いいたび@オホーツクブログ -北海道・オホーツクへの旅と自然・移住- 

 オホーツクの旅ガイド・自然ガイドををしています。オホーツクの本物の旅を体験していただくプライベートツアーを開催しています。お客様のご希望をメインに、素晴らしいオホーツク体験をご提案させていただいております。


テーマ:
$いいたび@オホーツクブログ -旅・自然・移住- -雪原と防風林


 いよいよあと数時間で2010年もおわりです。そして新しい年がやってきます。

 今年はこのアメブロにブログを移転し、いいたび@オホーツクとしてオホーツクの旅の魅力をご紹介、そしてご案内させていただきました。

 11月の末より別件の仕事=中古パソコンショップの仕事がメインになってきまして、旅ガイドという点からの新しい情報発信の場面的な制限が出てきてしまいましたが、それでも今住んでいる地元小清水町とその周辺のリアルな話題がじっくり展開できるということにもなりました。

 年が明けて1ヶ月もすればオホーツクは流氷を迎える季節となります。今年もすでに流氷の季節にいいたび@オホーツクへの旅ガイドのご依頼をいただいております。

 冬のオホーツクは1年の中で一番オホーツクらしい体験ができる季節でもあります。ぜひ冬のオホーツクへ多くの方に旅していただきたいと思っております。

 皆様よいお年をお迎えください!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
$いいたび@オホーツクブログ -旅・自然・移住- -寒そうな景観


 「北海道に移住したいのですが、寒さが苦手で、心配です。」という声をよく聞きます。たしかに上の写真のように、本当に寒そうな場面はあります。

 しかし、北海道に住んでいる人たちは寒さに耐えて生活しているのでしょうか?そんな人はいません・・・。実は皆さん本当に暖かい快適な生活をしています。

 逆に言えば、冬の季節一番暖かい生活をしているのは北海道で生活をしている人たちではないかと思う次第です。

 もちろん、野外は寒いです。氷点下の10度以上になることはしばしばです。そんな野外に一日中いるという人はまずいないでしょう・・・。

 移動は車です。車は暖房のない車はありません。札幌などの大都市ではJRや地下鉄やバスなどの交通機関が整っているので逆に外を歩く機会はありますが、ちょっと田舎ともなれば、行く場所行く場所距離が離れていますし、公共交通機関はあてにできないので、自家用車です。自家用車での移動は暖かいです。しばらく野外に放置した車は寒いですが、通常はリモコンでエンジンをかけておて、あったまってから乗ります。

 そして、ほとんどは室内での生活です。室内は有効な暖房設備(煙突のあるストーブ)で本当に暖かい環境となります。北海道の冬の室内は暖かく、だいたいTシャツ一枚で生活しています。逆に暑すぎる家も多いぐらいです。

 冬の季節に北海道で生活しているといわゆる北海道に比べると暖かいとされている地域に行くと寒く感じて、早く北海道に帰りたいという気持ちになります。

 冬の北海道をぜひ体験していただきたいです。もちろん吹雪の時もあります。しかし毎日が吹雪で張りません。特に僕の住んでいるオホーツクは冬はお天気の日が多く、雪もそれほど多くはありません。

 まず冬の北海道へ!日本中で一番暖かいくらしが待っています!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


「絶品の鮭の親子丼・・・知床(ウトロ):一休屋さん!」 http://ameblo.jp/travel-okhotsk/entry-10750146986.html
12/28 1:13

「雪原を前に、後方はオホーツクブルー・・・完璧な冬の斜里岳の構図です。」 http://ameblo.jp/travel-okhotsk/entry-10751045679.html
12/28 23:49

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
$いいたび@オホーツクブログ -旅・自然・移住- -斜里岳


 晴天の日でも午後にならないとくっきりとした輪郭がはっきりしない斜里岳の今日この頃です。しかし、午後になるとその雄大な輪郭をはっきりさせた斜里岳を見ることができます。

 前景に雪原があり、背景は真っ青なオホーツクブルーがある斜里岳の光景は完璧ともいえると思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
$いいたび@オホーツクブログ -旅・自然・移住- -鮭の親子丼


 「イクラの海で鮭が泳いでる!」・・・と別のブログでこの鮭の親子丼を紹介させていただいた際に、あるかたにコメントいただいた表現です。たしかにうまい表現だと思いました。

 通常?この手の海鮮丼の場合、わさび醤油で食べるのが定番ですが、このウトロの一休屋さんの鮭の親子丼は特製のたれで味付けがされていますが、その味付けが絶妙です。サーモンといくらが生かされている味付けなのです。

 一休屋さんは「知床料理」のお店です。他にもたくさんのメニューがあって、どれも本当に美味しいのですが、初めて一休屋さんに行かれるのであれば、まずこの鮭の親子丼から食べてみてください!これを外しては反則です・・・。

 鮭の親子丼は1575円・・・とてもリーズナブルです!


知床料理 一休屋さん
住所 北海道斜里郡斜里町ウトロ東13
電話 0152-24-2557
交通手段JR釧網本線知床斜里駅から斜里バスウトロ温泉方面行きで50分
ウトロ温泉ターミナル下車すぐ
営業時間11:00~17:30(閉店18:00、売り切れ次第閉店)
日曜日は休業の場合が多いので、確認して出かけてください。
人気のお店ですから、込むときは行列になります。ちょっと時間を外して行かれた方がよいと思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


「知床のフレペの滝への冬のハイキング・・・スノーシューなしで長靴のみでOKでした!」 http://ameblo.jp/travel-okhotsk/entry-10749096496.html
12/26 23:54

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
$いいたび@オホーツクブログ -旅・自然・移住- -知床フレペの滝

$いいたび@オホーツクブログ -旅・自然・移住- -知床フレペの滝


$いいたび@オホーツクブログ -旅・自然・移住- -知床フレペの滝


 いいたび@オホーツク主催の冬のオホーツク堪能ツアー・・・。午前中は、神の子池までのスノーシューツアーでした。午後からは知床のご案内となりました。

 お昼を鮭の親子丼で堪能した後、知床自然センターに向かい、そこから往復2kmの距離を散策するフレペの滝ツーになりました。当初はスノーシューで歩くことを予定していましたが、思った以上に雪が少ない状況でしたので、スノーシューはやめて、長靴でゆったり歩くことにしました。

 鹿がたくさんいることを予想しましたが、しかもあまり以内状態でした。しかし、知床の自然景観の成り立ちや現状に関してのリアルな体験ができたと思います。

 天気がイマイチで曇りではありましたが、知床連山も見えて、しかもほとんど人に会うこと泣くの貸し切り状態で楽しむことができました。

 次回は、滝から流氷を見てみたい・・・お客様の感想でした!




 「東オホーツクの冬の自然体験?あなたのご希望に合わせて、あなたのためだけにガイドする完全プライベートツアー(半日コース/一日コース/数日コース等)」をご用意しています。北海道体験.comでのツアーの概要のご案内をしています。お申し込みもできます。下記のバナーをクリックしてください!皆さんのアクセスをお待ち申し上げております!






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


「清里町の神の子池・・・冬の季節が感動的です!しかも貸し切り(~~)」 http://ameblo.jp/travel-okhotsk/entry-10748019381.html
12/25 23:06

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
$いいたび@オホーツクブログ -旅・自然・移住- -神の子池


 冬が素晴らしい清里町の神の子池に行ってきました。僕が長く住んだ横浜からのお客様をご案内してです。お客様のお一人がこの日にお誕生日とのことで感動的なオホーツクの魅力に接することができればというご要望があり・・・であるならば・・・神の子池にということになりました。

 今年は積雪がまだそれほどなく、神の子池の入口から池までずっと車で入った形跡がある場所をしっかり歩いて行きました。車の通った形跡があるのでそのところはタイヤで踏み固められていましたので、スノーシューをはくことなく、長靴でのんびりと歩きました。

 雪と神の子池のエメラルドグリーンは最高にマッチングしていました。雪のない季節も素晴らしい神の子池ですが、やはり冬がいいと個人的には思っています。


いいたび@オホーツクブログ -旅・自然・移住- -神の子池


いいたび@オホーツクブログ -旅・自然・移住- -神の子池



いいたび@オホーツクブログ -旅・自然・移住- -神の子池


 神の子池からの帰りは、スノーシューを履いて、池から流れ出す小川に沿って歩きました。誰も歩いていない雪の上を思い通りに歩けるのはスノーシューの楽しいところです。そして、そこには冬にこなければ見ることのできない様々な光景が感動的に展開されていました。


$いいたび@オホーツクブログ -旅・自然・移住- -神の子池


 来年の春に雪が消えるまで、神の子池はオホーツクの冬を感動的に感じる場所として存在しています。ぜひ、神の子池に歩きにいきませんか!

 いいたび@オホーツクのこの季節のガイドツアーの一押しです。




 「東オホーツクの冬の自然体験?あなたのご希望に合わせて、あなたのためだけにガイドする完全プライベートツアー(半日コース/一日コース/数日コース等)」をご用意しています。北海道体験.comでのツアーの概要のご案内をしています。お申し込みもできます。下記のバナーをクリックしてください!皆さんのアクセスをお待ち申し上げております!




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。