望台への階段の新雪には人が歩いた形跡が無く、我々が最初の利用者となりました。

いいたび@オホーツクブログ -旅・自然・移住- -流氷多能ツアーvol1


いいたび@オホーツクブログ -旅・自然・移住- -流氷多能ツアーvol1


 ここからは天気の良い日には知床連山が一望できますが、あいにくの天気で知床連山を見ることはできませんでした。看板の雪をどかすと知床連山が現れますが、自然をそのように動かすことはさすがにできないのが残念・・・この日は「天気が良ければ・・・」という話が多くて恐縮のしっぱなしです。

いいたび@オホーツクブログ -旅・自然・移住- -流氷多能ツアーvol1


いいたび@オホーツクブログ -旅・自然・移住- -流氷多能ツアーvol1


いいたび@オホーツクブログ -旅・自然・移住- -流氷多能ツアーvol1


 それでも駅前に広がる海には流氷が漂っていて、流氷が接岸した事実を物語っていました。流氷が動いている様子にお客様は歓声をあげておられました!

$いいたび@オホーツクブログ -旅・自然・移住- -流氷多能ツアーvol1


 駅の待合室に張られている旅の思いでの数々・・・。定期券、切符、名刺などが張られています。最近は中国語の物が増えています。

$いいたび@オホーツクブログ -旅・自然・移住- -流氷多能ツアーvol1


 駅前にある赤丸ポストが印象的な北浜駅です。

$いいたび@オホーツクブログ -旅・自然・移住- -流氷多能ツアーvol1


 実はあと10分ほど待っていれば、釧網線がやってきたのですが、ちょっと勘違いして、駅を離れてしまいました。北浜駅の近くのセイコーマート(コンビニ)に立ち寄った際に踏切が鳴る音がしてして、踏切に走って、無事釧網線の撮影に成功しました。

 次の向かったのは北浜の白鳥公園です。白鳥公園のことは次の記事で(~~)
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


「あちこちにある広がりのある雪原空間=オホーツク!」 http://ameblo.jp/travel-okhotsk/entry-10777729003.html
1/23 22:46

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
$いいたび@オホーツクブログ -旅・自然・移住- -雪原


 流氷がオホーツクの各地に接岸しているので、本来ならば各地の流氷の接岸状況を回ってと思うところですが、いろいろやっている仕事の一つであるインターネット接続設定のサポートの仕事がありがたいことにたくさん来ておりまして、本日は斜里→東藻琴→網走と4軒のお宅を訪問させていただき・・・結局流氷は移動中にちょっと見ただけでした!

 でも流氷はとりあえず、戻ることなく、接岸中です!

 別件の仕事の移動中のちょっとゆとりのあったときに撮影した大空町のいい感じの空間・・・雪原の素晴らしい感じが伝わるでしょうか!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。