移転のお知らせ

テーマ:

しばらくお休みを頂いておりましたが、心機一転場所を変えてリスタートさせていただくことになりました。

こちらのblogでの更新は終了させて頂き、平成24年収集および実使用の乗車券類を新blogにて紹介させて頂きます。新blogでもよろしくお願いいたします。

http://blogs.yahoo.co.jp/tramticket1980

AD

切符展示館 ブログ版

趣味団体の貸切で配布された乗車記念証です。

回数券のように縦に綴られており、写真撮影者向けに途中乗車扱いをする電停ごとに券片が進んでいくようになっています。


AD

【たつみん本舗】車内補充券

テーマ:

切符展示館 ブログ版

切符展示館 ブログ版

今回も参加者のA氏にこのような車内補充券タイプの乗車記念証を作成頂きました。

横型(軌道線様式)は往路集金時にA氏が入鋏のうえ発券。

縦型(鉄道線様式)は復路自己紹介タイムの間に幹事の私が入鋏のうえ発券しました。

揺れる車内での入鋏は大変です・・・。

切符展示館 ブログ版

切符展示館 ブログ版 切符展示館 ブログ版

台風の風雨の中、通算13回目となる路面電車の貸切を実施しました。

前回の都電より、再び幹事が私となり、現役生から趣味の知人まで幅広い方にお声掛けさせて頂いております。

今回は、幹事の我がままにより、6月に登場した阪堺電車のレトロ復元車を借りました。

恒例の乗車記念証は、南海軌道線時代の軟券をモチーフにさせていただいています。

切符展示館 ブログ版

金券ショップで見つけたManhattanBurgerの販促用と思われるマックカードです。

マックカードはカードと名がつきながら、釣銭式の紙商品券の一種で使用後は回収が基本となっています。

カードの裏面にも記載されている通り、ホログラムに穴をあけることによって持ち帰ることが出来ます。

このカードは2枚購入し、どちらも実使用しましたが、1枚目は左下角を鋏でチョン切られ撃沈し、この2枚目も一発目のパンチがホログラムをかすっただけだったので、2度開けされて撃沈しています。

裏面に記載されているにもかかわらず、「差し上げることはできません」と語る店員さんが多く、ぞんざいに扱われるためにこのようなことが起こるのでしょうか・・・なら、記念図柄なんて出さなきゃいいのに。