旅とランニングその他の話題を写真画像を中心に掲載しています。



今までは、ず~っとランニング中心の話題になってしまっていましたが、最近は旅、グルメその他の話題も、特にジャンルにこだわっていません。



文章力がないのでほとんど写真の画像中心です。



ランニングは全くtime、記録は気にしてません。今はいかに多くの距離を走るか、色々なレースの大会に楽しく参加して、コースの雰囲気、景色を味わうことです。



その為にも走りながら、或いは最高の場所があったら、立ち止まり写真を撮っていますので、ブログで紹介してます。



すでに早く走る事が出来なくなってしまったので、仮装、ウルトラの世界にはまってしまいました。

この世界は一度入ると抜けられなくなる恐ろしい世界です。


「記録より記憶に残す」を常に・・・。



テーマリストに各マラソン大会での様子を、レポしていますのでこれから参加する方、参加された方は参考にしてください。




旅に関しては、まだ仕事が現役ですので限られた時間、日数しか今の処使えません。


地方のマラソン大会参加の場合は、ただ走って帰ってくるのでなく、レースの前後に必ずその土地を旅します。


退職後は、旅三昧する予定でバックパック背負って何回にも分けて「世界一周」して世界中の絶景、歴史的な建造物を見て廻るのが目標。


その時が来るのを今かと楽しみにしています。


ランニングはその時の体力作りの為・・・。


最新のより過去の記事を参考にして、見てくれる方が多くなってくれれば最高に嬉しいです。



*人物画像に目線とかモザイクを入れるのは好きでないので、そのまま掲載していますがもし不都合という方がいましたらコメントください。

すぐに写真を削除します。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

「ラ・クレープリー カフェ&レストラン」 ~ ベトナムでのクレープ料理の数々。。。

2016年05月24日(火) 07時00分00秒 テーマ:2015 ベトナムの旅

ベトナムはかつての統治国フランスの影響があちこちにあり、食に関してもそれが強く残っており、本場フランスで食べるより安いフランス料理があるようです。

 

かと言って本格的なフランス料理はちょっとなので、少しでもフランスの雰囲気を味わおうということでクレープ料理の専門店へ。

 

自分一人の旅では絶対にこうゆうお店には行きませんが、家族と一緒の時はうちのおかあさん任せですが。。。

 

「ドンコイ通り」を少し横に入った場所にあったその名も「ラ・クレープリー カフェ&レストラン」。

 

 

 

クレープといえばデザートのイメージですが、色々なアレンジ料理があります。

 

 

 

 

ただこの「生ガキ」が余計だった。

 

メニューにの写真につられ長男が注文したが、やはり丁度帰国時にひどい下痢にやられてしまった様で。

 

生ものは屋台とかだけでなく、こうゆうレストランでも東南アジアでは注意しなくてはなりません。

↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

最近ここに来て記事が重複しますが、凝りもせずもう一つブログを開設しました。

 

このブログは画像のサイズがそのままフルサイズで投稿出来るのと、デザインが気にいっています。

 

写真に関してはまだまだ素人の勉強不足で、やたら撮ってきたのを選びもせずそのまま掲載していますが、画像に関してはこだわりがありますので、縮小せず、加工はしますが絶対にモザイクとかサインとかの余計なものは入れたくないので見た目を気にしてます。

 

今後はもちろんアメブロはそのまま続けながら、こちらにも同時に掲載していきます。

 

アクセス数がどうしても増えないので記事は一緒ですが、画像がフルサイズで掲載出来ますので多少違うような・・・こちらも見に来てください!!

 

↓↓↓

 

「tranning's diary」

 

 

少し前から「ブログ村」の「世界一周」というジャンルに憧れと、何年後かの実現の為にと勝手に参加をさせて頂いております。

 

世界一周をされている方に混じって何と見たらランクが200番台になっていました。(このジャンルは今2787サイトが登録されていて世界中旅をされている方の憧れです。)

 

実際にまだ「世界一周」の旅には出ていませんが、年に何回か旅に出た時の報告のみをしつこく画像中心に紹介しています。

 

さも現地にいる様な感じで大量に撮ってきた画像をむやみやたらに掲載し、更新していて何か申し訳ない感じですが、後2年で旅立つ予定ですのでヨロシクお願いします。

 

ここをクイックして戴けたら順位が上がるそうですので、この記事を見た方はお願いします。

グッド! ⇓ ⇓ ⇓

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

 

人気ブログランキング

いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

「ドンコイ通り Dong Khoi Street」~やはりここはベトナム。。。

2016年05月23日(月) 07時00分00秒 テーマ:2015 ベトナムの旅

前の記事ではこの「ドンコイ通り」をベトナムのシャンゼリゼ通りと称しましたが、確かに通り沿いの建物、その佇まいを見ていれば言えるのですが。。。

 

通りの真ん中の道路では、ベトナムならではのバイクがひしめき合い、クラクションの音が鳴り響いている南アジア独特の雰囲気です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近ここに来て記事が重複しますが、凝りもせずもう一つブログを開設しました。

 

このブログは画像のサイズがそのままフルサイズで投稿出来るのと、デザインが気にいっています。

 

写真に関してはまだまだ素人の勉強不足で、やたら撮ってきたのを選びもせずそのまま掲載していますが、画像に関してはこだわりがありますので、縮小せず、加工はしますが絶対にモザイクとかサインとかの余計なものは入れたくないので見た目を気にしてます。

 

今後はもちろんアメブロはそのまま続けながら、こちらにも同時に掲載していきます。

 

アクセス数がどうしても増えないので記事は一緒ですが、画像がフルサイズで掲載出来ますので多少違うような・・・こちらも見に来てください!!

 

↓↓↓

 

「tranning's diary」

 

 

少し前から「ブログ村」の「世界一周」というジャンルに憧れと、何年後かの実現の為にと勝手に参加をさせて頂いております。

 

世界一周をされている方に混じって何と見たらランクが200番台になっていました。(このジャンルは今2787サイトが登録されていて世界中旅をされている方の憧れです。)

 

実際にまだ「世界一周」の旅には出ていませんが、年に何回か旅に出た時の報告のみをしつこく画像中心に紹介しています。

 

さも現地にいる様な感じで大量に撮ってきた画像をむやみやたらに掲載し、更新していて何か申し訳ない感じですが、後2年で旅立つ予定ですのでヨロシクお願いします。

 

ここをクイックして戴けたら順位が上がるそうですので、この記事を見た方はお願いします。

グッド! ⇓ ⇓ ⇓

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

 

人気ブログランキング

いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

「ドンコイ通り Dong Khoi Street」~ホーチミンのシャンゼリゼ通りと言われている!

2016年05月22日(日) 07時00分00秒 テーマ:2015 ベトナムの旅

ホーチミンのメインの通り「ドンコイ通り」、ここの空間だけがベトナムに居るのを一瞬忘れる様な感じの雰囲気で、有名なホテル、ブランドショップ、ショッピングセンターが軒を連ねている。

 

丁度真ん中辺には、コロニア建築様式の市民劇場(オペラハウス)が聳え立っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近ここに来て記事が重複しますが、凝りもせずもう一つブログを開設しました。

 

このブログは画像のサイズがそのままフルサイズで投稿出来るのと、デザインが気にいっています。

 

写真に関してはまだまだ素人の勉強不足で、やたら撮ってきたのを選びもせずそのまま掲載していますが、画像に関してはこだわりがありますので、縮小せず、加工はしますが絶対にモザイクとかサインとかの余計なものは入れたくないので見た目を気にしてます。

 

今後はもちろんアメブロはそのまま続けながら、こちらにも同時に掲載していきます。

 

アクセス数がどうしても増えないので記事は一緒ですが、画像がフルサイズで掲載出来ますので多少違うような・・・こちらも見に来てください!!

 

↓↓↓

 

「tranning's diary」

 

 

少し前から「ブログ村」の「世界一周」というジャンルに憧れと、何年後かの実現の為にと勝手に参加をさせて頂いております。

 

世界一周をされている方に混じって何と見たらランクが200番台になっていました。(このジャンルは今2787サイトが登録されていて世界中旅をされている方の憧れです。)

 

実際にまだ「世界一周」の旅には出ていませんが、年に何回か旅に出た時の報告のみをしつこく画像中心に紹介しています。

 

さも現地にいる様な感じで大量に撮ってきた画像をむやみやたらに掲載し、更新していて何か申し訳ない感じですが、後2年で旅立つ予定ですのでヨロシクお願いします。

 

ここをクイックして戴けたら順位が上がるそうですので、この記事を見た方はお願いします。

グッド! ⇓ ⇓ ⇓

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

 

人気ブログランキング

いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

「ホーチミン 中央郵便局」~郵便局が観光名所になっている処って他の都市ではあまりないのでは!?

2016年05月21日(土) 07時00分00秒 テーマ:2015 ベトナムの旅

「サイゴン大教会(聖母マリア教会)」の隣に、コロニア調のいかにも歴史ある建物があり、これが「ホーチミン 中央郵便局」。

 

 

世界中の各都市、小さな町とかにもには必ず郵便局というのはあるが、旅の途中でも日本に手紙、又は荷物を送るとかいう時に行くが、あえて郵便局に観光目的に行くという事はまずないのでは。。。

 

ただここの「ホーチミン 中央郵便局」は、ほとんどの方が観光目的で、ついでに絵葉書とか切手を買う方、そしてどうせならここから絵葉書を出そうとしている人は多いようです。

 

 

1886年から当時ベトナムを統治していたフランス政府によるフランスへの連絡手段として造られたものだそう。

 

ヨーロッパの駅の様な佇まいで、正面から入場するとアーチ形に造られた天井は奥行きがあり、まず最初に目に飛び込んでくるのがその先にドーンと飾られているとっても大きなホーチミンの肖像画。

 

 

 

 

左右にシックな木目調の電話ボックスがあり、そしてその上には「1892年当時のサイゴン」(右手)と「1936年南ベトナムとカンボジアの電信網」(左手)の大きな地図がある。

 

 

 

最近ここに来て記事が重複しますが、凝りもせずもう一つブログを開設しました。

 

このブログは画像のサイズがそのままフルサイズで投稿出来るのと、デザインが気にいっています。

 

写真に関してはまだまだ素人の勉強不足で、やたら撮ってきたのを選びもせずそのまま掲載していますが、画像に関してはこだわりがありますので、縮小せず、加工はしますが絶対にモザイクとかサインとかの余計なものは入れたくないので見た目を気にしてます。

 

今後はもちろんアメブロはそのまま続けながら、こちらにも同時に掲載していきます。

 

アクセス数がどうしても増えないので記事は一緒ですが、画像がフルサイズで掲載出来ますので多少違うような・・・こちらも見に来てください!!

 

↓↓↓

 

「tranning's diary」

 

 

少し前から「ブログ村」の「世界一周」というジャンルに憧れと、何年後かの実現の為にと勝手に参加をさせて頂いております。

 

世界一周をされている方に混じって何と見たらランクが200番台になっていました。(このジャンルは今2787サイトが登録されていて世界中旅をされている方の憧れです。)

 

実際にまだ「世界一周」の旅には出ていませんが、年に何回か旅に出た時の報告のみをしつこく画像中心に紹介しています。

 

さも現地にいる様な感じで大量に撮ってきた画像をむやみやたらに掲載し、更新していて何か申し訳ない感じですが、後2年で旅立つ予定ですのでヨロシクお願いします。

 

ここをクイックして戴けたら順位が上がるそうですので、この記事を見た方はお願いします。

グッド! ⇓ ⇓ ⇓

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

 

人気ブログランキング

いいね!(7)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

サイゴン大教会(聖母マリア教会)~ホーチミンのシンボル・象徴

2016年05月19日(木) 07時00分00秒 テーマ:2015 ベトナムの旅

タイの記事がここ数ヶ月続き、タイからは少し離れますが(ただ次の訪タイがもうすぐに迫ってますが)、その間にまだ紹介しきれなかったベトナム訪問時の画像がありますので、暫しの時を使い紹介します。

 

ランニング関係の方にはとっくに飽きられていますが、そもそもブログを始め様と思ったのはやはり旅の記録を残したかったからです。

 

2007年に「ホノルルマラソン」に参加して、ただマラソンレースを走って高い旅費を払って満足して帰ってくるのは大変もったいないと思い、その後はマラソン大会に宿泊を伴って遠征した場合は、必ず前後休みを取って旅をしてから帰る様にして記事にしてから10年近く経ちました。

 

ここ最近は、旅関係、写真関係の方と繋がりを持つことが出来ていますので、写真はまだまだズブの素人でやたらめったら数多くの写真を撮ったりして、選択もせずそのままアップをしています。

 

旅に関しては一応それに絡む仕事はしていますので、多少偉そうな持論を捲し立てていますが、仕事が現役ですとなかなか休みが取れずそれでも何とか年数回の休みを利用して出かけております。

 

あと2年(正確には1年10ヶ月ぐらい)でリタイアするつもりですので、その後は色々な国を廻るつもりです。

 

ただ一度に長い期間行けないと思いますので、何回に分けて世界一周をしながら余生をおくるつもりで、今後も旅の情報を自分ながらの独自な見解を勝手に自分のペースで画像と共に紹介して更新していくつもりです。

 

 

 

今回前置きが長くなりましたが、昨年行ったベトナム旅行の続きです。

 

このベトナム旅行は、家族で行きましたが最後のホーチミンでの1日は一人別行動をさせて貰い、僅かなひと時を一人旅を満喫しました。(夕食時に集合場所を決めて合流しましたが)

 

「ハノイ」から「ダナン」、「ホイアン」、「ホーチミン」に辿り着き、「クチトンネル」、「メコン川クルーズ」で止まっていたので、その後ホーチミンに戻った処から。

 

以前の記事はこちらからどうぞ

 

↓↓↓

 

「2015年 ベトナムの旅」

 

ホーチミン郊外の「ミトー」からの帰りのワンデーツアー(1人旅の場合はめったにツアーとかには参加しませんが)のバンから、ホーチミン街中の中心のこの場所で降してもらいました。

 

 

「サイゴン大教会(聖母マリア教会)」

 

19世紀末に建てられた赤レンガ造りのカトリック教会。

 

約40mの2つの尖塔がそびえ立ち、クラシックな趣と歴史を感じさせ正面には聖母マリアの像が立っている。

 

無料で内部は入れる様ですが、時間は限られている様で8:00~10:30、15:00~16:00のみ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近ここに来て記事が重複しますが、凝りもせずもう一つブログを開設しました。

 

このブログは画像のサイズがそのままフルサイズで投稿出来るのと、デザインが気にいっています。

 

写真に関してはまだまだ素人の勉強不足で、やたら撮ってきたのを選びもせずそのまま掲載していますが、画像に関してはこだわりがありますので、縮小せず、加工はしますが絶対にモザイクとかサインとかの余計なものは入れたくないので見た目を気にしてます。

 

今後はもちろんアメブロはそのまま続けながら、こちらにも同時に掲載していきます。

 

アクセス数がどうしても増えないので記事は一緒ですが、画像がフルサイズで掲載出来ますので多少違うような・・・こちらも見に来てください!!

 

↓↓↓

 

「tranning's diary」

 

 

少し前から「ブログ村」の「世界一周」というジャンルに憧れと、何年後かの実現の為にと勝手に参加をさせて頂いております。

 

世界一周をされている方に混じって何と見たらランクが200番台になっていました。(このジャンルは今2787サイトが登録されていて世界中旅をされている方の憧れです。)

 

実際にまだ「世界一周」の旅には出ていませんが、年に何回か旅に出た時の報告のみをしつこく画像中心に紹介しています。

 

さも現地にいる様な感じで大量に撮ってきた画像をむやみやたらに掲載し、更新していて何か申し訳ない感じですが、後2年で旅立つ予定ですのでヨロシクお願いします。

 

ここをクイックして戴けたら順位が上がるそうですので、この記事を見た方はお願いします。

グッド! ⇓ ⇓ ⇓

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

 

人気ブログランキング

いいね!(12)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ソウル インチョン国際空港~プライオリティカードを使える「スカイ ハブラウンジ」

2016年05月17日(火) 07時00分00秒 テーマ:2015タイ プーケット、ピピ、バンコク

バンコクから台北そしてソウルですが、これは前回にソウル経由で訪タイした際の帰りに寄ったインチョン国際空港の「スカイ ハブラウンジ」。

 

これもプライオリティカードを利用して、楽天ゴールドカード年会費の元は充分に取っていると思います。

 

行きもソウル経由でプーケットへの便に乗る前に同じく「スカイ ハブラウンジ」に寄り、さらに「アシアナ ラウンジ」にも寄らさせて頂きました。

 

ただインチョン国際空港では「KAL ラウンジ」はプライオリティーカードで入る事が出来ません。

 

成田では唯一出国後のゲート近くで使えるのが「KAL ラウンジ」だけで、本家本元のインチョンで使えないのは不思議です。

 

インチョン空港ではプライオリティーカードが、この「スカイ ハブラウンジ」2か所、「マティーナ ラウンジ」2か所、そして「アシアナ ビジネスラウンジ」の計5か所が利用できるようなので、ソウル乗り継ぎ便でも全く苦になりません。

 

 

この「スカイ ハブラウンジ」、朝に着いたので空いていて食事内容も朝食メニューは一通り揃っていました。

 

さすがに深夜便で着いたので他に行く気にはなれずに、ここでゆっくりと。

 

このラウンジ、自分も含め言える立場では当然ありませんが、何かラウンジという高級感がなく空港の有料休憩所という感じが

 

 

 

 

 

このラウンジを利用しながらの乗り継ぎの飛行機の旅もクセになります。

 

あくまでも時間に余裕があり、飛行機に何時間乗っていても、乗り継ぎ時間が苦にならない人の旅の仕方ですが、今後もっと長距離方面に出かける世界一周に旅立つ時にはこの方法で

少しでも食事、ならびに宿泊費をこれで浮かすというのも一つの旅の仕方かと思っています。

 

 

バンコク~ソウル間での機内食ですが、チョイスメニューで「コリアン」と言っていたのでてっきり「ビビンバ」かと思ったら何とお粥でしたが、ビビンバ食べたかったが朝のメニューには丁度良かった。

 

下はソウル~成田間、大韓航空はフライト時間が短い日韓線でもしっかりした内容の機内食が出てきます。

 

 

 

最近ここに来て記事が重複しますが、凝りもせずもう一つブログを開設しました。

 

このブログは画像のサイズがそのままフルサイズで投稿出来るのと、デザインが気にいっています。

 

写真に関してはまだまだ素人の勉強不足で、やたら撮ってきたのを選びもせずそのまま掲載していますが、画像に関してはこだわりがありますので、縮小せず、加工はしますが絶対にモザイクとかサインとかの余計なものは入れたくないので見た目を気にしてます。

 

今後はもちろんアメブロはそのまま続けながら、こちらにも同時に掲載していきます。

 

アクセス数がどうしても増えないので記事は一緒ですが、画像がフルサイズで掲載出来ますので多少違うような・・・こちらも見に来てください!!

 

↓↓↓

 

「tranning's diary」

 

 

少し前から「ブログ村」の「世界一周」というジャンルに憧れと、何年後かの実現の為にと勝手に参加をさせて頂いております。

 

世界一周をされている方に混じって何と見たらランクが200番台になっていました。(このジャンルは今2773サイトが登録されていて世界中旅をされている方の憧れです。)

 

実際にまだ「世界一周」の旅には出ていませんが、年に何回か旅に出た時の報告のみをしつこく画像中心に紹介しています。

 

さも現地にいる様な感じで大量に撮ってきた画像をむやみやたらに掲載し、更新していて何か申し訳ない感じですが、後2年で旅立つ予定ですのでヨロシクお願いします。

 

ここをクイックして戴けたら順位が上がるそうですので、この記事を見た方はお願いします。

グッド! ⇓ ⇓ ⇓

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

 

人気ブログランキング

いいね!(11)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

台北 桃園国際空港~プライオリティカードを使える「ザ・モア・プレミアムラウンジ」

2016年05月16日(月) 07時00分00秒 テーマ:2015タイ バンコク、パタヤ、アユタヤ

バンコクからいきなり台北に移りますが、バンコク スワンナプーム空港から「チャイナエアライン」で帰国した先は当然乗り継ぎ便ですので、向かった先は台北 桃園国際空港。

 

この時期では一番最安値の超格安航空券(LCC エア・アジアより安かった)でしたが、当然ここ台北でもプライオリティカードを使い行き同様ラウンジへ。

 

台北の第1ターミナルでプライオリティーカードを使えるラウンジは「ザ・モア・プレミアムラウンジ」。

 

このラウンジですが今年に入り、改装工事をおこなっているとのことで今現在は使えなくなってしまったそうです。(ただ今はトランス・アジア航空のラウンジが使えるそうです。)

 

 

 

台湾特有のおでん風のものとか蒸し包子(まんじゅう)があり、ヌードルコーナーもありました。

 

そしてここの特徴のハーゲンダッツアイスクリーム食べ放題。

 

 

一通り食べてから、このマッサージチェアがある部屋でマッサージをしながらうたた寝をしていたら、乗り継ぎ時間の3時間があっという間に。。。

 

 

パソコン専用ルームもあります。

 

 

今回のチャイナエアラインで、バンコク→台北で特にリクエストもしていなかったのに、ベジタリアンと間違えられたのか、カレー料理の機内食が出てきました。

 

でもこれなかなか旨くて間違えられてそのまま食べてしまったのがラッキーでしたが、本当のベジタリアンの方に行かなかったということであれば何か申訳ないことをしたような。

 

 

台北→成田は、牛丼風のビーフライス。

 

これまた結構いけたので、チャイナエアライン安い航空運賃の割りに機内食充実しています。

 

 

今回搭乗したのはスカイチームペイントの機材。

 

機内食は2回食べることが出来、さらにバンコク、台北とラウンジを利用させて貰い最後にお腹が200%満たされて帰国致しました。

 

 

これで2015年度のタイへの旅のレポートはこれにて終了いたしますが、2016年度の訪タイがあと2ヵ月後にせまっております。

 

今度は7月17日に開催される「パタヤマラソン」に参加して(マラソン参加はあくまでも口実ですが)前後2週間近くゆっくりと廻ってくるつもりです。

 

今度もLCCよりさらに安い何とバンコク往復2万円台という「エア・マカオ」で今度はマカオで乗り継ぎですが、もちろんプライオリティカードでマカオ空港のラウンジも使用OKと確認を取っていますので、この料金でラウンジをゆったりと利用しながら又タイの旅を楽しんでくるつもりです。

 

 

最近ここに来て記事が重複しますが、凝りもせずもう一つブログを開設しました。

 

このブログは画像のサイズがそのままフルサイズで投稿出来るのと、デザインが気にいっています。

 

写真に関してはまだまだ素人の勉強不足で、やたら撮ってきたのを選びもせずそのまま掲載していますが、画像に関してはこだわりがありますので、縮小せず、加工はしますが絶対にモザイクとかサインとかの余計なものは入れたくないので見た目を気にしてます。

 

今後はもちろんアメブロはそのまま続けながら、こちらにも同時に掲載していきます。

 

アクセス数がどうしても増えないので記事は一緒ですが、画像がフルサイズで掲載出来ますので多少違うような・・・こちらも見に来てください!!

 

↓↓↓

 

「tranning's diary」

 

 

少し前から「ブログ村」の「世界一周」というジャンルに憧れと、何年後かの実現の為にと勝手に参加をさせて頂いております。

 

世界一周をされている方に混じって何と見たらランクが200番台になっていました。(このジャンルは今2773サイトが登録されていて世界中旅をされている方の憧れです。)

 

実際にまだ「世界一周」の旅には出ていませんが、年に何回か旅に出た時の報告のみをしつこく画像中心に紹介しています。

 

さも現地にいる様な感じで大量に撮ってきた画像をむやみやたらに掲載し、更新していて何か申し訳ない感じですが、後2年で旅立つ予定ですのでヨロシクお願いします。

 

ここをクイックして戴けたら順位が上がるそうですので、この記事を見た方はお願いします。

グッド! ⇓ ⇓ ⇓

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

 

人気ブログランキング

 

いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

スワンナプーム空港~「プライオリティーカード」で利用できる「ルイスターバン CIPラウンジ」

2016年05月15日(日) 07時00分00秒 テーマ:2015タイ バンコク、パタヤ、アユタヤ

前回続きと言うかその前に訪れたプーケットマラソン参加した時に、やはり帰国時にラウンジを利用させて貰いました時の記事になります。

 

この時は「ルイスターバン CIPラウンジ」のコンコースFだったかと思います。

 

 

 

この時利用したのが「大韓航空」、行きがソウルからプーケットまでの便があり料金も安かったので。

 

超格安航空券を探すのに、まず頭に浮かぶのがLCCの「エア・アジア Air Asia』ですがプロモーションフェアの料金を選び、いざ予約となるとカード手数料がいくら、機内預け荷物手数料、機内食とか食べればその分も追加で、最初に表示されている料金は安くても最終的には結構な料金になります。

 

それに発着空港は「ドンムアン空港」、ここは「プライオリティパス」が使えるラウンジはありません。

 

時期によってですが、レガシーキャリア(普通の航空会社)でも料金がかなり安く出ています。

 

「コリアンエアー」、「チャイナエアライン」と乗り継ぎ便で時間はかかりますが、その乗り継ぎ空港でラウンジが使えると言うこともあり、荷物の料金、手数料、ちゃんと機内食も出ますので

ここの処レガシーキャリアを使ってます。

 

実は今度7月に利用する時は「エア・マカオ」で、これも当然マカオ乗り継ぎですがバンコク往復で何と料金はすべて込で2万円台です。

 

おまけにバンコク発着はスワンナプーム空港ですので、マカオ空港でもですが2万円台の航空券で「プライオリティパス」を持っていれば利用出来てしまいます。

 

こうゆう輩が多くなってきているからでしょうか、「プライオリティパス」日本では羽田では使えるラウンジはありません。

 

成田ではUAのラウンジが使えなくなり、今は第一ターミナルの「KALラウンジ」のみになっています。(ドリンクぐらいしか出ない「IASSラウンジ」、「TEI ラウンジ」とかは利用出来ますが、この2つは入国前なのでゆっくり落ち着くことが出来ないので利用価値は今ひとつです。)

 

 

 

 

 

この時は深夜便だったので時間がたっぷりあり、同じ系列の「ミラクルラウンジ」も利用出来たので、2件のラウンジを梯子してしまいました。

 

 

 

 

最近ここに来て記事が重複しますが、凝りもせずもう一つブログを開設しました。

 

このブログは画像のサイズがそのままフルサイズで投稿出来るのと、デザインが気にいっています。

 

写真に関してはまだまだ素人の勉強不足で、やたら撮ってきたのを選びもせずそのまま掲載していますが、画像に関してはこだわりがありますので、縮小せず、加工はしますが絶対にモザイクとかサインとかの余計なものは入れたくないので見た目を気にしてます。

 

今後はもちろんアメブロはそのまま続けながら、こちらにも同時に掲載していきます。

 

アクセス数がどうしても増えないので記事は一緒ですが、画像がフルサイズで掲載出来ますので多少違うような・・・こちらも見に来てください!!

 

↓↓↓

 

「tranning's diary」

 

 

少し前から「ブログ村」の「世界一周」というジャンルに憧れと、何年後かの実現の為にと勝手に参加をさせて頂いております。

 

世界一周をされている方に混じって何と見たらランクが200番台になっていました。(このジャンルは今2773サイトが登録されていて世界中旅をされている方の憧れです。)

 

実際にまだ「世界一周」の旅には出ていませんが、年に何回か旅に出た時の報告のみをしつこく画像中心に紹介しています。

 

さも現地にいる様な感じで大量に撮ってきた画像をむやみやたらに掲載し、更新していて何か申し訳ない感じですが、後2年で旅立つ予定ですのでヨロシクお願いします。

 

ここをクイックして戴けたら順位が上がるそうですので、この記事を見た方はお願いします。

グッド! ⇓ ⇓ ⇓

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

 

人気ブログランキング

いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

バンコク スワンナプーム空港~「プライオリティーカード」で利用できるラウンジ!

2016年05月14日(土) 11時45分29秒 テーマ:2015タイ バンコク、パタヤ、アユタヤ

タイ バンコクの話題もとっくに飽きられていると思いますが、いよいよ最後のバンコク スワンナプーム空港での情報。

 

 

 

前にも記事にて紹介を致しましたが、昨年の最初の訪タイ(プーケットマラソン参加の時)に、

「楽天のゴールドカード」を作り、それと同時に「プライオリティーカード」を取得しました。

 

楽天のゴールドカードの年会費はとられますが、この年会費を払えば「プライオリティーカード」は無料で作れますし、世界各国のラウンジをファーストクラス、ビジネスクラスを利用しなくても、エコノミークラス 、LCC、超格安航空券を利用しても使う事が出来ます。

 

バンコク スワンナプーム空港で利用出来るラウンジは、「ルイスターバン クリップラウンジ」。

 

Louis’ Tavern First Class & Business Class CIP Lounge

 

スワンナプーム空港には全部で6か所あります。

 

スワンナプーム空港は乗る航空会社によって東側とか西側、さらにコンコースがA~Gまであり世界唯一の広さを誇りますが、ターミナルが独立していなく全部繋がっているので、時間に相当余裕があれば「プライオリティーカード」を使って全部のラウンジを利用することも可能。

 

今回利用したのは朝の午前便帰りで時間も限られていましたので、深夜便とかの時間に余裕があり持て余している時にでも挑戦してみたいと思います。

 

今回は「チャイナエアライン」でスターアライアンス系だったので、コンコースCに近い場所を利用しました。

 

 

 

ホテル並のバッフェの種類が揃ってます。

 

朝早くホテルをチェックアウトしたので、ここで思う存分に朝食を堪能しガッツリと食べてから搭乗ゲートへ。

 

 

 

最近ここに来て記事が重複しますが、凝りもせずもう一つブログを開設しました。

 

このブログは画像のサイズがそのままフルサイズで投稿出来るのと、デザインが気にいっています。

 

写真に関してはまだまだ素人の勉強不足で、やたら撮ってきたのを選びもせずそのまま掲載していますが、画像に関してはこだわりがありますので、縮小せず、加工はしますが絶対にモザイクとかサインとかの余計なものは入れたくないので見た目を気にしてます。

 

今後はもちろんアメブロはそのまま続けながら、こちらにも同時に掲載していきます。

 

アクセス数がどうしても増えないので記事は一緒ですが、画像がフルサイズで掲載出来ますので多少違うような・・・こちらも見に来てください!!

 

↓↓↓

 

「tranning's diary」

 

 

少し前から「ブログ村」の「世界一周」というジャンルに憧れと、何年後かの実現の為にと勝手に参加をさせて頂いております。

 

世界一周をされている方に混じって何と見たらランクが200番台になっていました。(このジャンルは今2773サイトが登録されていて世界中旅をされている方の憧れです。)

 

実際にまだ「世界一周」の旅には出ていませんが、年に何回か旅に出た時の報告のみをしつこく画像中心に紹介しています。

 

さも現地にいる様な感じで大量に撮ってきた画像をむやみやたらに掲載し、更新していて何か申し訳ない感じですが、後2年で旅立つ予定ですのでヨロシクお願いします。

 

ここをクイックして戴けたら順位が上がるそうですので、この記事を見た方はお願いします。

グッド! ⇓ ⇓ ⇓

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

 

人気ブログランキング

いいね!(6)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

「ナントラスクンビット39 Nantra Sukhumvit 39」~2千円台で朝食付きホテル!

2016年05月13日(金) 23時52分49秒 テーマ:2015タイ プーケット、ピピ、バンコク

バンコクの中心スクインビットのBTS「プロンボン駅」のすぐそばで1部屋2千円ちょっとで、おまけに朝食付きで宿泊出来るホテル。

 

バンコクでゲストハウス以外で2千円ちょっとで宿泊出来るホテルは、結構ありますが場所が中心それもBTS(スカイトレイン)の駅のすぐそばにあるホテルはなかなかありません。

 

先日紹介したホテルはARL(エアポートエアリンク)のすぐそばで、やはり2千円ちょっとで宿泊出来ますが、今回は場所も日系企業も多いプロンボン地区。

↓↓↓

ナサベガス ホテル(NasaVegas Hotel)~スワンナプーム空港からのアクセスが抜群!!

 

◆ホテル情報、料金、予約の仕方

 

 ●「ナントラ スクンビット 39(Nantra Sukhumvit 39)」

住所:1/46–49 Sukhumvit 39 (Prompong), North Klongton Wattana, Bangkok, 10110, Thailand 

TEL:66-2-6625957
FAX:66-2-6625558
http://www.nantrahotelsresorts.com/NantraSukhumvit39/
 
 
 
「トリップアドバイザー」とかの比較サイトで見れば最安値の料金サイトが出てきますが、ただ税金、サービス料は別なので注意。
 
ここ「アップルワールド」ではお勧めホテルになっていて、すべて税金、サービス料込、そしてリピーター割引、早期決済割引等があります。
 
◆ホテルの部屋情報
 
宿泊したのはもちろん一番安い「エコノミータイプ」、ベッドはクィーンサイズで充分な広さ。
 
客室ルームキーは最新のタッチセンサー式のもの、エアコン、フリーWiFi、液晶テレビ、テーブル、椅子、小型冷蔵庫、小型金庫なども完備しています。
 
ただ部屋の画像を見て分かるかと思いますが、この部屋は窓がありません。
 
自分も後から気がついた程ですからそんなに気になりませんでした。(部屋には夜しかいなかったので)
 
 
 
 
このクラスでは当然ですが、バスタブはなくシャワーのみですがちゃんと可動式です。
 
それとトイレには手動ですがシャワーウォシュレットが付いています。
 
 
◆ホテル利用上の注意
 
フロントのスタッフは親切です、チェックアウト後でもちゃんと夕刻まで荷物も預かってくれました。
 
チェックイン時に1,000バーツだったと思いますが、デポジットが必要。(最近はどのホテルもデポジットは必要で、チェックアウト時にはもちろんちゃんと返してくれます)
 
 
◆ホテルの朝食
 
朝食はこんなかんじのコンチネンタルバッフェですが、どの宿泊プランにも付いています。
 
 
シリアル、トースト、フルーツ、ジュース、コーヒーこれだけ食べれば充分な朝食。
 
 
こんな感じのホテルですが料金から見れば充分すぎる。
 
中にはクチコミでエアコンが利きすぎて調整出来ないのでと、わざわざ予約サイト元に国際電話をしてクレームを入れた方がいるようですが、もしホテルの施設の内容でのトラブルがあった場合は必ず直接ホテルに言わないと絶対に取りあってくれないと思います。
 
こんな事で後でクレームを言うには、日本人ぐらいかと。。。
 
◆ホテル周辺情報
 
近くには「ワット・ポーマッサージスクール」、巨大ショッピングセンター「エンポリウム」。
 
 
 
そして先日紹介した屋台料理の「イムちゃん食堂」がすぐそばに。。。
↓↓↓

バンコク プロンボン 「イムちゃん食堂」~屋台料理を挑戦したいならまずここから~。

 

最近ここに来て記事が重複しますが、凝りもせずもう一つブログを開設しました。

 

このブログは画像のサイズがそのままフルサイズで投稿出来るのと、デザインが気にいっています。

 

写真に関してはまだまだ素人の勉強不足で、やたら撮ってきたのを選びもせずそのまま掲載していますが、画像に関してはこだわりがありますので、縮小せず、加工はしますが絶対にモザイクとかサインとかの余計なものは入れたくないので見た目を気にしてます。

 

今後はもちろんアメブロはそのまま続けながら、こちらにも同時に掲載していきます。

 

アクセス数がどうしても増えないので記事は一緒ですが、画像がフルサイズで掲載出来ますので多少違うような・・・こちらも見に来てください!!

 

↓↓↓

 

「tranning's diary」

 

 

少し前から「ブログ村」の「世界一周」というジャンルに憧れと、何年後かの実現の為にと勝手に参加をさせて頂いております。

 

世界一周をされている方に混じって何と見たらランクが200番台になっていました。(このジャンルは今2773サイトが登録されていて世界中旅をされている方の憧れです。)

 

実際にまだ「世界一周」の旅には出ていませんが、年に何回か旅に出た時の報告のみをしつこく画像中心に紹介しています。

 

さも現地にいる様な感じで大量に撮ってきた画像をむやみやたらに掲載し、更新していて何か申し訳ない感じですが、後2年で旅立つ予定ですのでヨロシクお願いします。

 

ここをクイックして戴けたら順位が上がるそうですので、この記事を見た方はお願いします。

グッド! ⇓ ⇓ ⇓

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

 

人気ブログランキング

 

いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>