切符展示館 ブログ版

横浜高速鉄道の遅延証明書です。1穴パンチで該当箇所をパンチする様式となっています。

日本大通りのものはキチンと印刷されたものですが、馬車道のものはコピーでした。切符展示館 ブログ版


AD

切符展示館 ブログ版  切符展示館 ブログ版

南海グループの鉄道・軌道・バスの内、軌道事業の阪堺電車全線と、バス事業の南海バス堺市内フリー区間、鉄道事業の南海電車大阪市内全線と堺市内指定区間が乗り降り自由になる乗車券です。

磁気カードとなっており、カードリーダーを搭載していない阪堺電車利用時にはマジックで乗車月日を記入して提示する必要があります。

切符展示館 ブログ版

切符展示館 ブログ版

平成9年に角ズームこと22000系と更新車で大運転用に残っていた2200系0番台が大運転から引退すると言うことで、運転された記念臨時列車車内で用意された「マイチケット」です。

上半分はデビュー当時の非冷房時代の写真が、下半分は末期の新塗色の写真が配置されたモノです。

切符展示館 ブログ版 切符展示館 ブログ版

切符展示館 ブログ版  切符展示館 ブログ版

本日紹介するのは往路・復路でそれぞれ配布された乗車記念証です。

往路は横型で写真をベースに、復路は縦型でイラストをベースにしたものとなっており、裏面は停車駅や発着時間が書かれています。

往路のモノは抽選券を兼ねているため、券番号が裏面に入っています。

切符展示館 ブログ版

切符展示館 ブログ版

切符展示館 ブログ版
本日紹介するのは復路で使用したグループ特急券です。

120mmの本券とご案内券に、指ノミ券が付いてくるという構成となっています。

昨日紹介した往路のものと本券の注意書きのフォーマットが異なっています。こちらの方は余計な箇所に横線が入っていないためすっきりとした印象を受けました。

切符展示館 ブログ版

切符展示館 ブログ版

切符展示館 ブログ版

奈良方面へ知人と向かうのにせっかくだからと往復とも「まほろば」に乗車してみました。

本日紹介するのは往路で使用したグループ特急券です。

120mmの本券とご案内券に、指ノミ券が付いてくるという構成となっています。

後日紹介する復路のものと本券の注意書きのフォーマットが異なっています。こちらの方は余計な箇所に横線が入っており若干読みづらくなっています。

切符展示館 ブログ版

切符展示館 ブログ版

切符展示館 ブログ版

西日本のインターネット予約サービス「e5489」では、指定席について特企券の形で割引サービスを行っています。

既に購入(決済)したものを、変更する時に変更先の列車が満席だった場合、登場するのが今回紹介する普通車自由席用のものになります。

今回初めてそう言う機会がありましたので購入してみました。本券のみの1券片となっています。