三岐鉄道本線では唯一の券売機券になる、暁学園前駅の精算券です。

精算券といっても無札客対象で、近鉄富田発の大小のみの取り扱いです。


白無地非磁気券となっています。

AD

大学の知人が出ると言うことで、久しぶりに合唱団の演奏会を聞きに行きました。


こういう切符もスキャンしてあるのが収集家の性というか何と言うか・・・。

AD

阪神電鉄と大阪空港交通が共同運行している尼崎・伊丹空港間のリムジンバスの乗車券です。

黄色ドット地紋となっています。


同じ券売機では阪神電鉄と関西空港交通が共同運行している尼崎・関西空港間のリムジンバスの乗車券も発売しています。

【京阪電気鉄道】大江橋

テーマ:

新線開業と駅名改称に伴い新券が登場した京阪の特別補充券です。

地紋の色は青色から紫色に変わりました。

また文字を記入する箇所は地紋が入らずコピーガードが入っています。

駅名欄は、一行増えたほか、近鉄○○を除く4文字駅と桃山御陵前駅の表記の方法が変更になっています。

以前の券では、4文字駅は全角2文字と半角2文字の組み合わせで表記されていましたが、文字間の半角スペースを取り去ることで全角4文字のスペースを確保しています。

また、以前一部の駅は太文字だったのが、今回はなされていません。

折り返し駅も四条と守口市が削除され、中之島と中書島が新たに追加されています。


この記事は僕ドラさんのブログ:僕ドラのブログ「20-10-20/京阪電鉄 特別補充券 」と浩然斎さんのブログ:きっぷあれこれ啓上候「20-10-20/【京阪電鉄】特別補充券(中之島からなにわ橋まで) 」にTBさせて頂きます。

券売機で発売されている京都3駅駅名変更のKカードです。

各駅最寄りで、駅名の枕になった清水寺・祇園の街並み・平安神宮の写真が描かれています。

京橋ではボタン式券売機での発売だったので、改札で領収書を書いて頂きました。

改札○印を押すのですね。

大江橋駅精算機で出力した利用明細です。

中之島線各駅では改札内の精算機でチャージ・利用明細の発行を行い、改札外の券売機では取り扱っていません。

また、他社線のデータは精算機発行のものでは表示されず、駅窓口へ申し出るよう案内されています。

【京阪電気鉄道】大江橋

テーマ:

大江橋駅の券売機券です。

この駅では京橋接続JR連絡(上から3番目)、定期券購入用乗車票(上から2番目)も購入してみました。


連絡券は以前紹介した御陵接続京都市交連絡と同様に、 入鋏略 の文言が目につきます。


定期券購入用乗車票は通常の乗車券と □カ の表記の位置が 定期券売場で払い戻します の表記が増えたことで駅名の下に移動しています。また発駅の英字表記はありません。