聖地への旅 国立市の旅行会社カイラス

アジアを中心に聖地への旅を案内しています。
小さいけど、心のこもった企画をさせていただきます。



テーマ:

美味しいもの好きのためのツアーです。

 

韓国家庭料理店「ソウル家」のオモニに地元ソウルを案内してもらったら

どんなことになる??

・・・・・とツアーにしちゃいました!

 

 

 

 

ガイドブックなどに載っていない地元の人だから知る美味しいお店が

あなたを待っています。

 

カイラスのこだわりは

 

泊まるのはホテルではなく、韓国式の旅館

床暖房(オンドル)の韓国にしかないお宿ですね。

 

なので、極寒の時期に設定しました。

超寒いソウルに美味しいものに舌鼓!

 

チェゴ!ソウル!

 

詳細は・・・・こちら

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:



南インドのチェンナイから車で4時間走ったら、そこは聖地アルナーチャラ。

8月31日が申し込み締め切りなので、今日、ブログに書かせていただきます。

詳しくはホームページもみてください・・・・・こちら




聖地を感じる旅
アルナーチャラへ

旅行期間:2016年10月13日(木)~10月21日(金)9日間

旅行代金:198,000円(成田空港発着、添乗員同行)
※ビザ取得、燃油サーチャージは別途となります。
(燃油サーチャージ4月現在¥4,320)







ラマナ・マハリシのアシュラムがここです。
アシュラムのホームページは・・・・・・・・こちら
日本語のページなので是非観てください。


一緒に行きませんか!
お待ちしています♪




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

株式会社カイラス

カイラスのブログ


インド、スリランカ、ブータン、シルクロード、アンコールワット、ラオス、ミャンマー、
タイ、インドネシア、仏教聖地(仏跡)・・・・・アジアを中心に聖地をご案内しています。
目的に応じた旅はいわゆる既製ツアーとは違います。

お仲間だけで行く旅のお手伝い、我々にぜひご相談ください。
国立駅から徒歩5分の旅行会社カイラスへ

〒186-0004 東京都国立市中1丁目1-12ドムス国立102
tel 042-843-2620 fax 042-843-2621
mail travel@kailash.jp

カイラスへの行き方



いいね!してください~!
カイラスのfacebook


聖地への旅カイラス

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
先日は

くにたちを感じる地図旅

というのに参加してきました。


第13回ということで、今回のタイトルは

大人のファーブル昆虫記@くにたち河岸段丘



案内してくださった方が本当、魅力的な方で、木工なんかも面白い喫茶店

きりんかん

をされています。 可愛い奥さんがいつもコーヒーを出してくれます。

昨日、行ったら滑り台修理だと言って木を削ったりしていました。






先日の一番の驚きは「矢川緑地」という場所です。

ホームセンターに行った時に少しだけ入ったことがあったのですが、

じっくりと案内してくださり、国立の宝だと思いました。


昨日ぐらいからお休みの方も多いと思いますが、

遠くに行けない人もすぐ近くにも知らない街があるかもです。


さて、第14回は音楽付き!

国立市の方ならみんなが知ってる山根かずきバンド

9月18日(日)です。・・・・・こちら



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:




山の斜面に、張り付く様に建つ民家の前を横切ると、飛行機は左右にロールを繰り返しながら、でも安定して飛び続け、やがて谷間の長い滑走路に優しくタッチダウンした。
ここに降り立つのは2度目…
初めての時は、グッチャグチャの心に何か光が射し込む様な気がして旅に参加した。

今回は、余裕だった。
あるとすれば、自分が自分らしく過ごせる場所に戻らなきゃいけない様な…




ブータン…
雷龍の国
この場所へ来るのに独特な理由は必要ないようだ。

だって、「爆買い」したくなるものは特にない。
観光名所の入り口に、お土産屋さんがズラリ…なんて事もない。

お店が24時間オープンし、飲食店が深夜でも早朝でも利用でき、犬がウンチをしたらマナー違反で、どこにでも清潔なトイレがある僕の住む街の方がむしろ「観光」には向いている様な気がする。

雨季の今、あちこちで土砂崩れに冠水が起きていて、それでも普通に普段の生活が営まれ…
道路には牛や馬、犬が我が物顔で居座り、車が申し訳なさそうに避けて通っている。

何もかもが、足りていない様に見えるのに、そうは感じない。

Enough
ブータンに良く似合う言葉だと思う。








自分の仕事柄、道路の事情が気になっていたけど、2012年の時よりも、かなり良くなっていたと感じた。
それでも、ティンプーからプナカへ向かう道は、ドチュ・ラを境に整備の途上で、僕等を乗せた車はソコソコ揺れた。
ガイドのソナムは「無料のボディマッサージ」と表現し、僕等は嬉しくなった。

雨で増水した川を見ながら、僕は思った。
「水位が上がっているな」
でも、慌てる人は誰もいない。
日本では「かごマット」とか言われる護岸が施された堤防は、どう見ても高くない。
堤防の天端まで1.5mぐらいのところまで、荒れた川面が迫っている…
堤防の外側の低い所を流れる水路は、流れ出る先を見失い、小さな川や池が沢山出来ていて、まるでニュースの映像の中に居るようだけど、ここは「まぁ、そんな事もあるよ」と言わんばかりの落ち着き様。
僕等の一行も、すっかりこの土地の雰囲気に溶け込み…
メンバーの一人が、ちょっとした流れにサンダルのまま入り、笑顔で風に吹かれている。
その光景に違和感を感じるものは一人もいない…






ゾンやラカンを見学し、ガイドのソナムの説明を聞いていると、ふと思うのは…
こうして、外国人を受け入れてくれるのは、疲弊した現代の社会を見つめ直す機会を与えて下さっている
…と、思えてくる。
壁に描かれた絵の説明が、社会を風刺したり、プロパガンダになっているのでは無く、純粋に「生き方」を解いていると感じ…
形や数で表現出来ない「物」ほど大切なんだなぁと。





自分達の住む世界は
便利になればなるほど、不満が…
衣食住が豊かになるほど、対立が…
そんな社会に自分達でしているのではないか?

僕は帰りに、一人シンガポールに寄った。
シンガポールとティンプーやパロにはハッキリとした違いがあり、行く前から想像は出来たけど、シンガポールのオーチャード通りに行ってみた。
整った街並みに、沢山の車が走り、沢山の店がある。
必要以上に…
夜も遅くまで…

日本の我が家は、都心から車で1時間の田舎町。
それでも、ブータンの様な雰囲気は無く、何方かと言えば、目指すところは東京やシンガポールの様な雰囲気。

旅を終えた僕の率直な感想…
一言で例えるなら、オーチャード通りは
アクアリウムで
ティンプーやパロは
珊瑚礁

僕が魚として生まれ変わったなら、珊瑚礁に暮らしたいな

そう、思いながら帰国の途についた









~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

株式会社カイラス

カイラスのブログ


インド、スリランカ、ブータン、シルクロード、アンコールワット、ラオス、ミャンマー、
タイ、インドネシア、仏教聖地(仏跡)・・・・・アジアを中心に聖地をご案内しています。
目的に応じた旅はいわゆる既製ツアーとは違います。

お仲間だけで行く旅のお手伝い、我々にぜひご相談ください。
国立駅から徒歩5分の旅行会社カイラスへ

〒186-0004 東京都国立市中1丁目1-12ドムス国立102
tel 042-843-2620 fax 042-843-2621
mail travel@kailash.jp

カイラスへの行き方



いいね!してください~!
カイラスのfacebook


聖地への旅カイラス
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


パロのホテルの外観です。

え?大丈夫??

何気にそう思ってしまいそうだけど





ブータンの良さがあるホテルですよね。






何と言ってもこれが最高!

パロ・ゾンも見えます。



最初の写真の真ん中はホテルの農園。

野菜を作り、それを出してくれる、心温まるホテルです。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

株式会社カイラス

カイラスのブログ


インド、スリランカ、ブータン、シルクロード、アンコールワット、ラオス、ミャンマー、
タイ、インドネシア、仏教聖地(仏跡)・・・・・アジアを中心に聖地をご案内しています。
目的に応じた旅はいわゆる既製ツアーとは違います。

お仲間だけで行く旅のお手伝い、我々にぜひご相談ください。
国立駅から徒歩5分の旅行会社カイラスへ

〒186-0004 東京都国立市中1丁目1-12ドムス国立102
tel 042-843-2620 fax 042-843-2621
mail travel@kailash.jp

カイラスへの行き方



いいね!してください~!
カイラスのfacebook


聖地への旅カイラス
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。