JR東海ツアーズのツアーを利用して、毎年夏に開催されるJR浜松工場一般公開「新幹線なるほど発見デー」を初めて訪問してきました。

今回のツアーはいつもと勝手が異なり、申し込んだ支店では、下のような参加証のみが渡され、これと引き換えに集合場所で乗車票を受け取ることになります。


参加証

旅行業端末のクーポン券による発券です。

封筒表 封筒裏
引き換えた乗車票類が入っている封筒です。この中には往復の乗車票と、行程表、お弁当の引換券が入っていました。裏面に記載されているとおり、往路の浜松駅→浜松工場はツアーズの貸切バスで移動します(貸切バス乗車時には封筒の提示が必要)。


往路 復路
同封されていた乗車票です。旅行業端末による85mmや120mm券の契約乗車票ではなく、緑色JR-C地紋の紙の契約乗車票でした。

自由席利用で列車限定だったからではないかと思われます。ちなみに記載事項はプリンタによる印刷となっています。

AD

【京浜急行電鉄】大森海岸

テーマ:

 

 
京浜急行では泉岳寺を除く各駅に硬券4種が設備されています。

現在は在庫限りの発売となっているようで、欠札となっている口座がある駅もあるようですが、

先日訪問した大森海岸駅では4口座とも健在となっていました。


設備されている4種は、

無地B型の大人小人用入場券と小人用入場券、

赤色PJR地紋B型の大人用金額式片道乗車券と小人用金額式片道乗車券(ともに初乗り相当の区間のみ)、

です。


ダッチングマシンは一足先に窓口から撤収したようで、現在はゴム印による発売となっています。

AD

(頂き物)

夏休み期間中+αのうちの1日利用できる、通常より割安な「1DAYお子サマーパス2008」が名古屋市交通局で発売されています。


小人券のみの設定で、土日エコきっぷと同額の300円となっています。


東京ディズニーランドのOPEN25周年記念とタイアップされ、ミッキーとミニーの図柄のカードとなっています。

【名古屋鉄道】御嵩

テーマ:

(頂き物)

名鉄のワンマンカー導入線区(蒲郡線・広見線末端部)については接続駅にあたる吉良吉田・新可児の両駅に乗り換え改札口が設置されました。


ワンマン運転区間の各駅には券売機が設置され、トランパスカード利用者向けの「乗車駅証明書」の口座も設定されました。


A型黄色名鉄CI地紋の磁気券で発行されます。

御在所ロープウェイ開通50周年と、鈴鹿国定公園指定40周年を記念して、近鉄の「湯の山特急」が土・日・祝日復活運行されています。

往路はネット予約で購入した特急券です。定期運行されていたころは新型端末が導入されていませんでしたので、窓口で受け取りました。湯の山温泉のローマ字表記は YUNOYAMA-ONSEN となるのですね。

四日市で午後所用があったので、四日市に戻るべく窓口で尋ねてみると、まだ空席があるということで特急で戻ることにしました。乗車券区間と同一なので一葉券での発券です。

往路の近鉄四日市⇒湯の山温泉間で配布された乗車記念証です。乗車当日に限り特典を受けられるということで、右下に 近鉄 の日付入り丸印が押されています。

109シネマズでは「良・席・予・約」というWEB予約サービスがあり、窓口に並ばずに自動発券機で受け取ることができます。

券紙は窓口のものと異なり、水色とうきゅう地紋となっています。

事由欄には WEB と表記され、学生割引などの場合は、予約・発券時は自己申告に頼っているので入場時に学生証の呈示が必要となっています。