台紙

カード表

カード裏

残高確認書

領収書

松坂屋で購入した百貨店ギフトカードです。

丸栄と同様にチャージ額の確認票はレシートとなっています。

こちらもレシートか領収書か尋ねられましたので、領収書を所望しました。

AD

台紙

カード表

カード裏

金額確認書

領収書

JR名古屋高島屋で購入した百貨店ギフトカードです。

カードは大阪難波の高島屋発行となっていました。

金額確認書は印刷されたカードが用意されており、購入者の控えとしてはレシートか領収書か聞かれましたので、領収書を所望しました。

AD

 

券売機発行の乗継割引ミューチケットです。券売機で購入できるのは現在のところ中部国際空港駅の改札外の券売機のみとなっています。

1乗車350円のところ2乗車500円で発売される物で、○1の下車駅と○2の乗車駅には □乗継 の表記があります。

来月のダイヤ改正から2乗車350円になる乗継ミューチケットが新設され、この乗継割引ミューチケットは廃止となります。

AD

名鉄では11月15日より「ありがとうパノラマカー」と題したSFパノラマカードを東岡崎、神宮前、金山、名鉄名古屋、名鉄岐阜、中部国際空港、犬山の7駅の券売機で発売しています。


駅ごとにデザインが異なるため、全種類集めるためには発売駅をすべて回る必要があります。


今回紹介するのは金山駅で発売しているものです。

「金山橋駅(現:金山駅)構内にて」の写真が用いられています。

名鉄では11月15日より「ありがとうパノラマカー」と題したSFパノラマカードを東岡崎、神宮前、金山、名鉄名古屋、名鉄岐阜、中部国際空港、犬山の7駅の券売機で発売しています。


駅ごとにデザインが異なるため、全種類集めるためには発売駅をすべて回る必要があります。


今回紹介するのは東岡崎駅で発売しているものです。

「本宿駅付近を走行する様子」の写真が用いられています。

11月1日より14日まで5000枚限定で発売されたグランパスエイトのSFパノラマカードです。

当初情報誌「Wind」には窓口売りの1000円券が掲載されていましたが、券売機発行のマルチ券です。


この記事はコーちゃんさんのブログ:気まぐれ切符収集日誌「2008-11-01/グランパスのトランパスカード 」とNDRさんのブログ:NDRのの~んびり鉄道「2008-11-01/名古屋グランパスエイトSFパノラマカード 」にTBさせて頂きます。

名鉄では11月15日より「ありがとうパノラマカー」と題したSFパノラマカードを東岡崎、神宮前、金山、名鉄名古屋、名鉄岐阜、中部国際空港、犬山の7駅の券売機で発売しています。


駅ごとにデザインが異なるため、全種類集めるためには発売駅をすべて回る必要があります。


今回紹介するのは名鉄岐阜駅で発売しているものです。

「笠松堤防付近を走行する様子」の写真が用いられています。

北条鉄道の普通回数券です。

 
緑色自社地紋で、今回購入したのは発駅補充のものです。

ワンマン対応で裏面に赤刷りで運賃が記載されています。

有効期間のあったころの券のため、有効期間の記入欄と、終券片と同時利用の注意書きが2重線で抹消されています。


こちらは昼間回数券です。
 

紙が焼けているので、地紋の色が分からないのですが、赤太線が縦に一条入っています。

裏面の運賃表記は黒刷りです。
こちらも有効期間のあったころの券のため、有効期間の記入欄と、終券片と同時利用の注意書きが2重線で抹消されています。

また、土休日終日使用可能のゴム印が押されています。

今回は神鉄ハイキング多客対応で、北条町駅発9時台の列車が2連車掌乗務となり、車内補充券が発売されました。10時台~15時台(除く12時台)の列車も単行ながら車掌乗務となりました。

赤色自社地紋の入鋏駅名式軟券です。


冊番号は前回の続きとのことで0021~0040だそうです。