白の寄せ植え

テーマ:

今日は暑いくらいの半袖日和でした。

いつも初夏になると白い花とグリーンで統一されたホワイトガーデンに憧れるのですが、目に付いたいろんな木や草花を節操なく植えまくった結果、ゴチャゴチャと暑苦しい色が溢れる庭になっています。
そこで、白っぽい大鉢に白っぽい植物を寄せ植えしてみようという試み。


yoseue
白に淡い紫が入ったルピナスの後ろは、昨年のクリスマスツリーに使っていたコチア・ダイアモンドダストという名前のシルバーの低木です。




shirene
根元には、シレネ・ユニフローラ・ドレッツバリエガータ(ナデシコ科)・・・って、名前を覚える前に枯れてしまいそうな感じもしますけど、これでも落葉多年草で耐寒性植物らしいです。

と、いうことは暑さに弱い?


komachi

画像右は寄せ植えとは別に昨年の秋に植え、咲き始めた四季咲の小町リンドウ。

開花期は春~秋ということで、冬はオヤスミしていた四季咲ちゃんでした。

AD