梅雨時ハーブ2

テーマ:

rosemary


久しぶりにまとまった雨が降りました。
カラ梅雨で水不足になるのも困るけど、降れば降ったで鬱陶しい季節です。

ローズマリーもシソ科のハーブ。小さな苗を植えてから初めての花が咲くまで2~3年かかりました。
しかし一旦咲き始めたら真夏以外はいつも花が咲いている感じ。涼しげな淡青紫色です。



このローズマリー、肉料理などの香り付けに使われる他に痛みのハーブとも呼ばれ、このままお風呂に入れれば筋肉痛に、ハーブティーにして飲めば頭痛にも効くそうです。
わたしは頭痛持ちではないので、ハーブティー効果の真偽はよくわかりませんが、摘んだばかりのフレッシュハーブでお茶を淹れるだけでも気分が変わっていいものです。


ただローズマリーだけだと香りが強すぎて、お茶というより強烈な薬みたいな味になってしまいます。
美味しいハーブティーを味わうには、レモン系(レモングラス、レモンバームなど)とミント系を数種ブレンドするのがコツ。摘んだ葉っぱを洗ってティーポットに入れ、熱湯を注ぐだけです。
氷で割ってアイスハーブティーにしても爽やかな香りが楽しめます。


数年前は、日替わりブレンドでハーブティーが飲めた我が家の庭。今は野生化して虫が食ったレモンバームと、このローズマリーくらいしか残ってません。
今週末、草取り・虫退治の後にでも久々に飲んでみようか。虫食いはちょっと勇気が要るけれど・・・。

AD