旅とランニングその他の話題を写真画像を中心に掲載しています。



今までは、ず~っとランニング中心の話題になってしまっていましたが、最近は旅が中心の旅ブログになっており、特にジャンルにこだわっていません。



文章力がないのでほとんど写真の画像中心です。



ランニングは全くtime、記録は気にしてません。今はいかに多くの距離を走るか、色々なレースの大会に楽しく参加して、コースの雰囲気、景色を味わうことです。



その為にも走りながら、或いは最高の場所があったら、立ち止まり写真を撮っていますので、ブログで紹介してます。




「記録より記憶に残す」を常に・・・。



テーマリストに各マラソン大会での様子を、レポしていますのでこれから参加する方、参加された方は参考にしてください。




旅に関しては、まだ仕事が現役ですので限られた時間、日数しか今の処使えません。


地方、海外のマラソン大会に参加して、ただ走って帰ってくるのでなく、レースの前後に必ずその土地を旅します。


退職後は、旅三昧する予定でバックパック背負って何回にも分けて世界中の絶景、歴史的な建造物を見て廻るのが目標。


その時が来るのを今かと楽しみにしています。


ランニングはその時の体力作りの為・・・。


最新のより過去の記事を参考にして、見てくれる方が多くなってくれれば最高に嬉しいです。




*人物画像に目線とかモザイクを入れるのは好きでないので、そのまま掲載していますがもし不都合という方がいましたらコメントください。


すぐに写真を削除します。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

「パタヤの夜」~ナイトバザールは今一つ活気がなかったが街角では大道芸人がチラホラ。。。

2016年12月06日(火) 07時00分00秒 テーマ:2016 バンコク パタヤ サメット島

 

「パタヤの夜」と題すると検索エンジンがアッチ系の記事に分類されてしまいますが、ソッチ系に全く興味がない訳ではありませんが。。。

 

パタヤには、「ウォーキング・ストリート」の他のも「ソイ6」、「ソイブッカオ」等があり、こちらの方は流石に中華系のファミリーとかの団体さんは闊歩してなさそう。

 

 「ゴーゴーバー」とか「バービア」とかはなんせ自分の場合は、酒が飲めないので今一つ馴染めません。

 

ビールは勿論アルコール以外の炭酸系の飲み物もあまり好きでないので、以前興味半分で釣られるままに「ゴーゴーバー」に入ってドリンクオーダーした際に、スイカジュースを注文したらとたんに引かれて冷めてしまった様で、直に店を出た経験があります。

 

それ以来「ゴーゴーバー」、「バービア」には入ってません。

 

 

 

 

 

パタヤはさすがに夜の街なので、「ナイトバザール」とか果物、衣料、雑貨、土産物を売っているマーケットもありますが、今一つ活気がなくお客の入りも少なかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

団体のグループ客目当てに、ドリンクを飲みながらキックボクシングを見るショーをやっているお店があったりして、確かにこっちのお店の方が客がはいっている。

 

 

 

 

街角にはこの様なコスプレの大道芸人が。

 

コスプレランナーとしては、こっちの方が興味があり見入ってしまいます。

 

勿論写真を撮ったら、ちゃんとチップを置きます。

 

これは常識だし当然の行為ですが、あの中華系の大陸の団体さん達は土産物は爆買いする癖に、一緒に写真まで撮って一切チップは入れません。

 

まあ日本人のツアー客の団体さんも同じですが、彼等はこれで生活の糧にして、街角でパフォーマンスしたり歌ったりしながら世界一周の旅を続けている輩がいるのですから。

 

少しでもいいので見かけたら必ずチップを入れる様にしましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

最近ここに来て記事が重複しますが、凝りもせずもう2つブログを開設しました。

 

アクセス数がどうしても増えないので記事は一緒ですが・・・、こちらも見に来てください!!

 

↓↓↓

 

「tranning's diary」

   

ここ最近のすべてのブログの集大成がここで見る事が出来きます。

↓↓↓

「tranningcom」

 

少し前から「ブログ村」の「世界一周」というジャンルに憧れと、何年後かの実現の為にと勝手に参加をさせて頂いております。

 

実際にまだ「世界一周」の旅には出ていませんが、年に何回か旅に出た時の報告のみをしつこく画像中心に紹介しています。

 

グッド! ⇓ ⇓ ⇓

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

「アンコールワット インターナショナル マラソン 2016」にエントリーしていたのですが。。。

2016年12月05日(月) 07時00分00秒 テーマ:パタヤマラソン2016

 

たまにはリアルタイムの記事をと思っているのですが、まだまだ撮ってきている画像が沢山あり紹介出来ていないので。

 

実は昨日12月4日(日)は、カンボジアのシェムリアップで開催される「アンコールワット マラソン」に参加して走るはずだったのですが、行くことが出来ませんでした。

 

ネット上で申込んだ下記の確認書、レジストレイションIDも届いていて、エントリーフィーそし前日のディナーパーティー代合わせてUS$111も支払い済。

 

マラソン大会に参加するのは、いつもの口実でもちろん目的はじっくりと1週間ぐらいかけて「アンコールワット」の遺跡、その周辺をゆっくり廻る予定でした。

 

往復は勿論「バンコク」を起点にして「シェムリアップ」以外に「プノンペン」、行けたらカンボジアのリゾート「シアヌークビル」まで足を延ばそうと思ったのですが。

 

しかし。。。

 

______________________________________

 

 

 

 

     Angkor Wat International Half Marathon 2016

Thank you for registering. You are confirmed for Angkor Wat International Half Marathon 2016.

Name: TAKEHIDE TSUNODA
Registration ID: 96411133 
Race Category: 21Km Half Marathon
Total Amount: 111.00

 

______________________________________

 

 

11/15 に85歳になる母親が心不全にて倒れて病院に入院、今予断を許せない状況が続いていますので、今回の旅を中止せざるを得ませんでした。

 

母親の入院もそうですが、86歳の父親の面倒を見る為に実家にずっ~と泊まり込み状態です。

 

父親は、すでに20年前に直腸ガンの手術をし、その後脳梗塞になり左上半身が麻痺しておりその状態がず~っと続いています。

 

今迄父親を看病していた母が疲れを含めその他の症状が突発的に出たのでしょう。

 

父親は介護施設には絶対に行きたくないというので、自分が当面面倒を見ながら夜万が一病院からの連絡があるかも知れないので、実家(住んでいる家からは近いのですが)に待機している状態です。

 

マラソン大会は毎年開催されるし、旅は落ち着いたらいつでも行けるのでその時を待ちながら、まだまだ紹介していない撮ってきている画像がありますので空いている時間を使って紹介していきます。

 

 

 

 

 

最近ここに来て記事が重複しますが、凝りもせずもう2つブログを開設しました。

 

アクセス数がどうしても増えないので記事は一緒ですが・・・、こちらも見に来てください!!

 

↓↓↓

 

「tranning's diary」

   

ここ最近のすべてのブログの集大成がここで見る事が出来きます。

↓↓↓

「tranningcom」

 

少し前から「ブログ村」の「世界一周」というジャンルに憧れと、何年後かの実現の為にと勝手に参加をさせて頂いております。

 

実際にまだ「世界一周」の旅には出ていませんが、年に何回か旅に出た時の報告のみをしつこく画像中心に紹介しています。

 

グッド! ⇓ ⇓ ⇓

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

パタヤ 「ウォーキング・ストリート」は正に「歩くだけの道」になっていた!?

2016年12月04日(日) 07時00分00秒 テーマ:2016 バンコク パタヤ サメット島

 

パタヤの夜の象徴と言えば「ウォーキング・ストリート」、このゲートを潜った先には色々な夜を楽しむお店がひしめきあっています。

 

 

 

 

色々な案内、ガイドブック、サイトにも夜のパタヤには必ずと言っていいほどこの「ウォーキング・ストリート」の様子が紹介されている。

 

しかし・・・、今は何と確かに人通りは多いが、通りを歩いている人、写真を撮っている人(自分もそうだが)、だけがゾロゾロと。

 

それも怒涛を組んで、先頭には旗を持った添乗員、ガイドが・・・。

 

その後には老若男女問わず、それも子供の姿も・・・。

 

 

 

 

 

 

 

以前は、この「ウォーキング・ストリート」は、ファラン(欧米系)、日本人の男連中(初老、おっつぁん、おにいちゃん)しか足を踏み入れる事が出来なかったエリア。

 

それが今や女性、家族連れの子供達が堂々と道の真ん中を歩いています。(そのほとんどが、今やどこの観光地にも群れを作って歩いている中華系の大陸の人達)

 

数少ないその他の国の男連中は、道の端っこを歩いています。

 

 

 

 

 

この状態が何時頃まで続いているのか分りませんが、遅い時間帯になれば元に戻るのかもしれないが、この状況では各お店も商売にならないのでは。。。

 

通りには人が溢れているにも関わらず、各お店にはほとんどお客が入っていない。

 

治安に関して言えば、全く問題なくなっています。

 

今後この「ウォーキング・ストリート」の存続は大丈夫なのかと、一抹の不安を覚えました。

 

そういう自分も酒は飲まないし、あまり炭酸系の飲み物も好きでないのでこのストリート界隈の様な「ゴーゴーバー」等には入りたい気持ちはあるのですが、入れなくて。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近ここに来て記事が重複しますが、凝りもせずもう2つブログを開設しました。

 

アクセス数がどうしても増えないので記事は一緒ですが・・・、こちらも見に来てください!!

 

↓↓↓

 

「tranning's diary」

   

ここ最近のすべてのブログの集大成がここで見る事が出来きます。

↓↓↓

「tranningcom」

 

少し前から「ブログ村」の「世界一周」というジャンルに憧れと、何年後かの実現の為にと勝手に参加をさせて頂いております。

 

実際にまだ「世界一周」の旅には出ていませんが、年に何回か旅に出た時の報告のみをしつこく画像中心に紹介しています。

 

グッド! ⇓ ⇓ ⇓

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

サンセットが終ると「パタヤビーチ」には夜の帳(とばり)が下りる間もなく。。。

2016年12月01日(木) 07時00分00秒 テーマ:2016 バンコク パタヤ サメット島

 

「パタヤビーチ」は、サンセットが終わり夜の帳(とばり)が下りると同時に、これからがここパタヤビーチの本領が発揮される時間帯。

 

沖に停泊している船が次から次へとネオンを灯してきます。

 

水上レストランの様ですが、船の上に十字架のネオンが付いているので最初は船上の教会なのかと思ったが、教会にしてはネオンギラギラでそんなはずはないと。。。

 

 

 

 

 

 

「ビーチロード」には、車、バイクがどんどん増えて人通りも多くなってきます。

 

 

 

 

 

そしてビーチロードの歩道の海沿いには、何処ともなく現れた怪しい乙女達が立っている光景が・・・、これがパタヤビーチの夜の顔。

 

この様子はこの時間帯から明け方まで続きます。。。

 

 

 

最近ここに来て記事が重複しますが、凝りもせずもう2つブログを開設しました。

 

アクセス数がどうしても増えないので記事は一緒ですが・・・、こちらも見に来てください!!

 

↓↓↓

 

「tranning's diary」

   

ここ最近のすべてのブログの集大成がここで見る事が出来きます。

↓↓↓

「tranningcom」

 

少し前から「ブログ村」の「世界一周」というジャンルに憧れと、何年後かの実現の為にと勝手に参加をさせて頂いております。

 

実際にまだ「世界一周」の旅には出ていませんが、年に何回か旅に出た時の報告のみをしつこく画像中心に紹介しています。

 

グッド! ⇓ ⇓ ⇓

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

「パタヤビーチ』の幻想的なサンセット~夜の歓楽街へ行く前に一見の価値あり!!

2016年11月30日(水) 07時00分00秒 テーマ:2016 バンコク パタヤ サメット島

 

昼間ビーチ沿い、街中を一通り散策した後に一旦ホテルに戻るがどうしてもホテルの部屋にじっとしていられない性格なので。

 

なので一人旅の時は、絶対に贅沢な高級ホテルに泊まる必要性が全くありません。

 

シャワーだけ浴びたら今度はサンセットを見にビーチへ。

 

 

やはり海が綺麗になれば必然的に魚も多く集まってくるようで、地元の人達がビーチから網を張っていてその成果がこれ。

 

タイ風の地引網、かなりの量」の魚が掛かってました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サンセットは雲が多くて、太陽そのものの形はあまり良くみれなかったが、地平線に陽が沈むとその反射した光が空に一直線上の光の線を描き、それが幻想的な光景を醸し出しています。

 

太陽が沈んだ後のこの光景も見所がありますので、暫くその場を離れる事が出来なかった。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

最近ここに来て記事が重複しますが、凝りもせずもう2つブログを開設しました。

 

アクセス数がどうしても増えないので記事は一緒ですが・・・、こちらも見に来てください!!

 

↓↓↓

 

「tranning's diary」

   

ここ最近のすべてのブログの集大成がここで見る事が出来きます。

↓↓↓

「tranningcom」

 

少し前から「ブログ村」の「世界一周」というジャンルに憧れと、何年後かの実現の為にと勝手に参加をさせて頂いております。

 

実際にまだ「世界一周」の旅には出ていませんが、年に何回か旅に出た時の報告のみをしつこく画像中心に紹介しています。

 

グッド! ⇓ ⇓ ⇓

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

「パタヤビーチ」~来る度にビーチがきれいになっているのは気のせい!?

2016年11月28日(月) 07時00分00秒 テーマ:2016 バンコク パタヤ サメット島

 

ビーチリゾートに来るとまず最初に何処に行くかと言えば・・・。

 

それが昼間の時間帯で天気が良ければ、まずはビーチでしょう。

 

早めにホテルにチェックイン出来たと言え、部屋でゆっくり休むという事は絶対にしません。

 

事前にアーリーチェックインなど、余計な費用を支払う事等未だかつてしたことがない。

 

たとえ早めにホテルに着いてチェックイン出来なく、機中泊とかで疲れていて眠くてしょうがなく出歩く気力がない場合は、荷物を預けてビーチで横になるか、ホテルにプールがあればプール沿いで横になって時間を過ごします。

 

 

 

そんなことで、「パタヤビーチ」のビーチ沿いの遊歩道、ビーチの砂地をのんびりゆっくり歩きましたが。

 

ここで思った事は、「パタヤビーチ」来る度にきれいになっています。

 

もちろんゴミとかが落ちているのが少なくなっているのもそうですが、(多少落ちているのも見かけますが)海の色が以前と比べ全く違う色になっている。

 

以前(仕事で何十年前から訪れてはいますが)は、海水はほぼ茶色に濁っていました。

 

その時は、もちろん海に入ろうと言う気には全くなれなく、ビーチでのんびりと言う事も考えられなかったが。

 

ビーチで楽しんで泳ぐなら皆「ラン島」に行ってました。

 

今は、海に入って泳ごうという気にはまだまだなれないにしても、ビーチ沿いでゆっくりと横になってまったりする気には充分になれます。

 

 

ビーチでの物売りもそんなに多くなく、寄ってきてもしつこくない。

 

なので「パタヤビーチ」にてゆっくり時間を過ごすのも有りかと思います。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近ここに来て記事が重複しますが、凝りもせずもう2つブログを開設しました。

 

アクセス数がどうしても増えないので記事は一緒ですが・・・、こちらも見に来てください!!

 

↓↓↓

 

「tranning's diary」

     ここ最近のすべてのブログの集大成がここで見る事が出来きます。 

     ↓↓↓

「tranningcom」

 

少し前から「ブログ村」の「世界一周」というジャンルに憧れと、何年後かの実現の為にと勝手に参加をさせて頂いております。

 

実際にまだ「世界一周」の旅には出ていませんが、年に何回か旅に出た時の報告のみをしつこく画像中心に紹介しています。

 

グッド! ⇓ ⇓ ⇓

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

フリッパーハウス ホテル (Flipper House Hotel)~フレンドリーで充実!!

2016年11月27日(日) 07時00分00秒 テーマ:2016 バンコク パタヤ サメット島

 

パタヤの宿泊は「フリッパーハウス ホテル」。

 

「パタヤマラソン」のスタート、ゴールにも近くてリーズナブルな料金で宿泊出来るとあって、ここに決めました。

 

■ フリッパーハウス ホテル (Flipper House Hotel)

213/2 Soi 7, Pattaya, Thailand

 

チェックイン開始時間: 01:00 PM

チェックアウト開始時間: 12:00 PM

ホテルの階数: 8

レストランの数: 1

客室数: 192

 

宿泊したのは3泊、スタンダード朝食付きで1泊 3,810円 税金・サービス料込。​

 

到着したのは昼前の午前中でしたが、直ぐにチェックインをさせて貰いました。

 

・ホテルの外観、フロント、ロビー

 

 

 

ホテル名のフリッパーからして処所にイルカのレリーフが。

 

 

・部屋の内装

 

スタンダードルームでも広さは充分にあります。

 

 

ベッドはキングサイズのダブルベット。

 

 

 

 

バスタブはありませんが、カーテンレールでちゃんと仕切られているシャワー。

 

水圧お湯もたっぷりと。

 

 

 

・プール

 

フリッパーの名前だけに、このホテルの自慢の一つはプール。

 

このクラス、この規模で大小2つのプールがあり、プールバーもあります。

 

 

 

 

オンザビーチではないが、プールからは海を眺めることが出来ます。

 

 

 

 

 

・レストラン(朝食)

 

朝食はバッフェスタイルで宿泊代に含まれています。

 

かなり種類も豊富で、3泊3食ともしっかりと食べたので昼はいつも遅めの軽いものしか食べられなかった。

 

1泊3千円台でこの内容ですから、朝食付きだと食費の節約にもなります。

 

 

 

 

 

 

このホテル、スタッフ、ハウスキーパーがすごいフレンドリーで料金もこれだけの内容でリーズナブルなのでパタヤでは是非お勧めのホテルです!!

 

最近ここに来て記事が重複しますが、凝りもせずもう2つブログを開設しました。

 

アクセス数がどうしても増えないので記事は一緒ですが・・・、こちらも見に来てください!!

 

↓↓↓

 

「tranning's diary」

     ここ最近のすべてのブログの集大成がここで見る事が出来きます。 

     ↓↓↓

「tranningcom」

 

少し前から「ブログ村」の「世界一周」というジャンルに憧れと、何年後かの実現の為にと勝手に参加をさせて頂いております。

 

実際にまだ「世界一周」の旅には出ていませんが、年に何回か旅に出た時の報告のみをしつこく画像中心に紹介しています。

 

グッド! ⇓ ⇓ ⇓

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

バンコク~パタヤへ行くにはやはり「エカマイ東バスターミナル」から直行バスにて!

2016年11月26日(土) 07時00分00秒 テーマ:2016 バンコク パタヤ サメット島

 

またまたタイの記事に逆戻りですが、本来は昨年参加した「バンコクマラソン」に参加して又バンコク周辺をうろうろしようとも思ったのですが、プミポン国王の崩御でマラソン大会も中止になってしまった事もあり先延ばしに。

 

なので行きたいという思いを込めて、再び7月に行ったタイの旅の続きでまだ案内していなかったパタヤ、サメット島、そしてバンコクの記事を又暫く紹介します。

 

バンコクからパタヤに安上がりに行くにはバスになるので、前日「エカマイバスターミナル」の近くに宿泊したので、まずは恒例の朝の散策。

 

近くには大きな寺院があり、MRTを挟んだ向こうには日本食中心のフードコートもあるショツピングモール「GATEWAY」があります。

 

 

 

 

 

 

MRT「エカマイ駅」前には朝から屋台が出ています。

 

 

 

・「エカマイ東バスターミナル」

 

前回ここから利用した際には、チケット売り場の手前でドライバーによる誘導に思わず誘われて「ロットー・トゥー」に乗ってしまい失敗しました。

 

「ロットー・トゥー」は料金は変わらないのですが、途中給油とか地元の人を乗せたり、降ろしたりして時間がかかり、さらにパタヤの到着場所もかなり離れた場所。

 

 

 

今回はちゃんと窓口にてチケットを購入して直行バスに乗車。

 

108バーツ(340円)。

 

 

パタヤの北バスターミナルに着いてからは、ソウテウにてパタヤビーチのホテル地区へ。

 

乗車したのは自分以外はすべてインド人。

 

 

 

 

 

最近ここに来て記事が重複しますが、凝りもせずもう2つブログを開設しました。

 

アクセス数がどうしても増えないので記事は一緒ですが・・・、こちらも見に来てください!!

 

↓↓↓

 

「tranning's diary」

     ここ最近のすべてのブログの集大成がここで見る事が出来るので是非ご覧くだい。 

     ↓↓↓

「tranningcom」

 

少し前から「ブログ村」の「世界一周」というジャンルに憧れと、何年後かの実現の為にと勝手に参加をさせて頂いております。

 

実際にまだ「世界一周」の旅には出ていませんが、年に何回か旅に出た時の報告のみをしつこく画像中心に紹介しています。

 

グッド! ⇓ ⇓ ⇓

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

台北駅~桃園国際空港 超格安航空券の利用なのに自分だけラウンジを使って帰国!

2016年11月22日(火) 07時00分00秒 テーマ:2016 台湾 タイペイ

 

台北の旅の記事がやっと最後になります。

 

台北への5日間の旅で、48話の記事に紹介し途中飛ばさずに今回は一気に紹介いたしました。

 

このペースで年に4回~5回旅に出ていれば、一年間の話題に事欠きませんが。

 

早く日頃の生活に余裕を持ち、リアルタイムで記事を日々更新して紹介出来たらと思っています。

 

台北駅~桃園空港迄は、行きは一人だったので新幹線を利用してみましたが、帰りは2日目に泊まった「台北花園大酒店(タイペイ ガーデンホテル)」で貰った「国光客運」のエアポートバスチケットを利用しましたので無料です。

 

 

 

 

帰りの飛行機も行き同様「トランスアジア航空」です。

 

・台北発15:30 / 成田着 19:30

 

なんせ最初に紹介しましたが、往復12,700円のLCCより安い格安航空券ですから。

 

LCCでなくレガシーキャリアなので預ける荷物ももちろん無料。

 

帰りはしっかりと預けさせて頂き、チェックインも並ばずにスムーズ。

 

出国審査後は、お母さん、次男は買い物があるとの事でゲートでの待ち合わせとして自分一人でラウンジへ。

 

こんな超格安航空券の利用でもラウンジが利用できるのは「プライオリティパス」を持っているおかげです。

 

昨年タイへの往復で「チャイナ・エアライン」を利用した乗り継ぎの際に入ったのは「ザ モアプレミアムラウンジ」だったが、今回利用出来たのはさらに豪華な「プラザプレミアムラウンジ」。

 

 

ここは半個室的な一人用の席。

バッフェの料理は軽いものが中心でしたが、麺類、ご飯ものがその場でオーダー出来ます。

 

もちろん飲み物も一通り揃っていますので、ついついこれだけ取ってきてしまいます。

さすがに安い航空券の飛行機だけあり、ゲートはバスで移動のタラップ式。

 

でもこの方が飛行機の写真を撮る事が出来ますので、自分にはこの方がいい。

ラウンジで食事をしたにも関わらずしっかりと機内食も頂きました。

 

 

ちゃんと機内食も出て台北往復12,700円(空港税すべて込)ですから、台湾の旅は今後も癖になりますよ~。

 

なにもピーク時期(年末、GW,お盆)に行く必要ないのですから、今回土曜に出発して水曜帰りの週末を利用しての日程でもこの料金なのですから。

 

以上で台北のレポートを終わります。

 

これからまだタイ、シンガポールのレポートが少し残ってましたので再び。。。。

 

*この記事の紹介の後に「トランスアジア航空」 が解散との記事が丁度同じ日に

出ていました。

 

全く知らなかったので非常に残念です。

 

最近ここに来て記事が重複しますが、凝りもせずもう2つブログを開設しました。

 

アクセス数がどうしても増えないので記事は一緒ですが・・・、こちらも見に来てください!!

 

↓↓↓

 

「tranning's diary」

    ここ最近のすべてのブログの集大成がここで見る事が出来るので是非ご覧ください。

 ↓↓↓

「tranningcom」

 

少し前から「ブログ村」の「世界一周」というジャンルに憧れと、何年後かの実現の為にと勝手に参加をさせて頂いております。

 

実際にまだ「世界一周」の旅には出ていませんが、年に何回か旅に出た時の報告のみをしつこく画像中心に紹介しています。

 

グッド! ⇓ ⇓ ⇓

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

「雙連朝市 Shuanglian Market」、中山地区周辺~欠かさない朝の散策

2016年11月21日(月) 07時00分00秒 テーマ:2016 台湾 タイペイ

 

台北での最終日、やはり朝の散策は欠かせない行事の一つ。

 

この日はそんなに早く起きられなかったので、チェックアウトの時間迄朝食後に一人でぶらぶらと。

 

まずはMRT雙連駅の目の前の 「雙連朝市」から。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「林森北路」を下って「林森公園」へ。

 

 

 

 

 

 

最近ここに来て記事が重複しますが、凝りもせずもう2つブログを開設しました。

 

アクセス数がどうしても増えないので記事は一緒ですが・・・、こちらも見に来てください!!

 

↓↓↓

 

「tranning's diary」

    ここ最近のすべてのブログの集大成がここで見る事が出来るので是非ご覧ください。

 ↓↓↓

「tranningcom」

 

少し前から「ブログ村」の「世界一周」というジャンルに憧れと、何年後かの実現の為にと勝手に参加をさせて頂いております。

 

実際にまだ「世界一周」の旅には出ていませんが、年に何回か旅に出た時の報告のみをしつこく画像中心に紹介しています。

 

グッド! ⇓ ⇓ ⇓

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>