GID劇団 トランス☆プロジェクト

性同一性障害(GID)やFTM・MTF、トランスジェンダーを題材に扱った演劇公演や
ダンス・歌のレッスンなどをしています。当事者の方もそうでない方も
ぜひ、お気軽にお立ち寄りください。メンバーも大募集中!

あなたは今、『自分』ですか?


もし、ある日目が覚めて心はそのままで 身体だけ異性のものに変わっていたら…。
会社、学校、家族、友人…今までの人間関係は大きく変わってしまうでしょう。
あなた自身は『自分』であるにもかかわらず…。
そして、自分らしく生きるためには、元の身体をとりもどしたいと切実に願うのではないでしょうか?
たとえ、そんなことが起こらなかったとしても、誰でも今の自分と本当の自分とのギャップに悩むことがあると思います。
ありのままの自分を認め、お互いを認め合えたら…
このプロジェクトはトランスジェンダーの人々との出会いから始まりました。
同じ舞台に立ち共に作り上げていく中で、観る人も含めて真の自分を再創造してゆく機会になれば…と願っています。


***********************************************************************

こちらはトランス☆プロジェクトの公式サイトです。
メンバーみんなで稽古の様子や日々の出来事を更新しています。
読者申請もお気軽にどうぞ!
コメント、ペタもよろしく(^∀^)ノ

NEW !
テーマ:
メンバーの冴瑪です。先日ありがたいことにお声がかかり、日本大学(商学部)へトランスメンバーで行って参りました。
その時の学生さんからいただいたアンケートで時間内でお答えしきれなかったものをここに少しずつですが載せていきたいと思います。

同じGID当事者でも、本当にいろんな方がいるのであくまでも一つのケースとしてとらえていただけたらと思います。 僕がお答えするのもあくまでも僕の場合は・・・ということで答えていきますので、ご理解いただけたらなと思います。今日は2つほどアンケートの質問について載せますね。

性同一性の障害のある方との接し方、実際の性と「なりたい性(?)」のどちらとして話していくべきか…?

これはその当事者の方がどういうふうにふるまっているかで、変わるかもしれませんね。カミングアウトしているならその方の望む性別で話していけたらよいけど、

そうじゃない場合はその方の様子をちょっと見てみて合わせていけたら良いのかもしれませんね。思い切って相手に聞いてみるのもありかと思います。



自分が性に対する違和感を感じ始めてから周囲の人に相談できるようになるまでどのくらい時間がかかりますか?


僕が違和感を感じたきっかけというのは、本当に幼い頃から、気づいたら自然にそうだと感じていました。でも、自分のこの状態が何なのかもわからないまま違和感を持ち続けていました。

「こんな気持ちを持っているのは世界で自分だけだろう・・・」

と思って誰にも、両親にも話せずにいました。僕がカミングアウトできるようになったのは20歳の時です。埼玉医科大学で性同一性障害の診療をしていると知り、そこで診てもらって,

診断が下りた時、両親へ打ち明けようと決心しました。






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。