夏の花を探しに

テーマ:

norikura

8月の北アルプス、乗鞍岳あたり(?)の懐かしい写真です。


わたしはその頃、フラワートレッキングに熱中していて、夫や両親、友達を時々誘っては山道を歩き回っておりました。夏休みに両親と行った乗鞍高原の旅では、見かけた花を片っ端からポケット図鑑で調べては付箋紙を貼り付け、帰ってから花の名前を書き出したメモがアルバムに貼ってあります。


乗鞍高原で出会った花
 

  ヤナギラン マルバダケブキ ツリガネニンジン ツリフネソウ

  フシグロセンノウ マツムシソウ ウツボグサ ノリウツギ

  コオニユリ ノアザミ ヤマハハコ ホタルブクロ クガイソウ

  キツリフネ ミヤマシシウド キンミズヒキ オオバギボウシ
 
  ヤマオダマキ

畳平~山頂付近で出会った花

  
  ヨツバシオガマ ミツバオウレン ハクサンイチゲ シラネニンジン

  ミヤマキンポウゲ アオノツガザクラ コバイケイソウ タカネツメクサ

  ウサギキク コケモモ イワギキョウ モミジカラマツ

  ミヤマダイコンソウ イワカガミ

もう20年近く前の資料なので、名前を見ても思い出せない花もあり、植生も変わってしまったかも知れません。デジカメを持って、またすぐにでも行きたい所ですが、とりあえず図鑑やネット検索でお花見して当時を偲ぶことにします。


殆ど車で登れる3000メートル級の山・乗鞍岳トレッキングの後で「帰りはビーナスライン経由で」というわたしが立てた無謀な計画・・・。それに付き合ってくれた運転手の父・・・。

あの頃は、お互い若かったもんですね。


ビーナスラインを通過しながら美ヶ原・霧が峰あたりで停車してもらい、少しだけ散策しました。
その時、図鑑で調べた花(笑)と、後日1歳の娘を連れて行った美ヶ原近辺の思い出は、また次回にて。

AD