MUSE歴1年

テーマ:

3歳下の妹の車に標準装備されているQueenのベストを一緒に聴いていた時のことでした。
妹が「中学の給食の時間にキラークイーンが毎日かかっていた」と言うのです。そういえば、わたしの高校でも一時期お昼の放送で流れてたっけ!と古い記憶が蘇ってきました。その当時はまだ、ロック=不良の音楽というイメージがあって、学校の放送でかかるようなクイーンはロックというよりフツーのポピュラー音楽だと思ってましたが。
クイーンのフレディー・マーキュリー亡き今、個人的にキラー・クイーンボヘミアン・ラプソディを歌って欲しいのはポール・ロジャースよりも、ミューズのマシュー・ベルミーだったりして。(ダメ?^^;)


そのミューズが世に出た1999年の頃、わたしは音楽(特に洋楽)といったものを殆ど聴いておらず、リアルタイムではありません。
ようやく最初にレンタルして聴いたのが昨年2006の初め頃、セカンドのオリジン・オブ・シンメトリーというアルバムですが、あまりの激しさ!?に、当時の気分が付いていけず引き気味だったわたし。
その後に購入したライヴ8のDVDに一曲だけ、彼らのタイム・イズ・ランニング・アウトという曲が入っていて、その頃からライヴバンドとしての評価が高いことを知り、じゃあ聴いてやろうジャンっていう感じで。

そして夏に発売になった4枚目のブラック・ホールズ&レヴァレイションズを購入。これを書いている今もBGMで流してますが、やっとこさ慣れてきた激し過ぎるミューズとは違って、かなり聴きやすいです。流行のダンスミュージックなんかも取り入れ「星の王子 クラブに通う」みたいなノリで、悪くはないけど自分的にちょっと違うような気もしました。

3枚目も聴いてみようと思ったらCCCDで、iPodで聴けないならとパス。代わりにライヴのDVDアブソリューション・ツアーをお買い上げ~♪したものの、やっぱり音楽DVDはなかなか通してゆっくり観てるヒマというか余裕がない。
で、とうとう最後に借りてきたのがファースト・アルバムのショウビズ・・・思えば、そう長くもなかった一年余の道のりでありました。


ミューズ
ショウビズ

当時若干20歳?しかも3ピースバンドのファーストだというのに、この衝撃と完成度の高さって・・・。
やっぱりタダものではない星の王子様☆だったんですね('-^*)/

そんなこんなでショウビズから2曲、YouTubeで動画を探してみました。

Showbiz
http://www.youtube.com/watch?v=AN894yIZFEs

Muscle Museam
http://www.youtube.com/watch?v=VQ0ztUzkZ2g&mode=related&search =
AD